知っているようで知らない『お金』のことをわかりやすく解説するブログ。

美人は年収が高い!?

あなたは、「美人は得」だと思いますか?

ある調査結果によれば、30~40代の8割以上の人が、「美人は得をしている」と思っているそうです。

美人に生まれると本当に得なのでしょうか?

今回は、「美人は得をするのか」について徹底検証したいと思います。

【目次】

  • 「美人は得をする」と思いますか?
  • 美人が多い県は女性の平均年収も高い?
  • 美人はプレゼントや食事をおごってもらう機会が多い?
  • 男は遺伝子レベルで美人に弱い
  • 美人は玉の輿に乗りやすい?
  • 美人は就職試験にも有利?
  • メイク美人は「美人」なのか?
  • 美人は得をする!
  • 「愛されモテブス」と「嫌われ美人」

「美人は得をする」と思いますか?

30~40歳代の男女500人に「女性の美」に関する意識調査を行ったところ、以下のような結果が出ました。

Q美人は得をすると思う?

思う…84%
損をする…1%
どちらでもない…15%

(参考元:ニュースウォーカー「いつの時代も“美人”は得!金額に換算すると“年間100万円”の声も」)

また、同じ調査で「美人は年間いくらくらい得をするか」を聞いたところ、その平均はなんと101万2,827円!

金額で換算すると、「美人は年間100万円以上得をしている」と思っている人が多いのですね。

美人が多い県は女性の平均年収も高い?

美人の収入は一般的な容姿の人より高いのでしょうか?

一般的に美人が多いと言われている県と、その平均年収を検証してみましょう。

美人と感じるかどうかは個人差があり、賛否両論あると思いますが、「綺麗な人が多い県って?」というアンケートの結果、美人が多いと思われている県は以下の通りになりました。

1位 秋田 31.5%
2位 東京 12.8%
3位 福岡 10.7%
4位 沖縄 10.1%
5位 京都 6.9%

(参考元:エキサイトニュース「美人が多い地域といえば…? 「綺麗な人が多い県」ランキング結果(ニュースカフェ)」

では、これらの県の平均年収(女性)はどうなっているのでしょうか?

秋田 全国平均45位(278.9万円)
東京 全国平均1位(441.4万円)
福岡 全国平均21位(325.3万円)
沖縄 全国平均47位(264.8万円)
京都 全国平均7位(367.9万円)

(参考元:年収ラボ「都道府県別 平均年収ランキング」

先ほどのアンケート結果と実際の年収はあまり比例していませんね。

「綺麗な人が多い県って?」のアンケートは、皆さんイメージで答えているものだと思いますから、実際に美人が多い少ないとはあまり関係がなさそうです。

「秋田美人」という言葉が浸透していることもあるでしょう。

~おまけ~ 女性芸能人の出身県

女性芸能人(お笑い芸人を除く)といえば、一般的に美しい人が多いですよね。

そこで、女性芸能人を輩出している出身県をランキングにしてみました。

女性芸能人が多い出身県
ランキングTOP47
1位 東京都 2,578人
2位 神奈川県 956人
3位 大阪府 669人
4位 埼玉県 530人
5位 千葉県 513人
6位 兵庫県 372人
7位 愛知県 327人
8位 福岡県 271人
9位 北海道 252人
10位 静岡県 223人
11位 京都府 207人
12位 栃木県 151人
13位 茨城県 140人
14位 広島県 137人
15位 宮城県 133人
16位 新潟県 126人
16位 長野県 126人
18位 群馬県 107人
19位 福島県 88人
20位 鹿児島県 85人
21位 熊本県 80人
21位 三重県 80人
23位 沖縄県 77人
24位 奈良県 76人
25位 長崎県 70人
26位 岡山県 69人
26位 岐阜県 69人
28位 富山県 66人
29位 滋賀県 60人
30位 山梨県 58人
31位 石川県 57人
32位 青森県 55人
32位 高知県 55人
34位 山形県 52人
334位 山口県 52人
36位 大分県 49人
37位 岩手県 45人
38位 愛媛県 43人
38位 宮崎県 43人
40位 福井県 42人
41位 徳島県 40人
42位 秋田県 39人
43位 香川県 30人
44位 和歌山県 29人
45位 島根県 25人
46位 佐賀県 24人
47位 鳥取県 14人

(参考元:タレントデータバンク「日本最大級のタレント情報網」)

圧倒的に東京が多いですね。先ほどの「綺麗な人が多い県」のアンケートの結果とあまり一致していません。

このデータを紐解いてみると、まず東京を始め人口の多い県が上位にきているのがわかります。

人口が多いと、それに比例して出身芸能人の数も多くなるのは当然ですね。

人口の多い都道府県ランキング
1位 東京都 13,216,221
2位 神奈川県 9,072,133
3位 大阪府 8,863,324
4位 愛知県 7,425,952
5位 埼玉県 7,208,122
6位 千葉県 6,195,576
7位 兵庫県 5,571,096
8位 北海道 5,460,668
9位 福岡県 5,085,368
10位 静岡県 3,736,600
11位 茨城県 2,945,824
12位 広島県 2,849,104
13位 京都府 2,627,313
14位 新潟県 2,347,092
15位 宮城県 2,325,407
16位 長野県 2,133,014
17位 岐阜県 2,064,940
18位 栃木県 1,993,386
19位 群馬県 1,992,432
20位 福島県 1,962,333
21位 岡山県 1,936,575
22位 三重県 1,838,611
23位 熊本県 1,807,201
24位 鹿児島県 1,689,397
25位 山口県 1,431,294
26位 滋賀県 1,416,546
27位 愛媛県 1,414,996
28位 沖縄県 1,410,138
29位 長崎県 1,407,904
30位 奈良県 1,389,690
31位 青森県 1,349,899
32位 岩手県 1,303,351
32位 大分県 1,185,830
34位 石川県 1,162,953
35位 山形県 1,151,863
36位 宮崎県 1,126,132
37位 富山県 1,082,763
38位 秋田県 1,063,168
39位 香川県 989,159
40位 和歌山県 987,483
41位 山梨県 851,681
42位 佐賀県 843,505
43位 福井県 799,127
44位 徳島県 775,871
45位 高知県 752,042
46位 島根県 707,074
47位 鳥取県 581,870

(参考元:都道府県市区町村「都道府県 人口・面積・人口密度ランキング(2013年1月1日現在の自治体構成)」)

いかがでしょうか?先の「女性芸能人が多い出身県ランキングTOP47」と比較してみると、どことなく似ている結果になっていませんか?

この結果を見る限り、「人口が多い県ほど女性芸能人の数も多い」ということが言えると思います。

美人はプレゼントや食事をおごってもらう機会が多い?

先ほど、「美人が多い県は女性の平均年収も高い?」で、「美人は得をする」=「年収が高いわけではない」ということをお話ししました。

では、美人はどのような点で得しているのでしょう?

一概には言えませんが、例えば、美人だとそれだけで男性からのアプローチが増えます。

美人の気を引くため、世の男性たちは高級レストランで食事を予約したり、高価なプレゼントをあげたりしますよね。

プレゼントでもらったもの、ご馳走してもらったものを、一生単位で比較すると、非美人と美人の間には、質量ともに大きな差がありそうです。

これはデータがないので、統計的にはわからないのですが、具体例として、筆者の友人のA子はこんな体験をしたそうです。

A子がレンタルビデオを借りに行った時のこと。

レジ係の男性が「また絶対に来てくださいね、これ僕のおごりです!」と、レンタルの半額券を大量にプレゼントしてもらいました。

以後、しばらくA子は、キャンペーンでもないのにずっと半額でレンタルすることができたそうです。

また、A子の彼氏は有名な野球選手でした。

筆者がボーナスをはたいて購入したブランドバッグと同じものを「ホワイトデーのお返しにもらった~」と言って持ってきた時には倒れそうになったものです。

A子だけじゃなく、一般的に美人といわれる人はこんな経験をしている方が少なくないと思います。

男は遺伝子レベルで美人に弱い

男性は遺伝子レベルで美人に弱いと言われています。

男性は女性よりも視覚的判断力が優れており、一目見ただけで「美人かどうか」を瞬時に判断できるのです。

これは狩猟時代の名残で、良い獲物を見極めるために男性に備わっているものだと言われています。

そして女性を見極めるときにも、この能力が使われているのです。

つまり「男性にとっての良い獲物」とは「繁殖能力が高い女性」であり、整った美しい顔はその目印になっています。

生物の進化と心理学の観点から言うと、左右対称の整った顔(美人)というのは、免疫機能を司る抗体が多様であり、つまりそれは繁殖能力が高いことを表していると言われています。

この説によると、美人は男性から見て繁殖力が高いと認識されていることになります。

つまり男性は、自分の遺伝子を残す相手を探すために、無意識のうちに美人を求めているのです。

また、男性は女性と5分話すだけで男性ホルモンの分泌量が50%ほどアップし、元気が出るとも言われています。

これが美人であればあるほどその数値は上昇するという研究結果もあります。

つまり、男性はみんな生まれつき美人好きで、美人にはついつい食事をおごったりプレセントをあげてしまうということなんですね…。

美人は玉の輿に乗りやすい?

美人が得をするのは、プレゼントや食事だけにとどまりません。

社会的に成功した――いわゆるお金持ちの男性たちの中には、「美しい女性を伴侶にすること」をステータスと考える方も多いのだとか。

「社会的に成功した男性が美しい伴侶を得ること=優勝カップを手にするようなもの」という意味で、「トロフィー・ワイフ」なんていう表現もあるらしいです。

そこで今回は、筆者が独断と偏見で選んだ「世界のセレブ美人妻10人」を挙げてみました。

  • カーラ・ブルーニ(元スーパーモデル)
    サルコジ元大統領夫人
  • メラニア・クラウス(元モデル)
    米不動産実業家のドナルド・トランプの妻
  • キャリスタ・フロックハート(女優)
    ハリウッド俳優ハリソン・フォードの妻
  • アンジェリーナ・ジョリー(女優)
    ハリウッド俳優ブラット・ピットのパートナー
  • ヴィクトリア・ベッカム(歌手・女優)
    サッカー選手デビット・ベッカムの妻
  • エリン・ノルデグレン(元モデル)
    ゴルフプレイヤータイガー・ウッズの元妻
  • 弓子さん(元アナウンサー)
    メジャーリーガーイチローの妻
  • ヴァネッサ・パラディ(歌手・女優)
    ハリウッド俳優ジョニー・デップのパートナー
  • ・ グレース・ケリー(女優)
    モナコ大公レーニエ3世夫人
  • デヴィ夫人
    インドネシア・スカルノ元大統領夫人

ここに挙げた奥さまたちは美人なだけでなく、自身も高いキャリアをお持ちですね。

しかし、ほぼ全員が女優やモデル、アナウンサーなど、容姿が重要視される職業に就いている(た)という点で、やはり「お金持ちと結婚する条件」として美しさは欠かせない要素であると言えそうです。

美人は就職試験にも有利?

氷河期と言われて久しい就職戦線ですが、容姿は就職試験に関係しているのでしょうか。

様々な企業が「容姿を合否の判断材料にすることがある」としているほか、「美人は面接に有利だと思う?」といったネット上のアンケートでは約9割の人が有利であると回答しています。

「人は見た目が9割」というタイトルの本もあるくらいですから、やはり容姿はひとつの武器になるんですね。

また、実際に販売や営業の成績で見ると、容姿端麗な人がいる店舗はそうでない店舗に比べて売上がいいという結果も出ています。

接客が主になる職種の場合、特に重視されることが多いようです。

さらに言うと、美人は人から好感がもたれやすい⇒日常的に色々な人から話しかけられたり誘われたりすることが多い⇒コミュニケーション能力が高い場合が多いので、そういった点でも就職試験や営業、接客に有利なのかもしれません。

ここで具体例として再び筆者の友人の体験をご紹介したいと思います。

彼女が転職活動をしたときの話です。友人のB子は大変な美人です。

ある企業の受付の仕事に応募したB子は面接に臨みました。

B子の面接は午前の一番目でその日のトップバッター。

高倍率だったようで、待合のロビーには順番を待っている他の応募者が多数いたそうです。

ところが、面接会場に入って履歴書を出して志望動機を述べただけで、面接官は「ほかの人には悪いけど、あなたに決めた」と言って入社手続きの説明をし始めたそうです。

B子の職歴や接遇が良かったことはもちろんでしょうが、あとに続く応募者がいるにもかかわらずその場で採用が決定したそうです。

極端な対応には疑問もありますが、それほど採用したいと思わせる何かがあったんですね。ちなみに面接官は女性です。

メイク美人は「美人」なのか?

ここまで、「美人は得をするのか」について様々な角度から検証を行ってきましたが、女性の容姿を語る上で絶対に忘れてはならないものがあります。

そう、それはメイクです。

少し話が脱線してしまいますが、ここでは「メイクの力を借りて美しくなる女性は、美人と言えるのか?」を検証してみたいと思います。

女性の容姿はヘアメイクで随分と印象が変わります。

例えばバッチリメイクにロングの巻き髪であればそれだけでゴージャスに感じますし、ナチュラルメイクでストレートのセミロングだと清楚な雰囲気になります。

そこで女性がメイクでどのくらい変わるのか、参考動画をピックアップしてみました。

びっくりするほど変わっていますね…。ほとんど舞台化粧のようになっている人までいます。

ではこのような「メイク美人」を男性はどう思っているのでしょうか?

化粧品会社が412人の男性を対象に行ったある調査では、女性たちの努力を一蹴するような残酷とも言える結果が出ています。

「すっぴん or 化粧顔どちらが好き?」というアンケートでは64%が「すっぴんのほうが好き」と答えました。

そして、化粧をしている女性のうち「厚塗り or うす塗りならどちらが好き?」の問いに対しては、なんと99%が「うす塗りのほうが好き」と答えています。

(参考:美レンジャー「なんと99%の男は「薄化粧」派!すっぴん美人1位も判明」)

この調査結果を見ると、男性の理想と女心のギャップが非常に大きいことが分かりますね。

女性は少しでも自分を可愛く見せようと濃いアイラインを引いたりまつげをつけたりしますが、男性が女性に対して求めているのはあくまで「すっぴん」「ナチュラルメイク」なのです。

やはり男性が好むのは、メイクで作られた美しさではなく、ありのままの美しさなんですね…。

美人は「得」をする!

これまでの検証でわかったことをまとめてみましょう。

美人は、

  • 男性からのアプローチが多く、プレゼントをもらったり食事をごちそうしてもらったりする機会が多い
  • 成功した男性の奥さんになれる可能性がある(美人でない人よりも可能性が高い)
  • 就職試験(特に面接)に有利で、接客業や営業の分野でも有利

まぁ、当たり前といえば、当たり前の結果がかも知れません。

しかし、いくら美人でも、いつも人を見下していたり、文句や悪口しか言わないような人だったらまわりから嫌われてしまいますよね。

逆に、見た目はそこまで整っていなくても、いつも笑顔で明るく心の優しい人は、それだけで人気者になるはずです。

人間、第一印象は「見た目が9割」かもしれませんが、その後の関わりの中で見られるのは、見た目より中身のほうだと思います。

年をとるごとに美しさはだんだんと衰えてしまいますが、中身は死ぬまで磨き続けることができますよ。

もし自分の容姿に自信がなくても、卑屈にならないでください。

見た目がちょっぴりイマイチでも、中身を磨けば「みんなから愛されるモテ子」になることはできます!

最後に、筆者の独断と偏見で選んだ、「愛されモテブス」と「嫌われ美人」の特徴をまとめてみたいと思います。

「愛されモテブス」と「嫌われ美人」の特徴

「嫌われ美人」の特徴
  • 美人であることを鼻にかけている
  • 元々美しいために努力をしていない(肌が汚いなど)
  • おごってもらうのが当たり前だと思っている
  • 自意識過剰
  • 人を見下す傾向にある
  • 男性の前だと急に態度が変わる
  • どう見ても美人なのに「私ブスだから~」などと言う
  • 恋愛のことばっかり考えていたり話したりする
  • 自慢話が多い

「愛されモテブス」の特徴

  • 愛嬌があっていつも笑顔
  • 家庭的(料理がうまいなど)
  • 自然体でさりげない気遣いが出来る
  • 思いやりがあって誰にでも優しい
  • 明るくてノリが良い
  • 周囲の人が和むような癒し系
  • 人懐っこくて素直
  • 同性の友達が多く、活発
  • 謙虚で内面の良さが滲み出ている
  • 容姿を卑屈に思わず笑いに変えるなどして肯定している

美人であってもブスであっても、「周りの人から愛され、必要とされる人」になるためには中身を磨くことが大事ですよ^^

TwitterやFacebookで共有 更新情報を受取る
関連記事 最新のツイート
コメントを投稿する

“秋田美人は嘘だった!美人が多い都道府県ランキング&外見と年収の関係” への2件のフィードバック

  1. 高津の子 より:

    データの検証の仕方が馬鹿丸出しw

  2. adg より:

    美人が多い県なんて信憑性薄いけど、秋田美人とかは言い回しに使われるよね。たまたま秋田で美人だった。そして秋田で、すれ違った女性を綺麗だと思っては一目惚れをして、やっぱ秋田は美人が多いな、なんて思っていたら、、実は他県から来た人である可能性もあるわけ。日本人口や国際結婚よりも中途半端ないらんデータな訳だよ。つまりは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*