ユアーズの利点・欠点を大手消費者金融(アコム)と比較してみた

ユアーズは、愛知県にある消費者金融会社です。

コマーシャルなどの宣伝はほとんど行っていないため、あまり聞き慣れない名前で怪しいと感じる方がおられるかもしれませんが、創業は昭和46年(1971年)。歴史がある会社ですね。

会社は愛知県名古屋市にあるのですが、インターネットを積極的に取り入れているため、全国どこに住んでいてもユアーズに申し込むことができます。

それでは詳しい情報を紹介しながら、ユアーズの良い点と悪い点を検証していきましょう

※2010年6月から新規融資・追加融資・再融資のサービスを休止しております。したがって、現在は返済に関する相談・サービスのみ受け付けています。

インターネットに特化したキャッシング会社

大手キャッシング会社と同様、インターネットを利用してホームページからキャッシングの申し込みができます。

ユアーズのATM店舗(愛知県のみ)も利用できますが、2013年5月をもってATM営業を終了すると書かれていたので、インターネット専門のキャッシング会社と言って良いでしょう。

プランの種類は3つ。

  • フリーエース ... 一般向け。20歳から申込可能
  • ユーレディース ... 女性専用、主婦・パートさんも可能
  • ガクユー ... 学生専用。18歳から申込可能

フリーエースは一般的なキャッシングです。20歳以上で定期的な収入があれば誰でも申し込むことが出来ます。

アルバイトや派遣社員などの非正規雇用、自営業者ももちろん可能です。

ユーレディースは、その名の通り女性専用のキャッシングです。

自分自身、もしくは配偶者に定期的な収入があれば、どなたでも融資可能です。受付スタッフは全員女性です。

ガクユーは、学生(大学・短大・専門学校)専用のキャッシングです。18歳以上の方なら誰でも申し込み可能です。

返済額も(10万円の場合)3,000円からなので、自分のお小遣いやアルバイト代で返済できますね。

融資額は3種類ともに1~50万円(もしくは年収の10%)ですが、期限を守って完済した後、再融資の相談をすると増額してもらえることがあるようです。

ユアーズの良いところ(メリット)

先に、ユアーズのメリットについて紹介していきます。

ホームページから申し込み可能

専用フォームで希望融資額・連絡先・職業など、必要事項を入力して送信ボタンをクリックしたら申込み完了です。

しばらくしたら申し込みの確認と審査結果の電話がかかってきます。申込フォーム内に連絡希望時間帯を希望する欄がありますので、選択しておくと便利です。

夜6時以降、休日の場合は連絡が翌日になるので要注意。

数日後、契約書類とカードが届きますので、必要事項を間違えないように記入し、身分証明書のコピーと一緒に専用封筒に入れて返送して下さい。

さて、ここからはユアーズが大手のキャッシングサービスと比較してどうなのかを知ってもらうために、大手消費者金融のアコムとサービス内容を比較してみたいと思います。

アコムと比較してみた

アコムは20歳以上で安定した収入と返済能力を有する方なら、どなたでも申し込み可能です。

金利は3.0~18.0%、借り入れ金額は1~800万円、用途も自由です。

申し込み方法も豊富です。

ホームページ(PC・携帯・スマ-トフォン)、店頭窓口、無人契約機、電話、郵送からすきな方法で申し込むことができます。

アコムのサイト内に、自分に合う申し込み方法を提案してもらえる"お申し込みピッタリチャート"というサービスがありますので、初めての場合は利用してみると良いと思います。

電話、ホームページから申込み⇒「新規振込サービス」を利用すると、来店不要で契約できて、その日のうちに振込で融資してもらえます。

※審査完了後、本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)を平日14:00までにFAXで送信できた場合のみ。14時以降になってしまった場合、土日の場合は翌営業日の振込となります。

各サービスがすべてホームページから行える

  • 返済予定日や返済額の確認
  • 利用残高の確認
  • 連絡先の変更

などがすべてホームページから行えます。

融資・返済は基本的に銀行振込ですが、ネットバンク(楽天銀行・ジャパンネット銀行など)や、各銀行のインターネットバンキングが利用できれば、直接銀行に行かなくてもインターネット上で手続き⇒返済できます。

アコムと比較してみた

  • 残高・期日・利用明細照会
  • Pay-easy(ペイジー)を利用したインターネット返済
  • 振込による融資の申し込み(最短1分)
  • eメールサービス(返済期日、カードの有効期限などのお知らせを事前にメールで受け取ることが出来ます)
  • 連絡先・勤務先変更などの手続き

など、すべてホームページから行うことができます。

返済日の選択肢が豊富

返済日の選択肢が豊富です。

5・10・15・20・25日と月末から指定可能となっています。事前に相談すれば支払日の変更もできます。

アコムと比較してみた

返済日は、35日毎・毎月指定日の2通りから選ぶことができます。(口座振替で返済する場合は 毎月6日)

自分に都合の良い返済日を選択することができますね。

スピード審査で即日融資あり

電話でも申し込み可能ですが、口頭で連絡先などの詳細を伝えなければならないので、情報を間違って伝えないためにも、ホームページからの申込がおすすめ。

振込時間帯・審査時間などを考慮して、午前中に申し込むとよいでしょう。連絡希望時間帯も最速(もしくは希望なし)にしておいた方がいいですね。

混雑していたら少々時間がかかりますが、45分~1時間程度で審査結果の電話がかかってきます。

審査が通れば最短3時間で希望の口座に振り込んでもらえます (振込手数料は引かれます)。

アコムと比較してみた

郵送以外の方法で申し込めば、即日融資が可能です。

先でも述べたように、電話もしくはホームページから申込み⇒「新規振込サービス」を利用すると、来店不要で、その日のうちに振込で融資してもらえます。

返済シミュレーションのページがある

大手キャッシング会社では当たり前になっているサービスですが、もちろんユアーズにもシミュレーションできるページがあります。

ユアーズキャッシング、ユーレディース、ガクユーの各ページに返済をシミュレートできるページがあり、毎月の返済金額や返済回数がかんたんに調べられます。

返済額シュミレーション

返済回数シュミレーション

アコムと比較してみた

アコムにも返済シミュレーションページがあります。毎月の返済額・返済回数がかんたんに調べられます。

アコム返済額シュミレーション

アコム返済回数シュミレーション

限度額内であれば追加借入可能

限度額内であれば追加の借入も可能です。

インターネット(もしくは電話)で申し込めば、即日で希望の口座に振り込んでもらえます。(15時を過ぎると翌日対応になりますので、急ぎの場合はお昼までに申し込みましょう。)

アコムと比較してみた

アコムの会員サービス(PC・携帯・スマホからアクセス可能)から振込キャッシングの申し込みをすると、最短1分で振り込んでもらえるサービスがあります。

もちろん24時間受付、楽天銀行なら24時間いつでも振り込み可能。手数料もかかりません。

他の金融機関は、時間によって翌日振り込みになることがありますので、少し余裕を持って申し込んだ方が良いですね。

ユアーズの気になるところ(デメリット)

金利が高い

申し込む人によって変わると思いますが、18%~19.94%の金利で高めです。ご自身のお財布としっかり相談して下さい。

大口向けではない

昔は大口融資も行っていたのですが、現在は基本的に1万円~50万円まで。

返済期限に遅れず計画通りに返済し終えたら、次回以降増額してもらえることもありますが、個人向けのキャッシングなので、基本的には小口キャッシングです。

振込手数料はすべて自己負担

銀行振込がメインなので、融資・返済時ともに振込手数料は自己負担になります。(銀行によって手数料の額が変わります)

アコムと比較

アコムの金利は3.0~18.0%です。ただ、新規はほとんどの場合で18%が適用されるようです。

借入は1~800万円まで可能です。

個人事業主向けのサービス(ビジネスサポートカードローン、1~300万円まで)もありますが、企業向けの大口キャッシングは行なっていないようです。

アコムも個人向けのサービスがメインとなっています。

手数料に関して、アコムでは2011年6月から提携銀行・コンビニのATMを利用する際、出金(借り入れ)入金(返済)ともに手数料がかかるようになりました。

1万円以下なら108円、1万円を超えると216円かかります。

※ アコム専用ATMは手数料がかかりません。

ユアーズの詳細情報

金利 18%~19.94%
限度額 50万円(期日通りに返済したら、増額してもらえることもある)
審査時間 最短45分
申し込み方法 インターネット(2013年5月までATM店舗も利用可能)
借入方法 希望の口座へ振込(振込手数料は自己負担)
返済方法 指定の口座へ振込(振込手数料は自己負担)
返済日 5・10・15・20・25日、月末(当日が休日の場合は翌日が返済日)
必要書類 運転免許証・健康保険証などの身分証明が必要
(申込者によって給料明細などを提出することがある)
総量規制対象 対象外
お試し審査 なし

この記事の筆者

中野 朝子(仮名)
1985年生まれ、高校卒業後専門学校に進学したものの、やっかいな病気にかかって入院。結局学校は卒業できず、安定した職に就くこともできなくなったので、自分の体調・都合に合わせられる仕事を探し、短期間・日雇いのアルバイトなどを転々としている。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報