ユニズム徹底検証。全5項目を大手他社と比較してわかったこと

ユニズムという会社を知っていますか?
ユニズムは、三重県にある消費者金融会社で、支店・営業所は三重県内にあります。

三重県の方なら店舗を見たことがあるかもしれませんが、アコムやプロミスなど大手と比べると知名度は下がりますよね。

「利用してみたいけど、ちゃんとした会社なのか不安」
このように思う方も多いかもしれません。

今回は、ユニズムを大手消費者金融・銀行カードローンと比較しながら客観的に検証していきます。

ユニズムは創業36年、来店不要、全国対応のキャッシング会社

ユニズムは創業36年の歴史ある消費者金融会社です(昭和52年創業)。

日本貸金業協会にも加入しています。

ローンの申込みは全てホームページで受け付けていて、借入・返済ともに振込みで行うので、全国どこからでも利用可能です。

ユニズムとアコム、三菱東京UFJ銀行カードローンを比較してみよう

さて、ユニズムがきちんとした消費者金融会社だとわかったところで、次はユニズムの金利、限度額、利便性などをチェックしていきましょう。

ここでは主に、以下の項目について大手消費者金融「アコム」、大手銀行カードローン「三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック」と比較しながら検証したいと思います。

  • 金利
  • 限度額
  • 利便性(申込方法、返済方法)
  • 融資までのスピード(当日融資に対応しているか)

金利・限度額

まずはユニズムの金利や限度額を、アコム及び三菱東京UFJ銀行カードローンと比較してみましょう。

  ユニズム アコム 三菱東京UFJ銀行カードローン
金利 15.0~20.0% 3.0~18.0% 1.8~14.6%
限度額 原則50万円 1~800万円 10~500万円

ホームページで公開されている情報によると、ユニズムは他2ローンと比べて限度額がダントツ低くなっていますね。

しかし、実際ユニズムに問い合わせたところ、「融資の最低金額は5万円で、その後は5万円単位で融資可能。また、申込者の収入によっては50万円以上の融資も可能」とのことでした(ただし、この場合は収入証明書類の提出を求められます)。

ただ、ユニズム利用者の多くは少額融資目的で利用するようです(10万円程度が多いのだとか)。

では、金利はどうでしょうか?

限度額10万円未満

ユニズム:最高金利20.0%
アコム:最高金利18.0%

限度額10万円以上50万円以下

ユニズム:最高金利18.0%
アコム:最高金利18.0%
三菱東京UFJ銀行カードローン:最高金利14.6%

10万円未満の場合、アコムのほうが2%低くなっていますね。アコムを利用したほうが少しお得になるかもしれません(三菱東京UFJ銀行カーローンの限度額は10万円から)。

限度額10万円以上50万円以下の場合は、三菱東京UFJ銀行カードローンがダントツ低金利になっていますね。アコムとユニズムに差はありません。

申込方法

ユニズムと大手2ローンの申込方法を確認してみましょう。

ユニズムの申込方法

ホームページから申込み可能ですが、様々な申込み方法が用意されているアコムなどに比べると、不便ではあります。

それではまず、ホームページからの申込みについて解説していきますね。

最初に申込みフォームに必要情報を入力していきましょう。

フォームに記入する項目

  • 氏名、性別
  • 生年月日
  • 住所、電話番号
  • 家族構成
  • 家族は今回の借入を知っているか
  • 住居に関する情報(賃貸か持ち家か、居住年数など)
  • 職業
  • 勤務先の情報(会社名、仕事内容、住所、電話番号、勤続年数、保険の種類など)
    ※主婦の場合は配偶者の勤務先の情報
  • 月収、税込み年収、給料日
  • 他社(消費者金融、クレジットカード会社)からの借入れ状況(件数、金額)
  • 過去に債務整理を行ったことがあるか
  • 直近7日以内に他社のローンに申込んだか
  • 希望金額および希望金額に足らなかった場合の最低希望金額
  • 50万円以上を希望する場合は、通信欄に希望金額を記載

フォームの入力が終了したら、画面の指示にしたがって送信します。その後、早ければ審査結果の連絡が当日中、遅くとも翌営業日には届くようになっています。

審査に通過した場合、

  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 収入証明書類(直近の源泉徴収票、または過去2か月の給与明細)

上記2つの書類提出が求められます。

書類はFAXか、カメラで撮ったものをメールに添付して送ります。

書類提出後、ユニズムから確認の電話があり、こちらが指定した口座へ融資が実行されます(指定する口座は、基本的にどこの銀行でも大丈夫です)。

その後、郵送にて契約証が届きます。

ホームページからしか申込めないものの、家にいながら申込み、融資まで完了するのは便利ですよね。

では、ここからはアコムと三菱東京UFJ銀行カードローンの申し込み方法を解説します。

アコムの申込方法

  • ホームページ(パソコン、携帯電話、スマートフォン)
  • 電話
  • 窓口、無人契約機
  • 郵送

以上から都合の良い方法を選んで申込みをします。

ホームページ、電話、窓口、無人契約機のうち、どの方法で申込んでも当日融資を受けることができます。

また、ホームページや電話から申込む場合は、店舗や無人契約機に出向かなくても融資まで完了させることができます(融資は振込みで行われ、カードは後日郵送されます)。

三菱東京UFJ銀行カードローンの申込方法

  • ホームページ(パソコン、携帯電話、スマートフォン)
  • テレビ窓口
  • 電話
  • 郵送

ホームページ、電話、郵送で申し込む場合、店舗に出向かなくても契約まで完了させることができます(カードは後日郵送されます)。

ただし、当日融資を受けるためにはテレビ窓口に出向いて契約手続きをする必要があります(テレビ窓口とは、三菱東京UFJ銀行に併設されている自動契約機のこと)。

当日融資の可否

ユニズムは申込み当日中の融資に対応しているのでしょうか?アコムおよび三菱東京UFJ銀行カードローンについても調査してみました。

ユニズム

ユニズムのホームページには、融資実行までの時間が明記されていませんでした。

そこで問い合わせてみると、下記のような回答が得られました。

  • 営業開始後、すぐに審査を受ければ、当日中の融資も可能
  • 通常、翌日には融資を受けることができる

審査時間に左右されるのでなんともいえませんが、営業開始時間より前に申込み(フォームの送信)を済ませておくと良いようです。

中小の消費者金融で、「家にいながら申込めて、当日融資も受けられる(可能性がある)」というのは、ポイントが高いと思います。

アコム

審査時間は最短30分ですが、審査回答時間は土日祝日含む9時~21時となっています。もちろん、当日融資にも対応しています

ホームページ・電話から申込む場合

当日中の融資を希望するなら、申込み ⇒ 審査 ⇒ 必要書類提出 ⇒ 契約⇒借入申込みまで、平日14時までに済ませる必要があります。

窓口・無人契約機から申込む場合

申込みからカード発行までその場で済ませることができます。カードが発行されれば、すぐにATMを使って借入れ可能です。

営業時間は店舗により多少異なりますが、おおよそ下記のようになっています。

  • 店頭窓口営業時間:9時半~18時(土・日・祝日休業)
  • 無人契約機営業時間:9時~21時(年中無休/年末年始除く)

三菱東京UFJ銀行カードローン

審査時間は最短30分ですが、結果の連絡は9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)の間のみ。当日融資にも対応しています。

当日融資を希望する場合は、カード受取りのためテレビ窓口に出向く必要があります。

テレビ窓口から申込む場合

申込みから契約、カードの受取りまですべて済ませることができます。カード発行までは最短40分。その後すぐ借入可能です。

テレビ窓口の受付時間は、
平日:9時~20時
土曜・祝日:10時~18時
日曜:10時~17時

テレビ窓口でカードを発行してもらうためには、運転免許証が必要です。忘れずに持参しましょう。

返済方法

ユニズム、アコム、三菱東京UFJ銀行カードローンの返済方法を確認してみましょう。

ユニズム

指定口座(三菱東京UFJ銀行)に振込みで返済します。
振込手数料は利用者負担です。

振込みしか対応していないうえに、手数料は利用者負担。

やはり利便性では大手に大きく劣っていますね。

返済日は、利用者の給料日プラス3日後となっているので、たとえば25日が給料日の場合は28日までに振込む必要があります。

アコム

返済日は「35日ごと」もしくは「毎月指定期日(好きな日を選べる)」から選ぶことができます。また、返済方法は多彩です。

  • ホームページから返済(Pay-easy利用)
    アコムのホームページにログインし、簡単な操作で返済完了(インターネットバンキングに対応している銀行口座が必要となります)。
  • アコムATM、提携ATM
    三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、セブン銀行、イオン銀行、ローソンATM、E-netなど
  • 店頭窓口
  • 口座振替
  • 銀行振込

提携ATM利用の場合、別途手数料(108~216円)が発生します。また、銀行振込の手数料も利用者負担です。この2つ以外の方法であれば手数料無料で返済できます。

三菱東京UFJ銀行カードローン

アコムと同様、返済日は「35日ごと」「毎月指定期日」から選択可能です。

返済方法は「自動支払い」「ATM返済」「銀行振込」の3つから選ぶことができます。

  • 自動支払い
    三菱東京UFJ銀行の本人名義の普通預金口座から自動引落で返済
  • ATM、提携ATMから返済
    三菱東京UFJ銀行、セブンイレブン、ローソンATM、E-netから返済可能
  • 銀行振込

銀行振込以外は、すべて手数料無料で利用することができます(銀行振込の場合も、三菱東京UFJ銀行のインターネットバンキングを利用すれば手数料無料で返済できます)。

ユニズムの優れているポイントは?

ここまでユニズムとアコム、三菱東京UFJ銀行カードローンを比較してきましたが、いかがでしょうか?

ユニズムは、中小の消費者金融としては優れているポイントも多いと思います。

  • 対応スピードが早い(当日融資対応可能)
  • 申込み⇒審査⇒契約⇒借入⇒返済まで、店舗に行かずに済ませることができる
  • スタッフの対応が良い

ホームページだけではわからない部分があったため、何点か電話で問い合わせましたが、女性スタッフが非常に丁寧で好感が持てました

スタッフの教育が行き届いているという印象を受けますね。

一方、マイナス面については、

  • 金利がやや高め
  • 限度額が低い
  • 申込み方法、借入方法、返済方法がそれぞれひとつしかなく、利便性に欠ける

やはり、アコムや三菱東京UFJ銀行カードローンなど大手と比較してしまうと、わざわざユニズムを選択するメリットは少ないのかもしれませんね。

ユニズム
金利 15.0~20.0%
限度額 原則50万円
審査時間 最短当日
融資までの時間 最短当日
申込み方法 ホームページから
借入方法 銀行振込み
返済方法 指定口座(三菱東京UFJ銀行)に振込み
返済日 給料日後3日以内
総量規制 対象

→アコム申込み前に知っておきたいアコムの悪い点、第三者視点の評価

→三菱東京UFJ銀行カードローン申込み前に知りたい利用者が思う問題点、マイナスのクチコミ

この記事の筆者

佐藤花子(仮名)
1977年生まれ。医療関係の仕事に就くも特に貯金などをせずに生活をしていたが、友人の結婚式が重なり、キャッシングを意識するようになる。友人からキャッシングを止められ利用することはなかったが、ローンやキャッシングといった金融関係の情報に興味を持つようになる。現在はその経験を活かし、キャッシングや医療関連の記事作成をメインにライター活動中。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報