プロミス徹底検証。全9項目を比較してわかったプロミスの強み弱み

(0)

この記事を評価する

評価を設定してください
×

プロミスの強み弱みを徹底検証してみよう!

  • プロミスの審査に落ちるのはこんな人
  • プロミスなら初回は30日間無利息
  • プロミスのスピードは業界トップクラス
  • Web完結なら郵送物なし&カードレス
  • 銀行にくらべて金利(上限)が割高
  • プロミスへの申込方法主な4パターン
  • この方法なら手数料無料で借入・返済可能
  • もっと深く理解したい場合は、下の記事を読んでね!

ここでは、プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)の特徴を、金利、限度額など全9項目に渡って解説しています。

競合他社と比較しつつ、客観的にプロミスの長所・短所を分析しました。

ネット上には、プロミスの長所にのみ焦点をあて、とにかくプロミスをオススメしているサイトもありますが、ここでは一切そのようなことしていません。

あくまで第三者の視点でプロミスを検証しています。

プロミスが本当にあなたに合った業者なのかを知りたいときに、ぜひこの記事をご覧になってみてくださいね。

また、管理人なりに、「プロミスはどんな人向けのローンなのか」を検証してみました。こちらもぜひ参考にしてください。

この記事のアドバイザー情報

  • 秋山 司 監修者

    秋山 司監修者

    20歳から金融業界一筋。消費者金融では店長として、融資の最前線を経験。その後は債権回収の専門業者へと転職。勤務歴20年の中で、さまざまな借金トラブルと向き合ってきました。借金で困っているみなさんのお役に立てるように融資・督促を知り尽くした元業界人ならではの視点でアドバイスさせていただきます!

  • 渡辺 一葉 監修者

    渡辺 一葉監修者

    会計事務所で働く2児の母。以前は銀行へ15年間勤めていました。担当は主にカードローン・フリーローン・カーローンの融資業務。その間、法務資格・税務資格・証券外務員資格に簿記検定・秘書検定・FP検定などさまざまな資格を取得。銀行での経験・資格に基づく知識、両面からアドバイスいたします。

  • 田中 準 監修者

    田中 準監修者

    大学卒業後に6年間勤務していた地方金融機関では、カードローン・自動車ローン・教育ローンなど、幅広いローンの貸付業務を担当。業者独自のルールなど、なかなか表には出てこない金融業者の内情にも詳しいです。私の知識がみなさんのお役に立てば幸いです。現在は中小企業経営者を支援する経営コンサルタント。

  • 望月 一心 監修者

    望月 一心監修者

    メガバンクへ10年勤務。その後は投資ファンドを経て独立し、現在は経営コンサルティングやM&Aアドバイザリーを行っています。銀行時代は個人・法人どちらの融資も担当。順風満帆の生活から破産へと転落した経営者など、厳しい状況も目の当たりにしてきました。金融のプロならではの情報をみなさまにお届けします。

プロミスの利用資格

まずはプロミスの利用資格からチェックしていきましょう。

  • 申込時の年齢が20歳以上69歳以下
  • 安定した収入がある

職業や年収などの制限はありません。

アルバイト、学生、パート主婦でも、毎月定期的な収入があれば申込めます。

ちなみに、「プロミス」という名前は、実はサービス名であって会社名ではありません。

現在は、SMBCグループの完全子会社で、正式な社名は「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」といいます。

プロミスの正確な利用資格は必ずこちらで確認してください(公式サイト)

ひと目でわかるプロミスチャート

プロミスチャート

プロミスの審査に通る人・落ちる人の特徴

プロミスの審査に落ちるのはこんな人

次は、プロミスの審査に通る人・落ちる人の特徴をみていきましょう。

審査に通る人の特徴

プロミスの審査に通っているのは、下の表にあるような人です。

勤務形態 正社員、公務員、派遣社員、契約社員、自営業者、経営者、パート・アルバイト
収入 年収100万円以上
勤続期間 1ヶ月以上
他社借入件数 3件以内
他社借入金額 年収の3分の1未満

※243人のプロミス利用者へ取材を行い、そのなかから審査通過者の特徴を割り出しています。

月収10万円以下の方や働きはじめて間もない方でも審査に通ることがあるんですね。

また、パート・アルバイトや自営業の方でも審査に通る可能性があります。

ちなみに、「他社借入件数」にはプロミス以外の消費者金融のキャッシングが含まれます。

また、「他社借入金額」には、消費者金融とクレジットカード会社のキャッシングが含まれますので注意してくださいね。

プロミスの3秒借入診断はこちら(公式サイト)

審査に落ちる人の特徴

一方、次のような人は審査に落ちています。

勤務形態 無職、専業主婦
収入 安定収入がない、もしくは収入が年金のみ
他社借入件数 4件以上
他社借入金額 年収の3分の1以上
その他 金融事故を起こしている

※243人のプロミス利用者へ取材を行い、そのなかから審査落選者の特徴を割り出しています。

勤務形態や収入は、審査落ちの直接的な原因ではありませんでした。

たとえば、下記のような年収400万円の正社員でも、他社借入金額が多すぎる場合は審査に通っていません。

  • 勤務形態:正社員
  • 税込年収:400万円
  • 他社借入金額:200万円
  • 他社借入件数:2件

勤務形態や収入よりも、他社借入件数や金額が重要なのです。

そもそも、プロミスは消費者金融なので、借入れには総量規制(※)が影響します。

そのため、すでに他の貸金業者から年収の3分の1以上の借入れがある場合は審査に通りません。

プロミスの3秒借入診断はこちら(公式サイト)


総量規制とは、貸金業者(消費者金融やクレジットカード会社)が貸し出せる金額の上限を定めたルールのことです。原則として、利用者の年収の3分の1までしか貸し出せません。

在籍確認はある?

プロミスでは、基本的に勤務先への在籍確認が行われます。

在籍確認とは、プロミスの担当者があなたの勤務先に電話をして「○○さんはいらっしゃいますか?」と確認することです。

担当者が本人以外に社名・用件を明かすことはありませんが、「勤務先に電話をかけられるのがイヤ!在籍確認はなしにしてほしい!」という方も多いでしょう。

電話での在籍確認が絶対NGという場合は、申込後、すぐにプロミスへ電話をしてください。

なんらかの対策を考えてもらえることがあります。

在籍確認の相談をしたい場合はこちら(公式サイト)

即日融資は可能?

プロミスは即日融資が可能です。

申込みから審査完了までとくに問題がなければ、最短1時間で融資を受けられます。

ちなみに、プロミス利用者266名の平均は融資まで3時間でした。

たしかにプロミスは即日融資可能ですが、審査時間は申込者ごとに違いますので、即日借入れを希望する場合は、なるべく時間に余裕をもって申込みましょう。

プロミスの最短即日融資の詳細はこちら(公式サイト)

増枠(利用限度額の増額)は可能?

利用開始後の増枠も可能です。

増枠を希望する場合は、以下のいずれかの方法で申込みます。

  • 電話(0120-24-0365
  • 会員ページ

ただし、新規申込み時と同様に、増枠の際にも審査があります。

「契約時より年収が下がっている」「返済を延滞している」などのマイナス要素がある場合は増枠が見送られますね。

プロミスのメリット

次は、プロミスのメリットとデメリットを解説していきます。

まずはメリットからみていきましょう。

30日間無利息

プロミスなら初回は30日間無利息

初回のみ、借入日の翌日から30日間無利息で利用できます。

短期間で完済できる見込みがある方にとっては、うれしいサービスですね。

30日以内に返済できれば利息がかかりませんし、それ以上借りる場合でも30日分の利息が浮きます。

ただし、事前に下記のことをおこなう必要があります。

  • 申込みの際にメールアドレスを登録する
  • 申込みの際に明細をWeb明細にする(Web明細にすると、借入残高などの明細をプロミスの会員ページから確認するようになります)

30日間無利息の詳細はこちら(公式サイト)

最短30分融資

プロミスのスピードは業界トップクラス

プロミスは、最短30分融資をかかげています。

融資までの時間はどの業者も速くなってきていますが、最短30分融資を実施しているのはプロミスとアコムのみです。

融資スピードでは、消費者金融・銀行カードローンのなかでも最速の部類に入ります。

なお、審査時間は最短30分で、審査回答時間は8~21時なので、この間に審査や契約が終わるように余裕をもって申込みするようにしましょう。

最短30分融資の詳細はこちら(公式サイト)

来店して契約し、ATMで借入れる場合

プロミスの自動契約機で申込み、契約すれば、その場でカードを受け取ることができます。

申込みからカード受取りまで最短30分程度です(ただし、契約機によって営業時間が異なるので注意してくださいね)。

カードを受け取ったら、すぐに備え付けのATMで借入れできます。

また、ネットで申込みと審査を済ませておけば、来店後の手続きや時間を短縮できます。

「せっかく契約機まで行ったのに審査に落ちてムダ足になってしまった・・・」というのはイヤですもんね。

ネットで契約し、振込キャッシングを受ける場合

申込み、契約、借入れをすべて来店なしで済ませることもできます(プロミスのホームページやメール、電話などを使って手続きすることになります)。

来店なしでも最短30分で融資を受けることが可能です。

この場合は、平日14時までに契約し、14:50までに振込キャッシングを依頼しましょう。

ちなみに、振込先に以下のような24時間・即時振込みを実施している銀行の口座を指定する場合は、原則24時間いつでも振込融資が可能です。

銀行名 受付時間 振込実施時間 備考
三菱UFJ銀行 24時間 10秒後 第2土曜21時~翌日曜7時をのぞく
三井住友銀行 24時間 10秒後 日曜21時~翌月曜7時をのぞく
りそな銀行 24時間 10秒後
ゆうちょ銀行 24時間 10秒後 第3月曜0時~8時30分をのぞく
楽天銀行 24時間 10秒後
ソニー銀行 24時間 10秒後
イオン銀行 24時間 10秒後
PayPay銀行 24時間 10秒後 月曜0時~7時をのぞく

ネットで契約し、セブン銀行ATMで借入れる場合

途中までは「ネットで契約し、振込キャッシングを受ける場合」と同じですが、借入方法のみ異なります。

契約完了後、プロミスのアプリを使って、セブン銀行のATMで借入れます。

この方法でも最短30分融資が可能です。

最短10秒で完了!振込キャッシング

契約完了後、プロミスの会員ページや電話から振込キャッシングを依頼すれば、指定の口座に振込みしてもらえます。

振込を依頼してから入金されるまでの時間は、最短10秒です。

ただし、先ほど説明したような24時間・即時振込みの銀行以外は、当日中に入金してもらえるリミットが決まっています。

できれば、平日14時50分までに振込依頼を済ませるようにしましょう。

最短10秒の振込キャッシングの詳細はこちら(公式サイト)

郵送物なし&カードレスのWeb完結サービス

Web完結なら郵送物なし&カードレス

プロミスには、Web完結というサービスがあります。

特徴は下記の4点です。

  • カードが発行されない
  • 自宅への郵送物なし
  • 借入れは振込キャッシングで行う
  • 返済は口座振替で行う

Web完結を希望する場合は、下記5つの条件をクリアしないとなりません。

  • Web完結に対応した金融機関の口座を持っている(90以上の銀行、200以上の信金、全労金が対応)
  • 申込時、契約方法は「Web」を選択する
  • 申込時、書面の受取方法は「プロミスのホームページにて書面を確認」を選択する
  • 契約時、返済方法は「口座振替」を選択する
  • 契約時、「カード不要」を選択する

郵送物なし&カードレス!Web完結の詳細はこちら(公式サイト)

プロミスのデメリット

よい点もあれば、当然、よくない点もありますよね。

ということで、ここからはプロミスのデメリットをお伝えしていきます。

金利が高い

銀行にくらべて金利(上限)が割高

プロミスの金利(実質年率)は4.5~17.8%。

一般的な銀行カードローンの上限金利が15%程度であることを考えると、低金利とはいえません。

金利を優先したい場合は、まず銀行のカードローンを検討しましょう。

総量規制の対象となる

プロミスは銀行の傘下ですが、あくまでも消費者金融なので、総量規制の対象になります。

総量規制により、貸金業者(消費者金融やクレジットカード会社)からの借入れは、利用者の年収の3分の1以下に制限されています。

したがって、プロミス含め貸金業者からは、年収の3分の1以下の金額しか借りられません。

ちなみ、銀行カードローンは総量規制の対象ではありませんが、自主的に同程度の規制を設けている業者も多いようです。

また、複数の貸金業者を利用する場合は、借入額の総額が年収の3分の1以下に収まるようにしなければなりません。

ただし、最近は銀行のカードローンも自主的な規制を行っているので、事実上の総量規制状態にあります。

そのことを踏まえると、消費者金融も銀行カードローンも同じですね。

おまとめに向かない

プロミスには、「貸金業法に基づくおまとめローン」というおまとめ専用のローンがあります。

ただし、金利(実質年率)がプロミスの通常ローンとほとんど変わらず高金利なので、おまとめには向いていません。

プロミスはどんな人に向いている?

ここまで、プロミスの長所・短所について検証してきました。

ここで、「プロミスがどんな人に向いているか」私なりの見解をまとめたいと思います。

はじめてプロミスを利用する

初回利用者なら30日間無利息で利用できるので、短期間で完済できる見込みがある方にオススメです。

借入れを急いでいる

下記のうちいずれかの方法なら、最短30分で融資を受けられます。

プロミス最短1時間で融資の方法

ただ、契約機に来店する場合は、営業時間に注意してください。

また、振込キャッシングを利用する場合は、金融機関ごとの振込実施時間に注意してくださいね。

たとえば振込先がみずほ銀行の場合、平日14時50分までに振込キャッシングを依頼しないと当日中に振込みされません。

一方、振込先が24時間即時振込みに対応している場合は、原則いつ依頼しても即時振込みが実施されます。

カードレス・郵送物が届かないカードローンを探している

Web完結で申込めば、カードレスで郵送物も送られてきません。

この場合、借入れは振込キャッシング、返済は口座振替で行います。

「カードを持ちたくない」「郵送物は困る」という方にはオススメです。

勤務先に電話をかけてほしくない

「どうしても電話での在籍確認が嫌!」という場合には、申込後、すぐにプロミスへ電話をしてみましょう。

必ずしも電話以外の在籍確認になるかはわかりませんが、きちんと相談に乗ってもらえます。

プロミスに点数をつけるとこうなる!

次は、プロミスに当サイト独自の基準で点数をつけてみました。

項目は、金利・限度額・融資時間・申込資格・無利息期間・提携ATM・申込方法・借入方法の計8項目です。

まず総合点ですが、プロミスは100点満点中69点でした。

各項目の採点結果を見てみましょう。

プロミスの総合点は、100点満点中66点

融資スピード、無利息期間、申込方法、借入方法はいずれも満点評価ですね。

ただし、金利の高さは業界全体でもトップクラス。

アコムやアイフルよりわずかに低いですが、正直ほとんど変わらないレベルです。

あとから後悔しないためにも、プラス面だけでなくマイナス面もきちんと確認しておかなければなりませんね。

というわけで、ここからは、金利・限度額など全9項目にわけてプロミスを詳しく検証していきます。

即日融資・30日間無利息のプロミスはこちら(公式サイト)

「金利」で他社と比較

まずは、プロミスの金利を他の消費者金融や銀行カードローンと比較してみましょう。

  業者名 金利
(実質年率)
遅延利率・遅延損害金
(実質年率)
銀行 住信SBIネット銀行MR.カードローン 0.99~14.79%
みずほ銀行カードローン 2.0~14.0% 19.9%
三菱UFJ銀行カードローン 1.8~14.6% 14.6%
消費者金融 オリックス カードレスVIP 1.7~17.6%(※) 19.9%
プロミス 4.5~17.8% 20.0%
アコム 3.0~18.0% 20.0%
信販 三井住友カード カードローン 1.5%~15.0%(振込専用は1.5%~14.4%) 20.0%

※2020年11月2日以降、新しく申し込みした場合に適用される金利です。

プロミスの金利(実質年率)は4.5~17.8%。

一般的な消費者金融の上限金利は18%なので、プロミスはそれより0.2%だけ低くなっています。

金利が0.2%低いと、支払う利息にどれだけ違いがあるのでしょう?

たとえば、10万円を1年間で返済する場合、返済総額が100円少なくなります。

正直、微々たる差ですね。

では、銀行カードローンと比べるとどうでしょうか?

上限金利が平均15%前後の銀行カードローンと比較すると、プロミスの金利はかなり高めですね。

スピードや利便性よりも金利を重視する場合は、まず銀行カードローンの検討をオススメします。

プロミスの金利を公式サイトでもっとくわしく!

プロミスの無利息期間サービス

プロミスには、初回限定30日間無利息のサービスがあります(借入日の翌日から30日間無利息)。

  業者名 無利息期間
銀行 PayPay銀行カードローン 初回借入日から30日間(初回のみ)
消費者金融 プロミス 初回借入日の翌日から30日間(初回のみ)
ノーローン 借入日の翌日から7日間
アコム 契約日の翌日から30日間(初回のみ)
アイフル 契約日の翌日から30日間(初回のみ)
レイクALSA(※) 初回契約日の翌日から60日間(初回のみ、契約額1~200万円)
初回契約日の翌日から180日間(初回のみ、契約額1~200万円、借入額のうち5万円まで)

※プロミスの場合、申込時にメールアドレスの登録、およびWeb明細の登録が必要です。
※レイクALSAについては下記の点に注意してください。
・60日間特典はインターネットで申込んだ方が対象
・契約額200万円超の場合、特典期間は30日間
・30日間特典・60日間特典・180日間特典の併用は不可
・WEB以外で申込んだ場合、60日間無利息は選択できません。
・特典期間が終了した場合は通常金利が適用されます。
・契約額が200万超の場合、30日無利息のみ選択可能です。
※貸付条件
融資限度額:1万円~500万円/貸付利率:4.5%~18.0%/利用対象:年齢が満20歳以上70歳以下で国内に居住していて、メールアドレスをお持ちの方。日本の永住権取得者/遅延損害金(年率) :20.0%/返済方式:残高スライドリボルビング・元利定額リボルビング/返済期間・回数:最長8年、最大96回/必要書類:運転免許証/※収入証明書(金額に応じて新生銀行フィナンシャルが求める場合)/担保・保証人:不要/※商号:新生フィナンシャル株式会社/※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号

無利息サービスを利用するための条件

プロミスの無利息サービスを利用するためには下記の条件をクリアする必要があります。

  • プロミスの利用がはじめて
  • 申込みの際にメールアドレスを登録する
  • 申込みの際に明細をWeb明細に設定する

プロミスの利用がはじめて

文字通り、プロミスの利用がはじめての方が対象です。

申込みの際にメールアドレスを登録する

申込みの際に、メールアドレスを登録する必要があります。

登録しておくと、返済日をメールでお知らせするサービス、その他ポイントサービス(※)など、さまざまな会員サービスを受けることができます。


ポイントサービスは、プロミスの利用に応じてポイントが貯まるサービスです。会員ページにログインしたり、「プロミスからのお知らせ」を確認したりするだけで、簡単にポイントを貯めることができます。一定のポイントが貯まると、一定期間無利息や、提携ATMの手数料無料などの特典を受けることができます。

明細をWeb明細にする

明細をWeb明細にすると、会員ページから、借入残高などの明細をチェックできます。

気になるときにいつでもチェックできますし、紙の明細が溜まってしまうこともないので、便利です。

Web明細への変更は、会員ページか電話でおこないましょう。

無利息サービスの詳細はこちら(公式サイト)

「限度額」で他社と比較

次は、プロミスの限度額を他社のキャッシング・カードローンと比べてみました。

  業者名 限度額
(極度額)
金利
消費者金融 プロミス 1~500万円 4.5~17.8%
  業者名 限度額
(極度額)
金利
銀行 みずほ銀行カードローン 10~800万円 2.0~14.0%
PayPay銀行カードローン 10~1,000万円 1.59~18.0%
三井住友銀行カードローン 10~800万円 年1.5~14.5%
消費者金融 オリックス カードレスVIP 30~800万円 1.7~17.6%(※)
アコム 1~800万円 3.0~18.0%
SMBCモビット 1~800万円 3.0~18.0%

※2020年11月2日以降、新しく申し込みした場合に適用される金利です。

プロミスの限度額は1~500万円です。

プロミスと同じSMBCグループの三井住友銀行カードローンをはじめ、より高限度額のカードローンもありますが、ほとんどの方にとってまったく問題のない限度額ですね。

プロミスの限度額を公式サイトでもっとくわしく!

「審査時間・融資までの時間」で他社と比較

次は、プロミスの審査時間・融資までの時間を他社のカードローンと比べながら解説します。

  業者名 審査時間(最短) 融資までの時間(最短)
銀行 三菱UFJ銀行カードローン 翌営業日 翌営業日
三井住友銀行カードローン 翌営業日 翌営業日
楽天銀行スーパーローン 翌営業日~2営業日 翌営業日
消費者金融 アコム 最短30分 最短1時間
プロミス 最短30分 最短30分
レイクALSA 申込後、最短15秒 インターネットなら最短1時間融資も可

※上記に載っているのはあくまでも最短です。混雑状況や審査の進み具合によっては、より多くの時間がかかります。
※レイクALSAの場合、21時(日曜日のみ18時)までに審査や必要書類の提出を済ませ、契約まで完了させれば即日融資を受けられます(ただし申込みが集中していたり審査に時間がかかったりすると当日中の融資が難しいことがあります。また、一部金融機関では即日融資に対応していません)。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※三井住友銀行は申込み後の本に人確認書類の状況によっては翌営業日の融資が難しいこともあります

審査時間

プロミスの審査時間は、最短30分です。

消費者金融のキャッシング・銀行カードローン全体と比較してもトップクラスのスピード審査ですね。

融資までの時間

融資までの時間は、最短30分。

こちらも業界トップクラスのスピード感なので、即日融資可能なキャッシング・カードローンを探している方にはプロミスをオススメできます。

急いでいるならこの方法で申込もう!

具体的な手続きの流れは次で説明しますが、急いでいる場合は以下の方法で申込ましょう。

ホームページか電話で申込み➡来店で契約

電話、もしくはホームページで申込み、審査通過後に、自動契約機・店頭窓口・三井住友銀行のローン契約機のいずれかに出向いて契約手続きをします。

この申込方法は、店内での待ち時間を短縮できますし、なによりムダ足を避けられます。

はやければ、来店から10~30分程度で契約手続きを終えることができるでしょう。

ホームページから事前申込みせず、直接来店して申込む場合でも、最短30分で申込みから契約手続きまで完了します。

 営業時間
自動契約機 公式ホームページにてご確認ください
三井住友銀行のローン契約機 9:00~21:00
(土日祝営業。ただし、一部の契約機は営業時間や休日が異なる)
店頭窓口 公式ホームページにてご確認ください

即日融資を希望する場合は、余裕を持って出かけるようにしましょう。

営業終了間際に滑りこんでも、当日中にカードを発行してもらえない可能性があります。

ちなみに、三井住友銀行のローン契約機でできるのは、事前に申込みが済んでいる場合の契約のみです。

来店で申込みたい場合は、プロミスの自動契約機か店頭窓口を利用してください。

ホームページで申込み契約

来店なしで即日融資を受けられます。

この場合、以下の手続きを平日14時までに終えなければなりません。

  • 1ホームページで申込み、契約方法は「Web」を選択
  • 2本人確認書類などの必要書類はメールやアプリで提出
  • 3審査回答
  • 4契約内容を確認し、ボタンをクリックして承諾(契約完了)

さらに、平日14時50分までに振込みキャッシングの依頼が完了しなければ、当日中に振込みしてもらえません(振込依頼は、プロミスの会員ページか電話で行います)。

ただし、振込先として24時間・即時振込みに対応している銀行の口座を指定する場合は、土日祝を含めいつでも振込み可能です。

最短30分融資の詳細はこちら(公式サイト)

プロミスにはどうやって申込む?

プロミスへの申込方法主な4パターン

次に、プロミスへの申込方法も確認しておきましょう。

競合他社の情報とあわせて紹介します。

  業者名 申込方法 審査時間(最短) 融資までの時間(最短) お試し診断
銀行 三菱UFJ銀行カードローン インターネット
テレビ窓口
電話
翌営業日 翌営業日
三井住友銀行カードローン インターネット
ローン契約機
電話
翌営業日 翌営業日 ×
楽天銀行スーパーローン インターネット 翌営業日~2営業日 翌営業日 ×
消費者金融 アコム インターネット
自動契約機
店頭窓口
電話
郵送
最短30分 最短1時間
プロミス インターネット
自動契約機
店頭窓口
電話
郵送
最短30分 最短30分
レイクALSA インターネット
自動契約機
電話
申込後、最短15秒 インターネットなら最短1時間融資も可

※上記に載っているのはあくまでも最短です。混雑状況や審査の進み具合によっては、より多くの時間がかかります。
※レイクALSAの場合、21時(日曜日のみ18時)までに審査や必要書類の提出を済ませ、契約まで完了させれば即日融資を受けられます(ただし申込みが集中していたり審査に時間がかかったりすると当日中の融資が難しいことがあります。また、一部金融機関では即日融資に対応していません)。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※三井住友銀行カードローンは、申込み後の本に人確認書類の状況によっては翌営業日の融資が難しいこともあります

主な申込方法は4つ

主な申込方法は次の4つです。

  • プロミスの自動契約機で申込み・契約後、ATMで借入れ
  • ネットで申込み、自動契約機で契約、ATMで借入れ
  • ネットで申込み・契約後、セブン銀行ATMで借入れ
  • ネットで申込み・契約後、振込キャッシングで借入れ

いずれの方法でも最短30分融資が可能ですが、審査回答時間は8~21時なので、この間に審査や契約が終わるように、余裕をもって申込むようにしましょう。

また、どの方法でも、最低1回以上はプロミスのオペレーターと電話で話すことになります。

これから、それぞれ申込方法のポイントを説明していきますので、希望する方法のところをタッチしてくださいね。

プロミスの自動契約機で申込み・契約後、ATMで借入れる場合

プロミスの自動契約機で申込みから契約まですべて済ませ、発行されたカードを使って備え付けのATMで借入れる方法です。

このときのポイントは主に3つです。

  • 必ず必要書類を持参して出かけましょう。
  • 三井住友銀行のローン契約機では申込みできないので、プロミスの自動契約機に行きましょう。
  • 契約機の営業時間を調べておきましょう(プロミスのホームページで確認可能です)。

ネットで申込み、自動契約機で契約、ATMで借入れ

ネット(プロミスのホームページやアプリ)から申込み、審査を終えてから自動契約機に行って契約、発行されたカードを使って備え付けのATMで借入れる方法です。

このときのポイントは、下記の4点です。

  • 申込時、『契約方法』のところで『来店』を選択してください。
  • 必ず必要書類を持参して出かけましょう。
  • この場合は、三井住友銀行のローン契約機でもプロミスの自動契約機でもOKです。
  • 契約機の営業時間を調べておきましょう(プロミスのホームページで確認可能です)。

ネットで申込み・契約後、セブン銀行ATMで借入れ

ネット(プロミスのホームページやアプリ)から申込み、そのままオンライン上で契約まで済ませたら、プロミスのアプリを使ってセブン銀行ATMで借入れる方法です。

このときのポイントは、下記の3点です。

  • 申込時、「契約方法」のところで『Web』を選択してください。
  • カード不要の場合、契約時に『返済方法』のところで『口座振替』を選択し、『カード不要』を選択してください(この場合、毎月の返済方法は口座振替となります)。
  • プロミスのアプリ『アプリローン』のダウンロードが必要です。

ネットで申込み・契約後、振込キャッシングで借入れ

ネット(プロミスのホームページやアプリ)から申込み、そのままオンライン上で契約まで済ませ、振込みで融資を受ける方法です。

このときのポイントは、下記の3点です。

  • 申込時、『契約方法』のところで『Web』を選択してください。
  • カード不要の場合、契約時に『返済方法』のところで『口座振替』を選択し、『カード不要』を選択してください(この場合、毎月の返済方法は口座振替となります)。
  • 振込みが実施される時間帯は振込先の金融機関によって異なります。たとえば、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行、ソニー銀行、イオン銀行、PayPay銀行ならいつでも即時振込可能なので、契約後に振込みを依頼すれば、いつでも実施されます。

プロミスへの申込方法の詳細はこちら(公式サイト)

Web完結を希望するならココを間違えないように!

カードレス・郵送物なしのWeb完結を利用するなら、申込時や契約時に下記の選択肢を選ぶ必要があります。

契約方法 「Web」を選択
書面の受取方法 「プロミスのホームページにて書面を確認」を選択
返済方法 「口座振替」を選択
カード発行(郵送)のあり・なし 「なし」を選択

申込みに必要なものは?

プロミスへの申込みに必要な書類を確認しましょう。

本人確認書類

本人確認書類として認められるのは、以下のような書類です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

なお、保険証を提出する場合は、追加で別の書類が必要になることがあります。

  • 審査の途中、プロミス側から追加の書類を求められた場合
  • 自動契約機等に来店して契約する場合

この場合、追加で下記のうちいずれかの書類が必要になります。

  • 住民票
  • 国税または地方税の領収書
  • 納税証明書
  • 社会保険料の領収書
  • 公共料金の領収書(電気料金、水道料金、ガス料金など)

いずれも発行から6ヶ月以内のものが必要です。

収入証明書

下記いずれかの場合は収入証明書が必要です。

  • プロミスでの借入希望額が50万円超
  • プロミスでの借入希望額と他社借入額の合計が100万円超

収入証明書は以下の書類のうち、いずれかを準備する必要があります。

  • 源泉徴収票(最新)
  • 確定申告書(最新)
  • 給与明細書(直近2ヶ月分+1年分の賞与明細書)

なお、ここでいう「他社借入」とは、消費者金融とクレジットカード会社からの借入れのことです。

お試し診断

プロミスにはお借入シミュレーションというサービスがあります。

これは、簡単な質問に答えるだけで融資可能かどうか目安がわかる便利なサービスです。

下記の3項目を入力するだけで診断できます。

  • 生年月日
  • 年収
  • 他社借入金額(ほかの消費者金融やクレジットカード会社での借入れ)

ただし、診断結果として表示されるのは「ご融資可能と思われます」か「大変申し訳ございませんが、ご入力いただいた内容だけでは判断することができません」のいずれかです。

どちらにしても新規申込み画面に誘導されます。

結果はあくまでも目安なので、そのつもりで診断してみてください。

プロミスの借入方法

この方法なら手数料無料で借入・返済可能

次は、プロミスの借入れ(キャッシング)方法についてです。

競合他社の情報とあわせて紹介します。

※下の表は右にスクロールすることができます。

 業者名
 

楽天銀行スーパーローン
オリックス銀行カードローン
じぶん銀行じぶんローン




アコム
プロミス
アイフル
振込みによる借入れ 提携ATMからの借入れ

申込方法 手数料 主な提携ATM 手数料
電話
インターネット
無料 三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
みずほ銀行
ローソン銀行ATM
E-net
無料
電話
インターネット
無料 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
西日本シティ銀行
ローソン銀行ATM
E-net
ゆうちょ銀行
無料
電話
インターネット
無料 三菱UFJ銀行
セブン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
ゆうちょ銀行
無料
電話
インターネット
無料 三菱UFJ銀行
セブン銀行
イオン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
利用額1万円以下:110円
利用額1万円超:220円
電話
インターネット
無料 三井住友銀行
セブン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
ゆうちょ銀行
利用額1万円以下:110円
利用額1万円超:220円
(三井住友銀行は手数料無料)
電話
インターネット
無料 三菱UFJ銀行
セブン銀行
イオン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
利用額1万円以下:110円
利用額1万円超:220円

※楽天銀行スーパーローンの場合、手数料が無料になるのは三井住友銀行、セブン銀行、イオン銀行、ローソン銀行ATM、E-net、みずほ銀行のうちいずれかを利用した場合だけです。
※プロミスの場合、ゆうちょ銀行のATMを利用する場合はWeb明細に変更する必要があります。

振込キャッシング

振込キャッシングとは、指定口座に振込みで融資してもらえるサービスです。

プロミスの会員ページにログインして手続きするか、電話でも手続き可能です。

手数料はかかりません。

振込みが実施されるのはいつ?

振込先に以下のような銀行の口座を指定すれば、土日祝を含め原則24時間、振込依頼後に即時入金されます。

銀行名 受付時間 振込実施時間 備考
三菱UFJ銀行 24時間 10秒後 第2土曜21時~翌日曜7時をのぞく
三井住友銀行 24時間 10秒後 日曜21時~翌月曜7時をのぞく
りそな銀行 24時間 10秒後
ゆうちょ銀行 24時間 10秒後 第3月曜0時~8時30分をのぞく
楽天銀行 24時間 10秒後
ソニー銀行 24時間 10秒後
イオン銀行 24時間 10秒後
PayPay銀行 24時間 10秒後 月曜0時~7時をのぞく

なお、ここで紹介したのは全国対応しているメガバンク・ネット銀行のみです。

地方銀行も含めると、200以上の金融機関が24時間・即時振込みに対応しています。

ただし、月曜0時~7時は、プロミスがシステムのメンテナンスをおこなうため、振込依頼ができません。

また、以下の時間帯に振込依頼をした場合も、システムメンテナンスの影響で入金までに時間がかかりますので、注意してください。

受付時間 振込実施時間
土曜23時30分~24時 最短で翌日9時30分
日曜0時~4時 最短で当日9時30分
日曜18時50分~24時 最短で翌日9時30分
月曜7時~8時 最短で当日9時30分

一方、当日中に振込んでもらうための振込受付時間が決まっている金融機関もあります。

このような金融機関ごとの条件は、プロミスの公式ホームページ上で検索可能です。

事前に「自分がもっている口座へ当日に振込んでもらうには、何時までに依頼をすればいいか」を確認しておきましょう。

なお、もっとも受付時間が短いところだと、平日14時50分までに振込依頼をしなければ、振込み実施が翌営業日となってしまいます。

自分が口座をもっている銀行が24時間・即時振込みに対応していない場合は、なるべく早めに契約・振込依頼を済ませるようにしてください。

振込融資の条件を公式サイトでもっとくわしく!(公式サイト)

ATM

プロミスのATM、提携ATMを利用して借入れできます。

プロミスのATMは全国に多数設置されていますし、提携ATMの種類も豊富なので、コンビニさえ近くにあれば困ることはないでしょう。

また、スマートフォンにプロミスのアプリ「アプリローン」をダウンロードしておけば、QRコードを使ってセブン銀行ATMから借入れできます(この場合カードは不要)。

ただし、プロミス・三井住友銀行以外のATMを利用する場合は毎回110円~220円の手数料がかかるので注意しましょう。

プロミスはおまとめに向いている?

プロミスには「貸金業法に基づくおまとめローン」というおまとめ専用商品があります。

競合他社の情報とあわせて紹介しましょう。

  業者名 おまとめ専用商品 総量規制 金利 限度額
銀行 みずほ銀行カードローン - 対象外 2.0~14.0% 10~800万円
東京スター銀行のりかえローン - 対象外 7.8~9.8% 30~1,000万円
消費者金融 アイフル おまとめMAX
かりかえMAX
対象外 3.0~17.5% 1~800万円
プロミス 貸金業法に基づくおまとめローン 対象外 6.3~17.8% 1~300万円
アコム 貸金業法に基づく借換え専用ローン 対象外 7.7~18.0% 1~300万円

通常、消費者金融からの借入れには総量規制が適用されますが、この商品に関しては総量規制の対象外です。

では、プロミスの「貸金業法に基づくおまとめローン」はおまとめや借り換えに向いているローンなのでしょうか?

答えは「ノー」です。

理由は金利の高さ。

おまとめとして利用するにはあまりにも高すぎます。

今より返済を楽にしたいなら、できるだけ金利が低いローンを選ぶべきです。

まずは銀行カードローンか、金利の低いおまとめ専用ローンを探してみてください。

プロミスの返済方法

次は、返済方法を見ていきましょう。

競合他社の情報とあわせて紹介します。

※下の表は右にスクロールすることができます。

 業者名
 

楽天銀行スーパーローン
オリックス銀行カードローン
三菱UFJ銀行カードローン




アコム
プロミス
ノーローン
レイクALSA
返済期日 ネット振込による返済 提携ATMでの返済 その他返済方法

対応金融機関 手数料 主な提携ATM 手数料
1日
12日
20日
27日
Pay-easy対応金融機関 無料 三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
みずほ銀行
ローソン銀行ATM
E-net
無料 口座引落
振込み
毎月10日か末日 - - - 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
西日本シティ銀行
ローソン銀行ATM
E-net
ゆうちょ銀行
無料 口座引落
振込み
35日ごと
毎月指定日(任意)
三菱UFJ銀行 無料 三菱UFJ銀行
セブン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
無料 口座引落
35日ごと
毎月指定日(任意)
6日(口座引落)
Pay-easy対応金融機関 無料 三菱UFJ銀行
セブン銀行
イオン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
利用額1万円以下:110円
利用額1万円超:220円
店頭窓口
アコムATM
口座引落
振込み
5日
15日
25日
末日
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
PayPay銀行
みずほ銀行
楽天銀行
無料 三井住友銀行
セブン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
ゆうちょ銀行
利用額1万円以下:110円
利用額1万円超:220円
(三井住友銀行は手数料無料)
店頭窓口
プロミスATM
口座引落
振込み
コンビニ
毎月指定日(任意) Pay-easy対応金融機関 無料 新生銀行
イオン銀行
セブン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
利用額1万円以下:110円
利用額1万円超:220円
新生銀行カードローンATM
口座引落
振込み
毎月指定日(任意) Pay-easy対応金融機関 無料 セブン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
利用額1万円以下:110円
利用額1万円超:220円
新生銀行カードローンATM
口座引落
振込み

※楽天銀行スーパーローンの場合、毎月の返済(約定返済)は口座引落で行われます。引き落とし日は金融機関によって異なります。
※27日は楽天銀行口座を引き落とし口座に指定した場合のみ選択可。
※プロミスの場合、ゆうちょ銀行のATMを利用するにはWeb明細に変更する必要があります。また、『その他返済方法』の『コンビニ』とはローソン、ミニストップ、ファミリーマートのことです。
※Pay-easy対応金融機関とは、全国の銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合・漁業協同組合を指します。

このようにプロミスでは多くの返済方法が用意されているので、あなたに合った返済方法を選ぶことができます。

返済期日も、5日・15日・25日・末日から好きな日を選択可能です(口座振替を選択し、なおかつ三井住友銀行・PayPay銀行以外の口座を設定した場合は毎月5日になります)。

ここから、プロミスの各申込方法についてくわしく説明しましょう。

インターネット返済

プロミスの会員ページにログインし、ホームページ上の操作を行うだけで返済が完了します。

いつでもどこでも返済でき、手数料もかからないので、もっとも便利な返済方法です。

ただし、インターネット返済を利用するには、以下のうちいずれかの銀行口座を用意し、インターネットバンキングの準備をしておく必要があります。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • PayPay銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行

たとえばアコムの場合、Pay-easy(ペイジー)というネットワークと提携しているのでより多くの金融機関を利用できるのですが、プロミスは今のところ上記5行しかインターネット返済に対応していません。

ATM

プロミスのATMだけでなく、銀行やコンビニなど多くの提携ATMで返済を行うことができます。

主な提携ATMは下記です。

  • 三井住友銀行
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • E-net(ファミリーマート、ミニストップ、スリーエフ、デイリーヤマザキ、ポプラなど)
  • ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行のATMを利用する場合はWeb明細への変更が必要です)

また、スマートフォンにプロミスのアプリ「アプリローン」をダウンロードしておけば、カード不要でセブン銀行ATMから返済できます。

ただし、提携ATM利用の際は毎回110~220円の手数料が発生するので注意してくださいね(プロミスATM・三井住友銀行のATMなら手数料無料)。

その他の返済方法

コンビニのマルチメディア端末を使って返済する方法もあります。

利用できるのは下記の2種類です。

  • ローソン、ミニストップに設置されているLoppi
  • ファミリーマートに設置されているFamiポート

いずれも手数料無料で返済できます。

このほか、プロミスの返済は銀行振込、口座振替(口座引落し)でも可能です。

口座振替は返し忘れの心配がないので安心ですね。

手数料も無料です(Web完結サービスを利用した場合は、必ず口座振替で返済していくことになります)。

銀行振込は、手間がかかるうえに振込手数料が利用者負担なので、とくにメリットがない返済方法ですね。

繰上げ返済の方法

繰上げ返済は、インターネット返済、ATM、マルチメディア端末、振込みで行うことができます。

繰上げ返済はムダな利息をカットするために行いますので、できるだけ手数料のかからない方法を選びましょう。

プロミスの返済方式・返済額・返済回数を解説

次は、プロミスの毎月の返済額や返済回数について解説していきます。

プロミスの返済方式と月々の返済額

  業者名 返済方式
銀行 三菱UFJ銀行カードローン 残高スライドリボルビング
三井住友銀行カードローン 残高スライド
みずほ銀行カードローン 残高スライド
住信SBIネット銀行MR.カードローン 残高スライドリボルビング
楽天銀行スーパーローン 残高スライドリボルビング返済
消費者金融 アコム 定率リボルビング
プロミス 残高スライド元利定額返済
SMBCモビット 借入後残高スライド元利定額返済方式
アイフル 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
オリックス カードレスVIP 新残高スライドリボルビング返済
元利込定額リボルビング返済

プロミスの返済方式は、残高スライド元利定額返済方式です。

月々の最少返済額(最低限返済しなければならない額)は、以下の式で求められます。

月々の最少返済額=最終借入後の残高×決められた割合

「決められた割合」は、「最終借入後の残高」によって異なります。

最終借入後の残高 決められた割合
残高30万円以下 3.61%
30万円超過~100万円以下 2.53%
100万円超過 1.99%

たとえば、5万円を借りた場合は、

5万円×3.61%=1,805円

1,000円未満切上げなので最少返済額は2,000円です。

追加借入れを行わないかぎり、最少返済額が変わることはありません。

たとえば、5万円を借入れたときの最少返済額は2,000円ですが、その後、30万円を追加借入れした場合は、

35万円×2.53%=8,855円

となり、この場合の最少返済額は9,000円です。

月々の返済額を他社と比較

次は、プロミスの返済額を他社と比べてみましょう。

種類 業者名 最少返済額
借入額10万円 借入額30万円 借入額50万円
銀行 三井住友銀行カードローン 2,000円 6,000円 10,000円
みずほ銀行カードローン 10,000円 10,000円 10,000円
三菱UFJ銀行カードローン 2,000円 6,000円 10,000円
楽天銀行カードローン 2,000円 5,000円 10,000円
消費者金融 アイフル サイクル制:5,000円
約定日制:4,000円
サイクル制:13,000円
約定日制:11,000円
サイクル制:15,000円
約定日制:13,000円
アコム 利用限度額30万以下:5,000円
利用限度額30万円超:3,000円
利用限度額30万以下:13,000円
利用限度額30万円超:9,000円
利用限度額30万円超:15,000円
プロミス 4,000円 11,000円 13,000円
SMBCモビット 4,000円 11,000円 13,000円
レイクALSA 4,000円 12,000円 14,000円

※アコムは、利用限度額100万円以下の場合を想定しています。
※三菱UFJ銀行カードローンは、借入利率が8.1%超の場合を想定しています。

銀行カードローンより高めですが、そのほかの大手消費者金融(アコムやアイフル)と比較すると、わずかに低めですね。

ちなみに、月々の返済額が多いほど元金は早く減り、利息も節約できます。

毎月の返済時、最少返済額以上ならいくら返済してもよいので、ムリのない範囲でできるだけ多く返済するようにしましょう。

そうすれば、低金利の業者より利息総額を節約できるかもしれません。

業者名 借入額 月々の返済額 金利 利息総額
プロミス 10万円 5,000円 17.8% 1万9490円
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 10万円 2,000円 14.6% 5万4952円

できるだけ多めに返済して利息を節約しましょう。

最少返済額を公式サイトでもっとくわしく!(公式サイト)

プロミスの返済回数をシミュレーションしてみよう!

赤とオレンジのボタン(ツマミ)を左右に動かし、『借入ご希望額』と『毎月のご返済金額』を指定しましょう。

それから緑色部分の借入利率(金利)を選択してください。

ご返済回数
支払総額
借入ご希望額
{{data[0]}} 万円
-
+
1 万円
500 万円
毎月のご返済金額 (元利合計)
{{data[1] | number : 1}} 万円
-
+
{{rangeMin}} 万円
{{data[0]}} 万円
借入利率 (実質年率)
{{radioBtnRate}} %

プロミスの返済金額をシミュレーションしてみよう!

赤とオレンジのボタン(ツマミ)を左右に動かし、『借入ご希望額』と『ご返済回数』を指定しましょう。

それから緑色部分の借入利率(金利)を選択してください。

毎月の返済金額
円 / 月
支払総額
借入ご希望額
{{data[0]}} 万円
-
+
1 万円
500 万円
ご返済回数 (毎月一回払い)
{{data[1]}}
-
+
1
60
借入利率 (実質年率)
{{radioBtnRate}} %

プロミスの店舗数は?

プロミスの店舗や自動契約機の数を競合他社と比較してみましょう。

  業者名 自社ATM 主な提携ATM 有人店舗数 自動契約機数
銀行 三菱UFJ銀行カードローン セブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
E-net
641 627(テレビ窓口)
三井住友銀行カードローン セブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
E-net
ゆうちょATM
467 1382
みずほ銀行カードローン セブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
E-net
ゆうちょ銀行
462 0
消費者金融 アコム 三菱UFJ銀行
セブン銀行
イオン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
22 979
プロミス 三井住友銀行
セブン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
ゆうちょ銀行
18 995
アイフル 三菱UFJ銀行
セブン銀行
イオン銀行
ローソン銀行ATM
E-net
24 889

※2019年1月7日現在
※プロミスの場合、ゆうちょ銀行のATMを利用するにはWeb明細に変更する必要があります。

プロミスの店舗(本店・店頭窓口)の数はアコムやアイフルよりも少ないですね。

とはいえ、プロミスは大手の中でも自社ATMや自動契約機の設置数が多いので、そこはあまり気にする必要はないかもしれません。

また、アコムやアイフルとは違い、三井住友銀行のATMやローン契約機もプロミスの自社ATMと同じように使うことができます。

三井住友銀行のATMは全国に非常に多く(詳細は非公開)、ローン契約機は約1,000台あります(平成30年3月時点)。

自動契約機と三井住友銀行のローン契約機の数を合わせると、全国に2,000台以上の契約機があることになります。

三井住友銀行のATMだけでかなりの数なので、ATM探しに困ることはなさそうですね。

プロミスのATMや三井住友銀行のATMを使えば、借入・返済時に手数料がかからないのもうれしいポイントです。

プロミスに関するよくある質問

プロミスについてよく寄せられる質問をまとめてみました。

郵送でなにか届くことはある?

申込みから契約までに届く可能性があるのは、次のような郵送物です。

  • 契約書
    • 郵送で申込み・契約を行う場合
  • ローンカード
    • 郵送で申込み・契約を行う場合
    • 郵送でのカード受取りを希望する場合

また、利用開始後も次のようなケースで書類が届く可能性があります。

  • 提携ATMで借入れ・返済を行った場合
  • 振込キャッシングを利用した場合
  • 返済延滞後に連絡がつかない場合

振込みキャッシングの名義はどうなる?

指定口座への振込みで借入れを行う場合、振込人の名義を次のいずれかから選択できます。

  • パルセンター
  • プロミス

まとめ

最後に、プロミスのメリット・デメリットをおさらいしましょう。

プロミスの審査に落ちる人の特徴

勤務形態 無職、専業主婦
収入 安定収入がない、もしくは収入が年金のみ
他社借入件数 4件以上
他社借入金額 年収の3分の1以上
その他 金融事故を起こしている

プロミスのメリット

  • 初回のみ、借入日の翌日から30日間無利息で利用可
  • 最短30分融資可
  • 郵送物なし&カードレスで利用できる(Web完結)

プロミスのデメリット

  • 金利が高い(4.5~17.8%)
  • 総量規制の対象となる(年収の3分の1以下の金額しか借入れできない)
  • おまとめ専用ローンも用意されているが、高金利のため、おまとめには向かない

プロミスはどんな人に向いている?

  • はじめてプロミスを利用する
  • 借入れを急いでいる
  • カードレスや郵送物がないカードローンを探している

いかがでしたか?

プロミスを検討するなら人気や評判だけでなく、メリット・デメリットもきちんと知っておきましょう。

他のローンと比較して、ベストなカードローンを見つけてくださいね!

プロミスの公式サイトはこちら

過去にプロミスの審査を受けた方の結果

  • 2017年8月19日 08時36分
    結婚式場に自身の結婚式費用を一括で支払いたかったので、プロミスでのキャッシングを利用することにしました。
    プロミスを選んだのはCMや広告で審査時間が早いというのをよく見ていたからです。

    とは言ってもキャッシングの利用は初めてだったので、ホームページを隅々までしっかり見て検討した後に自動契約機まで行きました。
    契約機では身分証明書や源泉徴収票を提出し、指示に従って審査を続けていくと、だいたい1時間くらいで無事に可決。

    限度額は50万円を希望していましたが、80万円で通りました。
    その場でカードを発行してもらい、すぐにお金を借りられたので良かったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 27歳 会社員 3年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 はじめて 冠婚葬祭 80万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 27歳 会社員 3年 350万円 はじめて 冠婚葬祭 80万円
  • 2017年8月14日 23時02分
    リボ払いの返済がたくさん残ってる時期に、引っ越すこととなり、CMで良く見かけていたプロミスに申込むことにしました。

    申し込みの前にスマホからプロミスのホームページにあったシミュレーションでしっかり検討してから本申込をすると、すぐにプロミスから電話があり、本人確認を兼ねて社会保険証の写真を送ってほしいと言われました。また会社に在籍確認の電話をするという説明も丁寧にしてくれました。

    プロミスだとバレないようにかけてくれるとのことだったので、安心できましたね。

    そして、本審査に入った2時間後に再度電話があり、限度額50万円で審査に通りましたとのこと。
    希望額は10万か20万か、最も少ない額を希望していたのですが、50万でいけるとのことなのでお願いしました。

    そして、その後は最寄りの無人契約機に行き、契約書に必要事項を書いて約款を受け取り、顔写真を撮影され、だいたい20分位でカードが発行となりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 22歳 会社員 1年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    250万円 はじめて 引っ越し代 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 22歳 会社員 1年 250万円 はじめて 引っ越し代 50万円
  • 2017年8月14日 22時07分
    クレジットカードのキャッシング枠を全部使ってしまったので、ネット上で審査に通りやすいという口コミが多かったプロミスで申込むことにしました。また、ネットで完結してカードが不要というのも魅力に感じました。

    ホームページから申し込みをすると直後に電話があり、内容を確認された後にこれから審査に入りますと伝えられ、さらに2時間ほどして審査に通過したという電話がありました。

    限度額は収入証明書なしでも50万円まで契約できるとのことだったので、それならばと50万円にしてもらいました。
    そしてカードを発行する必要がなかったので、その場ですぐに希望金額を指定口座に振り込んでくれたのは便利だったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 21歳 派遣社員・契約社員 4ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    250万円 1件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 21歳 派遣社員・契約社員 4ヶ月 250万円 1件 生活費 50万円
  • 2017年8月14日 21時56分
    アコムと契約したのですが、限度額が足りなかったので、急きょプロミスでも申込むことにしました。
    プロミスは、知名度があるから選びました。

    ホームページから申込みをすると、源泉徴収票と免許証の写真を撮影して送ってくれという内容のメールが届きました。

    さっそく、それぞれ必要なものを写メしてメールで送ったら、およそ3日後に「審査に通過しました」というメールが届きます。

    限度額は希望通り50万円。
    カードは自動契約機で発行するか郵送してもらうか選べたので郵送を選択したのですが、カードが届くまでには1週間くらいかかりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 25歳 会社員 2年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    320万円 1件 引っ越し代 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 25歳 会社員 2年 320万円 1件 引っ越し代 50万円
  • 2017年8月14日 21時31分
    アコムに申し込みをしたのですがすぐに審査結果が出ず、審査落ちしているんじゃないかと思ったので、そのままの足でプロミスにも申込むことにしました。

    自動契約機で案内に従って手続きを終えると、やはりその場では結果が出ず、連絡が来るのを待つことになりました。
    すると翌日に職場に在籍確認の連絡があり、その後、限度額20万円で審査に通過と携帯に電話がありました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 35歳 パート・アルバイト 1ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    250万円 はじめて 冠婚葬祭 20万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 35歳 パート・アルバイト 1ヶ月 250万円 はじめて 冠婚葬祭 20万円
  • 2017年8月14日 20時47分
    今まで使っていたカードローンが限度枠に達してしまったため、プロミスに申込んでみようと思いました。
    プロミスを選んだ理由は、ポイントサイトの特典がもらえたのと、掲載されていたカードローンの業者の中で最も審査が速そうだったからです。

    ポイントサイトを経由して申し込み手続きを終えると、会社に電話で在籍確認の電話があり、本人確認書類をアップロードするように頼まれました。

    あと、同時にメールで申込内容の確認も届いていたと思います。

    そして3時間もしないうちに審査通過という電話連絡があり、限度額は10万円になりました。
    審査通過の電話ではカードが必要かどうかを聞かれましたが、特に不要だったのでそれは頼まずに終わりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 31歳 会社員 5年10ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    310万円 1件 医療費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 31歳 会社員 5年10ヶ月 310万円 1件 医療費 10万円
  • 2017年8月13日 00時12分
    以前、犬を飼うためにアコムを利用したことがあって、今回は2匹目(1匹目のパートナーです)を買うためにプロミスを利用しました。
    アコムの時と同じように、近くの自動契約機から申し込みで、契約書を書いて免許証や源泉徴収票を提出するのもだいたい同じです。

    自動契約機のブースに入って1時間くらいでカードを手にすることができました(アコムは郵送を希望したのでカードが届くまでに1週間くらいかかりました)。

    2度目のカードローンだったので慣れている分、手続きはスムーズでした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2011 22歳 会社員 2年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    400万円 1件 趣味・レジャー用品の購入 30万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2011 22歳 会社員 2年 400万円 1件 趣味・レジャー用品の購入 30万円
  • 2017年8月10日 23時49分
    現在借りているアコムの限度額を使い切ってしまったので、もう1社と契約をすることにしました。
    インターネットから申し込みをすると、2日くらいしてメールで融資可能ですと連絡が来ました。

    そのときにカードの発行を無人契約機で行うか、郵送で届けてもらうかを選べましたが、私は無人契約機を選択。
    最寄りの無人契約機まで足を伸ばして手続きを行いました。

    無人契約機での手続きはとてもシンプルで、本当にカードを発行するだけ。
    記憶が確かならオペレーターと一切話をせずに手続きを終えられた気がします。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 21歳 会社員 3ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 1件 生活費 20万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 21歳 会社員 3ヶ月 300万円 1件 生活費 20万円
  • 2017年8月10日 22時09分
    冠婚葬祭と子供の教育費でお金が足りなくなってしまい、久しぶりにカードローンに申し込みました。

    プロミスは初めての利用です。
    プロミスに申し込んだ理由は、有名だったからです。

    前日の夜、ネットから手続きをすると翌日電話があり、近くの自動契約機で契約の手続きをするようにいわれました。
    自動契約機では、困る事なく、簡単に手続きすることができました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 53歳 会社経営・会社役員 25年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    450万円 0件(過去に完済) 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 53歳 会社経営・会社役員 25年 450万円 0件(過去に完済) 生活費 50万円
  • 2017年8月4日 16時03分
    初めてのキャッシングでした。
    すでに100万円くらいカードのリボ払いの残高がありましたが、プロミスはいいという評判をネットで目にしたので、プロミスに申し込んでみることにしました。

    ホームページから手続きをするとすぐに電話があったのですが、仕事は何をしているのかとか、お金の使いみちなどをいろいろ聞かれます。

    すぐに審査結果も出なかったので、これは厳しいかなと思っていたら、翌日に電話で審査通過を伝えられました。

    カードは無人契約機に発行しに行くか郵送を選べたので、郵送を選択したのですが、郵送ではカードが届くまでに1週間はかかったと思います。

    すぐに借りれたら嬉しいと伝えると、アプリを使って振込先口座を登録すれば、そちらに借りたい金額を入金してくれるというサービスがあったので利用しました。これは便利でしたね。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 22歳 会社員 2年10ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 はじめて 趣味・レジャー用品の購入 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 22歳 会社員 2年10ヶ月 350万円 はじめて 趣味・レジャー用品の購入 50万円
  • 2017年7月31日 14時41分
    契約社員で収入が少なく、クレジットカードのボーナス払いができなくて申し込みました。
    ネットからの申し込みで、1時間くらいで審査結果の電話があり、身分証と源泉徴収票を用意して契約機に行くように言われました。

    この時、他社からの借り入れ5万円がありましたが、特に問題なかったようです。カードはその場で発行され、そのままお金をATMから引き出して帰りました。

    申し込みから融資まで正味3時間くらいでした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 34歳 派遣社員・契約社員 3年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 1件 趣味・レジャー用品の購入 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 34歳 派遣社員・契約社員 3年 350万円 1件 趣味・レジャー用品の購入 10万円
  • 2017年7月31日 06時23分
    車のローン返済が厳しく家計を圧迫していたので、返済と生活費に充てるために利用しました。
    過去にカードローンの利用はありましたが、完済していたので申込時の借入金はゼロです。

    それでも審査には少し時間がかかって、審査だけで1週間、郵送でカードが送られてくるまでに2週間かかりました。

    結果、金利15%の限度額20万円。
    これは収入を証明する書類を提出したらもっと増やせたそうなのですが、面倒だったのでそこまでしませんでした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 41歳 会社員 1年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    400万円 0件(過去に完済) 借入金の返済(住宅ローン以外) 20万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 41歳 会社員 1年 400万円 0件(過去に完済) 借入金の返済(住宅ローン以外) 20万円
  • 2017年7月30日 12時22分
    知人に紹介してもらった商売に出資したくて利用しました。
    最低でも500万円必要だったのですが、貯金はなかったのでカードローンで賄うことに。

    ただ、自分の年収では普通に500万円借りることは難しかったので、知人に教えてもらったちょっとしたテクニックを実践しました。
    それは複数社同時に申し込むというものです。

    貸金業者に申し込むと信用情報に記録が残るのですが、記載されるまでに時間差があるため、同時に申し込めばそれぞれの審査に影響しないのです。プロミスもその方法で審査をパスしました。

    大手だからこその安心感もあり、とてもスムーズに融資まで完了しました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 26歳 会社員 2年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    430万円 0件(過去に完済) 事業資金 140万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 26歳 会社員 2年 430万円 0件(過去に完済) 事業資金 140万円
  • 2017年7月26日 17時17分
    毎月の返済と生活費の補てんのために申し込みました。
    実はこの時、100万円を2社からの借りていて、月々3万円の返済がありました。

    生活費を削って、お金をかき集めて返済に充てている状況だったので、少しでも楽になればと。
    でも、今思えば仮に審査に通っていたとしても、それって自転車操業ですよね。

    申し込みの手順は、大手のローン会社ならだいたい似たようなかんじです。
    ネットのフォームに必要事項を入力して送信すると、1時間程度で「ご希望に添うことができません」とお断りのメールがきました。

    実はこの時プロミス、レイク、モビット、3社同時に申込していました。
    直接、話した訳ではないので落ちた理由を聞くことはできませんでしたが、元からの100万円にレイクの枠50万円加わったことが原因ではないかと思っています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2013 28歳 会社員 1年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 2件 交際・遊興・娯楽費 なし
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2013 28歳 会社員 1年 300万円 2件 交際・遊興・娯楽費 なし
  • 2017年7月11日 12時52分
    銀行2社から合計500万円ほどの借金がありました。
    これらは消費者金融などの返済をまとめたものでしたが、これらの返済に行き詰ってしまい、また消費者金融に申し込むハメになりました。

    そもそも借金が膨らんでいったのは私の投機好きのせいなのですが・・・。

    自動契約機で手続きをして、簡単に借り入れができました。
    東京スター銀行や楽天銀行は総量規制の対象外でしたので、融資を受けることができたようです。
    その後も増枠があり、160万円まで限度額が上がっています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 28歳 会社員 6年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    450万円 2件 借入金の返済(住宅ローン以外) 120万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 28歳 会社員 6年6ヶ月 450万円 2件 借入金の返済(住宅ローン以外) 120万円
  • 2017年7月4日 11時42分
    急いで買いたいものがあってお金を借りました。
    ネットで申し込みをして、無人機で契約をしたのですが、免許証と保険証を開いて、カシャッっと写真を撮られました。
    記入欄などを間違えてしまって、結構時間がかかったなと言う印象です。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 53歳 会社員 1年4ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 はじめて 交際・遊興・娯楽費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 53歳 会社員 1年4ヶ月 350万円 はじめて 交際・遊興・娯楽費 50万円
  • 2017年7月3日 14時56分
    フリーで事業をはじめることになり、契約社員として働いているうちに審査を受けてカードを作りました。
    審査はスムーズでネットで申し込みをしてから2日後にはカードが届きました。

    その後、独立してから、取引先の入金が遅れたときに借り入れをしました。
    ただし、30日間無利息の時に全額返済をしたので、利息はかかっていません。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 30歳 派遣社員・契約社員 2年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    400万円 はじめて 事業資金 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 30歳 派遣社員・契約社員 2年6ヶ月 400万円 はじめて 事業資金 50万円
  • 2017年6月30日 12時57分
    私は正社員として働いていましたが、社会保険がなく、給与が遅れるような会社でした。
    そのため、生活費が滞り、いろいろな業者でお金を借りました。

    すでに三井住友銀行やみずほ銀行などのカードローンから30万円を借りていましたが、消費者金融はこちらが初めてです。
    無人の機械で申し込みをして、給与明細や健康保険証を出しています。

    在籍確認もありました。だいたい手続きに1~2時間くらいかかりましたね。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 25歳 会社員 3年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    320万円 3件 生活費 20万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 25歳 会社員 3年 320万円 3件 生活費 20万円
  • 2017年6月27日 14時08分
    仕事でお金が必要になり、アコムから30万円借りたのですが、それだけでは足りず、追加でプロミスから借りました。
    ネットで事前に申込をして契約機で手続きをしています。

    その後、転職して年収が増えたのでプロミスに連絡をしたところ(年収が380万円くらいになった)、増枠の案内をされて、最大100万円まで増えました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 29歳 会社員 3年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    210万円 1件 資格取得 30万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 29歳 会社員 3年6ヶ月 210万円 1件 資格取得 30万円
  • 2017年6月23日 14時22分
    すでにアコムで30万円借りていたのですが、収入が減少したために、アコムの返済に間に合わず、新たに申し込みました。

    アコムを契約した時に、隣にあったプロミスの自動契約機で契約しました。
    時間や手続き内容は、アコムの時と同じ。
    免許証を出して在籍確認という感じです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 21歳 パート・アルバイト 2年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    150万円 1件 借入金の返済(住宅ローン以外) 40万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 21歳 パート・アルバイト 2年6ヶ月 150万円 1件 借入金の返済(住宅ローン以外) 40万円
  • 2017年6月4日 09時17分
    生活費が不足してしまい、申込みました。

    プロミスとアコムに30日間無利息というサービスがあったので、それを利用しようと思ったのですが、プロミスのほうが近所だったので申込ました。契約機で申込みをして、30分くらい時間がかかりましたね。結構かかった印象です。

    30日以内に返済したので金利はかかりませんでした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 50歳 パート・アルバイト 1年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    100万円 はじめて 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 50歳 パート・アルバイト 1年 100万円 はじめて 生活費 50万円
  • 2017年5月29日 14時10分
    自分で会社を経営しており、つなぎでお金が必要な時があります。
    そのために今回申し込みました。

    この時はすぐにお金を返済できる予定だったので、無利息サービスを利用して借り入れてからすぐに返しました。

    借入れまでのスピードも速く、無利息があるので、とても助かりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 28歳 自営業・自由業 1年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 3件 事業資金 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 28歳 自営業・自由業 1年 300万円 3件 事業資金 50万円
  • 2017年5月29日 12時02分
    すでに楽天銀行とバンクイックから、550万円借りていました。
    子供たちの学費や生活費などでお金が足りなくなってしまって借り入れました。

    申込はネットからです。
    審査はすぐに通過して、口座にすぐにお金が振り込まれました。
    現在は限度額が55万円まで限度額が上がっています。

    その代わり、バンクイックからの借入は追加で引き出せなくなり、現在は返済専用になってしまっています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 40歳 会社員 16年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    860万円 2件 借入金の返済(住宅ローン以外) 30万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 40歳 会社員 16年 860万円 2件 借入金の返済(住宅ローン以外) 30万円
  • 2017年5月26日 15時55分
    すでにモビット、アコム、アイフルから合計130万円の借り入れをしていたので、厳しいかなと思いつつもプロミスにカードローンの申込みをしました。

    インターネットから申し込みをして、必要事項を送信したあとすぐアプリもダウンロードし、免許証のコピーを送信しました。
    すると半日もしないうちに電話があり、審査自体には通ったのですが、限度額は低く見積もって10万円で申請したのにさらに下回って6万円でした。

    自分はもうこれしか借りられない状態になってしまったんだなあと思い、いよいよヤバイなと感じさせてもらいました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 45歳 会社員 5年4ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    460万円 3件 教育費 5万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 45歳 会社員 5年4ヶ月 460万円 3件 教育費 5万円
  • 2017年5月22日 13時37分
    母と二人暮らしなのですが、私はアルバイトの収入がわずかで、母も仕事を辞めてしまったために生活が苦しくなってしまいました。
    そこで先月にモビットへ申し込みましたが、すでにアコムで30万円借りていたので、年収の3分の1を超えているために審査は断られました。
    今回も同じ理由で否決されたのだと思います。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 20歳 パート・アルバイト 5ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    72万円 1件 生活費 なし
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 20歳 パート・アルバイト 5ヶ月 72万円 1件 生活費 なし
  • 2017年5月20日 10時11分
    他に借りている2社は限度額を使ってしまった上、退職してアルバイトになったので、もう1社申込もうと考えました。

    プロミスを選んだのは、やはりアルバイトの立場でも契約できそうなところということで、ネットで調べた結果審査に通りやすいという口コミが多かったからです。

    ネットから申し込みをすると、あっさり審査通過のメールが届いたので、口コミ通りだったなと感じました。

    そのスピード感も素晴らしく、返事が来たのは即日。
    3時間もかからずにメールが届いた気がします。

    そこから1週間くらいしてカードが郵送されてきたのですが、それよりも前に借り入れができるということだったので、電話でお願いしたら指定口座に即入金してくれました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 48歳 会社員 2ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    196万円 2件 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 48歳 会社員 2ヶ月 196万円 2件 生活費 10万円
  • 2017年5月19日 17時09分
    いろいろな出費やカードローンの返済が重なり、やりくりするために新たに大手のプロミスに申し込みました。

    インターネットから申し込みをするとすぐ連絡があり、最寄りの自動契約機で身分証明書を読み込ませてカードを発行してくれとのこと。
    契約機での手続きもスムーズに行ったので、申込みをしてから1時間もかからずにカード発行ができました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 28歳 会社員 2年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 1件 借入金の返済(住宅ローン以外) 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 28歳 会社員 2年6ヶ月 300万円 1件 借入金の返済(住宅ローン以外) 10万円
  • 2017年5月15日 18時30分
    30日の無利息期間があるのと、窓口で簡単に手続きができるというメリットにひかれてプロミスに申込みました。
    事前にホームページで申し込み手続きをしてから自動契約機に行き、免許証を提示するとすぐ審査が終わり、限度額50万円となりました。

    この際に収入証明書を提出したら即限度額をアップしてもらえるという話を頂きましたが、それは断りました、
    結果的にすぐカードを発行でき、借り入れもすぐにできてとてもよかったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 24歳 会社員 9ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    250万円 はじめて 投資 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 24歳 会社員 9ヶ月 250万円 はじめて 投資 50万円
  • 2017年5月9日 15時32分
    就職したばかりなのと、出費がかさみ、先が不安だったため、プロミスに申し込むことにしました。

    ホームページから手続きをするとすぐに手続完了のメールが届き、その後すぐに電話で本人確認をされ、再度審査に入るということで電話を一旦切ったのですが、10~20分くらいして審査に通過したという連絡が届きました。

    申込みからトータルで1時間かからずに契約でき、しかも給与明細の提出が不要だったのでとてもスムーズでした。
    キャッシュカードは郵送だったので到着まで1~2週間かかり、その間はキャッシングの利用はできませんでしたが、特に急いではなかったので問題ありませんでした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 23歳 会社員 3ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 はじめて 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 23歳 会社員 3ヶ月 300万円 はじめて 生活費 50万円
  • 2017年5月4日 19時00分
    プロミスを選んだ理由は特になく、本当は銀行カードローンに申し込みたかったのですが、仕事柄平日に動くことができないのでやむを得ず消費者金融を選んだというわけです。

    インターネットから申し込みをすると、比較的すぐ仮審査に通過したので、本人確認書類を持ってATMで本審査とカード発行の手続きをしてくれと言われました。

    即日では行けなかったのですが、週末にATMに出向き、ATMの中で健康保険証を提示し、あとはオペレーターの指示に従いながらカードを発行しました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2013 26歳 会社員 3年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    320万円 はじめて 交際・遊興・娯楽費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2013 26歳 会社員 3年 320万円 はじめて 交際・遊興・娯楽費 50万円
  • 2017年4月21日 10時44分
    自営業をやっていて、収入がわずかなため、申し込みました。
    クレジットカードのキャッシングやみずほ銀行、オリックス銀行のカードローンの借金が200万円くらいありました。

    さらに、日本政策金融公庫からの借入れもあります。
    本当の年収は100万円以下ですが、収入証明書などの提出はなかったので、大丈夫でした。

    ネットから申込みです。
    振込み融資をお願いして、2日くらいでお金が入りました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 35歳 自営業・自由業 1年7ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 3件 生活費 30万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 35歳 自営業・自由業 1年7ヶ月 350万円 3件 生活費 30万円
  • 2017年4月15日 17時30分
    契約中だったアコムの限度額を使ってしまったため、新たにプロミスと契約することにしました。
    夜中のうちにホームページから申し込みをして、翌日起きたらそのままプロミスの自動契約機に向かいました。

    基本的に審査の流れ自体はアコムと同じで、身分証明書を提出したり、質問に答えていく感じなのですが、アコムよりもいろいろとスムーズに進んでいった気がします。

    いい意味で審査が雑というか、ゆるい部分がある感じですね。
    契約機では1時間もかからず手続きが完了し、カードを受け取ることができました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 26歳 会社員 1年2ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    380万円 1件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 26歳 会社員 1年2ヶ月 380万円 1件 生活費 50万円
  • 2017年4月15日 16時42分
    直前にアイフルと限度額40万円で契約しましたが、必要な金額に届かなかったため、プロミスでも申し込みをしました。

    プロミスを選んだのは、知人からプロミスだと審査に通りやすいという噂話を聞かされていたからです。

    ところが、ネットから申し込みをすると、プロミスから携帯に着信があったのに出られず、またかかってくるのを待っていたらなんと会社にプロミスを名乗って電話をかけてきたので驚きました。
    ちょっと信じられません・・・。

    さらに、限度額40万円を希望していたのに審査通過額は10万円。
    私の借入状況の影響もあるかとは思いますが、限度額が少ないのも残念です。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 21歳 パート・アルバイト 3ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    120万円 1件 その他 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 21歳 パート・アルバイト 3ヶ月 120万円 1件 その他 10万円
  • 2017年4月10日 16時19分
    私はフリーランスをしています。
    予定していた入金が遅くなったために、家賃の支払いが間に合わなくなりそうになったので申し込みました。

    カードローンは審査が甘いと思っていたのに、結果は否決。
    金利が低いのを期待して申し込みましたが、ダメだったので残念です。

    ただし、同時期に申し込んだアプラスのローンは通過しました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 31歳 自営業・自由業 3年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    280万円 0件(過去に完済) 生活費 なし
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 31歳 自営業・自由業 3年 280万円 0件(過去に完済) 生活費 なし
  • 2017年3月29日 15時39分
    ショッピングなど、自分のお小遣いのために借りました。
    契約機に行って、手続きをしました。

    当時はアコムやレイクから合計50万円くらい借りていたので、プロミスからは10万円しか借りられませんでした。
    しかし、手続きはスムーズで30分くらいしかかからななかったと思います。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2013 25歳 パート・アルバイト 5ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    200万円 2件 交際・遊興・娯楽費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2013 25歳 パート・アルバイト 5ヶ月 200万円 2件 交際・遊興・娯楽費 10万円
  • 2017年3月27日 15時24分
    貯金がなく、車の駐車違反の罰金が支払えなくなり申し込みました。
    この時点で、三井住友VISAカードから100万円借り入れがあります。

    夜に自宅からネットで審査申し込みをして、審査通過の連絡が翌朝に来ました。
    それから数時間後に口座を確認したら、もうお金が50万円振り込まれていました。

    審査はすぐに通過しましたが、限度額がもうちょっと欲しかったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 25歳 会社員 3年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    280万円 1件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 25歳 会社員 3年 280万円 1件 生活費 50万円
  • 2017年3月17日 13時19分
    家賃の支払いのために借りました。
    プロミスはちょうど初回の借入が金利0円というキャンペーン中だったので選びました。
    すでにアコムからも借りた経験があるのですが、そっちの初回金利0%キャンペーンはもう使えないので。

    ネットから申し込んで審査はボックス型店舗で受けています。
    アコムもボックスで審査を受けましたが、その時はかなり待たされました。

    プロミスは審査がスムーズで15分くらいしかかからなかったです。
    その後借り入れしてから、1ヶ月以内に返済したので、金利はかかりませんでした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 24歳 会社員 2年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    320万円 0件(過去に完済) 生活費 5万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 24歳 会社員 2年6ヶ月 320万円 0件(過去に完済) 生活費 5万円
  • 2017年3月9日 11時55分
    生活費のために申し込みました。
    当時は学生だったのですが、アルバイトをしていました。

    手続きは、無人窓口です。
    この無人機が雰囲気のよくないビルの中にあり、ちょっと戸惑いましたね。

    だいたい4年くらいで完済して、その後カードは破棄しました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2004 24歳 学生 6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    70万円 はじめて 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2004 24歳 学生 6ヶ月 70万円 はじめて 生活費 50万円
  • 2017年3月9日 10時48分
    病気をして、治療費の支払いが足りなくなってしまって借りました。
    医療保険には加入していなかったんです。

    半年前にアイフルから30万円借りていて、増枠の案内もあったのですが、この時はそのことを忘れていまして。

    プロミスは電話連絡なしで審査を受けられないかお願いしたところ、店舗への来店を求められました。
    しかし、病気のために外出できなかったので、給与明細2ヶ月分を送ることにして、審査を受けます。

    その結果、9万円しか借りられないと言われてしまいました
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 25歳 会社員 2年5ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    200万円 1件 医療費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 25歳 会社員 2年5ヶ月 200万円 1件 医療費 10万円
  • 2017年3月7日 15時27分
    スポーツを趣味でやっていて、その交通費などのために借りようと思いました。
    ネットの比較サイトを利用して、プロミスへ申込もうと思いました。

    申込みをしたのは夜です。
    翌日の昼頃に電話で連絡があり、そこから無人契約機へ案内されて、そこで手続きをしました。

    必要書類は、免許証と健康保険証も提出したかもしれませんが、あまり記憶がありません。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 21歳 パート・アルバイト 5ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    120万円 はじめて 趣味・レジャー用品の購入 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 21歳 パート・アルバイト 5ヶ月 120万円 はじめて 趣味・レジャー用品の購入 10万円
  • 2017年3月3日 14時36分
    転売の儲け話があり、その業者からレイクとプロミスでお金を借りるようにいわれました。
    実際に契約をしたのですが、結局その仕事は立ち消えになり、お金を借りる必要もなくなってしまいました。
    結局、使わないでそのまま解約しました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 25歳 派遣社員・契約社員 3年3ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    330万円 はじめて 生活費 20万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 25歳 派遣社員・契約社員 3年3ヶ月 330万円 はじめて 生活費 20万円
  • 2017年3月2日 15時51分
    お金が足りなくなることがあるので、もしもの時のためにと申し込みをしました。
    会社で仕事をしている最中にネットから申し込みをしたので、仕事のために入力を途中で中断しながら。

    すると、在籍確認だけでなく、「申込が途中です」という催促の電話が、職場に合計2回かかってきたので、不信感を持ちました。
    結局、審査に通過して、カードを受け取りましたが、一度も利用しないで解約しています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 35歳 パート・アルバイト 5年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    100万円 はじめて 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 35歳 パート・アルバイト 5年 100万円 はじめて 生活費 10万円
  • 2017年3月2日 10時48分
    クレジットカードの支払いや、家賃の支払いのために申し込みました。
    私はクレジットカードの支払いにすでに1ヶ月以上遅れていて、クレジットカード会社から少しでいいので支払いをお願いしますと言われていたところでした。

    お金がとにかく必要だったので、プロミスの後にもアコムなど3社から10万円ずつ借り入れをしています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 23歳 パート・アルバイト 1年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    149万円 はじめて 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 23歳 パート・アルバイト 1年 149万円 はじめて 生活費 10万円
  • 2017年2月28日 10時52分
    数か月前に夫の病気で収入が減り、生活に困ってバンクイックからお金を借りました。
    この先、困った時のために枠を広げていきたいと思い、追加でプロミスにも申し込みました。

    実は同じ時期に、仙台銀行のカードローンにおまとめを申し込んだのですが、そちらは・・・。
    クレジットカードとバンクイックの借り入れをまとめておきたかったのですが。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2017 31歳 派遣社員・契約社員 3年8ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 2件 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2017 31歳 派遣社員・契約社員 3年8ヶ月 350万円 2件 生活費 10万円
  • 2017年2月27日 17時09分
    母の経営する会社の資金用に借りました。
    同じ日にアコムからも50万円借りています。

    どちらも無人契約機で手続きを行いましたが、1時間程度ですべて終了しています。
    プロミスは一度完済しています。

    しかし、完済後数年して、もう一度借り入れをしようとしたら、借り入れできませんでした。
    理由は不明です。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2010 31歳 会社員 11年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    360万円 はじめて 事業資金 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2010 31歳 会社員 11年 360万円 はじめて 事業資金 50万円
  • 2017年2月27日 13時23分
    出産でお金が必要となり、2ヶ月ほど前にキャネット(北海道の消費者金融)で50万円借りています。
    それだけでは足りなかったので、さらにプロミスから借りました。

    インターネットと電話でまず申込みをして、数日後にカードが届きました。
    キャネットと比べると、すべてネットと電話で完結しているので、ちょっとだけ不安がありますが、返済などは便利です。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 26歳 会社員 5年2ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    320万円 1件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 26歳 会社員 5年2ヶ月 320万円 1件 生活費 50万円
  • 2017年2月27日 11時30分
    離婚の話し合い中で、いろいろとお金が足りなかったので借りました。
    私は携帯電話の支払いに1ヶ月くらい遅れたことがありますが、審査はスムーズでした。

    ネットで申し込みをして、数時間後にプロミスから審査通過の電話があり、翌日に近所の自動契約機で手続をして、お金を引き出しました。

    プロミスでは在籍確認はなかったようですが、収入証明書は提出しています。
    その後、母子家庭になって、母子手当てが入ったため、そのお金で一括で完済しました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 26歳 派遣社員・契約社員 4年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    100万円 はじめて 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 26歳 派遣社員・契約社員 4年 100万円 はじめて 生活費 10万円
  • 2017年2月26日 21時44分
    転職中の生活費を工面するために申し込みました。
    プロミスを選んだのは、名前をよく聞いたことがあるので安心だったからです。

    まずインターネットから申し込みをすると、近くの契約機で手続きをしてくれということだったので、移動して続きの手続きを進めます。

    契約機は独特の雰囲気で、消費者金融のイメージもよくなかったので、中に入るのは怖かったのですね。
    ところが、オペレーターさんがとても親切で、わからないことは何でも優しく答えてくれましたし、安心して手続きできました。

    無職期間というのも不安材料だったのですが、免許証と、退職前直近3ヶ月分の給与明細を提出すれば大丈夫でした。

    審査は30分ほどで終わり、限度額は30万円。すぐにお金の借り入れもできてよかったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 22歳 パート・アルバイト なし
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    200万円 はじめて 生活費 30万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 22歳 パート・アルバイト なし 200万円 はじめて 生活費 30万円
  • 2017年2月26日 12時13分
    契約中のカードローンの限度額を使い切ってしまったので、新たに有名なプロミスで審査を申し込んでみました。
    HPを確認してから近くの契約機に出向き、中で手続きをしますが、基本的には前回他社で利用したときとまったく同じという印象を受けました。

    なにも難しいことはなくあっさり審査に通過。
    転職した直後のタイミングだったのですが、問題なく契約できてよかったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 25歳 会社員 なし
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    250万円 1件 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 25歳 会社員 なし 250万円 1件 生活費 10万円
  • 2017年2月26日 03時12分
    他社からの借り入れが限度額いっぱいになってしまったので、プロミスでも申し込みをしました。

    インターネットから申し込みをすると、メールで仮審査通過の連絡があり、無人契約機でカードを発行。
    その場でお金の借り入れもできました。

    無人契約機では免許証のほかに、私は外国籍なので外国人登録証も提出しました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 22歳 会社員 6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    230万円 1件 交際・遊興・娯楽費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 22歳 会社員 6ヶ月 230万円 1件 交際・遊興・娯楽費 10万円
  • 2017年2月25日 14時15分
    三井住友銀行カードローンに申し込んだのですが、その際に「系列のプロミスはいかがですか?」と提案があり、言われるがままに申込みをすることにしました。

    まずはネットで仮審査に申し込むと、すぐご融資可能ですとメールが来ました。
    審査には何としても通りたかったので、限度額を10万円で希望したのもよかったのかもしれません。

    その日のうちに無人契約機に行けば、そちらで細かい情報を入力しなくても手続きできるとのことだったので、すぐに向かいます。
    手続きはすぐに完了し、その場でカードを発行。お金もすぐに借りられました。

    ちなみに無人契約機では身分証明書のほかに健康保険証も提出しました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 22歳 パート・アルバイト 9ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    400万円 はじめて 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 22歳 パート・アルバイト 9ヶ月 400万円 はじめて 生活費 10万円
  • 2017年2月20日 16時19分
    この時、私は銀行カードローンや消費者金融など合計7社から300万円ほどお金を借りていました。

    そもそものはじまりは生活費の不足を補うための借り入れだったのですが、車の購入資金なども必要になって借金が膨らみ、結局返済のためにお金を借りるうちにさらに借金が増えてしまいました。

    プロミスにはネットから申し込みました。その日のうちに審査は通過しています。
    希望額は10万円としていましたが、5万円と言われてしまいました。
    他社借り入れが多いのでこんなもんかなと。

    この借り入れは少なかったので、2か月後には完済しています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 28歳 会社員 8年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    380万円 7件 借入金の返済(住宅ローン以外) 5万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 28歳 会社員 8年 380万円 7件 借入金の返済(住宅ローン以外) 5万円
  • 2017年2月13日 12時42分
    生活がギリギリだったので、申込みました。
    すでにアイフルやレイクから60万円借りていましたが、追加で20万円借りることができました。

    申込時は、収入証明書の提出をしていません。
    しかし、後になってから「ルールですので、収入証明書の提出をおねがいします」といわれました。

    提出したら、「これでは収入証明にならない、源泉徴収票を出して」といわれて、何がダメなのかよくわかりませんでしたが、用意するのが手間なので、全額返済を行って解約しました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 27歳 会社員 4年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    450万円 2件 生活費 20万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 27歳 会社員 4年6ヶ月 450万円 2件 生活費 20万円
  • 2017年2月6日 15時14分
    家族が急病になり、その治療費・生活費のために借り入れました。
    医療保険には入っていたのですが、母が働けなくなってしまい、生活費がなくなってしまったのです。

    ネットから申し込みましたが、1日後にはメールで審査に通過したという連絡がありました。
    カードが届いたのが、1週間後くらいです。

    限度額の50万円をすべて引き出して、家族に渡しました。
    地道に返済して、2013年7月に完済しています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2011 24歳 会社員 2年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 はじめて 医療費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2011 24歳 会社員 2年 300万円 はじめて 医療費 50万円
  • 2017年2月3日 20時10分
    会社の給料が安くて、生活が苦しいので申し込みました。
    スマホで申し込むと、すぐに電話で本人確認等の連絡があり、それからしばらくして仮審査通過の電話もありました。
    その日のうちに無人機に行き、カードを発行してもらっています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 21歳 会社員 1年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    200万円 3件 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 21歳 会社員 1年 200万円 3件 生活費 10万円
  • 2017年1月31日 17時37分
    プロミスで借り換えをすると金利が13%になるキャンペーンをしていたため、ぜひ利用したいと思って申し込みました。
    無人契約機で手続きをしたところ、審査には通るが限度額は50万円が限界で、全額を借り換えることは出来ないということに。

    それでどうしようかなと思っていたのですが、オペレーターさんが親身に相談に乗ってくれて、いろいろとアドバイスまでしてくれました。

    マニュアルを超えた対応だったと思うのですが、すごくありがたかったです。結局、50万円だけ借り換えをすることにしました。
    そんなだったので今までよりは審査に時間もかかりましたが、プロミスを利用できてよかったと思っています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 23歳 会社員 8ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    360万円 2件 おまとめ目的 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 23歳 会社員 8ヶ月 360万円 2件 おまとめ目的 50万円
  • 2017年1月31日 12時18分
    他社からの借り入れが5社で100万円と膨れ上がり、しかもアイフルとアコムは審査に通りませんでした。

    立て続けにプロミスにも申し込みしてみました。
    しかし、結果は同じく審査落ち。

    ホームページから申し込みをするも、本当にちゃんと審査しているのかと思えるくらいあっという間に審査落ちのメールが届きました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 40歳 派遣社員・契約社員 5ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    20万円 5件 借入金の返済(住宅ローン以外) なし
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 40歳 派遣社員・契約社員 5ヶ月 20万円 5件 借入金の返済(住宅ローン以外) なし
  • 2017年1月30日 16時38分
    オリックスとモビットから合計90万円くらい借りていました。これらを一括しようと思って申し込みました。

    オリックスの金利が15%、モビットが18%だったので、それを説明したところ、担当者から金利9.8%でどうですかといわれて、それでお願いしました。一括できてよかったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 35歳 会社員 8年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    450万円 2件 おまとめ目的 100万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 35歳 会社員 8年 450万円 2件 おまとめ目的 100万円
  • 2017年1月29日 16時18分
    立て続けに3社から借り入れをすれば、借りられるというアドバイスを受け、その指示に従って次々に消費者金融の無人契約機に出向きました。
    プロミスはそのうちの1社目です。

    事情が事情だったので会社には在籍確認をしてほしくなかったので、審査の際には身分証明書のほかに社会保険証も提出しました。

    審査にもすぐ通り、1時間くらいでカード発行もされ、すぐに50万円を借り入れることができました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 25歳 会社員 3年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 はじめて 事業資金 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 25歳 会社員 3年 300万円 はじめて 事業資金 50万円
  • 2017年1月29日 15時16分
    慰謝料の支払いがあり、申し込みました。プロミスで3社目です。
    午前中にインターネットから申し込みをしたところ、夕方くらいに電話があり、限度額5万円なら審査に通ると伝えられました。

    希望額の30万円には足りないので残念でしたが、アコムでも30万円で申し込んで10万円でしたし、他での借り入れがあると仕方がないのかと思って納得しました。

    その後は翌日に無人契約機に出向き、身分証明書を提出して、だいたい30分くらいでカード発行となりました。
    無人契約機での手順は他社とまったく変わりありませんね。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2013 24歳 自営業・自由業 4年1ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 2件 その他 5万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2013 24歳 自営業・自由業 4年1ヶ月 300万円 2件 その他 5万円
  • 2017年1月27日 11時01分
    クレジットカード3枚の請求がドンドン来るので、それに焦って申し込みました。

    すでにアイフルのカードも持っていて、枠に多少余裕はあったのですが、請求に不安を感じて追加で申込みました。
    ただし、融資されたのはたったの5万円。これでは足りそうにもなく、結局、この後アコムにも申込みをして10万円借りています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 24歳 自営業・自由業 2年1ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    190万円 1件 借入金の返済(住宅ローン以外) 5万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 24歳 自営業・自由業 2年1ヶ月 190万円 1件 借入金の返済(住宅ローン以外) 5万円
  • 2017年1月24日 16時28分
    勤めている会社で賠償を命じられ、当初は150万円くらいで済む予定でしたが、事態が悪い方向に向かい、さらに追加で200万円の支払いを要求されてしまいました。すでにこの賠償のためにバンクインクから200万円借りていましたが、追加でプロミスからも借りることになりました。

    幸い審査はすぐに通過しましたが、金利が非常に高いので、元金がなかなか減りません。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 28歳 会社員 4年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    370万円 1件 生活費 200万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 28歳 会社員 4年6ヶ月 370万円 1件 生活費 200万円
  • 2017年1月24日 14時33分
    もしもの時に使えるお金として、もっておきたかったので申し込みました。
    実は、他にも審査を申込みしています。同時に審査を受けたのに、明暗が分かれた理由は不明です。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2013 23歳 パート・アルバイト 1年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    180万円 2件 生活費 40万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2013 23歳 パート・アルバイト 1年6ヶ月 180万円 2件 生活費 40万円
  • 2017年1月20日 19時53分
    遊ぶお金のために申し込みました。
    この時すでに滋賀銀行で50万円を満額借りていて、さらにクレジットカードのショッピング枠で200万円くらいの返済がありました。
    審査は否決になり、借りることはできませんでした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 51歳 パート・アルバイト 1年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    250万円 1件 交際・遊興・娯楽費 なし
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 51歳 パート・アルバイト 1年 250万円 1件 交際・遊興・娯楽費 なし
  • 2017年1月17日 10時19分
    バイト代を減額されて、お金に困って申し込みました。
    50万円で審査通過です。
    その後、契約してから4ヶ月後に、限度額を65万円まで増枠できますと言われて、お願いしています。
    この借り入れは5年後に完済しました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2011 24歳 パート・アルバイト 2年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    250万円 はじめて 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2011 24歳 パート・アルバイト 2年 250万円 はじめて 生活費 50万円
  • 2017年1月13日 10時28分
    自分の遊ぶお金のために、借りました。
    実は20年以上前にもプロミスで借りたことがありましたが、そのときは完済、解約していました。

    この時の申し込みでは、初回に50万円くらいの枠がもらえました。

    その後、利息だけをきちんと返していたら、限度額が次第に広がり、240万円まで増枠されました。

    しかし、借金の返済に苦しむようになり、その後他社でおまとめを検討、それでも追加で借り入れを続けて、現在も満額借金が残っている状態です。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2011 39歳 会社員 4年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    650万円 0件(過去に完済) 交際・遊興・娯楽費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2011 39歳 会社員 4年 650万円 0件(過去に完済) 交際・遊興・娯楽費 50万円
  • 2017年1月10日 14時46分
    おばあちゃんが入院することになり、治療費を援助してほしいといわれて借りました。
    すでにアコムから50万円借りていたのですが、その借金を抱えた状態でプロミスに申し込んでいます。

    プロミスはネットで申込みをしてから、カードを郵送してもらいました。
    カードは5日以内に送られてきたと思います。プロミスは増枠の勧誘がないのでいいですね。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 24歳 会社員 1年3ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 1件 医療費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 24歳 会社員 1年3ヶ月 350万円 1件 医療費 10万円
  • 2016年12月31日 12時05分
    仕事の関係で引越しをしなければならくなったのですが、資金がまったくなかったのでやむを得ずお金を借りることにしました。
    プロミスを選んだのは近所に契約機があったからです。

    わからないことばかりで、とにかく不安がいっぱいだったのですが、オペレーターさんの指示に従って何とか手続きできました。
    提出した書類は身分証明書くらいでした。

    だいたい30分くらいで審査が終わって、限度額は50万円。すぐにカードが出てきて、そのままお金を借りられました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 26歳 派遣社員・契約社員 6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 はじめて 引っ越し代 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 26歳 派遣社員・契約社員 6ヶ月 350万円 はじめて 引っ越し代 50万円
  • 2016年12月31日 01時07分
    1社から80万円の借り入れがある状態でクレジットカードに申し込みましたが、残念な結果になりましたので、消費者金融のプロミスに申込みすることにしました。

    プロミスの無人契約機に出向くと、その場で審査がはじまります。
    オペレーターさんの指示に従い、質問に回答したり、必要事項を入力したり、身分証明書として免許証を提出したりしました。

    すると30分ほどで審査に通り、その場でカードも発行してもらえました。
    オペレーターさんはとても親切でわかりやすい説明でした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 26歳 会社員 5年5ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 1件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 26歳 会社員 5年5ヶ月 300万円 1件 生活費 50万円
  • 2016年12月30日 18時39分
    引越し資金として他社で50万円の契約をしたのですが、希望額に届かなかったため、もう1社としてプロミスと契約しました。
    プロミスを選んだのは、給与振込口座がプロミスと提携している三井住友銀行だったので、審査にも通りやすいかな?と思ったからです。

    公式ホームページから申し込みをすると、すぐに電話で連絡があり、利用目的などをヒアリングされました。

    そして、本人確認書類を送ってくださいとのことだったので、ネットで免許証の写真を送付しました。

    送付するとすぐに電話があり、限度額50万円で審査に通過とのこと。
    通過したと同時に指定口座へ50万円を振り込んでくれました。

    ちなみに、審査スピードは3日となってしますが、こちらは私が本人確認書類の送付を遅らせてしまったためと思います。
    送付したらすぐに電話で審査通過の連絡をいただけました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 27歳 派遣社員・契約社員 8ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    330万円 1件 引っ越し代 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 27歳 派遣社員・契約社員 8ヶ月 330万円 1件 引っ越し代 50万円
  • 2016年12月30日 16時32分
    去年、レイクで50万円の借入れをしたのですが、レイクの金利は18%。
    残高35万円まで返済をしたのですが、プロミスは同じ消費者金融なのに金利が17.8%であることを知り、まだ長いこと返済をしていくことになるので借り換えをすることにしました。

    電話をかけて必要事項を伝えて一旦電話を切ると、すぐ折り返しの電話があって審査に通過したことを伝えられました。
    そして、アプリをインストールして、そちらから手続きをしてすぐに50万円を指定口座に入金してもらうことができました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 22歳 会社員 2年10ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    360万円 1件 おまとめ目的 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 22歳 会社員 2年10ヶ月 360万円 1件 おまとめ目的 50万円
  • 2016年12月30日 09時59分
    私は育休中で、2人の子供を育てています。
    夫は派遣社員のため、収入に波があり、以前は正社員の私の収入が家計を支えていました。
    しかし、現在は仕事ができないために、生活費や育児費用が不足してしまいます。

    もともとプロミスには10万円の融資をお願いしていましたが、審査の結果、50万円まで借りられるといわれて助かりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 24歳 主婦 4年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    なし 1件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 24歳 主婦 4年 なし 1件 生活費 50万円
  • 2016年12月28日 14時17分
    妻の実家の支援で賃貸を借りていたのですが、離婚するため、家を出なければならなくなりました。
    引越しや新しい家を借りるための敷金礼金がなかったので、プロミスへ申し込みました。

    私は劇団に所属してそこと契約して仕事をしているので、契約社員というより自由業に近い存在です。

    それでもネットで申し込みをしたら1日後には審査通過のメールをいただき、1週間後にカードが送られてきました。
    在籍確認はありましたが、収入証明書の提出はありません。

    消費者金融でお金を借りたのはこれがはじめての経験です。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 44歳 自営業・自由業 3年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    360万円 はじめて 引っ越し代 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 44歳 自営業・自由業 3年6ヶ月 360万円 はじめて 引っ越し代 50万円
  • 2016年12月6日 16時23分
    これまでに複数の消費者金融などから200万円を借りていて、それらの返済や生活費のためにお金が必要でした。
    プロミスは最初の限度額が20万円でしたが、増枠をお願いすると快く応じてくださいました。

    5万円アップ、20万円アップしてこともあり、現在の限度額は48万円になっています。
    また、これまでに借りた他の消費者金融のカードは、完済してから解約しています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2010 45歳 派遣社員・契約社員 2年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    260万円 5件 生活費 20万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2010 45歳 派遣社員・契約社員 2年6ヶ月 260万円 5件 生活費 20万円
  • 2016年11月26日 17時11分
    飼っている犬が手術が必要になったのをきっかけに、カードローンの利用を決断しました。

    プロミスを選んだのは即日利用OKという点が大きかったですね。
    インターネットから申し込みをすると、1時間足らずで電話があり、仮審査に通過したとのこと。

    申込時の希望額は30万円だったのですが、50万円で契約できますと言われました。
    ただ、そんなに必要がなかったので30万円に減らしてもらいました。

    その後は無人契約機に出向き、カードを発行。

    私は自営業なので、給与明細なども当然ないので必要な書類によっては面倒なことになるかなと思っていたのですが、実際に必要になったのは免許証だけ。
    とても簡単に契約ができてとても満足しています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 35歳 自営業・自由業 15年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 0件(過去に完済) 医療費 30万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 35歳 自営業・自由業 15年 350万円 0件(過去に完済) 医療費 30万円
  • 2016年11月25日 21時54分
    緊急でお金が必要になってしまったので、慌ててプロミスの無人契約機に駆け込みました。
    他にも無人契約機はいくつかありましたが、プロミスは銀行系の消費者金融だという知識があったので、安心できるかなと。

    以前にアコムで契約したことがあるのですが、無人契約機での手続きはアコムよりも簡単だった印象です。

    たとえば、年収の質問では、プロミスでは額面を伝えて終わり。
    アコムでは勤務先や働いているペースなども質問された気がします。
    当時がアルバイトだったという違いはあるかもしれませんが。

    審査は45分ほどであっさり通り、その場で銀行振り込みをしてくれました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 22歳 会社員 5ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    290万円 1件 その他 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 22歳 会社員 5ヶ月 290万円 1件 その他 50万円
  • 2016年11月4日 10時38分
    交際費や自分の遊ぶお金が欲しくて申し込みました。

    みずほ銀行のカードローンからも20万円借りている状態ですが、お金を使う癖ができてしまい、足りなくなって借りました。
    自分は学生ですが、アルバイト先の情報を登録しています。

    審査では10万円の枠しかもらえなかったので、増枠を1か月後に頼んだけれども、断られました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 20歳 学生 1年4ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    100万円 1件 交際・遊興・娯楽費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 20歳 学生 1年4ヶ月 100万円 1件 交際・遊興・娯楽費 10万円
  • 2016年11月1日 20時02分
    選択肢がなかったので事故歴なしとなっていますが、7年ほど前に任意整理をした経験があります。

    今回はクレジットカードのキャッシングの返済が厳しくなってしまったため、カードローンを申し込むことにしました。

    電話でプロミスに申し込んだ際に、オペレーターさんから「以前に利用された履歴が残っている」といわれ、そこでかなり昔にプロミスを利用したことがあるのを思い出しました。

    相当な期間が開いているので、新規扱いとして手続きを進めてもらいます。
    審査に入るということで電話をいったん切ると、夕方ごろに折り返し電話が入りました。

    そして、22時までに免許証のコピーでもデータでも送れば翌日朝までに振り込みで融資できるとのことだったので、出先から慌てて家に戻り、スマホで免許証の写真を撮影して送りました。

    するとすぐ折り返しがあり、無事に審査通過。翌日にはきちんと入金してもらえていたので助かりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 47歳 派遣社員・契約社員 4年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 1件 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 47歳 派遣社員・契約社員 4年 300万円 1件 生活費 10万円
  • 2016年11月1日 16時48分
    もともと三井住友銀行を使っていたので、口座への振込でのキャッシングなどを便利に利用できると思ってプロミスにも申し込むことにしました。

    夜、ホームページから申し込むと、次の日会社に電話が。

    私はたまたまその電話を受けることができたのですが、その場で審査通過の旨を伝えられ、無人契約機でカードを発行できるようになりました。

    昼休みを使って無人契約機に出向き、すぐカードを発行できたのでよかったです。
    夜を挟んだので12時間ほどかかっていますが、それでもすごくスムーズだったと思います。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 25歳 会社員 2年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    340万円 1件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 25歳 会社員 2年 340万円 1件 生活費 50万円
  • 2016年11月1日 16時08分
    付き合っていた彼の会社の事業資金を助けするために、1社から借り入れを行ったのですが、もう少し資金が必要だったためプロミスでも申し込みました。

    インターネットで申込み後、こちらから電話をかけてプロミスの仕組みや、どのくらいで審査結果が出るかを確認したところ、すぐその場で審査に通ったので近くのATMでカードを発行してくださいといわれました。

    ATMでの手続きはだいたい30分くらいかかったでしょうか。
    すべて込みで1時間ほどで契約まで完了し、そのスピード感に驚きました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2013 27歳 会社員 8年1ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    160万円 1件 その他 40万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2013 27歳 会社員 8年1ヶ月 160万円 1件 その他 40万円
  • 2016年10月28日 17時05分
    夜中にネットから申込むと、翌日の昼にはメールが届き、なんとあっさり審査に通過したとのこと。
    電話連絡が一切なかったのでとても驚きました。
    その後カードは郵送で送ってもらったので、借り入れができるようになるまでは1週間ほどかかりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 26歳 会社員 2年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    250万円 2件 その他 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 26歳 会社員 2年6ヶ月 250万円 2件 その他 10万円
  • 2016年10月20日 22時54分
    ポイントサイトで、プロミスに申し込むとポイントをたくさんもらえるキャンペーンをやっていたので申し込むことにしました。
    ポイントサイトからプロミスのホームページを開き、フォームに必要事項を入力して送信します。

    すぐに自動返信メールがきて、その2日後には審査に通過したとのメールが届きました。限度額は30万円でした。
    申込みから審査通過までの間に電話は一切なく、ずいぶんあっさり審査に通ったなという印象です。
    カードは郵送してもらうことになり、だいたい1週間後に届きました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 31歳 会社員 2年1ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    500万円 1件 その他 30万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 31歳 会社員 2年1ヶ月 500万円 1件 その他 30万円
  • 2016年10月6日 16時43分
    他社からの借り入れが多くなり、いよいよ限度額が近づいてきたという厳しい状況のときに、たまたま以前利用して完済済みだったプロミスから営業の電話がかかってきました。

    電話で相談をすると、新規で再契約という扱いになるが、審査をすることは可能とのことだったので、すぐに無人契約機に足を運びました。
    無人契約機で手続きを終えると、だいたい1時間くらいで審査に通過。

    限度額は思っていたよりも少なく20万円でしたが、これはちょうど私が短いスパンで何度も仕事を変えていた時期だったからかもしれません。
    とにかく、厳しい状況の中で契約をしてくれたというだけでも感謝、感謝ですね。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 27歳 派遣社員・契約社員 2ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 2件 生活費 20万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 27歳 派遣社員・契約社員 2ヶ月 300万円 2件 生活費 20万円
  • 2016年10月1日 02時46分
    他社のキャッシング限度額を使い切ってしまい、他にも契約しておいたほうがいいと思って、プロミスに申込みました。
    プロミスを選んだのはCMでよく聞く名前なので、安心できるかなと思ったのが一番の理由ですね。

    夜中にネットから申し込んだところ、翌日会社にいる間に携帯にプロミスから着信が。
    応答すると、会社での在籍確認ができれば、契約とのことでした。

    その後、すぐに会社に電話がかかってきたので電話を取ると「確認が取れたので一旦切ります」とのこと。
    そして再度携帯に電話があり、無事、審査に通過したと告げられました。

    転職したばかりということもあってか、限度額はわずか10万円。
    急いでなかったので、郵送でカードは送ってもらい、1週間位で届きました。

    今までに他社で郵送でのカード発行をしてもらったこともありますが、それよりは少しだけ速かったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 23歳 会社員 1ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    250万円 1件 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 23歳 会社員 1ヶ月 250万円 1件 生活費 10万円
  • 2016年9月26日 16時45分
    生活費が足りなかったので借りました。
    すでに他社から30万円借りていましたが、審査はスムーズでしたね。

    収入証明書の提出はなかったですが、勤め先に在籍確認はあったようです。
    その後、プロミスの借入れは、アイフルでおまとめしてしまいました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 33歳 会社員 11年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    430万円 1件 生活費 30万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 33歳 会社員 11年 430万円 1件 生活費 30万円
  • 2016年9月24日 11時03分
    返済が苦しくなり、無利息期間を利用して返済しようと思い、申し込みました。
    インターネットから申込みをすると、電話で会社と携帯に電話があり、無事に審査通過したと教えてもらえました。

    その後は無人契約機に出向いて手続きをして、無事にその場でカードを発行。

    こういった無人契約機は初めてでちょっとビビっていたのですが、オペレーターさんの対応がよく、助かりました。
    30日間無利息キャンペーンについての不明点も聞けましたし、非常にいい対応だったと思います。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 29歳 会社員 5年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 1件 借入金の返済(住宅ローン以外) 30万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 29歳 会社員 5年 350万円 1件 借入金の返済(住宅ローン以外) 30万円
  • 2016年9月24日 10時28分
    高級旧車を購入しようと思ったものの、カーローンの審査に通らず、複数社のキャッシングを使って購入することにしました。

    まずはネットにかかれていた手順の通りに、仮審査に申込みしてから無人契約機に向かいます。

    すると中でオペレーターさんと話をしながら手続きを進めるのですが、限度額を50万円で希望したものの、今回ご融資できるのは10万円までですよと・・・。。

    この時点で4社と契約したばかりだったので、仕方ないかなと納得してそのまま契約しました。
    手続きは待ち時間も含めて45分前後。カード発行後はすぐに借り入れもできました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 25歳 会社員 6年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    400万円 4件 趣味・レジャー用品の購入 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 25歳 会社員 6年 400万円 4件 趣味・レジャー用品の購入 10万円
  • 2016年9月23日 19時28分
    複数社から総額300万円借りており、返済と生活費が回らなくなってしまったため、プロミスに申込みしました。
    インターネットから申込みをしたのですが、その日のうちに電話があり、総量規制に引っかかっていて貸せないとのこと。
    もう法的には消費者金融では借りられないと知り、目の前が真っ暗になりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 31歳 会社員 9年2ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    450万円 4件 生活費 なし
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 31歳 会社員 9年2ヶ月 450万円 4件 生活費 なし
  • 2016年9月14日 16時47分
    友人の結婚式に招待されたので申込みました。
    すでに住信SBIネット銀行とりそな銀行から200万円借り入れしていて、レイクにも50万円の枠を持っていました。

    しかし、レイクのカードが見当たらなかったので、つい申し込んでしまいました。
    20万円の枠をもらい、収入証明書を提出すれば、枠が100万円まで広げられるとのことでしたが、必要ないので断っています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 27歳 会社員 2年2ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    470万円 2件 冠婚葬祭 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 27歳 会社員 2年2ヶ月 470万円 2件 冠婚葬祭 10万円
  • 2016年9月13日 09時44分
    主人の収入が減り、生活が苦しかったので申込みました。
    近所にたまたまプロミスの契約機があったので、そこで契約しました。

    お金を借りるのははじめての経験だったのですが、免許証を出すだけで50万円借りられました。
    在籍確認は職場にしたみたいです。
    その後、お金がなくなるたびに何度か借りています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 29歳 会社員 8年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 はじめて 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 29歳 会社員 8年 300万円 はじめて 生活費 50万円
  • 2016年9月9日 12時23分
    カードの返済もあり、生活が苦しくて申し込みました。
    すでにモビットからも30万円借りていて、合計で100万円くらい借金があったことになります。

    結局、審査では「あなたには枠が5万円しかあげられません」といわれ、仕方なくそれを借りました。
    せめて30万円くらい貸してもらいたかったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 24歳 会社員 2年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    270万円 4件 借入金の返済(住宅ローン以外) 5万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 24歳 会社員 2年6ヶ月 270万円 4件 借入金の返済(住宅ローン以外) 5万円
  • 2016年9月8日 23時20分
    三菱UFJ銀行とアコムから合わせて100万円の借りていて、とにかくどこかで契約できないとヤバイ状態でした。

    かたっぱしからいろいろな業者に申込みをした中の1社がプロミスだったのですが、結果的にはどうにか契約ができたので助かりましたよ。

    無人契約機で申込手続きをしたのですが、1時間かからずに限度額10万円で審査に通過し、その場ですぐ借り入れ。
    もしかしたらわざわざ無人契約機に足を運んでいる人に対しては、審査を通しやすくしてくれるんでしょうか。

    オペレーターさんも丁寧で、手続きなどは特に問題なかったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 45歳 会社員 18年11ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    430万円 2件 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 45歳 会社員 18年11ヶ月 430万円 2件 生活費 10万円
  • 2016年9月8日 12時35分
    趣味にお金をつぎ込んでしまい、申し込みました。
    すでに東京スターから60万円借りていますが、こちらはおまとめ(返済専用)なので追加で借り入れができなくて。

    最初は60万円の借入れでしたが、申込から2か月後にプロミスから連絡があり、113万円まで枠が広げられました。
    それによって、金利も18%から15%まで下がりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 30歳 会社員 1年10ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 1件 生活費 60万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 30歳 会社員 1年10ヶ月 350万円 1件 生活費 60万円
  • 2016年9月8日 11時35分
    限度額30万円を希望しましたが、10万円の枠しかもらえませんでした。

    2ヶ月ほど前にバンクイックから10万円借りているほかに、オリコの車のローンが月に3万円ほどあります。
    また、オリコのローンカードから50万円の借り入れがあります。

    枠が増えなくて残念ですが、借金が多いせいかもしれませんね。
    ただし、これまで支払いに遅れたことはありません。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 38歳 会社員 8ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    300万円 2件 交際・遊興・娯楽費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 38歳 会社員 8ヶ月 300万円 2件 交際・遊興・娯楽費 10万円
  • 2016年8月7日 16時39分
    勝負事でお金を使いすぎてしまい、30日間無利息キャンペーンを利用して一時的にお金を借りてやり過ごそうと思い、申込みをしました。

    はじめてのキャッシングであまり知識がなかったので、最初は電話をかけてオペレーターに無利息キャンペーンのことや返済の仕組みなど、質問をいろいろぶつけさせてもらいましたね。
    オペレーターさんはとても親切に答えてくれて、不安はすっかり解消。

    そして、インターネットで申し込み、半日後くらいに電話で審査通過を告げられました。
    限度額は50万円で、次の日には無人契約機で無事にカード発行。
    最初は不安でしたが、問題なく契約できてよかったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 20歳 会社員 3年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    360万円 はじめて 交際・遊興・娯楽費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 20歳 会社員 3年6ヶ月 360万円 はじめて 交際・遊興・娯楽費 50万円
  • 2016年8月7日 16時20分
    他社で提示させた限度額が満足できるものではなかったので、大手消費者金融であるプロミスにインターネットから申込みました。

    直前に行った業者は、希望額50万円で申込んで10万円だったので、今回は10万円で希望しました。

    今までに利用した2社と比べると審査には時間がかかり、初めて当日中に結果が出ず、約一日審査に要しました。
    翌日になってメールが届き、無事に限度額10万円で審査に通過。
    そのまま無人契約機に行き、カード発行を済ませました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2014 23歳 パート・アルバイト 3年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    370万円 2件 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2014 23歳 パート・アルバイト 3年6ヶ月 370万円 2件 生活費 10万円
  • 2016年8月5日 16時41分
    バンクイックの審査通過後、同じように自動車ローンを目的に借りました。
    バンクイックに申込んでから1~2週間後です。

    銀行系のローンを希望していたんですが、みずほ銀行に断られていたので、もう銀行はダメだと思い、消費者金融のプロミスに申込みました。

    もともと看板などで見ていて、プロミスのことはもともと知っていました。
    駅前にATMがたくさんあるので便利ですね。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 28歳 パート・アルバイト 2年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    260万円 1件 趣味・レジャー用品の購入 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 28歳 パート・アルバイト 2年 260万円 1件 趣味・レジャー用品の購入 10万円
  • 2016年8月5日 12時53分
    会社の経営資金が足りなくなってしまい、申込みました。
    この時期は事業のやりくりがもっとも大変だったので、同時にアコムからも50万円借りています。

    アコムは金利が15%だったのに、プロミスは18%。
    その後、プロミスの借り入れはアコムに一本化し、金利が10%まで下がりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2010 31歳 会社経営・会社役員 3年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    360万円 はじめて 事業資金 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2010 31歳 会社経営・会社役員 3年6ヶ月 360万円 はじめて 事業資金 50万円
  • 2016年8月2日 12時17分
    私が病気で仕事を休職し、他のローン返済や生活の資金繰りが不可能になり、借入れました。

    他のローンは車のローン購入金額180万円(毎月5万円支払い)、楽天カードのキャッシングで10万円、JCBカードのキャッシングが5万円です。
    スムーズに審査が下りてよかったです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 24歳 会社員 6年6ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    230万円 2件 借入金の返済(住宅ローン) 60万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 24歳 会社員 6年6ヶ月 230万円 2件 借入金の返済(住宅ローン) 60万円
  • 2016年7月30日 12時02分
    立ち上げた会社の業績が思わしくなく、プロミスと契約することにしました。

    プロミスを選んだ特別な理由はなく、思い立った時にたまたま近くに無人契約機があったからです。

    契約手続きを行い、30分ほどで審査に通ったのですが、限度額も少なく金利も高かったので、時間がかかってもいいのでもう少し高額で低金利にしてほしいを伝えると、検討してもらえるとになりました。

    すると1週間後、金利15%でOKと連絡をいただき、非常にありがたたかったです。

    再度無人契約機に出向き、カードを発行させました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 29歳 会社経営・会社役員 10ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    500万円 1件 事業資金 130万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 29歳 会社経営・会社役員 10ヶ月 500万円 1件 事業資金 130万円
  • 2016年7月18日 23時49分
    広告などでよく見かけていて、割と借りやすそうな印象を持っていたので、プロミスではじめてのキャッシングをすることにしました。

    申込みはインターネット。
    まず簡易登録を行うと、プロミスから電話があり審査に通過したとのこと。

    時間はわずか1時間程度だったので、とてもスムーズでよかったと思います。
    その後、無人契約機で免許証を提示し、カードを発行してもらいました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 20歳 会社員 8ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    280万円 はじめて 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 20歳 会社員 8ヶ月 280万円 はじめて 生活費 10万円
  • 2016年7月18日 22時28分
    自由に使えるお金が少なく、生活に余裕を持ちたかったので、はじめてキャッシングをすることにしました。
    プロミスを選んだ理由はとくになく、強いてあげるなら、無人契約機が家の一番近くにある業者だったからですかね(笑)

    夜、スマホで申込みをすると、次の日の昼に審査通過の連絡がきました。
    昼間に申し込みしていればもっとはやかったのかもしれないですね。

    限度額は40万円ですが、給与証明を提出すれば50万円まで増やせるとのことでした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 23歳 会社員 1年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    280万円 はじめて 交際・遊興・娯楽費 40万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 23歳 会社員 1年 280万円 はじめて 交際・遊興・娯楽費 40万円
  • 2016年7月18日 19時41分
    数年前、複数社から借りていたのですが、金利が高いため返済困難になって、債務整理をしたことがあります。

    ふたたびお金が必要になったので、過去に契約したことのないアイフルに申込みをしたのですが、案の定、審査落ち。

    続いてプロミスにもインターネットから申込みをしてみました。

    すると、すぐに電話がかかってきて、過去の債務整理について尋ねられたので正直に答えたところ、電話を切って間もなく審査落ちのメールが届きました・・・。

    2時間もかからずにメールが来たので、間違いなく債務整理をしたことが原因なんでしょうね。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 29歳 会社員 3年3ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    350万円 0件(過去に完済) 生活費 なし
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 29歳 会社員 3年3ヶ月 350万円 0件(過去に完済) 生活費 なし
  • 2016年7月18日 17時56分
    結婚式の資金を少し足りなかったので、会社の近くにあったプロミスでお金を借りることにしました。

    プロミスを選んだのはまわりの友人たちから借りやすいと聞いていたからです。

    インターネットから申込みを行うと、2回ほどプロミスから電話での確認があり、翌日に審査通過。
    無事に50万円借りることができました。

    カードが届くのは5日後くらいになるとのことだったのですが、指定をした口座にすぐお金を振り込んでもらえたので不便はありませんでした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 28歳 会社員 5年2ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    400万円 2件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 28歳 会社員 5年2ヶ月 400万円 2件 生活費 50万円
  • 2016年6月30日 23時24分
    インターネットで検索した際に出てきたプロミスの広告が頭に残っていて、2社目と借りざるを得なくなった際に真っ先にプロミスを思い出しました。

    プロミスの申込みはいきなり無人契約機に出向いておこなったのですが、オペレーターさんがとっても丁寧でとてもわかりやすかったです。
    審査はなんと30分足らずで終わり、そのスピード感に驚きましたね。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2012 24歳 会社員 2年3ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    230万円 1件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2012 24歳 会社員 2年3ヶ月 230万円 1件 生活費 50万円
  • 2016年6月30日 19時20分
    店に出向かなくても済む業者を調べた結果、プロミスに申込みました。

    スマホから申し込みをすると、3~4日後に審査に通過したと電話があり、キャッシュカードを書留で送ってもらいます。

    だいたい2週間ほどで無事にカードが手元に届き、店に出向かないまま契約ができました。
    はじめてのキャッシングということでオペレーターさんも大変丁寧に応対してくれましたね。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2011 25歳 パート・アルバイト 1年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    240万円 はじめて 交際・遊興・娯楽費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2011 25歳 パート・アルバイト 1年 240万円 はじめて 交際・遊興・娯楽費 10万円
  • 2016年6月28日 12時14分
    数ヶ月前にレイクとアコムから借入れがあり、しかも転職したばかりということで、10万円しか枠がもらえませんでした。
    これまでの審査では在籍確認はありませんでしたが、今回はありましたね。収入証明書は提出していませんが。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 45歳 会社員 1ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    240万円 2件 生活費 10万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 45歳 会社員 1ヶ月 240万円 2件 生活費 10万円
  • 2016年6月23日 19時44分
    事業資金のために、はじめてのキャッシングを決意しました。
    本当は消費者金融ではなく、銀行から借り入れをしたかったのですが、残念ながらダメでした。

    自分の家から一番近くにプロミスの契約機があったので、そこで借りることにしました。

    銀行とは対照的に、プロミスではさくさくと審査が進み、30分ほどで限度額50万円で審査に通ったので、こうまでちがうものかと思いましたね。

    すごく簡単にお金を借りられすぎて、逆に不安になったところもあるのですが、助かりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 30歳 会社員 5年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    450万円 はじめて 事業資金 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 30歳 会社員 5年 450万円 はじめて 事業資金 50万円
  • 2016年6月22日 13時38分
    車検費用などのために借りました。それまで沖縄にいて、琉球銀行のカードローンを利用していたのですが、実家の宮城に帰ってきてからは使いずらくなったので、プロミスに借り換えしてまとめることにしました。金利は高いですが、全国で利用できる業者は便利です。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2016 25歳 パート・アルバイト 3ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    150万円 1件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2016 25歳 パート・アルバイト 3ヶ月 150万円 1件 生活費 50万円
  • 2016年6月20日 16時08分
    生活費が足りなくなってどんどん消費者金融に申し込みました。これが4社目です。すでにレイク、アコム、アイフルから総額80万円の借金がありました。こちらではもう限度を超えてしまうからと5万円しか借りられませんでした。でも希望額は10万円だったので、少しでも借りることができて助かりました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2013 26歳 派遣社員・契約社員 1年8ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    230万円 3件 生活費 5万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2013 26歳 派遣社員・契約社員 1年8ヶ月 230万円 3件 生活費 5万円
  • 2016年6月16日 10時28分
    買い物依存症になり、お金に困って申し込みました。数カ月前にバンクイックにも申込み、すでに30万円の借金がありました。プロミスの希望額は50万円でしたが、60万円の枠をもらえました。私はイラストレーターで、自由業にあたりますが、収入証明書などは提出していません。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 49歳 自営業・自由業 20年2ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    100万円 1件 交際・遊興・娯楽費 60万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 49歳 自営業・自由業 20年2ヶ月 100万円 1件 交際・遊興・娯楽費 60万円
  • 2016年6月8日 11時09分
    生活費のために借り入れました。10年以上前に、オリコカードのキャッシングを利用していましたが、その返済は数年前に終わっています。パートで働いているのでその収入証明書の写真を送って手続きをしました。かなり
    スムーズに審査結果が出て、お金が借りられました。便利過ぎて怖いです。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 35歳 パート・アルバイト 6年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    200万円 0件(過去に完済) 生活費 25万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 35歳 パート・アルバイト 6年 200万円 0件(過去に完済) 生活費 25万円
  • 2016年6月7日 15時15分
    生活費のために借り入れました。数年前にレイクから借り入れた経験がありますが、すでに完済してカードも破棄しています。20万円の枠を希望して、すんなり審査に通りました。2カ月経たないうちに50万円に増枠されています。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2011 37歳 会社員 5年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    380万円 0件(過去に完済) 生活費 20万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2011 37歳 会社員 5年 380万円 0件(過去に完済) 生活費 20万円
  • 2016年6月4日 11時31分
    訳あって120万円ほどのお金が必要になってしまったのですが、1ヶ月以内に返済できる自信があったので、無利息期間のあるプロミスで一気に借りて返してしまおうと思いました。

    手続きはネットから行い、最寄りの無人契約機まで行って、そこで身分証明書を出しました。

    途中で移動などもあったので、審査が終わるまでにはだいたい3時間くらいかかりましたが、それでも非常にスムーズな印象でした。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2013 28歳 会社員 6年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    580万円 はじめて その他 120万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2013 28歳 会社員 6年 580万円 はじめて その他 120万円
  • 2016年6月4日 11時12分
    とある事情で仕方なく新たにキャッシングを申し込むことにしました。
    プロミスを選んだ理由ですが、すでにアコム、ノーローンから借り入れしている状況だったので、単純に消去法みたいな感じですね(笑)
    申込みはインターネットからおこなったのですが、30分もせずに審査に通過したとメールで連絡があり驚きました。
    電話がなかったのは今回が初めてです。
    上限額は8万円だったので、たぶんギリギリ通過したのだと思いますが、そんな人に対してもすぐに審査OKを出してくれるのはありがたいですね。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 30歳 会社員 3年9ヶ月
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    180万円 2件 生活費 5万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 30歳 会社員 3年9ヶ月 180万円 2件 生活費 5万円
  • 2016年5月26日 15時54分
    インターネットから申込みを行いましたが、ほどなくして登録したメールアドレスに審査落ちの連絡が届きました。
    6年前に破産をしているので当然だといえば当然なのですが…。
    アルバイトなので年収も低いし、収入も安定しません。
    だからこそ急遽お金が必要になったわけですが、逆の立場からすればこんな人には貸したくないですよね。
    審査落ちするのもやむなし、と考えることにしました。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2013 46歳 パート・アルバイト 2年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    200万円 0件(過去に完済) 生活費 なし
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2013 46歳 パート・アルバイト 2年 200万円 0件(過去に完済) 生活費 なし
  • 2016年5月23日 07時46分
    2件目、無事可決。
    申込日 年齢 職業 勤続年数
    2015 40歳 会社員 20年
    年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    500万円 1件 生活費 50万円
    申込日 年齢 職業 勤続年数 年収 他社借入件数 利用目的 融資額
    2015 40歳 会社員 20年 500万円 1件 生活費 50万円

プロミスの公式サイトはこちら

カードローン申込数ランキング

今スグにお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地の自動契約機(むじんくん)の詳細情報