これに当てはまる人はレイクALSAの審査に落ちる!最新の申込者データから分析

(0)

この記事を評価する

評価を設定してください
×

こんな人はレイクALSAの審査に落ちる

「レイクALSAってどんな審査基準なんだろう?」

「審査に通る人・落ちる人の共通点を知りたい・・・」

カードローンの審査を受ける前に一番気になるのは、やっぱり審査に通るのかどうかですよね。

インターネットで調べれば、一般的なカードローンの審査基準を説明するサイトはたくさん出てくると思います。

でも、実はカードローンの審査は業者ごとに微妙に違うので、レイクALSAの審査に通りたいなら、レイクALSAの基準を知る必要があります。

しかし、レイクALSAの具体的な審査基準を説明するサイトは少ないんですよね・・・。

そこで今回は、レイクALSAの審査通過者のデータから、どんな人が審査に落ちるのかを徹底調査しました!

調べたところ、やはりレイクALSAの審査に落ちる人には特徴があるようです。

カードローンは審査を受けるだけで、その記録が信用情報に残ってしまいます。

闇雲に審査に申込むのはご法度!

事前に審査に通るかどうかがわかるのなら、そのほうが絶対にいいですよね。

ぜひこの記事をご覧になって、万全の状態で審査にのぞみましょう!

それではいきます!

この記事のアドバイザー情報

  • 田中 靖子 編集者

    田中 靖子編集者

    編集・ライター歴20年。読み手にわかりやすく、正確・誠実に情報を伝えることをモットーにしています。ファイグーでは読み手が求める情報をいかに適切に把握し、発信できるかを日々模索中。ささやかでも生活に役立つヒントをお届けできたら幸いです!現在は保育士とのダブルワーク中。高校球児の母。朝5時起きで白飯大盛弁当づくりが日課です。

これを当てはまるとアウト!レイクALSAの審査に落ちる条件

審査では、申込者の属性、信用情報などを細かくチェックし、総合的な判断がされます。

そのため、「△△△の場合は審査に落ちる」「○○○の場合は審査に通る」と言い切ることはできません。

ただ、なかには『これを満たすと審査に落ちる(可能性が高い)』という条件もあります。

皆さん知りたいのは「その条件が何なのか?」ですよね。

ということで、ここから『レイクALSAの審査に落ちる条件』を紹介していきます!

未成年、もしくは70歳超

レイクALSAに申込みできるのは20歳以上70歳以下の方です。

未成年や70歳超の方は審査に通りません。

安定した収入がない

基本的に、収入がない方は審査に通りません。

たとえば、無職、失業中、休職中、専業主婦、生活保護受給者などは審査通過が難しいと思ってください(※1)

また、収入が不定期の方もNGで、月1回以上の定期収入があるとよいです。

ただし、内職収入やアフィリエイト収入のみで、年間所得が20万円に満たない場合は審査に落ちることがあります。注意してください。

※1
生活保護や失業保険(基本手当)は収入とみなされません。

自営業の白色申告者

レイクALSAへの申込み時、自営業者は確定申告書を提出することになります。

自営業の場合、青色申告をしていることが前提条件です。

白色申告だと審査に通りません。

勤続2ヶ月未満

勤続2ヶ月未満だと審査通過は難しいですね。

ただし、前職から間を開けずに再就職した場合は大丈夫です。

『月1回以上収入がある』状態が途切れなければ問題ありません。

借入目的が他社返済や事業資金

レイクALSAへの申込時は、借入目的を申告します。

借入目的が以下の場合は、審査に落ちる可能性が高いので注意しましょう。

  • 他社への返済
  • ギャンブル目的
  • 事業資金
  • 投資目的

申込み時にウソをついた

申込みのときにウソをつくと、審査に落ちることがあります。

たとえば、勤務先をいつわったり、年収を多めに申告したり、他社借入額を少なく申告したりするのはよくあるケースです。

悪気なく間違えてしまった場合でも、審査に落ちてしまうかもしれません。

申込みのときは、間違いのないよう正確な情報を入力するようにしましょう。

在籍確認で問題があった

レイクALSAの審査では必ず在籍確認が行われます(※2)

レイクALSAの審査担当者が申込者の勤務先に電話をかけ、本当に働いているかを確認する作業です(※3)

このとき、下記のことが発覚したら審査に落ちます。

  • 勤務先が存在しない
  • 実際は勤務していない(退職済みも含む)
  • 休職中

※2
電話連絡がどうしても嫌な場合は、社員証と直近の給与明細1ヶ月分(正社員の場合)を提出することで、なんらかの相談に乗ってもらえることがあります。ただし、勤続1年未満の場合、もしくはインターネット上に会社の情報が掲載されていない場合は電話での在籍確認が必要です。

※3
レイクALSAの担当者は、担当者個人の名前を名乗り、電話をかけます。本人以外に社名や要件を話すことはありません。在籍確認の内容については下記で特集しています。

他社借入件数が3件以上

ほかのカードローンやキャッシングで、3件以上借入れがあると審査に落ちます(※4)

借入先は関係ありません。

消費者金融・銀行・クレジットカード会社はすべて対象です。

例)

消費者金融A社、B銀行、クレジットカードC社でそれぞれカードローンやキャッシングを利用している場合、審査に落ちる可能性が高い

※4
カードローンの審査では、必ず信用情報をチェックされます。信用情報とは、ローン・キャッシング・クレジットカード・割賦払いの利用状況をまとめたもの。信用情報は、信用情報機関で管理されています。信用情報を確認すれば、『あなたがどこからかいくら借りているのか』がわかるのです。くわしくは下記を参考にしてください。

他社借入額が年収の45%以上

他社借入額が税込年収の45%以上ある場合、審査通過は難しいでしょう。

ここで他社借入として合算するのは、下記のものです。

  • 銀行や消費者金融のカードローン・キャッシングの利用限度額
  • クレジットカードのキャッシング枠
  • クレジットカードのショッピング枠

実際に借入れている金額ではなく、利用限度額を合算するので注意してくださいね。

例)

消費者金融A社のキャッシング利用限度額が50万円、B銀行カードローンの利用限度額が70万円、クレジットカードCのショッピング枠が20万円の場合、他社借入額は・・・

50万円+70万円+20万円=140万円

仮にあなたの年収を300万円とした場合、年収の45%は135万円

このケースでは、

他社借入額 > 年収 × 45%

になるので、審査に落ちる可能性が高い

返済負担比率が25%超

返済負担比率とは、年間の返済額が税込年収に占める割合のことです。

以下の計算式で求めることができます。

返済負担比率=年間返済額(総額)÷税込年収×100

この返済負担比率が25%を超えると審査通過は難しくなります。

また、年間返済額に含まれるのは以下の返済です。

  • 銀行など金融機関のローン全般(住宅ローン、自動車ローン、フリーローン、教育ローンなど)
  • 銀行や消費者金融のカードローン・キャッシング
  • クレジットカードのキャッシング

もちろん、今回申込むレイクALSAの年間返済額(予定額)も含まれます。

例)

消費者金融A社への年間返済額が12万円、B銀行カードローンへの年間返済額が12万円、レイクALSAへの年間返済額(予定額)が24万円の場合、年間返済額(総額)は・・・

12万円+12万円+24万円=48万円

仮に利用者の年収が180万円の場合、

返済負担比率=48万円÷180万円×100=26.6%

この場合、審査に落ちる可能性が高い

ここ3ヶ月以内で3件以上に申込みしている

過去3ヶ月以内で、カードローンやキャッシングに3件以上申込みしていると、審査に落ちやすくなります。

実際に契約していなくても、「お金に困っているのでは?」「何か問題があって他社では契約できなかったのではないか?」と警戒されるため、審査が厳しくなるのです。

消費者金融、銀行、クレジットカード会社、すべての申込履歴を調べられます。

過去に金融事故を起こしている

過去に長期延滞債務整理代位弁済強制解約といった金融事故を起こしており、その情報が信用情報機関に残っている場合は審査に通りません(※5)

金融事故の種類 内容 信用情報機関への登録期間
長期延滞 2ヶ月以上にわたってローン、キャッシング、クレジットカード、割賦払い等の支払いを延滞すること 延滞解消から最大5年間
債務整理 法的に借金を整理する手続き 最大5年~10年間
代位弁済 支払延滞が長引いたせいで、保証会社などの第三者がかわりに支払うこと 最大5年間
強制解約 延滞や規約違反がもとで金融機関から契約を打ち切られること 最大5年間

ただし、長期延滞の場合、すでに延滞が解消されており、その後の支払いに遅れがない場合は、審査にこともあります。

※5
カードローンの審査では、必ず信用情報をチェックされます。信用情報とは、ローン・キャッシング・クレジットカード・割賦払いの利用状況をまとめたもの。信用情報は、信用情報機関で管理されています。信用情報を確認すれば、『過去に金融事故を起こしているか』がわかるのです。くわしくは下記を参考にしてください。

新生銀行グループでトラブルを起こしたことがある

過去に新生銀行グループのサービス(※6)を利用した際、以下の問題を起こした場合は審査通過が難しくなります。

  • 1年に2回以上延滞を起こした
  • 金融事故を起こした
  • 悪質なクレームを入れた

顧客情報はグループ全体で共有され、半永久的に残るので注意してくださいね。

※6
代表的なものとしては、ノーローン、新生銀行カードローン レイク、アプラスなどのサービスです。

審査に通りにくい職業がある!

次の職業の方は、収入が不安定とみなされ、審査に通りにくい傾向があります。

  • 期間従業員
  • プロスポーツ選手
  • フリーランス
  • 工芸品などの職人

とくに、月や年によって収入が大きく変動する職業は注意が必要です。

それだけで審査落ちになるわけではありませんが、会社員より審査は厳しめになります。

利用限度額が制限される人の特徴

ここからは、『審査に落ちる条件』ではなく、『利用限度額が制限される人の条件』を紹介していきます。

利用限度額も審査で決まるため、『△△△の場合は利用限度額□□万円』といったわかりやすいルールはありません。

とはいえ、『これに当てはまると利用限度額が□□万円以下』と決まっている条件もあるのです。

一覧表にしてまとめてみました。

条件 設定される利用限度額
25歳以下もしくは55歳以上 50万円以下
税込年収300万円以下 50万円以下
税込年収103万円以下 30万円以下
フリーランスや個人事業主 50万円以下
職業が水商売 30万円以下
個人経営の店で働いている 30万円以下
パート・アルバイト 30万円以下
勤続3年以下 50万円以下
返済負担比率17%超 100万円以下
家賃や住宅ローンの負担額が月収の3分の1以上 100万円以下
住宅ローンや自動車ローンを契約してから1年以内 100万円以下
過去に長期延滞を起こしているが、すでに延滞が解消されている場合 10万円以下
直近1年以内に1回以上延滞している(※7) 10万円以下

※7
銀行の各種ローン、銀行や消費者金融のカードローン・キャッシング、クレジットカードのショッピング・キャッシング、携帯電話や商品の割賦払いなど、あらゆる支払いの延滞履歴がチェックされます。

まとめ

最後に今回のポイントをまとめます。

レイクALSAの審査に落ちる条件

  • 未成年もしくは70歳超
  • 安定した収入がない(無職、失業中、休職中、専業主婦、生活保護受給者などは審査通過が難しい)
  • 白色申告者
  • 勤続2ヶ月未満
  • 借入目的が他社返済、ギャンブル、事業資金、投資目的
  • 申込み時にウソの申告をした
  • 在籍確認で以下の問題が発覚した
    • 勤務先が存在しない
    • 実際は勤務していない(退職済みも含む)
    • 休職中
  • ほかのカードローンやキャッシングで、3件以上借入れがある
  • 他社借入額(カードローンやキャッシングの利用限度額、クレジットカードのキャッシング枠・ショッピング枠の合計)が税込年収の45%以上
  • 返済負担比率が年収の25%超
  • 直近3ヶ月以内で、ほかのカードローンやキャッシングに3件以上申込みしている
  • 過去に金融事故を起こしており、その情報が信用情報機関に残っている
  • 過去に新生銀行グループのサービスを利用した際、問題を起こしたことがある

いかがでしたか?

あなたがレイクALSAの審査に落ちるかどうか、おおよその予測がついたのではないかと思います。

あきらかに審査落ちしそうな場合は、申込みをやめておいたほうが無難です。

信用情報に記録されてしまいますので。

しかし、最初に説明したとおり、審査は属性や信用情報をもとに総合的に判断されます。

ですから、今回紹介した条件に当てはまる人が必ずしも審査落ちするわけではありません。

試しに受けてみるのはもちろんありです。

ちなみに、他社の審査基準については別の記事で解説しています。

検討している業者があれば、こちらもご覧になってみてくださいね。

カードローン申込数ランキング

今スグにお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地の自動契約機(むじんくん)の詳細情報
筆者へ質問