オトクなアルバイトの探し方!知らなきゃ損する!複数サイト利用術

生活のため、お小遣い稼ぎ、社会勉強のため。

アルバイトを探している理由は人それぞれですが、より条件の良いアルバイトを効率的に探したいという思いは共通しているはず。

では、どうやって探すのが一番賢いのでしょうか?

まずオススメしたいのが、アルバイト情報サイトを利用することです。アルバイト情報サイトの利用は無料ですし、他の探し方に比べて効率的です。

他にもアルバイトの探し方はありますので、それらと比較して、「なぜアルバイト情報サイトから探すのがおすすめなのか」について検証してみたいと思います。

また、アルバイト情報サイトを上手く使う方法や、主要サイトの特徴などについても挙げていますので、これからアルバイトを探す場合はぜひ役立てて下さい!

  • 【目次】
  • アルバイトの探し方 メリット・デメリットを比較
  • 複数のアルバイト情報サイトを使って上手にアルバイトを探す方法
  • 横断検索サイトのメリット・デメリット
  • 主要アルバイト情報サイトの紹介

アルバイトの探し方 メリット・デメリットを比較

自分の足で探す

自分の行動範囲内のお店で、アルバイト募集の張り紙がないか確認したり、友人や知人が働く会社・お店で求人を募集していないか聞いてみたりするなど古典的な方法です。

働く環境を自分で確かめられるメリットがありますが、母数が少ないので、希望する条件のアルバイトが見つかる可能性は低いのではないかと思われます。

メリット

  • 知人、友人など身近な人から信頼出来る情報を得ることができる。
  • 働く環境を自分の目で確認できる。

デメリット

  • 数が少ないので、希望する条件に合ったバイトを見つけにくい。
  • 長期間、何の情報も得られない場合もある。

新聞、雑誌で探す

地方紙には、地元に密着したアルバイト情報が載っています。しかし情報数が限られるため、希望する条件のアルバイトが見つからないことも多いです。

アルバイト情報誌の場合、募集件数は新聞よりも多いですが、発売日から数日経つと応募が締め切られている場合もあります。

また、新聞・雑誌とも掲載スペースが限られているため、仕事内容や働く環境など詳細な情報まで載っていないことがあります。そういった時は、わざわざ問い合わせなければなりません。

メリット

  • 地元に密着したアルバイト情報が得られる。

デメリット

  • アルバイト求人サイトに比べ、新聞・雑誌ともに情報数は少なめ。希望条件を満たすアルバイトを見つけることが難しいことがある。
  • 掲載スペースに限りがあり、得られる情報が少ない。

アルバイト情報サイトで探す

24時間いつでも空いている時間に利用できます。

パソコンや携帯で、思いついた時にすぐに情報が見られるので便利です。

多種多様なアルバイト情報サイトがある(例:短期アルバイト専門サイト、時給○○○円以上のアルバイト専門サイト、リゾートバイト専門サイト、急募のアルバイト専門サイト)ので、自分の希望する条件に合わせて使い分けすると、より効率よく希望のアルバイトが探せます

また、「職種」「地域」「時給」など、自分の希望する条件にそってバイトを検索することができます

利用する沿線や駅、自分の学校名を入力して近辺で探したり、ライフスタイルに合わせて働ける曜日や時間を指定して探したりなど、より生活に密着した検索方法が採用されているサイトもあります。

また、それぞれのサイトには、会員登録すると受けることができる便利なサービスもあります。例えば、

  • 希望する時給や職種、エリアなどの条件を登録しておくと、その条件と一致したアルバイトの情報をメールで送ってくれる。
  • 学歴や職歴、取得資格などのプロフィールを登録しておくと、企業側からスカウトメールが来ることがある。
  • 複数の応募先に一括で応募できる。
  • 自分の情報、プロフィールをあらかじめ登録しておけば、ボタンひとつで応募が完了する。(いちいち面倒な入力をしなくて済む)
  • 気になるバイト先を保存し、一覧で確認できる機能。

そして、アルバイト情報サイトでは、毎日新しいアルバイト情報が追加・更新されています。

いつでも最新の情報を確認することができるのはインターネットならではの利点です。

また、サイトごとに差はありますが、働くお店、オフィスなどが写真や動画で紹介されていたりなど、雑誌や新聞に比べて情報量が多いことも大きなメリットでしょう。

ただし、エリアによってはアルバイト情報が少ない場合もあります。

特に大都市圏に比べて地方の求人は極端に少ないところもあるので、いくつかのサイトを利用してみましょう。

メリット

  • 新聞や雑誌に比べ、求人数が圧倒的に多い。
  • 詳細な仕事内容、働く環境など、求人情報がより詳しく掲載されている。
  • 自分の希望条件に合うアルバイトが簡単に検索できる。
  • 会員登録することで、会員専用の便利なサービスが利用できる。
  • いつでも最新の情報を確認することができる

デメリット

  • 地方の求人が少ないサイトもあり。
  • サイトによっては使い勝手が悪く、スムーズに探せない場合がある

複数のアルバイト情報サイトを使って上手にアルバイトを探す方法

まず、自分が希望するアルバイトの条件をはっきりさせておきましょう。(例:「時給1,000円以上」「週1からOK」「カフェ」など)

希望条件が決まったら、アルバイト情報サイトで(希望の条件を選択の上)検索をかけてみてください。

その際、複数のアルバイト情報サイトを利用し、同じ条件で検索してみることをお勧めします。

複数のアルバイト情報サイトを利用すればそれだけ検索結果でヒットする求人も増えるので、より多くの候補から選ぶことができます。

また、複数サイトで会員登録しておき、希望する求人の条件を設定⇒その条件に合う求人情報をメールで送信してもらいましょう

求人情報は常に更新されているため、いくつものサイトを毎日チェックするのは大変です。最新の情報をメールで送信してもらえると、アルバイト探しの時間が短縮できます。

横断検索サイトのメリット・デメリット

複数のアルバイト情報サイトを一度に見る方法として、横断検索サイトを使う方法もあります。

横断検索サイトでは、一度に複数のサイトの求人情報をチェック、検索することができます。

いくつか実際に紹介していきましょう。

インディビジョンバイト

約20万件以上の求人情報が掲載されています。

対象サイト

以上のサイトの求人情報を横断して検索することができます。

アルバイトEX

約30万件以上の求人情報が確認できます。

対象サイト

以上のサイトの求人情報を横断して検索することができます。

横断検索サイトのメリット

  • 求人数が個々のサイトに比べ、圧倒的に多い。
  • 複数のアルバイト情報サイトに載っている情報を一度に検索できる
  • 個々のサイトで検索するより時間が短縮でき、効率も良い。
  • 求人情報検索に特化している。「余計なサービスはいらない。とにかく求人情報を探したい。」という方におすすめ。

横断検索サイトのデメリット

  • 個々のアルバイト情報サイトにある、会員専用のサービスを利用することができない。
  • 希望する条件でバイトを検索⇒該当する件数が膨大だった場合、それをチェックして絞り込んでいくのが大変になる。

主要アルバイト情報サイトの紹介

ジョブセンス

求人数  ★★★★★
使い勝手 ★★★
強い地域 首都圏(とくに東京・神奈川)、地方都市(大阪・愛知・福岡など)
強い職種 販売・サービス、医療・福祉・保育系

今すぐジョブセンスでアルバイトを探す!

ジョブセンスのここがポイント

  • 常時6万件以上の求人数があり、首都圏のほか地方都市の求人にも強いサイト。
  • ジョブセンスから申し込み⇒採用が決まると、最大2万円の採用祝い金をもらえる。
  • 自宅や学校からアルバイト先までの希望通勤時間を選択してアルバイトが探せる機能が便利。
  • アルバイトの体験談(実際に経験した人が語る体験談で、リアルなメリット・デメリットがわかる)やQ&Aなど、求職者が参加できるコミュニティコンテンツが豊富。

今すぐジョブセンスでアルバイトを探す!
採用になると祝い金GET!ジョブセンスの他にはないメリットまとめ

バイトルドットコム

求人数  ★★★
使い勝手 ★★★★
強い地域 首都圏(とくに東京)大阪
強い職種 販売・フード関係

今すぐバイトルドットコムでアルバイトを探す!

バイトルドットコムのここがポイント

  • 2万5,000件以上の求人情報が掲載されている。
    (ただし東京都では6,000件以上、大阪府では3,000件以上の求人があるのに対し、地域によっては数十件程度しか求人がない県もあり、地方の求人には弱い印象。)
  • 動画で自分のやる気をアピールできる動画応募機能や、職場の環境・実際に働くスタッフを動画で確認できるサービスも。
  • 求人情報にそれぞれ「応募バロメーター」がついているので、その求人の人気度を確認することができる。(正確な応募人数はわからないが、「今が狙い目」「応募者増加中」「応募続出」などの文言が表示される)
  • 気になる求人情報をインターネット上で友人とシェアできる「SNSシェアボタン機能」がある
  • 自宅や学校をあらかじめ登録しておくと、求人情報に載っている勤務地までのルート・所要時間・交通費を確認することができる

今すぐバイトルドットコムがでアルバイトを探す!
バイトルドットコムが強い職種・業種、便利なところ、改善点を検証してみた

フロムエー

求人数  ★★★★★
使い勝手 ★★★
強い地域 首都圏(特に東京、神奈川)・関西・東海
強い職種 販売・飲食

今すぐフロム・エーでアルバイトを探す!

フロムエーのここがポイント

  • リクルートが運営する日本最大級のアルバイト情報サイト。
  • 求人件数が多く、首都圏だけでも常に30,000件以上の求人情報を掲載。
  • 履歴書ガイド、面接ガイドなど、アルバイト応募の際に役立つ情報が充実している。
  • 140種類以上の職種について、給与の相場や詳細な仕事内容、必要なスキル、体験談などを掲載している。
  • 気になるアルバイト情報をキープできる上に、一括応募も可能。
  • スマートフォン版「フロムエーナビ」もあるので、外出先でも仕事探しが可能。シフトや給与の管理ができるアプリも人気。

今すぐフロム・エーでアルバイトを探す!
フロム・エーを使ってわかったFromAが選ばれる5つの理由とマイナス面

タウンワーク

求人数  ★★★★★
使い勝手 ★★★★
強い地域 首都圏(特に東京・神奈川・埼玉・千葉)、地方都市(大阪・仙台・名古屋・広島・静岡・福岡)
強い職種 飲食・フード系

今すぐタウンワークでアルバイトを探す!

タウンワークのここがポイント

  • 求人情報は40万件以上国内でも最大級
  • 地方都市の求人数も充実。
  • 特にファミレスやファーストフード、デリバリー系、食品の製造・販売といった、飲食・フード系の職種に強い
  • シンプルで使いやすいサイト。
  • 希望する就業形態によって使い分けが可能。パートの仕事が探せる「タウンワークパート」、シニア向けの仕事が探せる「タウンワークシニア」、派遣の仕事が探せる「タウンワーク派遣」、正社員になりたい人向けの「タウンワーク社員」の4つに分類されている。

今すぐタウンワークでアルバイトを探す!
タウンワークは関東の募集が多い!バイト情報サイトを検証してみた

イーアイデム

求人数  ★★★
使い勝手 ★★★
強い地域 首都圏(特に東京・神奈川)関西(特に大阪・兵庫)
強い職種 販売・サービス

今すぐイーアイデムでアルバイトを探す!

イーアイデムのここがポイント

  • 求人数は2万件以上。首都圏では1万件以上、関西では7,,000件以上の求人が確認できます。
  • おすすめは、専門サイトからの検索。「フード&ファッション」「医療・介護・福祉・保育」「建設・工事・建築・施行」「ものづくりワークス(製造や工場系の仕事)」などと希望する専門職種からアルバイトが探せる。
  • 履歴書の書き方をはじめ、応募・面接時のマナー、派遣の基礎知識、アルバイトの働き方、バイト・パートのQ&A、適職診断など、アルバイトに役立つコンテンツが充実。

今すぐイーアイデムでアルバイトを探す!

マイナビバイト

求人数  ★★★★
使い勝手 ★★★★
強い地域 首都圏(特に東京・神奈川)、地方都市(大阪・愛知・福岡など)
強い職種 飲食・販売・医療・介護・保育

今すぐマイナビバイトでアルバイトを探す!

マイナビバイトのここがポイント

  • 全国で3万5千件以上の求人が掲載されている中、首都圏、地方都市の求人に強いサイト。
  • 職種も、他サイトでは販売やフード関係が多い中、医療や介護、保育関係のアルバイト情報が豊富
  • 人気のスポット周辺・自分の通う大学・路線沿いなどさまざまな方法で検索ができ、生活範囲の中でアルバイトが検索できる。
  • 掲載されている求人情報の中には、より詳細な情報(働く場所の写真、スタッフへのインタビュー、職場の良いところや働くメリットなど)が載っていて選ぶ時の参考になる。

今すぐマイナビバイトでアルバイトを探す!

ショットワークス

求人数  ★★★
使い勝手 ★★★★
強い地域 首都圏(特に東京・神奈川)
強い職種 販売系アルバイト、AV・PC・家電販売系のアルバイト

ショットワークスのここがポイント

  • 短期・単発アルバイトの専門サイト
  • 求人数は少なめ(都内で1,000件以上、地方では一ケタの県も)
  • 販売系、キャンペーン・PR系のアルバイトに強い。
  • 希望する勤務開始日、最低勤務日数で検索できるなど、短期専門のサイトらしい工夫がある。
  • 応募倍率が載っているので、求人の人気度がすぐにわかる。
  • 会社の情報、給与の支払い体制、面接や研修について、仕事時の服装や応募資格(例:ネイルNG、ヒゲ禁止)まで求人情報に載っているので、事前に細かい点が確認できる。
  • 利用するには、Yahoo! Japan IDを取得する必要がある

短期バイト専門ショットワークスはここがすごい!秀逸ポイントまとめ

an

求人数  ★★★
使い勝手 ★★
強い地域 首都圏(特に東京・神奈川・埼玉)大阪
強い職種 販売・フード系

今すぐanでアルバイトを探す!

anのここがポイント

  • 首都圏の求人数は1万2,000件以上。大阪ではおよそ4,000件以上。ただし、地方は100件に届かない県が多く、地方には弱い。
  • 仕事の特徴やメリットなどを職種ごとに紹介している「アルバイト職種カタログ」、履歴書の書き方や面接時のマナー、給与や税金・休日休暇についての説明など、初めてアルバイトする場合に役立ちそうな情報が充実している。
  • 働き方によって、サイトを「anセレクト」「anエリア」「anレギュラー」の3つに分けているので、少しややこしい。どのサイトを利用すればいいか、いまいちわかりづらい。

今すぐanでアルバイトを探す!
バイト探しならan(アン)が人気の理由。求人の多い職種・地域まとめ

アルバイトJAPAN

求人数   ★
使い勝手  ★
強い地域  首都圏(特に東京)
強い職種  データ入力・PC入力

アルバイトJAPANのここがポイント

  • 時給1,000円以上のアルバイトを専門的に紹介する情報サイト。
  • 求人数は他サイトと比べると少なく、地方では0~10件程度のところも。
  • データ入力、パソコン入力系の仕事が多く、このサイトで検索されるワードランキングの一位は「データ入力」とのこと。

急募.com

求人数  ★
使い勝手 ★
強い地域 首都圏(特に東京)
強い職種 販売

急募.comのここがポイント

  • 求人数は他サイトと比較すると少なめで、都内でも500件程度。
  • 画面はシンプルで見やすい反面、地域別・職種別などの検索方法がやや分かりにくい。
  • 短期のイベントコンパニオン、携帯ショップ、ブロードバンド案内などのアルバイト情報が多い。

各サイトの特性をチェックして上手に利用することで、より好条件のアルバイトを探すことができると思います。効率の良いバイト探しには、アルバイト情報サイトがおすすめです。

【この記事の筆者】
前川ミオ(仮名)
1970年生まれ。大学卒業後から現在に至るまで、あらゆる仕事、アルバイトに就き、転職数は20を超える。中でも一番長く勤めた職種は、保育士・幼稚園教諭。転職の経験を活かして、就職系・教育系を得意とするライターとして活躍している。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報