データ入力内職の中身。給料、仕事の探し方。他の人と差をつけるには?

自宅で空いた時間にお小遣いを稼ぎたい。
誰にも知られずに副収入を得たい。

そんなあなたにおすすめするのが、自宅でできるデータ入力のお仕事です。

データ入力に特別な技術や資格は必要ありません。パソコンで文字を入力することができれば、誰でもチャレンジできるお仕事です。

そんなこと言っても...

私にはお仕事を受注する知識はないし、登録費用とかかかるんでしょ?

しかも、データ入力って簡単な作業だから、ほとんどお金にならないんでしょ?

いえいえ、必ずしもそうではありませんよ。今回は、データ入力でお小遣いを稼ぐ方法について、ご紹介したいと思います。

  • 目次
  • 私にもできる?データ入力の仕事内容
  • 時給にするといくらぐらい稼げるの?
  • どこで仕事を見つけてくるの?
  • 簡単にできる仕事だからこそ気をつけたいこと
  • データ入力のお仕事の魅力
  • 意外に大変? データ入力で失敗しないために
  • 他の人と差をつける! ほんの少しの配慮で差異化を図ろう!

私にもできる? データ入力の仕事内容

パソコンなんてインターネットをするときぐらいしか触らない。
難しい関数やプログラミングを使ったデータ入力なんて私にはできない。

そんなあなたでも大丈夫。データ入力のお仕事にはさまざまなものがあります。

「え? これだけでいいの?」
と思うような案件もたくさんありますよ。

例えば、

  • PDFに書かれた手書き文字のデータ入力
  • スーパーのチラシのテキスト入力
  • 英語表記の商品名のカタカナ入力

といった、指定の文字をパソコンで入力する単純作業や

  • ホームページを見て感想を入力
  • 商品の口コミの入力
  • テーマに沿った体験談の入力

など、自分の経験を生かして、感想や体験談を日記のように書き込むだけでOKのお仕事もあります。

時給にするといくらぐらい稼げるの?

データ入力のお仕事は、その内容が簡単であればあるほど(誰でもできるようなものほど)単価が安くなります。

時給は数百円程度になるものが多いでしょうか。(外にでて働くアルバイトのように、時給700円~などを安定してもらうのは難しいと思われます。)

一般的なデータ入力作業の報酬は、文字数で決められていることがほとんどです。

基本的には出来高制ですから、作業時間に関わらず報酬が支払われます。つまり、同じ作業でも人によって時給がだいぶ変わってくるということです。

案件の内容によって金額に差がありますが、私はこれまでの経験から、600文字で200円という報酬を目安にしています。

200円÷600文字=0.33円/文字、これ以上の文字単価であれば、積極的にチャレンジするようにしています。

パソコンで文字を打つスピードにもよりますが、得意分野での感想や体験談であれば、600文字の案件を15分ぐらいでこなすことができます。

これを時給に換算すれば800円ということです。
時給800円であれば、自宅で好きな時間に取り組む内職としては十分です。

他にも、名刺や名簿を見ながらデータを入力するような仕事で、1件のデータを入力するために郵便番号を調べたり、複数の資料を参照する場合があります。

こういった案件は、テキストをただ打ち込むだけのものより手間がかかるので、報酬も高めに設定されていることが多いようです。

チラシの構成を考えたり、図や表を組み込んだテキストを入力したりする案件では、文字数ではなく1ページあたりで報酬が設定されていることがあります。

その場合は、難易度にもよりますが、1ページあたり数百円から数千円という報酬になるようです。

どこで仕事を見つけてくるの?

大手SOHOサイトで探すのが一番手軽で無難かと思います。

中でも私がおすすめするのは、「ランサーズ」です。

ランサーズでは、仕事を依頼する側をクライアント、仕事をする側をランサーと呼んでいます。

クライアントが仕事を発注して、ランサーが仕事をするのですが、仕事の発注から受注、支払まで、ランサーズサイト内ですべて行うことができるのが特徴です。

ランサーズではコンペ方式、プロジェクト方式、タスク方式という3つの形態で仕事を募集しています。初心者でも挑戦しやすいのは、タスク方式です。

コンペ方式やプロジェクト方式では、ランサーズ以外のマッチングサイトと同じく、まずは応募をして採用されなければ、お仕事をしたくてもできません。

それに対してタスク方式は大量発注の案件が多いので、ほとんどの案件で応募と同時にお仕事が開始できます

その上、作業をしてクライアントの承認がもらえれば必ず報酬がもらえます

「クライアントの承認」というと難しそうに聞こえるかもしれませんが、クライアントの依頼内容をしっかり読んで指示通りに作業をすれば、ほとんど承認されますので心配しなくでも大丈夫です。

簡単にできる仕事だからこそ気をつけたいこと

データ入力のお仕事は、スキルや資格がなくても誰でも手軽に始めることができます。しかし、簡単にできる仕事だからこそ、気をつけなければならないことがあります。

ここでは、データ入力の仕事を始めるにあたって、気をつけたいポイントをいくつかご紹介します。

高額な登録費を請求するサイトには要注意

データ入力の仕事は、在宅ワークの中でも敷居が低いので希望者が常にたくさんいるのですが、そのような在宅ワーク希望者たちを狙った詐欺商法が横行しているのです。

そういう詐欺商法では、仕事を紹介する前提として高額な登録費を請求してくることがほとんど。

「登録費を支払えば仕事を紹介してもらえる」と思ってお金を払っては、詐欺会社の思うツボです。

きちんとした会社なら、お金を請求してくることはまずありません。

お金を請求してくるサイトや業者は詐欺です。絶対に騙されてはいけません。

成果報酬から利用料が差し引かれることがある

ランサーズなど一部のSOHOサイトでは、成果報酬から一定の利用料が差し引かれることがあります。(これは詐欺ではありませんので安心してください。)

例えばランサーズでは、ランサー(仕事をする側)に報酬が支払われると同時にランサーズから利用料(報酬の金額によって5%~20%。ほとんどの場合20%)が差し引かれます。

データ入力のお仕事の魅力

データ入力の仕事は、誰でも気軽に始められる点で人気ですが、その他にもメリットはたくさんあるんですよ。

事務処理能力やPCスキルが自然に身につく

データ入力の仕事を続けていくと、少しでも効率良く入力しようと、自分でどんどん工夫するようになります。

そうすることで、知らず知らずのうちに、あなたの事務処理能力やPCスキルが向上していきます。

自由度が高く、自分のペースで仕事ができる

納期を守りさえすれば、自分で自由にスケジュールを組むことができます。

意外に大変?データ入力で失敗しないために

基本的には魅力いっぱいのデータ入力のお仕事ですが、「実際に始めてみると意外と大変」という声もよく聞きます。

具体的にどのような点が大変なのでしょう?

肩がこる、眼が疲れる

作業中は、長時間にわたってパソコンの画面に集中しています。タイピングをし続けるため、眼や肩の疲れを感じることもあるでしょう。

適度に休憩をはさみ、首や肩のストレッチを行いましょう。

また、蒸したタオル(濡らしたタオルをレンジにかけたものでOK)などで目を温めるのも効果的。また、目が乾いたら目薬(なるべく防腐剤が入っていないもの)をさして、ドライアイになるのを防ぎましょう。

納期に追われがち

最初は空いた時間にデータ入力のお仕事をするつもりだったのに、気がつけば納期に追われて、自分の本業や家庭のことがおろそかになってはいませんか?

それでは本末転倒です。
内職はあくまで内職なので、ときには仕事のペースを落とすことも大切です。

他の人と差をつける! ほんの少しの配慮で差異化を図ろう

データ入力作業のような単純作業は、誰がやっても結果は同じだと思っていませんか?納期も近いし、これぐらいでいいか、と妥協していませんか?

誰でもできるお仕事だからこそ、ちょっとした気配りが生きてくるのです。

依頼者とこまめに連絡をとる

データ入力のような在宅ワークは、インターネット上で募集され、お仕事のやりとりもメールがほとんどです。顔の見えない相手とやりとりするのは、誰でも不安なものですよね。

仕事の依頼や指示内容を知らせるメールがきたら、すぐに返事を出しましょう。

特に疑問や質問がなくても、「了解しました!」というメールだけもいいのです。

「この人はすぐに連絡がつく」「レスポンスの早い人」と思ってもらうことで、他の人と差がつきます。

急な案件があるときに、お声がかかる可能性も高まります

最初の仕事は特に丁寧に

データ入力の仕事は誰でもできる反面、ミスや手抜きが許されないお仕事です。依頼者からの最初のお仕事は、特に慎重かつ丁寧に作業しましょう。

誤字や脱字、データの抜けがないことはもちろんですが、納品前に、依頼者の指示内容に沿った内容であるかどうか、もう一度確認すると良いと思います。

データの保存形式、入力のフォーマットなど、細かい点まで気を配ることで、あなたの第一印象は格段に良くなるはずです。

その後、お仕事を継続的に引き受けて実績を積むことで、報酬がアップするかもしれません。

データ入力のお仕事は、労働時間や労力を評価してもらうものではなく、出来上がったものの仕上がり具合や成果を評価してもらい、お金をいただくお仕事です。

責任を持ってお仕事をすることが、あなた自身の価値を高めることにつながるはずです。さあ、あなたもデータ入力のお仕事から在宅ワークを始めてみませんか?

→ 内職(手作業)で人気のお仕事23選!仕事内容と報酬の相場まとめ

この記事の筆者

幸坂 香那(こうさか かな)
1982年生まれ。大学卒業後、派遣社員として通信機器関係会社で営業事務を経験。出産・育児を機に、人材派遣会社に転職。キャリアコンサルタントとして求職者の相談業務に従事。現在は、キャリアコンサルタントとして独立して、セミナーやライター業務を中心に活動中。

得意分野は、転職・就職活動に関する記事。ワークライフバランスを社会に浸透させることを目標に、女性の転職活動を支援する記事を書いています。ライター関係の仕事を始めて2年が経ち、最近では校正・リライトの業務にも積極的に携わっています。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報