資産を作りたいと株に手を出すものの、最後は借金を抱えることに【体験談】

株式の資金を消費者金融から借りたものの、多額の損失を出して、借金だけが残ってしまった体験を語ってくれた田中さん

インターネットから気軽に投資できるようになった株やFX。

なかには借金してまで資金をつくろうと考える人もいるようです。

しかし素人の株式売買はギャンブルと同じ。

とんでもない大損をしてしまう恐れがあるので危険です。

今回は株式の資金を消費者金融から借りたものの、多額の損失を出して、借金だけが残ってしまったという男性から話を聞くことができました。

体験者の情報

名前:田中 健一(仮名)
性別:男性
当時の職業:保険の外交員
当時の年齢:32歳
会社名(借入先):MUFGカード、モビット
利用時期:2011~2013年
借金の合計額:100 万円

株の失敗で作った多額の借金を現在も返済中の男性

お話をうかがったのは田中健一さん(仮名)34歳。関西弁で気さくに話す彼は、明るく社交的な雰囲気の若者です。

しかし、実は以前 株式投資の失敗で多額の借金を抱え、現在も返済中の身だそうです。

今回は、株式投資に失敗し、銀行や消費者金融から借入れを重ねた彼が、これまでの経緯を語ってくれました。

株で全財産を失う

― 借入れをされたきっかけは?

関西弁でポンポンと受け答えをするとても話好きな印象の田中さん

今から2年前、私が32歳の時です。収入があまり安定していなかったので、「株取引で資産を作ろう!」と思ってしまったんです。でも結局失敗してしまって・・・。

信用取引にも手を出したから200~300万円は投資したでしょうか。
結局、全財産を失ってしまったので、生活のために借りるしかありませんでした。

本当に馬鹿なことをやってしまったと後悔しています。

― 当時はどんなお仕事をされていたのですか?

保険の外交員をしていました。この仕事は業績給で、契約が取れなかったり2年未満の解約があったりすると、給料に反映されてしまうんです。

入社当初は初期補給もあるからそれなりに安定していたのですが、3~4年目にもなると月収が40万円の時もあれば、それこそ数千円という月もあって。

勤続年数が長くなれば成果に応じてボーナスが貰えるのですが、自分の勤続年数ではそれもないので、本当に不安定でしたね。

― MUFGカードのキャッシングを選んだ理由は?

もともとMUFGカード(三菱東京UFJ銀行のクレジットカード)を持っていたからです。

10年くらい前に知り合いが三菱東京UFJ銀行に勤めていたので、付き合いでカードを作っていました。

当時は学生だったし、審査のこととはイマイチ覚えていないんですが、カードには50万円のキャッシング枠が付いていたんです。

だからそこから一気に50万円を借りて、生活費に充てました。

金利は10%以上あることは確かなのですが、はっきりわかりません。

― 月々の返済額は?

返済額は1万3千円くらいで、毎月決まった日に三菱東京UFJの口座から自動で引き落とされていました。

再び株に手を出し、モビットからも借入れ

― その後、モビットからも借入れをされていますが?

声は「サバンナの高橋」に似ていました...。

MUFGカードのキャッシングから借りた50万円は、数ヶ月で底を尽いてしまいました。それでまた株取引に手を出してしまったんです。

仕事もちゃんと続けていましたが、本当に馬鹿ですよね。

もちろん投資のための資金はありませんから、また借りることにしました。

インターネットで業者を検索して、たまたまヒットしたのがモビットでした。消費者金融ということで若干抵抗もあったのですが、他に方法が思いつかなくて。

― モビットの審査はどのようなものでしたか?

モビットのホームページの申込フォームに、名前、住所、連絡先、勤め先、年収などを入力して送信するだけ。簡単な手続きでした。

送信してから2~3時間後には本人確認の電話が掛かってきて、入力した情報を口頭で軽く確認されました。

翌日に会社への在籍確認があって、無事審査に通りました。3日後にはカードが郵送されてきました。

― 限度額や金利は?

借りたのは50万円。もっと多く設定できたのかは分かりませんが、恐らくそれが限度額ですよね?(「限度額」の意味が分からない様子)。

金利は10~14%の間だったとは思うのですが、すみません、そのあたりも定かではありません。

やっぱり前回のように50万円を一気に下ろして、生活費や株取引のために使いました。

返済も同じように月々1万3千円くらい。
これを期日までにATMで振り込む必要がありました。

一度財産を失ったのに、また借金までして株に投資するなんて、本当に馬鹿ですよね。

現在の生活や返済について

― 現在、返済は順調ですか?

何度も「自分は馬鹿だった」と、後悔の言葉を漏らしていた田中さん

毎月2万6千円を返している最中です。

今は保険の仕事は辞めて、普通のサラリーマンをしています。

収入は20万円前後と多くはありませんが、少なくとも安定はしています。ただ貯金ができるほどの余裕はないです。

― 今まで返済に遅れたことは?

実は 2、3回遅れたことがあります。

最初に遅れたのは、モビットから借りて半年くらい経った頃で、返済日にお金が用意できなくて。

MUFGカードの方は自動引落としだったから返済を忘れることはなかったのですが、口座が空っぽで引き落とせなかったことが一度だけありました。

― 延滞した時、業者からはどのような連絡がありましたか?

MUFGカードに関しては、特に何のリアクションもありませんでした。

10日くらい遅れて口座に入金したら引き落とされていましたが、電話すらかかってきませんでした。

遅延損害金は発生したと思うのですが、それも確認していないのでよくわかりません。

モビットは 2、3度 延滞しているのですが、返済期日を4~5日過ぎると、それはもう鬼のように電話が何度もかかってきました(笑)

まぁ「仕事中だから」と電話を取らなかった自分も悪いのですが、着信の数には驚きました。

でも電話の口調はいたって普通で、「給料日がまだなので、10日くらい返済が遅れます~」という説明で納得していただけました。

遅延損害金も千円くらいで済んだと記憶しています。

― あとどれくらいで完済できそうですか?

とても生真面目な雰囲気の田中さん

実は親に援助してもらって、MUFGカードのほうは30万円繰上げ返済できたので、残りはあと20万円になりました。

モビットのほうはまだ丸々50万円残っていますが、3年もあれば完済できるのではないかと考えています。

両親も年金暮らしだからこれ以上は頼れないし、こればかりは自分の頑張り次第ですよね。

― 現在の生活はいかがですか?

1年前に転職してからは、とりあえず安定した生活にはなりました。

仕事柄飲みに行く機会も多いですし、手取り20万円で一人暮らしをするのは、決して楽ではありません。

だからといってこれ以上の借入れをする気はないですね。完済したらカードも処分してしまうつもりです。

軽い気持ちで借入れをしてしまったことを、今はものすごく後悔しています。

だからこれからは「お金を借りてまでやらなきゃいけないこと」は初めからしないつもりです。

もちろん株もそうですし、最初からそういう状況にならないように心がけていきたいと思います。

インタビューを終えて

饒舌に語ってくださった田中さんですが、言葉の端々に「株取引に手を出したこと」を悔いている様子がうかがえました。

投資は余剰金で行うものです。
まして借金で投資資金をまかなうなんて言語道断ですね。

今後、田中さんが同じ失敗を繰り返さないことを祈っています。

しかも田中さんは「金利」や「限度額」の意味もよくわかっていないようで、借り入れの知識がないままキャッシングを利用していた様子。そのために安易に借り入れに走ってしまったのではないでしょうか。

利用前に「総額でいくら利息を支払うことになるのか?」返済シミュレーションをしていたら思いとどまっていたかもしれませんね。

大手消費者金融のホームページには「返済シミューレーション」のサービスがありますので、ぜひ活用してみてください。

株取引と借金、どちらも大きなリスクが伴います。そのことを決して忘れないようにしましょう。

→債務整理の弁護士事務所を徹底比較。費用、対応地域、実績、顧客対応

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報