「プロミスで延滞してしまった!」突然の入院による返済延滞のお話

私は過去にプロミスの返済を延滞してしまったことがあります。

借金の取立ては、とても怖い印象があったので、知らないうちに延滞していることを知って冷や汗をかきました。

しかし、実際に取立てを受けてみてびっくり!

私が想像していた取立てのイメージとは、まったく違うものでした。

今回は、その時のことをお話したいと思います。

※ 編集より
記事の後半では、プロミスの取り立ての内容・タイミングについてより詳しく紹介しています。また、延滞してしまった時に取るべき行動についても解説しています。あわせて読んでみてください。

体験者の情報

名前:丸山 ちえ(仮名)
性別:女性
当時の年齢:25歳
当時の職業:派遣社員
借入先:プロミス
利用時期:2010年10月~
当時の借金の合計額:30万円

突然の入院で忘れ去られた返済

当時の私は、プロミスから30万円借入れていました。

毎月の返済額は1万1,000円という無理のないペースです。

これまで家賃や公共料金などの支払いに遅れたことはなく、プロミスへの返済も問題なく完済できるものだと考えていました。

およそ半年くらいは順調に返済を重ねていたのですが、桜の咲く頃、事態は急変します。

突然、病気にかかり入院することになってしまったのです。

猛烈なおなかの痛みをかかえ、救急車で運ばれた先に待っていたのは少し大変な入院生活でした。

というのも、私には頼れる親類が1人もいません。

実は、プロミスから借りた30万円は、彼らからの逃走資金(引越し資金)だったのです。

誰にも頼れない私は、入院に必要なものをそろえることもできません。

手持ちのわずかなお金を使い、病院内のコンビニで全ての買い物を済ませました。

その後、無事退院できたはいいのですが、私はプロミスの返済のことをすっかり忘れていたのです。

「これって本当に取り立て?」プロミスの丁寧すぎる電話

退院してしばらくたった頃。

携帯に1件の着信がありました。

「プロミス」と表示された画面を見て、私はようやく返済のことを思い出したのです。

私は慌てて電話を取りました。

私「もしもし!」

プロミス「もしもし、私、戸田と申しますが、丸山さまの携帯電話でお間違いないでしょうか?」

丸山「はい、そうです!」

プロミス「プロミスの戸田です。丸山さま、今月のご返済がまだのようですが、いかがなさいましたか?」

丸山「すみません、入院しておりまして...」

プロミス「さようでございましたか。いつごろ入院なさっていたのですか?」

丸山「先月いっぱい、入院していました」

プロミス「もうお体は大丈夫ですか?」

てっきり怒られるのかと思いましたが、電話先の女性は落ち着いた口調で話をしてくれたため、私は驚きました。

決して尋問のような口調ではなく、おだやかな調子で会話は進んでいきます。

今後、返済を続けていけるのかの聞き取りだったと思うのですが、病後の不安なときに優しく話を聞いてくれたのはとてもありがたかったです。

私は、もう身体は大丈夫なこと、仕事はあと一週間で復職すること、今後は問題なく返済可能なことを戸田さんに伝えます。

そして、電話を切ろうとしたら、戸田さんに呼び止められました。

プロミス「丸山さま」

丸山「はい」

プロミス「ご返済は、いつも使われている銀行振込みでも問題ありませんが、お近くにコンビニはございますか?」

丸山「セブンイレブンでしたら近くにあります」

プロミス「セブンイレブンのセブン銀行ですと、手数料が銀行振込みよりもお安く済みますので、この機会にぜひご利用ください」

丸山「!」

プロミス「それでは、明日◯月☓日に期限を設定いたしましたので、よろしくお願いいたします」

そういって、戸田さんは電話を切りました。

プロミスの返済延滞時の電話対応まとめ

プロミスからの電話について思い返してみると、対応に細やかな気配りがあることに気がつきました。

  • 名乗るときは、プロミスの名前を出す前に本人確認をする
  • 細やかな聞き取りで返済可能な状態であるかを確認する
  • とても穏やかかつ、丁寧な口調
  • 手数料の節約方法を提案

今回は非常に丁寧な対応だったので、取り立てられているという印象はありませんでした。

私はこれまで延滞がなく、今回の延滞もやむを得ない事情だったからかもしれません。

キャッシングでも報・連・相が大事

「今月はどうしてもお金が足りなくて返済できない!」ということもあると思います。

そのとき、「来月返せばいいや」と放置すると、プロミスは困ってしまいます。

また、あなたの信用も失われてしまいます(今後の借入れなどにも影響します)。

お金を貸し借りしている間柄ですから、お互いに信用することが大事です。

したがって、何かあったときはすぐに報告、連絡、相談することが大切だと、今回の延滞の一件で感じました。

私も入院した段階で連絡していればよかったと、少し後悔しています。

また、お金を借りたときの約束として、返済額や返済期日が設定されているわけです。

期日までに返済しなくてはならないなと、反省しました。

プロミスで延滞すると どんな取り立てがある?徹底調査(編集より)

今回の丸山さんの場合、入院中に返済期日が過ぎ、退院してはじめて取り立ての電話に気づきました。

したがって、「最初に取り立ての電話がかかってきた日」などの正確な情報は載っていませんでしたね。

では、実際は「いつ」「どのような」取り立てがあるのでしょうか?

以降、プロミスの取り立てに関して調べたことをまとめました。

プロミスに問い合わせた結果を中心にまとめていますので、取り立てについて不安がある方は目を通してみてください。

電話での取り立て

返済期日を過ぎたら、まず契約時に登録した連絡先に電話があります。

携帯電話と自宅の固定電話を両方登録していた場合は、携帯電話のほうが優先されます。

いつかかってくるの?

明確に決まっていませんが、返済期日の翌日以降から可能性があります。

電話の内容は?

電話の内容ですが、いきなりプロミスという名前を出してくることはありません。

「○○と申しますが、丸山さまご本人でしょうか?」というように、利用者本人であることを確認してからはじめてプロミスの名前を出してきます。

もし、利用者以外が電話を受けても、「プロミスからの電話だ」ということがわからないように配慮してくれます。

そして、本人確認が済むと、オペレーターと以下のようなやりとりを行います。

オペレーター「返済期日が過ぎていますが、ご確認いただけますでしょうか」

利用者「すみません、期日までに返済できませんでした」

オペレーター「それでは、いつまでにご返済いただけますか?」

利用者「◯月☓日までに返済します」

オペレーター「かしこまりました。それでは、よろしくお願いいたします」

このように、支払日をオペレーターに約束すれば電話は終了です。

なお、支払日は、最大で30日間 延長可能です。

たとえば、返済期日が5月1日の場合、5月2日~5月31日の間なら好きに設定できます。

そして、その支払日を過ぎるまですべての取り立てがストップします。

ただし、返済期日の翌日以降は遅延損害金が発生するので、できるだけはやく返すようにしましょう(遅延損害金については後述)。

電話に出られなかった場合は?

できれば、着信があった日の翌日までに折り返し電話をかけるようにしましょう。

待っていても、また電話がかかってきますが、それが携帯にかかってくるとは限りません。

書類での取り立て

携帯への電話がつながらないことが続くと、プロミスから書類が送られてきます。

いつ送られてくる?

目安は、返済期日を過ぎてから1週間程度です。

書類の内容は?

封筒を見ただけでは、プロミスからの書類だとわからないようになっています。

差出人の欄には、担当者の個人名しか記載されません。

肝心の用件は、電話の取り立ての同じです。

返済期日を過ぎていること、そして返済を促す内容が記載されています。

中身を確認したら、すぐに返済するか、プロミスに電話して支払日を伝えましょう。

返済が難しくても、必ず電話して、相談するようにしてください。

自宅や勤務先にも電話がかかってくるの?

下記の条件を満たすと、自宅や勤務先にも電話がかかってきます。

  • 1返済期日を過ぎ、プロミスからの電話に応じなかった場合
  • 2契約書類の「自宅に電話をしてもいいですか?」「勤務先に電話してもいいですか?」という項目にチェックを入れ、了承をしていた場合

なお、2つ目の条件を満たしていなくても、長期にわたり連絡がつかない場合は自宅や勤務先にも電話がかかってきます。

いつかかってくるの?

では、上記の条件を満たした場合、どのタイミングで電話がかかってくるのでしょうか。

これもはっきりとは決まっておらず、タイミングは利用者次第です。

これまでに何度も延滞していたり、まだ借入れから間もない利用者なら、返済期日を数日過ぎただけでかかってくるかもしれません。

反対に、これまで滞りなく返済してきた利用者なら、何週間も待ってくれるかもしれません。

訪問による取り立て

電話や書類での取り立てに一切応じない・連絡がつかない状況が続くと、担当者が自宅を訪問して直接取り立てを行うこともあります。

訪問が行われるタイミングは はっきり決まっていません。

利用者によって異なります。

いずれにせよ、最初に電話を受けた時点でなるべく早くプロミスに連絡することが大事です。

脅迫やプライバシーを侵害するような取り立ては禁じられている(編集より)

現在、消費者金融など貸金業者の取り立て行為は賃金業法という法律で規制されています。

そして、賃金業法では、取り立てに関して以下のようなことが決められています。

脅迫や暴力行為の禁止

取り立ての際に利用者を脅迫したり、暴力行為をはたらくことはけっしてありません。

今回の体験談にもあったとおり、プロミスのスタッフは延滞した利用者に対しても非常に丁寧に対応します。

正直に事情を打ち明ければ、できるかぎりの対応をとってくれるでしょう。

「取り立て」と聞くと、脅されたり怒られたりするのではないかと不安になりますが、実際はそんなことないので安心してください。

プライバシーへの配慮

賃金業法では、「借入れの事実を第3者に知られてはならない」と取り決められています。

電話や書類での取り立ての際、プロミスがなかなか名前を出さないのはそのためです。

取り立ての際、やむを得ず本人以外と話す場合も、会社名やサービス名、用件のことは一切話しません。

また、第3者に聞かれる可能性が高い留守番電話には、担当者の個人名を残すだけとなります。

バカにならない!遅延損害金の計算方法(編集より)

プロミスに限らず、キャッシングでは返済期日を1日でも過ぎると遅延損害金が発生します(通常の返済に加え、遅延損害金を支払う必要があります)。

今回の体験談では遅延損害金について触れられていませんでしたが、入院中に返済期日を過ぎた時点で発生していたはずです。

では、遅延損害金はどのように計算すればいいのでしょうか?

遅延損害金の計算方法

この計算式で遅延損害金を算出することができます。

借入残高(元金)×遅延損害金の年率÷365日×延滞日数

プロミスでは借入金額にかかわらず、遅延損害金の年率は20.0%と定められています。

たとえば借入残高が30万円で、10日間延滞してしまった場合、1,644円の遅延損害金が発生します。

計算式は下記です。

30万円×20.0%÷365日×10日=約1,644円

また、30日間延滞してしまった場合、4,932円の遅延損害金が発生します。

30万円×20.0%÷365日×30日=約4,932円

このように、延滞が長引くほど遅延損害金が膨らんでいきます。

延滞する前に必ず済ましておきたいこと(編集より)

「このままでは延滞してしまう」とわかったなら、事前に済ましておくべきことがあります。

事前に支払日を延ばしておく

なるべく早くプロミスのコールセンターへ連絡を入れましょう。

「返済期日には間に合わないが、◯月☓日までには返済する」とあらかじめ申告しておきます。

先ほども説明しましたが、最大で30日間は待ってもらえます。

事前に申告しておけば取り立てを受けなくて済みますし、黙って遅れるよりはプロミスの印象もよくなるでしょう。

ただ、この場合も遅延損害金は発生するのでご注意ください。

自動音声応答ならオペーレーターとの会話も不要

オペレーターと会話するのが嫌だったり、面倒だったりする方は、自動音声応答で手続きしましょう。

手順は下記です。

  • 1プロミスのフリーコールに電話をかけると、自動音声応答が始まるので、「お支払い、変更に関して」という項目を選択する
  • 2「ご返済に関するご相談」という項目を選択する
  • 3カード番号を入力する
  • 4支払日を入力する

これだけで手続きは完了します。

この場合も、最大30日間支払日を延ばすことができます。

返済額の減額をお願いしてみる

支払日を延ばしても返済できない、つまり返済そのものが難しい場合は、プロミスに返済額の減額をお願いしてみましょう。

プロミスでは借入残高に応じて毎月の最低返済額が決まっています。

最低返済額とは、名前の通り、「最低でもこれだけは返してね」という金額です。

もし、最低返済額の返済も難しいなら事前に相談してみましょう。

場合によっては、一時的に最低返済額以下の返済を認めてくれる場合もあります。

いくらまで減額してくれるか、どのくらいの期間減額してくれるのかは、利用者によるので一概には言えません。

必ず減額に応じてもらえるわけではありませんが、厳しい時は相談してみましょう。

おまけ 返済日お知らせメールを利用する

たとえ問題なく返済できる状態でも、うっかり返済期日を忘れてしまうことがありますよね。

そんなうっかりミスをなくすために、プロミスにはご返済日お知らせメールというサービスがあります。

このサービスでは、毎月、希望日時に自動でメールを送信してもらえます。

登録の手順は簡単。

  • 1プロミスのホームページから会員サービスページにログインし、「ご返済日お知らせメール」のボタンをクリック
  • 2配信日時の設定画面になるので、配信希望日と配信時間帯を入力するだけで手続き完了

誰かにメールを見られてしまう心配がない場合は、ぜひ利用してみましょう。

いかがでしたか?

今回はプロミスの取り立てに関して、電話で問い合わせた内容を中心に紹介してきました。

もうおわかりだと思いますが、取り立てに対して過剰に不安がる必要はありません。

万が一、期日に間に合わなかったら、「いついつまでに返済できる」と伝え、きちんと返済すれば問題ありません(遅延損害金は発生してしまいますが)。

もちろん、返済に遅れないことが大前提です。

返済日お知らせメールなどを活用して、返済は極力遅れないようにしたいですね。

→プロミス申込み前に知っておきたい悪いクチコミ、マイナス面、公平な評価

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報