ホステスアルバイトの時給、勤務時間、通勤、良い点、大変なところ

ホステスのアルバイトは、勤務が短時間でありながら時給が高い、人気アルバイトの1つです。

仕事内容の基本は、お客さんとお話ししながらお酒を作ったり、注いだり。座って行うお仕事がほとんどですから、楽そうなお仕事のように思えますよね。

でも実際はどうなのでしょうか?

「キャバクラ」や「スナック」、「クラブ」「バー」など、お店の営業形態によってホステスの仕事やサービスは様々です。今回はホステスのアルバイトについて、その仕事内容、営業、ノルマ、良い所、大変な所など、気になることについて紹介したいと思います。

  • 目次
  • ホステスって何?
  • ホステスの仕事はどこで見つけるの?
  • ホステスの時給は?
  • ホステスの勤務時間は?
  • ホステスの仕事内容
  • 勤務以外の営業活動について
  • 通勤はどうなるの?
  • ホステスの良いところは?
  • ホステスの大変なところは?
  • 注意点
  • ノルマとかあるの?

ホステスって何?

昭和30年頃、日本では飲食店で男性客をもてなす仕事に従事する女性をホステスと呼んでいました。「ウェイトレス」もホステスと呼ばれていたのです。

しかし、東京オリンピックを開催する際にホステスという呼称を見直し、1964年以降は「スナック」や「クラブ」「バー」などで働く女性をホステスと呼ぶようになりました。

ホステスは、お客さんをもてなす高い技術と充実した知識を持ち合わせたプロフェッショナルの女性のこと。時には、お店が重要な交渉の場所になることもあります。

空気を読み適切な対応をしなければなりません。ただニコニコしてお酒を注げばいいという単純なお仕事ではないのです。

ホステスのお仕事はどこで見つけるの?

仕事を探す前に注意すべきことがあります。それは年齢です。ホステスは18歳以上から出来るお仕事です。

年齢を偽る行為はお店に迷惑をかけるだけではなく、自分自身を傷つけることにもなります。絶対にしてはいけません。

さて、ホステスのアルバイトを探すにあたり、まずどのような営業形態のお店で働きたいのかを明確にしましょう。

時給に目がくらんでお店を選んでしまうと入店してから嫌な思いをすることもあります。

例えば、「高級な雰囲気で高いサービスが求められるお店、服装はドレスが基本で、髪もセットが必要」、「アットホームで親しみやすい雰囲気が求められるお店、服装はカジュアルなものでOK」など、一言でホステスと言っても、働くお店は多種多様です。

入店してから困らないためにも、高級志向の「クラブ」、アットホームな「スナック」、華やかな「キャバクラ」のうち、どこで働きたいかくらいは絞って探すようにしましょう。

アルバイト情報は、無料のアルバイト情報サイト(フロム・エー、an、バイトルドットコムなど)や無料の求人雑誌(タウンワークなど)に多く掲載されています。

ホステスの時給は?

都市部や地方によって時給は大きく変わります。また、営業形態によっても変わります。都市部の高級クラブだと、時給3,000~5,000円ぐらい。

都市部のスナックでは1,500円~1,800円程度。地方のスナックだと時給1,200円程度~になります。

一般的な他のアルバイトの時給に比べ、非常に高い時給になっています。

ホステスの勤務時間は?

お店の開店時間はおおむね20時ごろ。
したがって、20時までにはお店を完璧に整えておかなければなりません。

高級クラブなどの場合、ホステスは基本的に自分自身の準備だけです。開店の準備はホステスやお店のサポートをするボーイが行います。

一方、開店準備もホステスがしなければいけないお店もあります。

どちらにしても開店前の準備時間がありますので、2時間から1時間半前、つまり18:00~18:30には出勤することになります。

退店時間についてはママやオーナーとの相談ですが、終電までなど通勤状況に合わせてもらうこともできます。

ホステスの仕事内容

ホステスはお客様をもてなすプロ。

基本的なお仕事は、「お客様にお酒を作って出すこと」「お話し相手になること」ですが、一番大切なのはお客さまに気持ち良く、楽しい時間を過ごしてもらうことです。

そのための準備は開店前から始まります。

お店の準備を整えるのはもちろんですが、自分を美しく飾ることも大切なお仕事の1つです。

高級クラブになるとヘアメイク強制というようなお店もあります。そのような場合、ほとんどのお店にヘアメイクの設備があり、利用料は給与から差し引かれるシステムになっています。

また、衣装はお店の雰囲気に合ったものを自前でチョイスしなければなりません。お店によっては貸付をしてくれますが、この場合、利用料が必要なこともあります。

お店が開店したら、お客様の隣に座りお話をします。

お客さまに楽しい時間を気持ち良く過ごしていただくため、様々な気配りが必要です。

お手洗いに行かれたお客様にさりげなくタオルを差し出す、タバコに火をつける、汗のかいたグラスをさりげなく拭く、お酒を作る際も濃さや好みをお客様に合わせる、など。

また、ビジネスライクな笑顔や仕草は簡単に悟られてしまいます。心をこめた笑顔が大事です。

勤務以外の営業活動について

アルバイトであっても営業活動が必要なのがホステスのお仕事。勤務以外の時間にお客様と食事をして、そのままお店に出勤する「同伴」も営業活動の1つです。

また、アフターでカラオケに行く、会社の重役様からの誘いで会社のゴルフコンペに参加する、などもすべて営業活動です。

その分、休日がつぶれてしまったり、出勤時間が早まってしまうことになりますが、いつかその努力が数字(売上)として返ってくるのだと思ってください。ホステスに営業活動は不可欠です。

また、お客様と一緒に出掛けるまでいかなくても、電話やメールでやり取りをするのは基本です。その分まで考えると、ホステスは時間外労働が非常に多いお仕事なのかもしれません^^;

通勤はどうなるの?

夜中、終電後まで勤務する場合は、送迎つきのお店が多いです。

送迎のシステムがないお店は終電までの勤務を徹底し、電車通勤となります。基本的に通勤については手厚くフォローがある場合が多いです。

ホステスの良いところは?

お客さまへの心配りや気遣い、マナーを学ぶことができます。ママや先輩ホステスに様々な指導をしてもらうことになるでしょう。

高級店になればなるほど言葉遣いも気をつけなければなりません。若者言葉を不快に感じる方も大勢います。

正しい敬語を身につけることができますし、語彙も増えてくるでしょう。言葉遣いが美しい女性は品位があり美しいと思います。

また、さまざまなお客様に対応するため、時事問題や流行りものなど、さまざまな情報を常に収集しておかなければなりません。どのような話題にもついていけるよう、見聞を広めましょう。

しかし、決して高飛車にならず、場の雰囲気を見ながら可愛らしくわからないふりもする。これこそ本当に知性的な女性の振舞いなのではないでしょうか?

そして、お客様との関わりが人脈へと変わり、その後のあなたの人生に良い影響を与える(就職先を紹介してもらえる、会いたい人を紹介してもらえるなど)ことも大いにあると思います。

ホステスの大変なところは?

先にも少し述べましたが、さまざまな話題に対応するため、時事問題や経済動向、話題のスポットやグッズなど、常にアンテナを立て、新しい情報をキャッチしておかなければなりません。

毎日、新聞やネットをチェックしたり、地道な努力が必要になります。

衣装は自前で用意しなければならないお店もあります。

あまり高級な衣装を買ってばかりいては生活に影響がでますし、かといって毎回同じ衣装では出勤できません。

バランスを取りながら衣装を揃えていく必要があります。(衣装の貸付をしてくれるお店であれば問題はないのですが)

一番苦しいのが苦手なお客様の接客をしなければならない時です。どんなに苦手であっても笑顔で応対し、楽しい会話をしなければなりません。これはなかなか大変です。

また、お酒が入るとセクハラをしてくるお客さんも多いかと思います。そこも笑顔でさり気なく対応しなくてはいけません。

時間外労働(営業)が多いのも大変なところ。同伴やアフターに加え、お客さまとのメールや電話のやり取りもホステスには欠かせないお仕事のひとつです。

注意点

よくあるトラブルとして、「ホステスの身体に触ることが認められていないお店で不快になるほど触られた」があります。

このように逸脱したマナー違反をされた場合、その場は笑顔で対応しつつ、隙を見て周りのボーイ、ママに言うようにしましょう。

また、酔ったお客様から暴言を吐かることもあります。怒号を飛ばすような場合は周囲のお客様にも影響しますので、すみやかにお店に対処してもらいましょう。

お客様とのトラブル、お客様同士のトラブルなどで困ったことがあったら、すぐにママやオーナーに相談しましょう。

お酒の席ですから何が起こるかわかりません。自分ですべて解決しようとすると、逆にこじれることもあります。必ずまわりに相談するようにしましょう。

ノルマとかあるの?

時給が高いお店や高級クラブはノルマがある場合が多いですが、自分の売上が直接給料に影響しますので、やりがいもあると思います。

逆に小さいスナックなどアットホームなお店ではノルマが課せられることはあまりありません。短期、1日だけのお仕事の場合も当然ノルマはありません。

また、その他に高時給な仕事としては、高給バイト平均時給ランキングで仕事内容とともに詳しく解説しています。

→ オトクなアルバイトの探し方!知らなきゃ損する!複数サイト利用術

この記事の筆者

夏目 杏奈
学生時代ガソリンスタンドスタッフから宗教団体の受付、ホステスまで様々なアルバイトを経験。教壇に立った経歴を持つ。趣味は旅行。これまでの出会いや人生経験を元に幅広い分野で執筆活動を行っている。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報