信用情報が回復するのは何年後?いつからの起算?

満足度 0
2011年4月に自宅の差し押さえで、当時借り入れていたローン会社にあきらめてもらい、その後の請求はありません。

この事故の理由は、海外赴任で日本の本社がつぶれ、海外にいたまま職を失ったためです。

2014年12月、還暦間近ながら自力で帰国し仕事も見つけました。

ゼロからの再スタートなので、借入しようと思います。

浪費などではなく被害者と考えていますが、予定通りいきません。いわゆる事故者扱いになっているのだとおもいます。クレジットカードも作れません。

信用登録期間は5年という話を聞くのですが、当時のことが法的和解に当たるのか不明です。

海外に居て所在不明のため、残額請求がないのかわかりませんが、今後借りられる状態になるのでしょうか?
匿名 2016 10/11 質問 延滞履歴

回答 1 件

満足度 0
信用情報機関が破産や保証履行等の異動の情報を保持しているのは、各社のホームページをご覧になればおわかりになるように、5年となっています。

まずは、ご自身の信用情報の開示請求をして、ご自身が今どのような状態になっているのか、具体的に確認してみることをお勧めします。

なお、借りられるかどうかは信用情報以外の審査上の要素もあること、ご承知とは思いますが、念のため申し添えます。
partner_hiro 2016 10/12 回答

質問のカテゴリ一覧

キャッシング
返済
信用情報
返済延滞・遅延
クレジットカード
債務整理
任意整理
自己破産
個人再生
民事再生
過払い金請求
税金・公共料金
支払い滞納
自動車ローン
住宅ローン
教育ローン
ブライダルローン
おまとめローン
不動産担保
教育費・学費
事業資金
アルバイト・パート
自営業・会社経営
未成年
主婦
高齢者
年金
転職
失業・休職
無職
生活保護
労金
質屋
マメ知識

人気の質問

最近の質問と回答

...