アコム【新木場】のむじんくん(自動契約機・無人契約機)の詳細

新木場周辺のアコムの店舗・むじんくん・ATMについてまとめてみました。

→アコム申込み前に知っておきたいアコムの悪い点、第三者視点の評価

木場むじんくんコーナー

住所 〒135-0042 東京都江東区木場5丁目3-10 木場ビル2F
営業時間 09:00~21:00
ATM営業時間 24時間
むじんくん ATM 土曜 日曜 夜間 ATM24時間

西葛西むじんくんコーナー

住所 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6丁目8-11 葛西産業ビル3F
営業時間 09:00~21:00
ATM営業時間 24時間
むじんくん ATM 土曜 日曜 夜間 ATM24時間

門前仲町むじんくんコーナー

住所 〒135-0048 東京都江東区門前仲町2丁目9-2 初見ビル2F
営業時間 09:00~21:00
ATM営業時間 07:00~00:00
むじんくん ATM 土曜 日曜 夜間 ATM24時間

葛西むじんくんコーナー

住所 〒134-0084 東京都江戸川区東葛西6-2-6第二須三ビル2F
営業時間 09:00~21:00
ATM営業時間 24時間
むじんくん ATM 土曜 日曜 夜間 ATM24時間

→アコム申込み前に知っておきたいアコムの悪い点、第三者視点の評価

店舗やATMが近くにない場合はネットから返済ってできる?

消費者金融からお金を借りる時に、一番気になるのは返済方法ですよね。ちょっとでも遅れると遅延損害金を払わなければいけませんから、かならず返済期日までに手続きをとりたいもの。

しかしそうはいっても、仕事の都合や家庭の事情などいつなにが起こるかわかりません。近所に店舗やATMがなくて返済に行くのが難しかったり、時間的に間に合わないときなどピンチの際に役立ってくれるのが、インターネット返済サービスです。

● インターネット返済サービスとは?
パソコンや携帯、スマホの普及にともなって新たに登場した新しい返済方法です。大手のほとんどの消費者金融がインターネット返済サービスを導入したため、24時間いつでも、どこからでも返済ができるようになりました。

たとえば
*近くに店舗やATMが無いとき
*仕事の都合で店舗や銀行が開いている時間に行かれないとき
などに便利ですね。

上記以外にも、月末に返済日を設定している場合には、銀行が混んでいて長蛇の列に並ばなければいけないことが多いですが、インターネット返済であればそんなわずらわしさともサヨナラすることができます。

● インターネット返済の基本的な流れ
インターネット返済の手続きはとても簡単なので、パソコンやスマホ初心者でも安心です。
まずは消費者金融が指定する金融機関(銀行、信用組合、信用金庫など)のサイトで、あらかじめネットバンキングの手続きを行いましょう。

この時、注意したいのは、ネットバンキングはサイト上で申込んですぐに利用できるわけではないということ。
申し込み後、金融機関から送られてくる申込書に記入、返信してはじめて利用開始になるので、最短でも2週間前後はかかることがほとんどです。

ネットバンキングの手続きが完了したら、いよいよインターネット返済が可能になります。

また、返済方法の詳細は消費者金融によって異なります。
指定口座にインターネット振込するタイプと、会員サイトにログインして手続きするタイプがありますから事前に調べておきましょう。

指定口座に振り込むタイプの場合は、通常のネット振込同様に指定口座に振り込むだけなのでとてもシンプルですが、会員サイトを利用するタイプは手順が必要です。

ガイダンスに従って以下の手続きをしてください。

1)サイトにログインし、インターネット返済のコーナーを選択
2)返済金額を指定
3)金融機関を選択し、自分の金融機関にログインする
4)振込を実行する
5)返済完了

最後に振込実行のボタンを押した後、各消費者金融のサイト画面に戻った事を必ず確認することを忘れずに。

● インターネット返済のメリット
24時間365日、いつでもどこでも好きなところから返済できるのが、インターネット返済最大のメリットといえるでしょう。
パソコン、携帯、スマホのいずれかを持っていれば、消費者金融の店舗やATMに行く事なく返済できます。

これは忙しい人だけではなく、ATMを利用しているのを見られたくないなど、プライバシーが気になる人にとってもありがたいサービスですね。

また、インターネット返済の場合、瞬時に処理が完了するので、手続き直後に追加の融資を申し込むことができます。

● インターネット返済で気をつけたいこと
このようにメリットがたくさんあるインターネット返済ですが、いくつか気をつけたいこともあります。

1)システムメンテナンス時は利用できない
各消費者金融のサイトメンテナンスの時間、および各金融機関のシステムメンテナンスの時間は利用できません。
24時間365日とうたっていても、実際には一部利用できない時間があることを知っておきましょう。

2)消費者金融によっては利用できる金融機関が限られている
ネットバンキングを申し込むときは、できれば自分が口座を持っている銀行にしたいものですが、消費者金融によっては指定の金融機関しか利用できないことがあります。

たとえばプロミスの場合、利用できる金融機関は「三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・ジャパンネット銀行・みずほ銀行・楽天銀行」のみですが、同じく大手のアコムの場合はPay-easy(ペイジー)というシステムを利用しているため、全国350前後の銀行、信用金庫、信用組合が利用できます。

ネットバンキングの手続きをとるまえに、必ず消費者金融のサイトで、利用できる金融機関を確認しておいてください。

3)スマホや携帯の機種によっては利用できないことも
インターネット返済は携帯・スマホで利用できるのがウリですが、機種によっては使えないこともあります。
この点も、あらかじめ消費者金融のサイトでチェックしておきたいですね。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報