「債権回収を委託しました」という郵便が届いた時はびっくりしました【体験談】

お金を借りて返済できなくなったら、どうなってしまうのでしょうか?

ドラマで見るような厳しい取り立てが行われるのでしょうか?

今回は、「4ヶ月以上返済を滞納している」という女性から話を聞くことができました。

体験者の情報

名前:奥田 美幸(仮名)
性別:女性
当時の職業:アルバイト
当時の年齢:33歳
借金の合計額:合計130万円
会社名(借入先):アコム、プロミス、イオンクレジット、MUFGカード、三菱東京UFJ銀行
借入件数:消費者金融2件、クレジットカード2件、銀行1件
利用時期:2011年~2013年現在
※体験談中に複数社への借入れに関する記述(プロミス等)がありますが、複数社へ申込み、及び利用をしますと状況によって審査に通らないことがあります。

家族に内緒で借金、長期滞納している主婦

お話をうかがったのは、奥田美幸さん35歳。

「働き者のお母さん」という印象の方で、現在はご主人とお子さんとの3人暮らし。主婦業の傍らアルバイトをされています。

彼女は以前働いていた健康食品会社で、経費の穴埋めのために消費者金融を利用し、多額の借金を背負うことになりました。

しかも現在は返済が滞っており、催促の電話や郵便に怯えて暮らす毎日です。

今回は初めて消費者金融を利用したきっかけや、返済が滞ってしまうまでの経緯、そして債務整理を検討している現在の状況を語ってくださいました。

悪意のある社員にだまされる

― 最初に借入れをされたきっかけは?

初めて利用した業者はアコム。2011年のことです。

当時、「家計の足しになれば」と健康食品や清涼飲料水を売る仕事をしていました。委託販売という形だったので、会社に属していても「自営業扱い」でした。

自分で商品を仕入れて個人宅を回って販売し、その仕入れ値と売上金を後から精算するシステムで、月々の手取りは8万円くらいでした。

はじめのうちは順調だったのです。
でも次第に会社が、仕入値を多く請求してくるようになって。

「金額が合わない」と会社に訴えても「数は合っているのだから、おかしなところはない」、挙句「伝票を失くしてしまった」なんてあやしいことを言いだして。

私は会社の明細と、自分の手書きの明細をその都度照らし合わせていたので、間違えているはずありません。

それで抗議すると、今度は「あなたが売上げに手を出したのではないですか?」と、逆に犯人扱いされてしまう始末で。

― その会社に騙されていたということはないですか?

いいえ、詐欺の会社ではないと思います。

ただ過去に、「売上げに手を出した社員がいた」という噂がありました。だから今思えば、社員の中で不正を行っている人がいて、私は仕入れ値をごまかされていたのでしょう。

しかしそのときは結局うやむやにされてしまいました。
足りない分を翌月の売上げから補填したり、貯金で立て替えたりして対処していました。でも気付けばものすごい金額になっていて。

ある時、30万円を翌日までに用意しなければならなくなり、どうしようもなくてアコムから借りることにしました。

― アコムの審査はどのようなものでしたか?

無人契約機で申し込んだのですが、使用目的について聞かれた時は「生活費の足しにする」と答えました。

「事業者ローンだと審査が厳しくなる」と聞いたことがあったので、「仕事のため」と答えるとまずいと思ったんです。だから職業も自営業ではなく「アルバイト」と答えました。

また、収入証明書として2ヵ月分の給与明細を機械に読み込ませました。審査にはすんなり通った印象がありますね。

結果は金利14.5%、限度額は30万円とのことだったので、すぐに満額を借りて支払いに使いました。

アコムへの返済は月々3万円ずつを決まった日にATMで払うようにしました。

三菱東京UFJ銀行からも借入れ

― アコムへの返済は順調でしたか?

どうにかアコムへの返済を続けながら働いていたのですが、さらに仕事でマイナスが積み重なっていって。

アコムで30万円を借りた5ヵ月後には、また支払いがキツイ状態になっていました。そこで今度は三菱東京UFJ銀行のクレジットカードのキャッシング枠を利用することにしたのです。

― なぜクレジットカードのキャッシング枠を選んだのですか?

2年半くらい前に三菱東京UFJの口座を作ったのですが、その時にクレジットカードもすすめられました。

当時は使う予定ではなかったのですが、一応カードだけ作っておいたんです。

そのカードのキャッシング枠が30万円あったことを思い出し、利用することにしました。

金利は11%くらいだったと思います。そのキャッシング枠もすぐに使い切ってしまいました。

それで次は、同じ三菱東京UFJ銀行のカードローン バンクイックにも申し込みました。

― バンクイックの審査はどのようなものでしたか?

アコムとそう違いはなかったですね。
職業、月収、家族構成、勤続年数、主人の年収を聞かれたくらいでしょうか?

あとは他社からの借入れですね。
アコムとクレジットカードのキャッシングで60万円の借金があることは正直に答えました。

結果、審査に通り、限度額30万円、金利14.8%が設定されました。

月々の返済は6千円だったと思います。

これで3社から90万円の借金をしたことになりますが、ここまでは全て仕事のための借金でしたね。

ご主人の入院をきっかけに、さらに膨らむ借金

― その後は返済に専念できたのですか?

それが、この頃主人が病気で入院して、その費用が21万円かかったんです。しかし医療保険をかけてなかったから、それを支払うことができなくて。

支払いに困り、今度はイオンクレジットのキャッシング枠を使いました。

イオンカードは10数年前、ショッピング用に作ったカードだったのですが、元々キャッシング枠が30万円あったんです。当時の金利は15%くらいでしょうか?

結局、入院費や生活費で、ここからも満額借りてしまいました。

― 生活は大丈夫だったのですか?

月々の返済額は膨らんでいく一方でした。

それに主人の勤め先も経営が厳しくて、半年間給料が支払われていない状況だったから、相当厳しかったですね。常に家計は火の車というか。

さらに主人も自分名義のクレジットカードで、会社の経費を10万円単位で立て替えることがあったんです。

もちろん経費は戻ってくるけど、それまでにかなりのタイムラグがあって。

― ご主人は奥さんが苦しい状況であることを知っていたのですか?

主人は私がどうにかやりくりをしていると思っていたみたいです。いや、もしかしたら薄々感付いていたのかもしれませんが(笑)。

私は、「主人の信用情報には傷を付けたくない」と優先して返していたので、そのぶん私のほうに皺寄せが来ていました。

それで今度は生活費のために、プロミスからも借りることにしました。これは今年(2013年)の5月のことです。

既にかなりの借金を抱えた状態だったので、審査も厳しいだろうと思ったのですが、それでも20万円まで借りることができました。金利は14%。

これもあっと言う間に、限度額いっぱいまで借りてしまいました。

すべての返済を4ヶ月滞納!業者の対応は?

― 現在1ヶ月のトータルの返済額はどのくらいなのですか?

アコムは月々の返済額を1万2千円に減額してもらって、三菱東京UFJ銀行カードは1万2千円、バンクイックも1万2千円、イオンが2万5千円、プロミスが8千円、全部で6万9千円ですね。

ただ、実は4ヶ月くらい滞納している状況なんです。

― 4ヶ月も滞納!?業者から催促はないのですか?

業者の人が家に来るとか、そういうことはまったくないですね。電話やメールがあるだけで、特に激しい催促はありません。

アコムからは2週間くらい前に一度電話がありましたね。あとはアコムのホームページのマイページに色々メッセージが届いていると思うのですが、まだ確認してません。

三菱東京UFJ銀行も最初の頃は電話がきていたのですが、滞納してから2ヶ月目に配達記録郵便が届いてからは郵便のみですね。

プロミスはなぜか滞納をして2~3ヶ月はまったく音沙汰なしで、ここひと月くらいでようやく携帯に電話が掛かってくるようになりました。

そもそも家に電話がないから、携帯に連絡するしかないのでしょうが、それも仕事中だから取れない、というか取りたくないというか。

― 裁判所からの連絡はありませんか?

それはまだありません。ただイオンクレジットからは「ACCというところに債権譲渡をして、回収処理の業務を委託しました」という連絡がありました。

イオンクレジットには以前、「今は払えないので、もうちょっと待ってください」と伝えたはずなのですが、後日別の人から電話が掛かってきて「そんなことは聞いていない!」と言われました。

その後いきなり、「債権回収の業務を委託しました」という郵便が届いたから、もうびっくりですよ。

2ヶ月くらい前に、そのACCから初めて連絡が来ました。

最近だと2週間くらい前に携帯に電話があったけど出られなくて。それも留守電すら残されてなかったから、後から電話番号をネットで調べてACCと分かったくらいで。

ですから「債権回収」と言っても、今のところ誰かが家に押しかけて来たりすることはありません。

― 滞納していることに焦りはないのですか?

もちろん焦りはあります。
今は健康食品販売の仕事を辞めて、接客業のアルバイトをしています。

でも勤務時間が短く、週6回入っても月収は6万円くらいなので、到底返済には追いつきません。

だから正社員の仕事を探しているのですが、30歳過ぎの女を雇ってくれる会社はなかなかなくって。

それにまだ、借金していることを主人に明かしていないんです。だから見つからないように督促状を処分したり...。

そのことに息苦しさも感じるし、常に郵便物を気にして、誰かが取り立てに来るのではないかと気にする生活は、毎日生きた心地がしないですよ。

債務整理をしたいけど、いい弁護士に巡り合わない

― 債務整理は考えていないのですか?

考えています。もう自分の力だけではどうしようもないので。

ネットで色々調べたら、「家族に内緒で債務整理ができる」ということがわかったので。

それで自宅からも近くて、比較的評判のいい法律事務所に相談をしました。でも「家族に内緒では無理」と冷たく断られてしまって...。

次に相談したところでは、「債務整理は1社あたり3万5千円掛かりますが払えますか?」と。

「収入が安定してからまた来てくださいね」と投げやりに言われました。どちらも良い印象はありませんでしたね。

― 一度「法テラス」に相談してみては?

そうですね。やっぱりいきなり弁護士事務所を訪ねるより、最初に法テラスに行くべきでしたね。

そこで私の置かれている状況を汲んでくれる弁護士さんを紹介してもらえば良かったのかもしれません。

ただ法テラスが近くになくて、家から片道1時間半もかかるから、30分相談のためだけに行くことに抵抗があったんです。

メールで相談しようとしても「とりあえず来てもらうしかない」という反応でしたから。

今は主人の仕事を手伝ったりもしているので、なかなか体が空かないのですが、そんな事を言っている場合ではないですよね。

もう債務整理するしか方法は残されていないと思うので、なんとかその方向で頑張ってみたいと思います。

インタビューを終えて

気さくに借金に至る経緯や返済の苦労について語ってくださった奥田さん。

しかし現状は4ヶ月の滞納という異常事態。すぐにでも借金を整理すべき状況になっています。

奥田さんも言っていたように、現在は返済を滞納しても、電話で恐喝されたり、取立て屋が家に押しかけて暴力をふるうようなことはありません。

だからといって、業者からの連絡や督促を無視していていては、状況が悪化するばかりです。

最悪の場合、業者から裁判を起こされたり、給与や財産を差し押さえられる可能性もあります。

返済が困難な状況に陥ってしまったら、まずは借入先の業者に相談しましょう。場合によっては無理なく返せるプランを再提示してくれるなど、相談に乗ってくれるはずです。

それでも自力での返済が困難な場合は、法テラスや法律関係の専門家に相談しましょう。

また奥田さんは、ご主人に内緒で債務整理を考えていらっしゃるとのこと。もちろん、家族に内緒で債務整理を進めることも可能です。

しかし良心的な弁護士さんの多くは、家族に打ち明けることをすすめるでしょう。家族一丸となって借金問題に取り組んだほうが、より早く問題解決に向かえるからです。

→債務整理の弁護士事務所を徹底比較。費用、対応地域、実績、顧客対応

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報