日払いバイトの給料は必ず当日もらえる?意外に知らない日払いの事実

(0)

この記事を評価する

評価を設定してください
×

派遣バイト初心者必見!日払いと即日払いの違い

「昨日、日払いバイトをしました。てっきりすぐに給料をもらえると思っていたのですが、まだ振込まれていません。日払いでも当日中に給料をもらえないこともある?」

「もうすぐ派遣社員の登録が切れます。次の就職先が決まるまで食いつなぐため、日払いのバイトを探しているのですが、なかなかいい条件のバイトが見つかりません・・・」

「何度か日払いのバイトをしているんだけど、所得税や住民税は引かれていないみたい。日払いバイトの給料って、そもそも課税対象じゃないのかな?それとも、後からさかのぼって税金を支払わなきゃいけなかったりする?

自分の都合に合わせて、単発で仕事ができる。
さらに給料も当日中にもらえる。

そんな日払いアルバイトは、とにかく急ぎで現金がほしいと思っている人にとって、魅力的な存在ですよね。

でも、実は、【日払い=かならず当日中に給料がもらえる】というわけではないので、どうしても今日明日でお金が人は注意が必要かもしれません。

アルバイトの選び方を間違えてしまうと、「日払いのアルバイトをしたにも関わらず、給料がその日に支払われない・・・」なんていうウソみたいな状況に陥ってしまうこともあるんです・・・。

こんにちは。
当サイト、ファイグーの編集者として、日々さまざまなお仕事をアルバイトの皆さんにお願いしている内田です。

先ほどもお伝えしましたが、日払いアルバイトなのに給料が当日中にもらえないケースって、実は少なくないんです。

今日中にどうしてもお金が必要で日払いアルバイトをした人にとっは、これは大問題ですよね。

なぜこんなことが起きてしまうのでしょう?

それには、【雇用者とアルバイトで『日払い』という言葉に対する認識の違い】がありました。

雇用者側が日払いという言葉を使うとき、必ずしも当日中に給料を支払うという意味で使っていないんですね。

そのため、「今日中に給料をもらえるはずだったのにもらえなかった・・・」なんていうことが起きてしまうんです。

それでは、当日中に給料をもらえる仕事を探すにはどうすればいいのでしょう?

そこで今回は、過去に日払いのアルバイトをしたことがある5名の方にインタビューを行いました。

結論からいうと、重要なのは『仕事を探すとき』『給料を受取るとき』の2点です。

それぞれ注意すべきポイントを具体的に挙げてもらっていますので、この記事に書いてあることさえおさえておけば、当日中に給料をもらえる可能性がグンと上がると思います。

また、日払いアルバイトの場合も、給料から所得税が差し引かれることって知っていましたか?

勝手に差し引かれているので、頭にきている方もいると思いますが、日払いアルバイトの場合、本来支払うべき金額よりも多めに所得税を支払ってしまっている可能性が高いんですよね。

そのため、この差額分は確定申告をすることで返還してもらうことができます。

今回は、このような日払いアルバイトに関する税金のこともわかりやすく解説しましたので、もしあやふやになっているのなら、この機会にサクッと勉強しちゃいませんか?

この記事は、はじめて日払いアルバイトをする方はもちろん、すでに何度も日払いアルバイトしている方にとっても、役立つことをまとめたつもりですので、最後までお付き合いいただければうれしいです。

それではさっそく本編に入っていきましょう。

この記事のアドバイザー情報

  • 内田 恵子 編集者

    内田 恵子編集者

    東京生まれ。アラフィフ。出版社勤務の後独立。編集・ライター歴30年。ファイグーでは「わかりにくいお金の話を、わかりやすくお伝えすること」「少しでも役に立つ情報をお届けすること」をモットーに、より具体的で、身近に感じていただける記事を目指しています。猫派で今は元ノラを多頭飼い中。日々癒してもらってます。

  • ささき 英雄 編集者

    ささき 英雄編集者

    七夕生まれ、編集・ライティング歴10年。前職ではグルメ雑誌の制作に携わっていましたが、30歳の誕生日をきっかけに独立しました。ファイグーでは「自分の仕事は書くことではなく伝えること」という意識で記事に取組んでいます。担当記事は、利息や審査などライバル記事だらけのテーマが多いです。そのため、「他のどの記事よりも正しい」のは当然として、さらに「どうすれば読みやすくなるか」を日々追求しています。

要注意!『日払い=すぐにお金がもらえる』わけではない

くまお

明日、日払いアルバイトするんだ~。

へえ~、偉いじゃん!

にゃんきち
くまお

うん。ちょうどメープルシロップがなくなりそうだからね。

あぶないところだったよ。

確認だけど、それって『日払い』なんだよね?

にゃんきち
くまお

うん。

すぐに給料もらえるか、ちゃんと確認した?

にゃんきち
くまお

してないよ。だって、もらえるでしょ。

日払いだもん。

いや、『日払い』だからといって、その日のうちに給料もらえるとは限らないんだよね。

にゃんきち
くまお

なんだと?

「え?日払いなのに、すぐお金をもらえないことなんてあるの?」

こんな疑問をお持ちになったかもしれません。

ということで、まずは、『日払い』の意味から説明していきますね。

『日払い』は給料計算上の締日

日払いとは、給料を計算する際の締日を表すことばのひとつです。

  • 月払い・・・締日が1ヶ月ごと
  • 週払い・・・締日が1週間ごと
  • 日払い・・・締日が1日ごと

つまり、日払いはあくまでも【給料計算の締日が1日ごと】なだけ。

そのため、「かならずその日のうちに給与を受取れる」という意味ではありません。

実際に、「日払いのアルバイトをしたものの、給料の支払いは勤務日の1週間後だった」なんていうことは多いんですね。

『日雇い』も当日中に給料支払われるとはかぎらない

『日雇い』の場合も日払いと同じです。

日雇いとは、雇用契約の期間が1日という意味で、『給料がいつ支払われるか』はまた別の話。

「日雇いのアルバイトをしたのに、当日中に給料をもらえなかった・・・」ということももちろんありえます。

働いた日に給料を受取りたいなら『即日払い』のアルバイトをしよう

くまお

え~、じゃあ日払いのアルバイトをしても意味ないじゃん。

意味ないわけじゃない、すぐにお金が必要なら、『即日払い』のアルバイトをするべきだよね。

にゃんきち
くまお

ソクジツバライ?それって簡単に見つかる?

難しいこといわれても、ボクわからないけど大丈夫?

カンタンだよ。

当日中に給料をもらえるアルバイトは探し方があるから、それをおさえておけばOKさ。

にゃんきち

「すぐにお金が必要だったのに、その場で給料をもらえなかった・・・」

そんなミスマッチを予防するにはどうすればいいのでしょうか。

そこで今回は、即日払いのアルバイトをしたことがある以下の5名にインタビューをおこない、アルバイト探しのコツを教えてもらいました(名前はすべて仮名)。

名前 年齢 性別 即日払いのアルバイトをした時期
崎田さん 25歳 2014年6月
山本さん 25歳 2017年8月
真鍋さん 21歳 2017年6~11月
杉村さん 48歳 2015年2月、11月
田中さん 21歳 2018年6月

即日払いアルバイトは求人情報サイトでだれでも検索可能

即日払いのアルバイトは、以下のようなアルバイト情報サイトを利用することで、だれでもカンタンに検索できます。

ここでは例として、ショットワークスを使って検索してみましょう。

※下の画像はタップで大きくなります。

ショットワークス

まずは、働きたい地域をクリックします。

ショットワークス-働きたい地域

検索の条件を指定する画面になりますので、『日払い(1日)』を選択しましょう。

ショットワークス-検索の条件指定-日払い(1日)

そうすると、上記のように検索結果が表示されます。

ここからさらに、勤務日や職種、こだわりから絞り込むことも可能です。

ただし、注意が必要なのはここからなんですよね。

当日中に給料を受取りたい場合、『日払い』を選択して案件を絞り込むと思います。

しかし、ここでいう『日払い』は先ほど説明した給与計算上の締日で、当日中に給料をもらえない仕事もヒットする可能性があるんです。

『即日払い』『当日現金支給』と書かれている案件に応募する

では、100%即日払いのアルバイトを探すためにはどうすればいいのでしょう。

ちょっとだけ面倒なんですが、求人要項に、『即日払い』または類似する言葉が書かれているのかどうか確認するのが一番シンプルな探し方です。

名前 会社名 確認した記載事項
崎田さん ケン&スタッフ 即日払い
山本さん ハローワーク 当日全額手渡し
真鍋さん ワーカーズプロ 当日現金支給
杉村さん フルキャスト 当日払い
田中さん ソールドアウト 即日払い可

日払いアルバイト体験者の崎田さん談

給料がいつ支払われるかは、求人要項にきちんと書かれている場合がほとんどです。

急ぎでお金が必要なときは、『即日払い』と記載されている案件に絞って応募していました。

日払いアルバイト体験者の真鍋さん談

私が即日で給料をもらえたときは、アルバイトの募集要項に『当日現金支給』と書かれていましたね。

求人要項に「いつ給料が支払われるか」の記載がなければ、事前に問合せて締め日や支払日を確認するといいですね。

即日払いアルバイトで当日給料を受取るための注意点

くまお

『即日払い』って書いてあるアルバイトをすればいいんだね。

うん。でも、即日払いのアルバイトを選んだからといって、安心するのは早いよ。

にゃんきち
くまお

まだなにかあるの?

現場で給料を手渡ししてもらえるならいいんだけど・・・。

一部の仕事は、派遣会社の事務所まで給料を取りに行く必要があることもあるんだ。

その場合は、給料受取りの締切時間や必要なものも確認しておかないと、当日中に給料をもらえない可能性があるんだ。

ここについても体験者のみなさんに教えてもらったよ。

にゃんきち

それでは、給料の受取方法と合わせて、即日払いで給料を受け取りたいときの注意点を確認していきましょう。

現場で手渡しの場合は金額に間違いがないかを確認する

即日払いアルバイトの給料受取方法として一般的なのは、『現場で手渡し』です。

仕事が終わり次第その場で給料をもらえますので、まさに即日払いですよね。

この際、受取った給料の金額が正しいかどうかをきちんと確認しておきましょう。

日払いアルバイト体験者の崎田さん談

現場の担当者が手作業で給料を封筒に入れるので、金額を間違える可能性もゼロではありません。

給料の受取後は、金額を確認したほうがいいですね。

日払いアルバイト体験者の田中さん談

残業などで労働時間が延びれば、給料はもちろん増えます。

自分がどれだけ働いて、どれだけ給料がもらえるのかは常に把握しておくようにしていました。

事務所で給料を受取る場合は『締切時間』と『必要なもの』に注意しよう

先ほどお伝えしたとおり、給料を当日中に受取るために、派遣会社の事務所まで行かなければならないことがあります。

この場合はまず、当日給料を受取る場合の締切時間を確認しておきましょう。

日払いアルバイト体験者の田中さん談

給料の受取り場所が『派遣会社の事務所』の場合、締切時間に間に合わなければ当日中に給料はもらえません。

現場から事務所までの移動時間と合わせて、事前確認は必須ですね。

また、給料を受取る際に必要なものも事前に確認し、準備しておいてください。

日払いアルバイト体験者の山本さん談

事務所で給料を受取るときは、たいていの場合、印鑑運転免許証などの本人確認書類が必要です。

即日払い不可の場合は、『事務所での受取り』または『振込み』で給料をもらう

日払い(即日払いではない)アルバイトの給料は、各派遣会社が定めている給料支払日まで待つが必要があります。

給料の受取方法は主に次の2つです。

  • 給料支払日に事務所まで受取りに行く
  • 給料支払日に口座へ振込まれる

働いた日から給料支払日まで3営業日ほど空いてしまうことが多いので、頭にいれておきましょう。

派遣会社によっては給料の一部を前払いで受取り可能

一部の派遣会社は、給料の前払いに対応しています。

代表的なのは、派遣会社の大手のフルキャストによる即給サービスです。

手続きは、フルキャストの会員ページからカンタンに行えます。

フルキャストによる即給サービス

前払い可能な給料がある場合は、『前払可能額』の欄に表示される金額の範囲内で、給料を前払いしてもらうことが可能です。

最短で就業日の翌営業日に振込みで給料を受取れます。

ただし、以下の条件があるので、注意しましょう。

  • 即給サービスの対象となるのは『月払いの給料』のみ
  • 即給サービスで受取れる給料は全額ではなく、一部のみ
  • 振込手数料がかかる

日払いアルバイトの収入にも税金はかかる!所得税と住民税に要注意

くまお

よし、もうバッチリ!アルバイトいってくるねー。

(後日)

アルバイト、どうだった?

にゃんきち
くまお

んー。給料はすぐもらえたんだけど、なんか金額が少ない気がする・・・。

もしかして、騙されたのかなぁ・・・。

いや、それって所得税が引かれたんじゃないかな?

にゃんきち
くまお

ショトクゼイ?

日払いのアルバイトでも、雇用期間とか稼いだ金額によって、給料から所得税が差し引かれるんだよね。

にゃんきち
くまお

ふーん。なんか損した気分だね・・・。

たしかにもらえる給料が少なくなっちゃうのはイヤだよね。

でも、所得税の金額は、1年間の収入が確定した段階で再度計算しなおすから大丈夫。

払いすぎていた場合は、あとで返してもらえるよ。

にゃんきち
くまお

すごく難しそうな話だから、わかりやすく説明してよね。

雇用期間と給料の金額によっては所得税が差し引かれる

「日払いアルバイトって、【時給×働いた時間の給料】は全額手取りでもらえるんだよね?」

そんなふうに考えている人はいないかもしれませんが、実は日払いアルバイトの給料から所得税分が差し引かれる(=源泉徴収)こともあります。

源泉徴収がおこなわれるパターンは大きくわけて2つありますので、それぞれ確認していきましょう。

雇用期間2ヶ月超・1ヶ月あたりの所得額が8万8,000円以上の場合

先ほど説明したとおり、【日払い=当日給料をもらえる】わけではありません。

なかには、毎月1回の給料支払日に、1ヶ月分の給料がまとめて支払われることもあります。

そのような場合、【日払いアルバイトの給料-社会保険料等】から、所得税として10.21%が差し引かれます。

  • 雇用期間が2ヶ月を超えている
  • 『日払いアルバイトの給料-社会保険料等』の金額が8万8,000円以上

社会保険料などを差し引き後の給料の金額が10万円なら、給料日に受取れるのは8万9,790円(10万円-1万210円)というわけですね。

雇用期間2ヶ月以下・日給が9,300円以上の場合

雇用期間が2ヶ月以下の場合でも、日給が9,300円以上なら源泉徴収の対象となりますので、給料から所得税10.21%が差し引かれます。

たとえば、日給1万円の日払いアルバイトを単発で一度だけした場合、受取れるのは、8,979円(1万円-1,021円)ということです。

所得税を支払いすぎている場合は差額を返還してもらえる

ここまでご覧になって、勘のいいあなたはお気づきだと思いますが、1年のなかで給料からたった一度でも所得税が引かれた場合は、管轄の税務署で確定申告をしましょう。

所得税額は、年間の所得金額が確定した段階であらためて計算されます。

そのため、源泉徴収で所得税を払いすぎている場合は、確定申告をすることによって還付を受けることができるんです。

年間の所得金額 所得税率 控除額
195万円以下 5% 0円
195万円超330万円以下 10% 9万7,500円
330万円超695万円以下 20% 42万7,500円
695万円超900万円以下 23% 63万6,000円
900万円超1,800万円以下 33% 153万6,000円
1,800万円超4,000万円以下 40% 279万6,000円
4,000万円超 45% 479万6,000円

上記のとおり、所得税の税率は年間の所得金額によって異なります。

たとえば、「空いた時間を有効活用する」くらいのスタンスで日払いアルバイトをしているなら、年間の所得金額が195万円以下におさまるはずです。

この場合、納付しなければいけない所得税は年間の所得金額の5%ですよね。

でも、源泉徴収では10.21%が所得税として引かれています。

これだと、所得税を払いすぎていることになるので、確定申告をすることによって差額分を払い戻してもらうということですね。

確定申告の時期は、毎年2月中旬~3月中旬なので、管轄の税務署でかならず申告をしましょう。

また、確定申告には源泉徴収票が必要です。

派遣会社から源泉徴収票を受け取ったらなくさないように保管しておいてください。

年間の給料総額が100万円を超えた場合は住民税が発生!

日払いアルバイトの税金に関して、もうひとつ注意しておかなければいけないことがあります。

住民税です。

1年間の給料総額が100万円を超えた場合、所得税とは別に住民税(都道府県民税・市町村民税)の支払い義務が発生します。

なお、住民税額は前年の所得に応じて決まり、納付がはじまるのは翌年の6月からです。

2018年の所得に対してかかった住民税2019年6月から納付が始まる

「稼いだお金をすべて使ってしまい、住民税が払えない・・・」なんていうことがないように、しっかりと頭にいれておいてください。

ちなみに、住民税滞納者に対する国の対応はとても厳しく、最悪の場合は財産を差し押さえられてしまうこともあります・・・。

そういった『住民税滞納のリスク』や『住民税が払えない場合の対処法』については以下の記事で詳しく解説していますので、こちらもぜひご覧になってみてください。

まとめ

いかがでしたか?

それでは最後に、今回の記事中で紹介した日払いアルバイトのポイントをおさらいしましょう。

日払いアルバイト希望者が勘違いしやすいポイント

  • 日払いは『給料計算上の締日が1日ごと』という意味
    • 必ずその日のうちに給料を受取れるわけではない
  • 日雇いは『雇用契約の期間が1日』という意味
    • 必ずその日のうちに給料を受取れるわけではない

当日中に給料を受取りたい場合は『即日払い』のアルバイトをする

  • アルバイトの求人要項に『即日払い』の記載があるかを確認する
    • 以下のようなキーワードがある案件なら、当日中の給料受取りが可能
      • 即日払い
      • 当日全額手渡し
      • 当日現金支給
      • 当日払い
      • 即日払い可
  • 求人要項に『いつ給料が支払われるか』の記載がない場合は、事前に問合せて支払日を確認する

即日払いアルバイトで当日給料を受取るための注意点

  • 現場で手渡しの場合
    • 金額に間違いがないかを確認する
  • 給料を事務所で受取る場合
    • 当日給料を受取る場合の締切時間を確認しておく
      • 締切時間に間に合わなければ当日中に給料はもらえない
      • 締切時間と合わせて、現場から事務所までの移動時間も確認しておく
    • 給料を受取る際に必要なものを確認して準備しておく
      • 印鑑
      • 運転免許証などの本人確認書類
  • 即日払い不可の場合
    • 給料は給料支払日に事務所で受取る、または振込まれる
    • 給料の受取りまでに3営業日ほどかかるケースが多い
      • ただし、派遣会社によっては給料の一部を前払いで受取ることも可能
        • フルキャストの即給サービスなど

日払いアルバイトの税金に関するポイント

  • 所得税について
    • 雇用期間2ヶ月超・1ヶ月あたりの所得額が8万8,000円以上の場合
      • 月収の10.21%が源泉徴収で差し引かれる
    • 雇用期間2ヶ月以下・日給が9,300円以上の場合
      • 日給の10.21%が源泉徴収で差し引かれる
  • 所得税を支払いすぎている場合は確定申告で差額を返還してもらえる
    • 例)年間の所得金額が195万円以下の場合
      • 納付しなければいけない所得税は所得金額の5%
      • 源泉徴収ですでに納付している所得税は10.21%
        • 差額分を払い戻してもらえる
  • 住民税について
    • 年間の給料総額が100万円を超えた場合は住民税の納付義務が発生する
      • 住民税額は前年の所得に応じて決まり、納付は翌年の6月からスタートする
      • 住民税の納付に対応できるように、お金をきちんと管理しておく

特別な知識が不要で、当日説明を受けるだけで給料がもらえる日払いアルバイト。

気軽にはじめられるからこそ、きちんと事前に勉強して、今日中に給料を受け取れるようにしましょうね。

今回の記事を参考にしていただき、自分でも正確な情報をよく確認して、最適な日払いアルバイトを見つけてください。

カードローン申込数ランキング

今スグにお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地の自動契約機(むじんくん)の詳細情報
筆者へ質問