月収18万円の男が中古のベンツをローンで購入してみた【体験談】

内向的な性格だった私は、一念発起してローンでベンツを購入します。

ローンで支払ったことで支払額は13万円増えてしまいましたが、金利以上のものを得られました。

体験者の情報

名前:後藤 葉月(仮名)
性別:男性
当時の職業:製造業の会社員
当時の年齢:23歳
借金の合計額:113万2400円
会社名(借入先):ジャックス
借入件数:信販会社 1件
利用時期:2011年11月~現在

なぜ年収250万円の男がベンツを買ったのか?

当時、私は自動車部品の工場で働いていました。

入社してから一年ほど経った頃のこと、会社で仲良くなった車好きの友人から、「面白い車があったから販売店に見に行こう」と誘われました。

近所の販売店に行くと、黒光りしているやたらでかいセダンが止まっています。

「何、これ?」と聞くと友人は「ベンツだよ」と答えました。

そのベンツは2オーナーで、走行距離6万キロの中古品ですが、金額は100万円。新車だと1,000万円はする車らしいので、なかなかの掘り出し物だそうです。

当時の私は内向的で、自分に自信がない性格でした。

そこで友人が「自分に自信を持ちたかったら、こういう車に乗れば変われるぞ!」とすすめてきたのです。

しかし私の年収は250万円ほどで、月給だと18万円~20万円ぐらいの微々たるもの。

実家暮らしなので、毎月収入の1割程度を貯金してはいましたが、それもほんのわずかです。

でも友人に「ベンツに乗れば自分に自信が持てる」と言われるとそんな気がしてきて、私はこの車の購入を決めてしまいました。

ローンの手続きは業者に言われるまま

ところが、販売店のおじさんには「社会人になって1年も経ってないなら、100万円のローンは審査を通るか分からんよ。

もうちょっと身分に合った車買った方がいいんやないん?」ときついことを言われました。

しかし私は「自分を変えるためだ」と折れそうになる心を奮い立たせ、「買います!」と宣言したのです。

そして無知な私は、おじさんにすすめられるまま、ジャックスでローンを組むことに決めます。

他のローンをまったく検討することなく、そのまま手続きが進みました。

販売店で、私と親の職業、年収、持ち家か賃貸かを聞かれ、ローンの契約書類にもそのことを書き込みます。

また本人確認として、私の運転免許証の番号も控えました。

こうして組んだ私のローンの内訳は以下の通りです。

車の購入価格:100万円
頭金:20万円
ローン残金:80万円
金利手数料:13万2,400円

支払い回数:42回
月々の返済:2万2,000円
支払総額:113万2,400円

頭金の20万円は自分の貯金から支払い、残りの80万円を分割で支払うことになりました。

月々の支払い金額は2万2000円で、これを3年と6ヶ月かけて支払います。

これは自分の給料の範囲内で、無理なく払える最低限の金額でした。

ところが金利手数料を含めると、支払総額は13万円も増えるのです。これにはさすがに驚きました。

ローン支払い時に起こったトラブル

こうしてはじまったローン生活。

月々の支払いが増えるので、今までよりも節約して生活しなければなりません。

しかしある時、支払いが遅れてしまったことがあります。振込をした時間が遅過ぎて、後日、催促のハガキが届いてしまったのです。

慌てて連絡して「当日には振り込んだ」という事情を話しましたが、やはり遅延扱いになってしまい、「改めてもう一度振り込んでください」と言われました。

ただし、延滞損害金はほとんど無かったと思います。

こちらが誠実に対応したから、ジャックスの担当者も丁寧に対応したのでしょう。

またベンツの修理で30万円、税金で8万8,000円など、ローン以外の大きな出費もありました。

それでもどうにか月々の返済はしています。

ベンツを買ってよかったこと

しかし悪いことだけではありません!!

現在、この車を購入して1年が経ちましたが、今でもとても快適です。他の車に乗る気がしません。

そして何より、自分に自信が付きました。

ベンツのようないい車に乗っていると、高級車に恥じないような人間にならなければなりません。言い訳をせず、自分に責任を持たなければならなくなります。

自分もそういう人間に近づけたような気がしています。

またベンツに乗り、ジャケットを羽織って、一見御曹司かIT企業の社長にでも見えるような格好でガソリンスタンドに行くと、とてもよく接客されます。

「人って見た目でこんなに印象が変わるんだ! しかも服とか車とかって生まれ持ったものじゃないし...」と実感しました。

ローンは現在も返済中

返済額はあと残り50万円ぐらいで、支払いは順調です。

私は早期返済を目指して、最近輸入ビジネスを始めました。ただし、まだそちらからの収入はほとんどありません。

基本的に、ローンはできるだけ組まない方がいいと思います。

けれども、お金を前借りすることで金利以上のものを得られるなら、時にはローンを利用してもよいでしょう。

品物を手にしたことによって得た経験や、そこで繋がった人脈は価値があるものだからです。

私はベンツの購入という経験を、有効活用していけたらいいなと思っています。

→ 自動車ローン比較の話。とにかく損している人が多いから読んで欲しい

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報