アコム【秋葉原】のむじんくん(自動契約機・無人契約機)の詳細

秋葉原周辺のアコムの店舗・むじんくん・ATMについてまとめてみました。

→アコム申込み前に知っておきたいアコムの悪い点、第三者視点の評価

秋葉原昭和通りむじんくんコーナー

住所 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1丁目25 K.Tビル3F
営業時間 09:00~21:30
ATM営業時間 24時間

むじんくん ATM 土曜 日曜 夜間 ATM24時間

神田東口駅前むじんくんコーナー

住所 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-7-3 ATビル1F
営業時間 09:00~21:00
ATM営業時間 24時間

むじんくん ATM 土曜 日曜 夜間 ATM24時間

→アコム申込み前に知っておきたいアコムの悪い点、第三者視点の評価

残高スライド元金定額リボルビングとは?

「残高スライドリボルビング方式」は、借入の金額、件数に関係なく、毎月一定の金額を返済していく返済方式です。

その中でも、今回は、「残高スライド元金定額リボルビング方式」について説明していきます。これは、毎月一定額の元金(利息を含まない借入金)と借入金の残高に対する利息を払うというものです。

毎月返済する一定額の元金は、借入残高によって段階的に金額が変動しますが、新たに借り入れをしない限りは増えることはありません。

《 返済シュミレーション例 》

借入金額:30万円
年利:18%
元金充当額:10,000円


返済シュミレーション例

残高スライド元金定額リボルビングのメリット

毎月の返済金額のうち、元金に充てられる金額が決まっているので、残高がいくらなのかがわかりやすいと思います。

上記の《 返済シュミレーション例 》を見てもらうと一目瞭然ですね。
毎月の返済金額については(残高によって利息が変わりますから)毎回いくら返すのか確認する必要はありますが、だいたい15,000円返せばよいことがわかりますよね。

そのうち、元金に充てられるのは10,000円です。
ということは、残高は単純に借りた金額300,000円から10,000円引いた、290,000円ということになります。10回返したのであれば、元金100,000円返したことになるので、残高は200,000円になりますよね。

このように、自分がいくら借りて現在どれだけ返済できているのかを簡単に確認することができると思います。そのため、返済計画を立てやすいのではないでしょうか

残高スライド元金定額リボルビングのデメリット

毎月の返済額のうち、元金に充てる額を低く設定することは、決して間違った方法ではありません。早く返したいからといって、高く設定してしまったために返済すらできずに、別の消費者金融で借入をしてしまう人もいます。いわゆる多重債務者です。こうなってしまっては、返済額を高く設定した意味もなくなってしまいますよね。

では、最低額でいいのでしょうか。
最低返済金額というのは、それぞれの消費者金融で決められていますが、最低返済額を毎月払っていてもなかなか完済には結びつきません。それどころか、回数が増えるのでその分の利息が多くかかってきてしまいます。

完済した時の返済総額に大きく差が出てくるのです。毎月の返済額を低く設定していると、結果的に返済総額が大きくなってしまうことがデメリットと言えます。

普段は、自分が毎月返せると思う額より少し少なめに設定し、余裕のある時はまず返済に充てるよう心掛けたほうが、早期完済につながると思います。

キャッシングの返済方式については、『返済方式の違いでどのくらい返済総額に差が出るの?検証してみた』で詳しくまとめております。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報