短期バイト専門ショットワークスはここがすごい!秀逸ポイントまとめ

短期・単発アルバイトの求人情報サイトといえば、Yahoo!のショットワークスを一番に思い浮かべる、という人も多いのではないでしょうか。

短期のアルバイトに強いイメージがあるショットワークスですが、実際にはどんな求人が多いのでしょうか。

また、他のアルバイト求人情報サイトにはないメリットがあるのでしょうか。仕事を探してみた時の使いやすさはどうでしょう。

今回は、ショットワークスの特徴、良い点、悪い点について詳細に調査してみました。(募集件数などの情報は全て2013年10月現在のものです。)

ショットワークスの詳細

ショットワークスの特徴

ショットワークスは、特に短期・単発のアルバイトに強いサイトです。求人数が多いのはやはり首都圏で、東京都では約1,400件、神奈川県では約7,00件の求人情報が掲載されています。

地方の求人は極端に少なく、求人数がひとケタや0件の県もあります。

職種では、販売系アルバイトが常時700件以上(東京都内)と多くの求人があり、次いで飲食・フード系のアルバイトの求人が200件(東京都内)ほどとなっています。

最も求人数が少ない職種は、ホテル・旅行・リゾート系と医療・介護・薬剤系、理美容系、警備・セキュリティー系になり、0件から10件程度(東京都内)しかありません。

ショットワークスの良い点は?

短期・単発のアルバイトに合った様々な検索方法

ショットワークスは、特に短期・単発のアルバイトの求人を専門に扱っているサイトです。仕事の検索方法も、それに合わせて工夫されています。

  • 勤務開始日からの検索
    今日・明日・明後日、今週・来週、来月・再来月など、勤務を開始したい日から仕事を検索できます。

    勤務開始日からの検索

  • 最低勤務日数からの検索
    1日~90日まで、単発の仕事から長めの仕事まで、希望する日数で求人を探すことができます。

    最低勤務日数からの検索

  • カレンダー・勤務時間帯からの検索
    カレンダーの日付をクリックして、その日のみの仕事、その日から開始できる仕事を探せます。また、朝・昼・夕・夜と、希望する時間帯からの検索も可能です。

    カレンダーからの検索

    勤務時間帯からの検索

  • 職種からの検索
    販売系、イベント系、建築系、アパレルファッション系、運送系など、希望する職種から仕事を検索できます。

    職種からの検索

  • 優先したい条件からの検索
    交通費支給、研修なし、未経験者歓迎、平日のみ、年齢不問など、希望する条件からの検索も可能です。

    優先したい条件からの検索

求人情報を優先したい条件順に見ることができる

検索した案件を、時給順、日給順、勤務開始日、最低勤務日、応募締め切り順など、優先したい条件順に並べ替えることができます。

優先したい条件順

掲載されている求人情報が詳細で分かりやすい

仕事の内容、会社情報、給与の支払い体制、面接や研修についてなど、詳細に掲載されているため、応募者には助かります。

週払い・研修なし・交通費支給など、知りたい条件も分かりやすく提示されています。

求人情報詳細

応募前に確認しておくべきことがチェックできる

応募前確認事項として、応募時に確認してもらいたい項目がチェックできます。服装や髪形について、給与の支払いや面接についてなど、内容は企業により様々ですが、目を通しておきたい項目です。

応募前確認事項

独自の選考情報が掲載されている

応募倍率とは、募集企業の採用したい人数と、応募者の数の倍率のことを言います。倍率が高いほど、競争率が高いということです。

プロフ通過率とは、プロフィール選考の通過率です。
プロフィールとは、応募者が自分で入力する情報で、スキルや職務経歴、希望職種、自己PRなどです。

企業側の採用条件に一致すると、プロフィール選考通過となり、次の段階(面接や採用試験など)に進むことになります。

プロフ通過率が低いと、それだけ採用の難易度が高いということになります。

対応率とは、企業側が応募者に対し、何らかの連絡をする確率です。(選考を開始する旨の連絡や、不採用連絡など)対応率が高い企業ほど、連絡をもらえる可能性が高くなります。

即レスアイコンとは、対応率70%以上、応募から対応までの時間が平均12時間以内の企業につくアイコンです。

超即レスアイコンとは、対応率70%以上、応募から対応までの時間が平均3時間以内の企業につくアイコンです。早く連絡が欲しいという場合は、このアイコンを目安に応募できます。

ショットワークスアイコン

ショットワークスの詳細

会員登録するメリット

応募時、企業へメッセージを伝えることができる

アルバイトへ応募する際、仕事へ対する意気込みをコメントで送信できる「いきごみメッセージ」機能が使えます。仕事に対する思いをPRしましょう。

お気に入り登録機能

気になる企業を「お気に入り」として登録できます。
お気に入りリストで、登録した企業を一覧表示で確認できます。給与や勤務時間、勤務日数、最寄り駅などが一度に比べられ、便利です。

お気に入り登録機能

「非表示企業」登録機能が使える

アルバイトをしてみたら条件が悪く、再度応募したくない企業がある場合は、「非表示企業設定が便利です。

応募したくない企業の求人情報にある、「この企業を非表示にする」というアイコンをクリックすると、次回から、求人情報を検索した時に、チェックした企業が表示されることがなくなります。

「非表示企業」登録機能

登録会員限定のアルバイトに応募できる

会員のみが確認できる「限定公開バイト」「急募バイト」の求人情報に応募することができます。

選考待ち期限が設定できる

アルバイトに応募する際「選考待ち期限」を入力できます。

これは、応募者がいつまでなら採否の結果が出るのを待ちます、という期限を自分で設定できる機能です。

企業側はこの期限を確認して、期限までに採否連絡を行うことになりますので、いつまで待っても合否の返答がない、という状況がなくなります。

レギュラー登録

企業側が「また働いてほしい」「優先的にバイト情報を配信したい」と思う応募者をレギュラー登録することがあります。登録されると、採用につながりやすくなります。

有料評価「スター」

勤務態度が真面目だった人には、企業側が有料評価(スター)と評価コメントを付与できます。スターは、他の企業へ応募する際に応募者情報のひとつとして開示されるため、スターの獲得数が多いと採用率もアップします。

ショットワークスの詳細

ショットワークスのイマイチな点は?

登録に時間がかかる

ショットワークスに登録にするためには、Yahoo Japan IDと、携帯電話番号、携帯メールアドレスが必要になります。

Yahoo Japan IDを取得した後にショットワークスでの登録、プロフィールの入力が必要になるため、少し時間がかかります。普段パソコンを使い慣れていない場合は面倒に感じそうです。

地方の求人数が極端に少ない

首都圏に比べ、地方では求人数が0のところも多く、地方でのアルバイトを見つけるためにショットワークスを利用しようとは思いません。

特集案件が少ない

様々な職種の求人特集や、高校生歓迎のアルバイト情報など、特集コーナーを作っていますが、求人数が少ないです。

職種ごとの特集は応募者にも役立つコンテンツとなりますので、もっと求人情報数を増やしてほしいと感じました。

ショットワークスの詳細

→ オトクなアルバイトの探し方!知らなきゃ損する!複数サイト利用術

【この記事の筆者】
前川ミオ(仮名)
1970年生まれ。大学卒業後から現在に至るまで、あらゆる仕事、アルバイトに就き、転職数は20を超える。中でも一番長く勤めた職種は、保育士・幼稚園教諭。転職の経験を活かして、就職系・教育系を得意とするライターとして活躍している。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報