アコムは主婦でも借りられる?専業主婦の借り入れは?

「今月は生活が苦しい」

「急な出費でお金が必要になっちゃった」

長いこと主婦をしていると、何度かこういうピンチに出くわすことがありますよね。

しかし、2010年の法改正以降、主婦が金融業者からお金を借りるのは難しくなりました。

では、もう主婦はお金を借りることができなくなったのでしょうか?

いえ、それは違います。

主婦でも一定の条件を満たせば、お金を借りられるのです。

そこで今回は、消費者金融のアコムに注目し、主婦がアコムからお金を借りるにはどうすればいいのかを解説しました。

「収入がない主婦でもお金を借りられるのか?」「家族に内緒で借りられるのか?」こんな主婦ならでは悩みを解決するように書きましたので、お読みになってみてくださいね。

収入のない専業主婦でもアコムを利用できる?

残念ながら、収入のない専業主婦はアコムに申込めません。

アコムの申込資格を下記の表にまとめてみました。

年齢 20歳以上
収入など 安定した収入と返済能力を有する
担保 不要
連帯保証人 不要

アコムに申込めるのは、20歳以上で安定した収入と返済能力がある方。

収入のない専業主婦は申込めません。

なお、アコムは配偶者貸付(※1)を実施していません。

※1
配偶者貸付とは、利用者と配偶者の年収(合計)の3分の1の金額まで借入可能になる仕組みです。ただし、配偶者の同意書など所定の書類が必要です。配偶者貸付や専業主婦が利用できるカードローンについてはこちらで特集していますので、あわせて読んでみてください。

安定した収入があれば主婦でも利用可能

少額でも安定した収入があればアコムに申込みできます。

たとえば、パートで毎月給与を受け取っている主婦の方なら申込み可能です。

では、どのような収入なら安定収入として認められるのでしょうか?

アコムでは、「安定した収入」の定義を以下のように定めています。

  • 給与収入もしくは自営業収入
  • 月1回の定期的な収入
  • 在籍確認がとれる

それぞれについて詳しく説明していきます。

給与収入もしくは自営業収入であること

収入と一言でいっても、さまざまな種類がありますから、ここでアコムに「収入と認められるもの」「認められないもの」を紹介していきますね。

収入として認められるもの

主に、このような収入が認められます。

  • 会社やお店からの給与収入
  • 土地・家・アパート・マンションなどの賃貸収入
  • 在宅でできる軽微な仕事(内職など)による収入
  • インターネットを使った事業収入・アフィリエイト収入
  • 株やFXなど投資による収入

ただし、給与収入以外は下記3つの条件を満たす必要があります。

  • 税務署に開業申請をしている自営業者である
  • 本業である
  • 確定申告をしている

開業申請や確定申告をしていないと、アコムに認めてもらえない可能性があります。注意しましょう。

収入として認められないもの

収入として認められないのは、下記です。

  • 年金や生活保護などの給付金
  • 競馬やパチンコなどのギャンブルによるお金
  • 人からもらうお小遣いや仕送り

たとえば、毎月決まった額のお小遣いを受け取っていても、それは収入として認められません。

月1回の定期的な収入であること

月1回以上、収入が入るなら問題ありません。

一方、「3ヶ月ごと」「半年ごと」など、1ヶ月以上の間隔が空いてしまうと定期収入として認めてもらえない可能性があります。

アコムでは、少なくとも35日に一度、返済しなければならないので、「毎月収入があるかどうか」はとても重要になります。

在籍確認がとれること

アコムの審査の際、必ず勤務先への在籍確認が行われます。

アコムの担当者が勤務先に電話をかけ、申込者が在籍しているかどうか確認するのです(※2)

ちなみに、自営業者など在宅で仕事をしている場合は自宅に電話して確認します(※3)

申込者本人が電話に出れば問題ありませんし、不在でもOKです。

不在の場合、電話に出た同僚や家族が「ただいま席を外しております」「外出中です」などと答えれば、在籍確認がとれたことになります。

一方、すでに退職済みであったり、休職中、育休中、産休中の場合はNG。

「安定した収入がある」と認めてもらえません。

ちなみに、電話での在籍確認が難しい場合は、代替案(※4)が提示されることもあるので、気軽に相談してみましょう(詳しくはアコムの在籍確認の実例集と電話以外で在籍確認を済ます方法の紹介をお読みください)。

※2
アコムの担当者が、第三者に社名や用件を話すことはありません。名乗るときは、担当者の個人名を名乗ります。

※3
自営業者の場合、電話だけでは在籍確認と認めてもらえないことがあります。この場合は、別途、労働契約書(雇用契約書・業務委託契約書など)や金融機関の通帳(特定の事業者からの定期的な入金が確認できるもの)などの書類の提出を求められることがあります。

※4
給与明細や社会保険証など、働いていることを示す書類を提示すれば、電話での在籍確認が免除されることがあります。

家族に内緒でアコムを利用することはできる?

アコムを利用するとき、「できれば家族に内緒で...」と思っている主婦の方が多いのではないでしょうか。

家族に内緒の借金を推奨するわけではありませんが、なかにはやむを得ない事情がある方もいるでしょう。

では、どのようにすれば家族に内緒で利用できるのでしょうか?

ここでは、自宅への電話・郵便物を避ける方法を紹介してきます。

なお、「アコムからいつ・どんな用件で電話がかかってくるのか」についてはこちらをお読みください。

自宅への電話を避けるには?

自宅への電話を避けるポイントは下記の3つです。

  • 希望連絡先を「携帯電話」にしておく
  • 申込時に自宅の電話番号を記入しない
  • 携帯電話に連絡があったらすぐに対応する

それぞれ詳しく説明していきましょう。

希望連絡先を「携帯電話」にしておく

アコムへの申込時、希望連絡先を選択できるので、「携帯電話」を選択してください。

これにより基本的な連絡は携帯電話にかかってきます。

申込時に自宅の電話番号を記入しない

アコムの審査の際は、自宅にも電話がかかってきます

アコムの担当者が自宅に電話をかけて、「ちゃんとつながるか」を確認するのです。

希望連絡先を「携帯電話」に設定していても、この電話は避けられません。

もちろん、アコムの担当者がお家の方に社名や用件を名乗ることはありませんが、自宅への電話そのものを避けたい方が多いでしょう。

その場合、対処法は3つです。

  • 申込時に自宅の電話番号を記入しない
  • 担当者に事情を話して相談する
  • 自宅への電話を携帯電話に転送設定する

自宅への電話を避けたいなら、いずれかの方法を検討してみましょう(※5)

また、なかには「電話がかかってくるのはかまわないが、担当者が男性だとちょっと...」という方もいるでしょう。

この場合、事前にアコムへ相談すれば、担当者の性別を指定することができます。

※5
先ほど説明したとおり、自営業者など在宅で仕事をしている場合は自宅に在籍確認の電話がかかってきます。この場合、自宅の電話番号を記入しないわけにはいかないので、担当者に事情を話して相談するか、自宅への電話を携帯に転送するしかありません。

携帯電話に連絡があったらすぐに対応する

延滞などの問題が発生した場合もアコムから電話がかかってきます。

このような場合、まずは最初に希望連絡先(携帯電話)に連絡があることが多いので、この段階で対応するようにしましょう。

電話に出られなかったら、早めにかけ直すようにしてください。

希望連絡先への連絡を無視すると、今度は自宅に電話がかかってきたり、郵便物が届いたりします(※6)

また、事前に延滞することがわかっている場合、こちらからアコムのカードローンデスク(0120-629-215)に電話をしてください。

ちなみに、他にも勧誘・案内などでアコムから電話がかかってくることがあります(※7)が、これらを無視しても問題ありません(自宅にかかってくることはありません)。

※6
このときもアコムの担当者が本人以外に社名や用件を名乗ることはありません。

※7
勧誘や案内は、アコムに「結構です」と一度断れば、もう連絡がくることはなくなります。

自宅への郵便物を避けるには?

自宅への郵便物(※8)を避けるポイントは下記の3つです。

  • 「店頭窓口」か「むじんくん」で契約する
  • 明細書の発送を断る
  • 明細書はアコムのホームページで確認する

それぞれについて説明していきましょう。

※8
アコムからの郵便物には、いずれも「ACサービスセンター」と記載されています。外から見えるところに「アコム」とは記載されていません。

「店頭窓口」か「むじんくん」で契約する

アコムには、下記のようにさまざまな申込方法が用意されています。

  • 店頭窓口
  • むじんくん(自動契約機)
  • ホームページ
  • 電話
  • 郵送

店頭窓口かむじんくん(※9)に行って申込み、契約した場合は、その場でキャッシングカードを受取ることができます。

一方、これら以外の方法で契約した場合は、後日、自宅にキャッシングカードが郵送されます。

カードの郵送を避けたいなら、店頭窓口かむじんくんで申込みましょう(※10)

※9
店舗数は多くありませんが、むじんくんは全国に1,000台以上設置されています。

※10
ホームページや電話で申込み、審査終了後に店舗やむじんくんに行って契約する方法もあります。この場合もその場でキャッシングカードを受け取れます。

明細書の発送を断る

アコムが明細書(入金明細書・貸付明細書・利用明細書)を発送する場合、事前に発送の可否を本人に確認しなければなりません(希望連絡先に電話がかかってきます)。

この段階で発送を断れば、明細が送られてくることはありません。

明細書はアコムのホームページで確認する

アコムのホームページで明細を確認するよう設定を変更すれば、明細書が送られてくることはありません。

設定方法は簡単。アコムのカードローンデスク(0120-629-215)に電話するか、ホームページから設定変更が可能です。

ホームページから設定を変更する方法

アコムのホームページから「会員ページ」にログイン

「書面の受取方法(登録・変更)」を選択

交付方法を「電磁交付」に設定

おまけ ~ウソをついて借りることはできるの?~

最初にお伝えした通り、専業主婦はアコムを利用できません。

しかし、なかには「収入がないのに"ある"と嘘をつく方」または「働いていないのに"働いている"とウソをつく方」がいるようです。

申込時にこのような嘘をつくと、どんな結果になるのでしょうか?

生半可な嘘は通用しない!百戦錬磨のアコム社員

今回の調査の過程で、ある専業主婦の方から貴重なお話をうかがうことができました。

なんとこの方、専業主婦にも関わらず「安定した収入がある」と嘘をついてアコムに申込みをしたそうです。

さて、どのような結果になったのでしょうか。

嘘がバレて審査に落ちてしまった専業主婦のAさん

無収入にもかかわらずお金を借りたい専業主婦のAさんは、どうにかしてアコムに申込む方法を考えていました。

仕事をしていない専業主婦にとって最大の関門は在籍確認です。

在籍確認をクリアしなければ、融資は受けられません。

そこでAさんは、恥を忍んで会社を経営している友人に頼み込み、「在籍確認の電話がかかってきたら対応してほしい」とお願いしたそうです。

無事に承諾を得たため、Aさんはむじんくんに向かい、申込みをしました。

申込書を記入し、本人確認書類を提示。

すると、オペレーターから勤務先に関する質問を受けました。

オペレーター「会社の場所はどちらですか?今、定期をお持ちですか?」

予想外の質問に面食らったAさんですが、なんとか会社の場所を答えます。

また、定期については「アルバイト契約だから持っていない」と伝えました。

しかし、これで質問は終わりではありませんでした。

オペレーター「通勤時間はどのくらいですか?」

Aさん「......」

とっさに答えられず、Aさんは言葉に詰まってしまったそうです。

結果、Aさんは審査に落ちしまいました。

Aさんのように入念な準備をしてもウソはウソです。

百戦錬磨のアコム担当者に嘘は通用しないと思っておいたほうが無難でしょう。

悪質なウソをつくと警察沙汰になることも!?

Aさんは「審査に通らなかった」だけで済みましたが、あまりに悪質な場合はその場で警察を呼ばれることがあります。

警察沙汰になるのは、たとえばこんなケースです。

  • 免許証偽造
  • 他人がなりすましている

度が過ぎたウソは立派な犯罪です。絶対にやめましょう。

運よく審査に通過しても後に一括返済を求められる?

Aさんの例で確認したように、ウソをついてアコムと契約するのはまず難しいです。

とはいえ、何らかの方法で運良く(?)契約できることもあるかもしれません。

しかし、何かのきっかけで「収入がない」「働いていない」と発覚した時点でキャッシングカードを止められ、追加借入れができなくなります。

さらに、悪質な場合は残りの借金について一括返済を求められます。

具体的には、申込み段階から個人情報を偽装して契約した場合は、一括返済を要求される確率が高いです。

まとめ

最後に、主婦がアコムを利用する際のポイントをまとめてみましょう。

  • 本人に収入のない専業主婦はアコムに申込めない
  • アコムは配偶者貸付を実施していない
  • 20歳以上で安定した収入があれば主婦でもアコムに申込める
    • 安定収入とは?
      • 給与収入もしくは自営業収入
      • 月1回の定期的な収入
      • 在籍確認がとれる
  • アコムから自宅への電話を避けるには?
    • 希望連絡先を「携帯電話」にしておく
    • 申込時に自宅の電話番号を記入しない
    • 自宅への電話を携帯電話に転送設定する
    • 携帯電話に連絡があったらすぐに対応する
  • 自宅への郵便物を避けるには?
    • 「店頭窓口」か「むじんくん」で契約する
    • 明細書の発送を断る
    • 明細書はアコムのホームページで確認する

いかがでしょうか。

昔に比べ、主婦がお金を借りにくくなったのは確かですが、完全に利用できないわけではありません。

わけあってお金が必要な主婦の方は、この記事の内容を踏まえ、誠実かつ計画的にアコムを利用しましょう。

→アコム申込み前に知っておきたいアコムの悪い点、第三者視点の評価

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報