アイドルにお金をつぎ込みすぎた結果【体験談】

アイドルの追っかけ資金のためにキャッシングを利用して、返済で大変な目に遭った体験を語ってくれた今野さん

買い物や遊びのためにキャッシングしているうちに、気づけば限度額いっぱいまで借りていた...なんていう経験はありませんか?

「月々の返済額は1万円だから、まだ大丈夫」と思っていると、後々 自分の首を絞めることになるかもしれません。

今回はアイドルの追っかけ資金のためにキャッシングを利用して、返済で大変な目に遭われたという男性に話を聞くことができました。

体験者の情報

名前:今野 憲明(仮名)
性別:男
当時の職業:会社員
当時の年齢:24歳
借入件数:消費者金融2件
会社名(借入先):スタッフィ、プロミス
利用時期:2006年~現在(2014年1月)
借金の合計額:90万円

アイドルにお金をつぎ込んだせいで借金

お話をうかがったのは、今野憲明(仮名)さん、31歳。IT関連企業に勤めているという穏やかな印象の男性です。

彼の趣味はアイドルの追っかけ。アイドルのコンサートに行くために、消費者金融から借入れをした経験があるそうです。

今回は初めて消費者金融を利用した当時の状況と、現在も続く返済生活について語ってくださいました。

アイドルの追っかけで生活苦に

― はじめてキャッシングを利用したころは、どんな生活でしたか?

明るく気さくな雰囲気の今野さん

今から7年前の24歳のころ、自分はIT企業で正社員として働いていて、手取りは14万円くらいでした。

実家住まいだったので、普通なら生活に困ることはないでしょう。家にもお金を入れていたのですが、自由になるお金は5万円くらいありましたから。

しかし自分は「アイドルの追っかけ」が趣味で、それにお金がかかっていたので、給料では足りませんでした。

― 追っかけにどれくらいお金をかけていたのですか?

「Berryz工房」というアイドルの追っかけをしていたのですが、東京のイベントに毎週参加するくらいはまっていました。

コンサートやイベントへの参加費用と交通費、グッズなどを購入するために、毎月10万円近く使っていましたね。

大阪に住んでいたのですが、東京や地方のイベントに参加すると、その交通費だけでかなりの出費だったんです。

そこで2006年に「スタッフィ」という業者からお金を借りました。

自動契約機で何を聞かれる?

― なぜスタッフィを選んだのですか?

勤め先から一番近くに店舗があったからです。最初は人目が気になったし、「借金」と思うと若干抵抗がありましたが...。

― スタッフィではどんな手続きがありましたか?

申込みをしたのは自動契約機です。

契約機の中に入ると、備え付けの電話が鳴って、オペレーターから「引出しの中にある書類に記入してください」と言われました。

書類には、住所、氏名、年齢、職業、年収、借入れ目的等を記入する欄がありましたね。年収は200万円、借入れ目的は遊興費と記入しました。

― 職場への在籍確認はありましたか?

はい。機械に申込書と身分証をスキャンさせると、「職場に在籍確認の電話をかけるから、しばらくお待ちください」と言われました。

後で聞きましたが、在籍確認の電話は「スタッフィ」とは名乗らず、「今野さんいますか?」と聞いただけだったようです。

確認が取れると10分程度で審査が下りました。思っていたよりもスピーディでしたね。

― 限度額と金利は?

限度額は30万円、金利は20%程度でした。いきなり満額借りたのではなく、最初は3万円だけ借りました。

あっという間に自転車操業に

― 返済は順調でしたか?

その後、手持ちのお金がなくなるたび、4~5万円ずつ借りるようになってしまって、3ヶ月後には満額の30万円に達してしまいました。

返済は毎月2万円。
でも度々借入れていたので、借金は一向に減りません。

そして、追っかけ資金や返済のお金を調達するために、今度はプロミスに申込みました。

― なぜプロミスを選んだのですか?

「当時はお金もないのに遊んでしまいました」と話す今野さん。

やはり近所にプロミスの自動契約機かがあったからです。そこから申込みました。

― プロミスの手続きは?

手続きはスタッフィの時とほぼ同じです。

ただし今回は他社からの借入れについて聞かれました。もちろん正直に「スタッフィから30万円借りている」と答えましたよ。

それでも限度額30万円で審査に通りましたね。

― プロミスからも満額借りたのですか?

はい。スタッフィの返済に充てたり、お小遣いとして使ううちに、今度はわずか2ヶ月で限度額の30万円を使い切ってしまいました。

たった5ヶ月の間に、2社から合計60万円も借りてしまったんです。

親が立て替えてくれて...

― プロミスの返済はできたのでしょうか?

プロミスの返済は毎月1万2千円ずつ。スタッフィの返済2万円と合わせると、毎月の返済額は3万2千円です。

それだけのお金を用意できなくて、借りたり返したりの自転車操業状態になってしまいました。

― その後どうなったのですか?

初めての借入から8年。現在はキャッシングをしていないという今野さん

お金がないので、自然とアイドルの追っかけから足が遠のいてしまいました。

そういう自分の変化に、同居している母は気付いてたようです。

「何かあったのか?」と厳しく追及されたので、借金のことを洗いざらい話してしまいました。

― 借金のことを話した時の、お母様の反応は?

さすがにあきれていましたが、文句を言いながら60万円貸してくれました。そのお金でスタッフィとプロミスを完済することができたんです。

その後、3~4年かけて母に借りたお金を返し、しばらくは真面目に暮らしていました。

― キャッシングのカードは解約しましたか?

スタッフィのカードは解約しました。でもプロミスのカードは手元に残していたんです。

しかも完済したために、プロミスからは「50万円まで増枠しませんか?」と勧誘の電話がかかってきました。

それで一応増枠をお願いして、プロミスの限度額は50万円になっていたんです。

再びアイドル熱が復活して

― 再びキャッシングを利用したようですが、それはなぜですか?

勤めていた会社を辞めてフリーターになり、深夜のコンビニでバイトをはじめたんです。お給料も会社員の時とあまり変わらず、13~14万円ありました。

しかし昼間の時間が自由に使えるので、一度はおさまっていたアイドル熱が復活して、また追っかけするようになってしまって。

追っかけ資金のため、またプロミスからキャッシングをしてしまったんです。

― いくら借りましたか?

一度に5万円ずつくらい借りるようになりました。最終的な借入額は30万円です。

一度懲りていますし、限度額いっぱい使うのは怖くて、50万円までは借りていません。

― 会社を辞めてフリーターになったことは、プロミスに話しましたか?

こちらから話していませんし、向こうから聞かれることもありませんでした。

個人情報は申込み時のままになっていると思います。

キャッシングはもうこりごり

― 現在の状況は?

今は以前とは別のIT企業に再就職し、手取りで23~24万円もらっています。

でも実家を出て一人暮らしをするようになったので、家賃光熱費などの生活費を除くと、手元には10万円くらいしか残りません。

― プロミスの借金はどれくらい残っていますか?

二度目の借入れから2年ほど経ちますが、残高は20万円ほど。でも新たに借入れはしていないので返済だけです。

毎月1万円ずつの返済ですが、それでも厳しいですね。

― いつ頃完済できるでしょうか?

本気になれば半年くらいで返せそうな金額ですよね。でも実は税金を滞納していて、それも払わなければならないので、今のところ余裕はありません。

繰上げ返済したくてもできないんです...。

― またキャッシングを利用しようと思いますか?

さすがにこれまでのことで学習したので、もうキャッシングするつもりはありません(笑)

だから今は贅沢をしないよう、収入の範囲内で遊んでいます。

インタビューを終えて

今でもアイドル好きだという今野さん。
最近は日本中を追いかけるのは止めて、近場のコンサートに行くぐらいにしているそうです。

以前の今野さんのように、20代前半の若い頃は、社会に出たばかりでお金を使うことが楽しい時期ですよね。彼のように、収入以上のぜいたくを求めてしまうこともあるでしょう。

しかしキャッシングを利用するなら、計画的に、収入に見合った借り方をしないと、その後の返済に苦しめられることになってしまいます。

今野さんは手取り14万円しかないのに、わずか5ヶ月で60万円も借入れてしまいました。

毎月の返済額は1~2万円なので、「これくらいなら払える」と油断してしまうかもしれません。

しかし返済額が少ないぶん、いつまでも元金が減らず、返済が終わりません。

キャッシングをするなら、毎月いくら返済すればいつ完済できるのか、そして利息の総額はいくらになるのかを把握しておきましょう。

消費者金融のホームページには返済計画を立てられる「返済シュミレーション」のツールがありますから、それを利用してみてください。

そして追加で借入れる際は、その都度、返済計画を立てることが大事です。

今野さんは幸いお母様の助けがあったので、一度目の借金を完済することができました。でも もしそれがなかったら、今もっと大変な目に遭っていたかもしれません。

ご利用は、くれぐれも計画的に。

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報