フクホーの利用者に1時間インタビューして突っ込んだ話を聞いてみた

フクホーは、大阪に店舗をかまえる中小の消費者金融です。

アコムなどの大手に比べると知名度が低いので、「きちんとした業者なのか?」と不安に思われる方も多いのではないでしょうか。

クチコミサイトには、多くのクチコミが掲載されていますが、そのなかから信ぴょう性が高いものを見つけるのは難しいですよね。

そこで今回、フクホーの利用者である高橋翔子さん(仮名)に体験談をつづっていただきました。

フクホーでの申込みから融資、返済にいたるまで、詳細に語ってくれています。

かなり細かく突っ込んだお話を伺いましたので、これからフクホーの申込みを検討している方に役立つ内容になっていると思います。

体験者の情報

名前(仮名) 高橋翔子
年齢 37
結婚/未婚 未婚
子供 なし
同居家族 なし
加入保険 社会保険
住居形態 持ち家(家族名義)
職業 保育業
雇用形態 正社員
勤続年数 1年半
年収 180万円

フクホーの利用情報

申込時期 2016年2月
資金用途 生活費
金利 20%
利用限度額 9,9000円
審査時間 3日
融資までの期間 1週間
毎月の返済額 2,000円

借入先が見つからない私に手を差し伸べてくれたフクホー

私がはじめてキャッシングを利用したのは2006年頃。

当時、勤めていた会社で取り扱っていた育児教材の売掛金を回収できず、その補填のために約5万円を借入れをしました。

人生初のキャッシングです。

思っていたよりも簡単に借りられたので、その後はことあるごとにキャッシングするようになっていきます。

最近は、アイフルとノーローンの2社で借入れと返済を繰り返す状態でした(いずれも金利は18%)。

突然の水道管破裂!急な出費で追加の借入れ

現在、私の年収は約180万円です。

アイフルとノーローンへの返済もあるので、生活はいつもギリギリの状態...。

貯金もないので、冠婚葬祭など突発的な出費があるときはキャッシングに頼らざるを得ませんでした。

そんなある日、家の水道管が突然破裂してしまい、修理費を捻出したら生活費が足りなくなってしまったのです。

現在借入中の2社はすでに限度額いっぱいまで借りているので、新たに貸してくれる業者を探すことになりました。

大手は全滅!一向に見つからない借入先

私の年収や、すでに2社から借入れがあることを踏まえると、新たに貸してくれる業者を探すのは至難の業です。

しかも、過去に何度か延滞したことがあるので(いずれも1週間程度)、普通に審査を受けても通らないと思っていました。

実際にテレビCMを流しているような大手消費者金融にはひと通り申込みをしましたが、いずれも審査に落ちています。

そこで、両親の名義になっている自宅を担保に借入れできないか模索してみました。

「担保があれば、審査に通る可能性も高くなるのでは?」と思ったのです。

しかし、何社か申込みをしてみたものの、残念ながら審査に通ることはありませんでした。

「このままではまずい...!」

私はインターネットで、お金を貸してくれそうな金融業者を必死に探しました。

検索の結果、5~6社がヒットしましたが、いずれも名前を聞いたことがない業者。

少し不安な気持ちはありましたが、とにかくせっぱつまっていたので、それらの業者にかたっぱしから連絡してみることにしたのです。

そのなかで、唯一対応してくれたのがフクホーでした。

フクホーは大阪に店舗を持つ消費者金融です。

私は愛知在住なのですが、店舗に行かなくても契約可能と聞いて、早速申込むことにしました。

なかなか進まない審査

フクホーのホームページを開くと、トップページに大きく電話番号が載っています。

私は、電話での申込みが可能な業者には、いつも電話で申込みをしていました。

なぜなら、「すでに借入れがありますが大丈夫ですか?」と口頭で確認できて手っ取り早いからです。

早速、フクホーにも電話をかけてみると、自動音声応答がはじまりました。

そして、「新規申込みの方は1を...」というアナウンスが流れたため1番を押すと、瞬時にオペレーターが電話に出ます。

あまりにも速かったので驚きましたが、きっと新規のお客さんを逃したくなかったんでしょうね。

電話申込みは5分で終了

電話では、主に下記のことを聞かれました。

  • 名前
  • 生年月日
  • 保険の種類
  • 現在の他社(主に消費者金融やクレジットカード会社)の借入件数・総額
  • 勤務先の名前
  • 業種
  • 年収
  • 現在進行形で延滞があるか

すべて答えたところで、電話終了。

わずか5分で終わってしまいました。

ちなみに、他社に申込むときは質問項目が多く、15分はかかる印象です。

また、マニュアルに沿ってヒアリングが行われているような感じも受けません。

丁寧ではあるのですが、なんとなく話を聞いているような感じです。

「どうせ審査に通らないんだから、簡単に審査を済ませてしまおう」

そんな風に扱われているのかなとも思いました。

2日後にかかってきた電話!審査結果の連絡と思いきや...

申込みの際、オペレーターから「審査結果は2日以内に連絡する」と伝えられていました。

そして、申込みから2日後の夕方にフクホーから着信。

私の情報について、3点ほど追加で確認したいとのことでした。

まずは勤務先の情報について。

私の勤務先は託児所なのですが、親会社は美容業を営んでいました。

申込みの際、会社名は親会社の名前を伝え、業種は保育業と伝えていたので、「この会社は美容の会社ではありませんか?」と聞かれたのです。

これは会社のホームページを見てもらいながら説明すると、納得してもらえました。

意外と言うと失礼ですが、「しっかり審査をしているんだなぁ」と思いましたね。

次の質問は、「勤続1年以上たっていますか?」というもの。

こちらはすでに1年半経過していたので、「はい」と答えました。

そして、最後に聞かれたのは、「国の税金を現在延滞していないか?」という質問。

つまり、所得税、住民税、固定資産税などをきちんと支払っているか、ということです。

こちらも問題なく支払っていると回答しました。

確認が終わると、「再度審査に入るのでしばらくお待ちください」とのこと。

2日も待ったので結果の電話がかと思いきや再審査...。

少しがっかりしました。

余裕がなかった私は、「いつ審査結果がわかりますか?」「借入後の返済方法は?」などいろいろ質問をしましたが、「詳細は審査後にお知らせします」の一点張り。

「審査結果は合否にかかわらず電話で連絡します」と言われ、電話を切りました。

無事審査に通過するも届かない契約書類

翌日、再びフクホーからの着信があり、「9万9,000円の融資可能です」と伝えられました。

申込みから3日後。

ようやく聞けた朗報にひと安心です。

ところが、すぐに入金してもらえるわけではありません。

「契約のため、これから送る契約書類に必要書類を添付して返送してくれ」とのこと。

すぐにお金を貸してもらえると思っていた私はまたもがっかりしました。

とはいえ、文句も言ってられません。

とにかくお金が必要なので、フクホーの指示に従うほかありませんでした。

フクホーも私が急いでいることを察したのか、「契約書類は速達で送る」と言ってくれたのです。

これはありがたかったですね。

なかなか届かない契約書類にイライラ

「速達で契約書類を送る」と言われてから2日後。

まだ私のもとに契約書類は届いていませんでした。

大阪~名古屋で速達なら、1日~2日あれば確実に届くはず。

不安になった私は、フクホーに電話で問合せました。

問合せ先は申込みをしたときと同じ電話番号です。

自動音声応答で用件を選び、オペレーターが出るのを待ちます。

しかし、申込みのときとはちがい、なかなか電話に出てもらえません(新規申込み以外は後回しにされてしまうのでしょうか?)

しばらく待つと、ようやくオペレーターと電話がつながり、状況を確認してもらいました。

すると、すでに契約書類は発送済みとのこと。

速達なのに、なぜこんなに遅いのか疑問に思いましたが、とりあえず到着を待つことにしました。

速達ではなく普通郵便で届いた契約書類

フクホーに問い合わせをした翌日、ようやく契約書類が届きました。

しかし、封筒に「速達」の印がありません。

つまり、速達ではなく普通郵便で届いたということです。

おそらく、電話応対のオペレーターと、発送するスタッフの間で伝達ミスでもあったのでしょう。

これにはがっかりしましたね。

必要書類の種類は6種類

フクホーから届いた封筒は、A4サイズの茶封筒で私の名前と住所以外は何も書かれていませんでした。

これなら、封筒を誰かに見られても「借金に関する書類」だと気づかれることはないでしょう。

封筒の中身は5種類の書類

封筒をあけると、下記の書類が入っていました。

フクホーお礼と案内の手紙

  • お礼と案内の手紙
    お礼の手紙と同封された書類についての説明が記載されています。
  • 個人情報取扱同意書(表面)と契約事前説明書(裏面)×2枚(控え用・返送用)
    個人情報の取扱いへの同意を求める書類と、今回借入れ予定金額や返済日、金利などの詳細が記入された書類です。
  • 借用証書(表面)と契約に関する事項及び説明書(裏面)
    お金を借りたことを証明する書類と契約に関する注意点が記された書類です。
  • 借入申込書
    正式な申込書です。申込みのときには聞かれなかったような細かい情報まで書き込みます。
  • 緊急時の連絡先

なかでも、「緊急時の連絡先」という書類は初めてみましたね。

内容は、「災害時に生存確認をするための連絡先を2件書いてください」というものです。

まずは、家族1名の「名前・住所・同居か別居か」を記入します。

そして、もう1名は家族以外でよいのですが、「名前・配偶者名・生年月日・電話番号・年齢・仕事・私との関係」を記入しなければいけません。

印鑑は不要なものの、まるで保証人が記入する書類のようでしたね。

ただ、記入自体が大変なものはほとんどないので、30分もあればすべての書類に記入し終えることができました。

必要書類は計6種類

送られてきた契約書類を返送する際に、必要書類もあわせて提出するのですが、こちらもなかなか異色でした。

必要書類の種類が異様に多かったのです。

  • 本籍地記載の住民票の原本(3ヶ月以内のもの)
  • 所得証明書か課税証明書の原本、もしくは源泉徴収票のコピー
  • 給与明細直近2ヶ月分のコピー(社名・名前・時期がわかるもの)
  • 運転免許証のコピー(住所変更していたら裏面も)
  • 健康保険証のコピー
  • 年金手帳、もしくはねんきん定期便のコピー(名前・年金番号がわかる部分)

「必要書類は本人確認書類のみ」という業者も多いなか、フクホーからは6点もの書類の提出を求められました。

なかでも、年金手帳のコピーを求められたのは初めてだったように思います。

私のような人に貸す場合は、特別書類が多いのかもしれませんね。

ただ、これだけ必要書類があると、用意に手間も時間もかかります。

私はたまたま源泉徴収票が届いたばかりでしたし、職場と役所が近く、仕事中に出歩ける機会もあるので、合間を縫って住民票の発行ができました。

運良く1日で書類を用意できたので、翌日には返送できたのです。

ちなみに、返送の際に速達で送ると最優先で処理してくれるそうです。

私も速達で送りました。

申込みから融資までは約1週間

書類を送った翌日にフクホーから着信が入ったので、いよいよ融資の連絡かと思いきや、用件は書類の不備についてでした。

「緊急時の連絡先」の書類に問題があったとのことです。

私には親兄弟がいないので、家族の連絡先を記入する欄を空白で提出したのですが、それについて「誰か記入できる人はいないか」という話でした。

私が「緊急時の連絡先」に記入したのは、70代の従兄弟の情報だけなので、「もっと若くて血筋が近い人の情報を記入してほしい」とのこと。

しかし、該当する人がいません。

そう伝えると、いとこの住所だけ追加で教えてほしいと言われました。

ただ、そのときはちょうど仕事中でいとこの住所がわからず、帰宅できるのは夜遅く。

仕方ないので、翌日、再度連絡をもらうことになりました。

ついに口座に入金が!微妙にお金が足りない?

さらに翌日の朝10時頃、フクホーから電話がありました。

口頭で従兄弟の住所を伝えると、これで最終審査に入るとのこと。

そして、審査に通った場合は、15時までに私の指定した口座に入金してくれるとのことでした(審査に通らなかった場合は電話連絡がある)。

仕事中は口座を確認できないので、終業してからあわてて確認すると、フクホーから9万8800円の入金あり!

ホッとしました。

でも、ちょっと待ってください。
たしか融資額は9万9000円だったはず。

200円引かれた理由が気になったので、申込み時の書類を確認すると、「収入印紙代で200円かかる」と書かれていました。

読んで納得はできましたが、口頭でも説明がほしかったですね。

申込みから融資まで約1週間

申込みから融資まで、なんやかんやで1週間かかりました。

フクホーの場合、なかなか即日融資は難しいのではないかと思います。

少なくとも数日はかかるのではないでしょうか。

金利が高いのがネック

フクホー書類封筒

入金があった翌々日、再びフクホーから書類が届きました。

今度は定型サイズの封筒で、やはり宛名と住所以外は何も書かれていません。

中身を確認すると、3枚の書類が入っていました。

フクホー会員専用ホームページの案内

1枚目は会員専用ホームページの案内。

会員専用ホームページにログインすると、残高確認ができるという内容でした。

すぐにログインしてみると、驚くことにメニューは残高照会のみ。

フクホー会員専用ホームページ

追加の借入申請や、返済日の変更手続きなど、大手の消費者金融にありそうなメニューは全くありませんでした。

2枚目は、契約番号や決済額(借入額)、返済額が書かれているもの。

返済額は毎月2,000円以上とのことでした。

フクホー借入証書

そして3枚目は借入証書で、金利などが記されています。

今回の金利はジャスト20%でした。

利用中のアイフルやノーローンの金利は18%なので、高いですね。

また、今回支払う利息についても書かれていたのですが、利息は総額3万3,430円でした。

9万9,000円借りて、返済するのは13万3,000円...。

当たり前ですが、利息がもったいないなあと思いましたね。

※編集より補足
利息制限法では、フクホーのような消費者金融がお金を貸し出す時の上限金利を定めています。
元本が10万円未満の場合...上限金利は年率20%
元本が10以上100万円未満の場合...上限金利は年18%
元本が100万円以上の場合...上限金利は年15%
今回のケースでは、元本9万9000円で金利20%ですから、法定の上限金利といえますね。

フクホーの返済方法と追加借入方法

フクホーの返済方法は、持参・郵送(現金書留)・銀行振込のいずれかです。

私の場合は大阪の店舗に行くのが難しいので、銀行振込を選びましたが、返済の度に振込手数料がかかります(ちなみに、振込先は三井住友銀行の普通口座です)。

口座振替ができれば便利なのに、と思いましたね。

また、フクホーにはキャッシュカードがありません。

そのため、追加借入れを希望する場合は電話で連絡する必要があります。

ただし、追加借入れは3回以上返済した後でないと申請できません。

追加借入れを申請したら審査が行われ、無事審査に通れば、指定した口座に入金してもらえます。

【総評】フクホーの良かった点・不満な点

最後に、フクホーの良かった点と不満な点をまとめてみました。

良かった点

  • 他では借りられなかった私にも融資してくれたこと
  • 対応が丁寧

不満な点

  • 融資まで時間がかかる(約1週間)
  • 20%の高金利
  • 用意する必要書類が多い(6種類)
  • 返済方法が少なく不便

このように、不満な点が多いのは事実ですが、なかなか借りられなくて困っていた私に融資してくれたことは、本当に感謝しています。

また、オペレーターの方はみな女性で、腰が低く、話しやすかったのは好印象でした。

フクホーを利用する前は、「小さい業者は怖い人が多そう」というイメージを持っていましたが、その点はまったく問題なかったですね。

いずれにせよ、計3社から借入れがあるというのはかなり良くない状況です。

私もできる限り多めに返済し、まずフクホーを完済できるようがんばりたいと思います

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報