家賃滞納 体験記!隠し口座のおかげで借金せずに払うことができました

私は学生時代、家賃を慢性的に滞納していました。
社会人になる直前、とうとう滞納分を払って出ていかなくてはいけないときになって、お金がなくて大ピンチに!幸い、隠し口座(?)の発見で難を逃れ、滞納分は無事返済できました。その当時の私の体験談です。

【体験者の情報】
名前:坂田 奈々
性別:女性
お金に困った理由:飲み会や画材購入
何を滞納したのか:家賃
滞納金額:3万2千円~16万円
当時の職業:芸大学生
当時の年齢:20歳~22歳
当時の借金の合計額:0円
会社名:なし

支払い方法が甘過ぎ?

私がしょっちゅう家賃を滞納していたのは学生時代のことです。
家賃は水道代込みで3万2千円

アパートは学生が多く、大家さんも「学生だから...」と多少の家賃滞納は大目にみてくださっていたのですが、それも滞納の原因のひとつでした。(もちろん大家さんのせいにするわけではありませんが^^;)

支払日はおよそ月初めだったと記憶しています。(このへんもすごく曖昧で「だいたいこの日でいいからね〜」と契約時に言われました。)支払い方法はなんと、1階に住む大家さんに手渡し

私の収入といえば、奨学金(振り込まれるのが毎月1日)とバイト代(毎月5日前後に手渡し、月3万程度)。そこから家賃を...ではなく、お金を真っ先に使うのはやはり遊びでした。

それから携帯代を払って食料を買って公共料金もたまに払って...気付けば家賃分が残ってない!

家賃を滞納しても、大家さんは特に催促をしてこなかったので、そうやっていつの間にか家賃を支払ってない月が重なって行くのでした。

大家さんの管理も曖昧?

そのアパートには支払い台帳なるものがあって、借り主がその台帳と家賃をもって大家さんのところへ行きます。そして、後日大家さんが[○月分]のところに判を押して支払い完了となるのです。

あるとき、私がその台帳をうっかりなくしてしまったことがありました。そのことを大家さんに告げると、大家さんは替えの台帳をくれたのですが、なんと5月分までしか払っていない家賃が6月分まで支払った事になっていたのです。これには思わず私も「シメシメ...」と思ってしまいました。

さすがに良心が傷んだので、後日、なくした台帳がひょっこり見つかったときに、「台帳見つかりました。一月分未払いが残っています。」と正直に話しました。

家賃の大決算!

さて、それまでのらりくらりとかわしてきた(?)家賃の支払いですが、とうとう卒業で3月には退去しなければならなくなりました

2007年1月、支払い終えたのはまだ10月分まで。
残りの家賃は退去月を含めて16万円。
通帳残高10万円ちょっと。

就職活動のためバイトはしておらず、収入は毎月の奨学金6万3千円のみ。「どうあがいたって無理!...いやギリギリいけるか?」そんな心の葛藤を繰り返しているうち、1月も半ば頃になってしまいました。

そんな時、ふと思い出したのが同じ学校で、階下に住む同級生のことでした。彼も結構な滞納っぷりで、私より今の状況はピンチなはず。いったいどうやって乗り切るのか聞いたところ...

なんと、親が援助してくれるとのこと
なんと羨ましいやつ!と妬んでもお金は出てきません。
考えに考えましたが、2月から就職先の研修がスタートするのでバイトは無理、親にも頼れない、となるとあとは何かを売るしかありません

そして、目一杯悩んだ結果、一番大事な単車を泣く泣く手放す事にしました。
2月の初めの寒い冬のことでした。

引越し代が足りない!

CMをバンバン放送しているバイク買い取り会社より、バイクを修理したり手入れしてもう一度売る会社のほうがいいらしいという情報を元に、レッドバロンに査定を頼みました。高校時代にバイト代をはたいて買った私のスクーピー(><)
査定額は8万円でした。

これで私の通帳は残高18万円。
これでなんとか乗り切れるか...とホッとしたのもつかの間、引っ越し代や新生活の費用を勘定にいれておらず、まだお金が足りないことに気づいたのです。

このときは、今度こそもうキャッシングかローンしかない!と腹をくくりました。その時はすでに社員研修がスタートしていた2月半ばでした。

忘れていた口座に助けられる

そもそもキャッシングってなんだろう?
キャッシュカードが担保になってお金を貸してくれるのかな?そしたらどのキャッシュカードがいいのかな?などと財布をガサゴソしていると、「紀陽銀行」のキャッシュカードが奥の方からチラリ。

それは、地元でバイトの給料振込み用に使っていた地方銀行の口座で、進学で地元を離れてからはその銀行を使用しなかったのですっかり忘れていたものでした

最後の望みをかけ、なけなしのお金を使って市街地まで行き、ATMにカードを通すと...

なんと残高21万円!!
よくやった過去の自分!!
こうして、なんとかギリギリ新生活を迎える事ができたというわけです。

今回、私はたまたま隠し口座(?)があったから難を逃れましたが、もしあの口座がなければ、今頃 キャッシングしていたかもしれません。

遊ぶお金を優先して、平気で家賃や公共料金を滞納するなんて、今考えればあり得ないことですが、「学生」という立場にだいぶ甘えていたのだと思います。学生でも責任ある大人だと自覚して行動することが大事です。(でないと、社会人になってから苦労しますよ^^;)

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報