楽天のカードローンは低金利、でも融資まで1ヶ月かかりました【体験談】

クレジットカードとネット銀行、2つのキャッシングを利用した体験を語ってくれた田中さん

今回お話をうかがったのは、田中えり(仮名)さん、26歳。

製薬会社にお勤めのかたわら、アマチュアの楽団でマンドリン奏者としても活躍している女性です。

しかし演奏活動のための出費も多く、彼女はクレジットカードのキャッシング枠やネット銀行のカードローンを利用することになりました。

今回は、初めてキャッシングを利用した経緯と、2つの業者を利用して感じたことについて語ってくださいました。

体験者の情報

名前:田中 えり(仮名)
性別:女
職業:会社員
当時の年齢:25歳
借入件数:クレジットカード1件、銀行1件
会社名(借入先):オリコカード、楽天銀行スーパーローン
利用時期:2012年9月~現在(2013年11月)
借金の合計額:合計:35万円

趣味の楽団活動のためにキャッシング

― はじめてキャッシングをしたきっかけは?

ハツラツとした、アクティブな印象の田中さん

私は趣味でアマチュアの楽団に参加していて、マンドリンという弦楽器を演奏しています。その楽団の合宿費用や演奏会の開催費用にお金がかかるんです。

毎年夏に演奏会が開かれるので、その時期に5万円ほどまとまったお金が必要になります。それでキャッシングを利用しました。

― 当時の収入はどれくらいでしたか?

当時は今の製薬会社に勤めるようになって2年ほど経った頃で、お給料は手取りで12万5,000円しかありませんでした。

一般事務ではなく専門的なデスワークの仕事で、残業代もつくのですが、そう激務の部署でもないので...。

しかも趣味にお金がかかるから、生活はかなり苦しかったです。

ローンのついでに申し込んだオリコカード

― なぜオリコカードを利用することにしたのですか?

(キャッシングをはじめて利用する)少し前に、エステの支払いを分割にすることがありまして、そのときにオリコのローンを利用しました。同時にクレジットカードも申込める、ということだったのでカードも作っておいたんです。

そのカードにキャッシング枠が付いていたんです。
使う予定もなかったのですが、お金が必要になってその存在を思い出しました。

― クレジットカード申込みのとき、どんな審査がありましたか?

住所・氏名など基本的な個人情報と、勤め先や年収について記入しましたね。

あと「他社で借入れがあるのか?」を聞かれました。

そのときはローンの類を一切利用していなかったせいか、すんなりと(審査に)通りましたよ。

― 金利や返済方法は?

オリコカードのキャッシング枠は30万円ありましたが、そのうち演奏会の費用として10万円を借りました。金利は15%です。

月々の返済は、1万円ずつのリボルビング払いでした。

繰上げ返済できればいいのですが、そんなお金はなかったので、それから一年ほどかけてコツコツと返済していきました。

無事完済しましたが、それ以降オリコカードではキャッシングしていません。

楽天銀行スーパーローンを利用した理由

― その後、楽天銀行スーパーローンを利用することになったそうですが、どういうきっかけがあったのですか?

どことなくお嬢様な雰囲気の田中さん

今年(2013年)の5月、オリコカードの返済が終わる頃だったのですが、飲み会など交際費で出費がかさんだんです。

私は誘われると断れない性格で、「お金が足りないなら、また借りるしかない」となりました。

その頃ちょうど「楽天市場」で買い物する機会が多く、ポイントもたくさん貯まるからと、楽天カードを利用していました。

それで「楽天銀行スーパーローン」の勧誘のメールが定期的に届いていたんです。

早速、インターネットで楽天銀行スーパーローンのことを色々調べてみました。

すると楽天のほうがオリコより金利が低く、クチコミの評判も良かったんです。

― 申込み手続きや審査は?

ホームページから申込みました。

名前・住所・勤め先・勤続年数・年収などを申込フォームに記入して送信すると、1週間ぐらいして電話がかかってきました。結果は「融資可能」とのこと。

その後、会社にも在籍確認の電話があって、申込みから1ヶ月以内にはカードが送られてきました。

また、在籍確認の電話は会社名を名乗らず個人名でかけてきたみたいで。ちょっと周りの目が気になりましたね。まぁしょうがないのでしょうが...。

― 金利や返済方法は?

限度額は30万円でしたが、金利は低かったです。
金利は10.5%でした。

※ 編集による補足
利用者に設定される限度額・金利は審査によって決定されます。今回田中さんには10.5%という低金利が適用されましたが、これは審査の結果決まったものです。利用者によってはもっと高い金利、もしくは低い金利が適用されます。ただし、楽天銀行スーパーローンの金利は1.9~14.5%なので、これ以上に高くなることはありません。

楽天銀行からカードが送られてきて、とりあえず25万円借りたのですが、直後に「こんなにいらなかったな」と思いなおして、その月のうちに10万円は返しました。だから借りたのは実質15万円です。

月々の返済額は5,000円でした(借入残高が10万円を切ってからは、返済額は3,000円に下がりました)。

でも毎月の返済額が減ればそれだけ返済回数が増え、それだけ支払う利息も多くなるってことですよね。

現在も返済中ですが、できれば今度のボーナスで、繰上げ返済をしたいと考えています。

オリコカードと楽天銀行スーパーローンの良いところ、悪いところ

―オリコカードのキャッシングはどうでしたか?

「楽団の合宿はけっこうハードなんです」趣味とはいえ、プロ並みに頑張っていらっしゃる様子の田中さん

オリコカードを利用して良いなと感じたのは、ホームページが見やすかったところです。

会員用ページで明細を確認するとき、請求額や残高、利息額や「あとどれくらいで返済が終わるか」がすぐにわかるようになっていました。

ただ、金利は15%ですから、楽天銀行スーパーローン(10.5%)に比べると、だいぶ高いですよね。

― 楽天銀行スーパーローンはどうですか?

楽天は、なんといっても低金利でしたね。10.5%はかなり低いんではないでしょうか。

でも、審査や手続きで1ヶ月くらいかかったので急いでいる人には向いてないと思います。

また、細かいポイントなのですが、ホームページがとにかく見づらかったです...!

返済方法の表示がなくて、「○○までに返済を終わらせるには、毎月○○円返済すればいい」というシミュレーションができないんです。

最近、少しは改善されて、1年分の返済予定はわかるようになりましたが...。

でもやっぱり、完済までどのくらいの時間がかかるのかはわからないんです。

欲しい情報がすぐに手に入らないのってイライラしますよね。オリコだったらきっちり書いてあるのですが...。

― これからもキャッシングを利用しようと考えていますか?

まだ少ないですけど、これから給料も少しずつ上がっていくとは思います。

ただ、入社3年目の今年から税金も引かれるようになるので、しばらくは初任給よりも低い手取りになってしまうかもしれません。

なので、「使いたくはないけれど、絶対に利用しないとは言い切れない」というのが正直なところです。

インタビューを終えて

「今年も夏の演奏会に向けて練習がはじまります」と話していた田中さん。

まとまったお金が必要になったら、今後もキャッシングを利用することがあるかもしれませんね。

さて、田中さんが話していたように、キャッシングと一言で言っても業者によってもろもろ違いがありますので、長所・短所もさまざまです。

田中さんの話によると、

オリコカード ... ホームページは見やすくわかりやすいが金利が高め

楽天銀行スーパーローン ... 金利は低いが手続きにかかる時間が長く、ホームページがみづらい

以上のように、それぞれ違った長所・短所があるようですね。

キャッシング業者を選ぶときは、金利や限度額だけでなく、申込みから借入れまでのスピードや利便性など、さまざまな点をみる必要がありそうです。

なお、キャッシング業者を選ぶポイントについては、『キャッシング業者の選び方と事前に整理しておくべきポイント』の記事でも特集しています。こちらもよかったら参考にしてみてください。

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報