借金のことは夫には秘密。だからネットキャッシングが便利でした【体験談】

借金をしていることは、夫には内緒で、ネットキャッシングを行っていることを話してくれた高橋さん

インターネットで申し込みができるカードローンやキャッシングの最大のメリットは、24時間いつでも利用できること。

来店の必要もないので、子育て中の主婦など外出が難しい人でも、家に居ながら簡単に借入れをすることができます。

今回は、インターネットを利用して借入れをしているという、子育て中の主婦に、借入れに至った経緯とネットキャッシングの審査について話を聞きました。

体験者の情報

名前:高橋 裕子(仮名)
性別:女性
当時の職業:専業主婦
当時の年齢:33歳
借金の合計額:50万円
会社名(借入先):三菱UFJニコス(クレジットカード)、じぶん銀行じぶんローン
借入件数:クレジットカード1件、銀行カードローン1件
利用時期:2013年5月~10月現在

出産後、夫に内緒で借り入れ、副業で返済中

お話をうかがったのは静岡にお住まいの高橋裕子さん(仮名)、33歳。明るくはつらつとした印象の女性です。

半年ほど前にお子さんに恵まれ、現在は専業主婦として家事や子育てに専念されています。

一見、順風満帆に見えますが、実はご主人から自由になるお小遣いが貰えない上に、働くことも制限されているため、出産後からキャッシングを利用するようになりました。

彼女がどうやって夫に内緒で借入れをしたのか、ネットキャッシングの申し込みでどのような審査が行われたのか、そして収入の無い状況でどのように返済しているのかを語ってくれました。

初めて利用した三菱UFJニコスカードのキャッシング枠

― キャッシングを利用したきっかけは?

赤ちゃんをあやしながら、インタビューに答えてくれた高橋さん

出産を機に仕事を辞めたので収入も無くなり、自動車税や独身時代に買った宝石のローンが払えなくなったことがきっかけです。

UFJニコスカードのキャッシング枠を利用しました。出産したのは半年ほど前なのですが、その翌月から利用しています。

UFJニコスのカードは10年くらい前から持っていて、時々ショッピングには使っていましたが、キャッシングを利用したのはこれが初めてです。

キャッシングが利用できるということはローン規約にも書いてありましたし、銀行のATMコーナーにも「利用できます」と書いてあったので以前から知っていました。

今までは使う必要もなかったからスルーしていただけで。

― ご主人を頼ることはできなかったのですか?

難しいですね(笑)。出産の直前まで働いていたから、私に貯金があると思い込んでいるんですよ。

実は出産前までに貯めたお金が30万円ほどあります。

でも定期に入れているから下ろすには銀行に行って手続きをしなければいけません。それにできれば手を付けずに取っておきたいというのが本音です。

もちろん夫はキャッシングにも良い顔しないでしょうから、内緒にしておくしかありません。

― UFJニコスカードの借入額と金利を教えてください。

キャッシング枠は20万円ありました。

自動車税が4万2,000円で、宝石のローンの残金が11万円ほどありましたから、20万円を一気に下ろして完済しました。

金利は12.8%で、月々の返済額は1万2,800円です。1万円が元金で、2,800円が利息分ですね。

手続きはすべてインターネットでしているので、とても便利です。

保険料と携帯代のためにじぶん銀行からも借入

― さらにじぶん銀行のカードローンも利用しはじめたそうですが?

「主人は自分のことしか考えていないタイプ」笑いながら話して下さった高橋さん

保険料と携帯料金が払えなかったからです。一応主人に出してくれるように交渉したのですが「ええっ!」って(笑)

他に方法もなかったから、じぶん銀行のカードローンを先月申し込みました。

保険料と携帯料金を合わせると2万円くらいなのですが、しばらく収入の当てもないので、先を見越して30万円をまとめて借りました。

それを自分の銀行口座に入れて、必要な分を少しずつ下ろして使っています。

既にそのうちの2万円くらいを支払いに使いました。

― じぶん銀行を選んだ理由は?

元々じぶん銀行の口座を持っていたので、手続きが簡単に済むと思ったからです。

インターネットのみで手続きできるのも良かったですね。主人にバレたら困るので(笑)。

スルガ銀行と静岡銀行の口座も持っているのですが、スルガ銀行は手続きが郵送で色々と面倒だし、静岡銀行は近くにATMがありません。

だからじぶん銀行は一番都合が良かったんです。

じぶん銀行の申し込みと審査

― じぶん銀行の審査はどのようなものでしたか?

じぶん銀行のホームページの申し込みフォームに、住所氏名などの個人情報と、借入れの希望金額を入力しただけです。

元々じぶん銀行に口座を持っていたから、口座を作った当時の情報が残っていたみたいですね。

今回は特に職業や収入についての確認もなく、次の日に本人確認の電話があっただけで手続きは終わりました

限度額は30万円だったのですが、書類上は働いていて月収が20万円あることになっていたからだと思います。金利は14.8%でした。

― 返済は順調ですか?

じぶん銀行の返済は月々9,000円なのですが、収入はほとんどありませんから、返済しても空いた枠でまた借りて、更に返済に充てるという自転車操業状態です。

金利を払っているような感じで、全然元金は減っていません。

UFJニコスは2年、じぶん銀行は3年くらい完済までにかかる計算なのですが。

返済は副業で

― 収入が途絶えているのに、今後返済に行き詰ってしまわないでしょうか?

インタビュー中、ずっと笑いながら話していた高橋さん

今のところ唯一の収入源は、パソコンを使ってできる副業だけです。

ポイントサイトやテレフォンレディーでどうにか月に2万円くらいにはなるので、それを返済に充てています。

もちろん働きに出ることが一番だと分かっているのですが、主人は「面倒だから止めてくれ」と。

また失業給付を受け取るためにハローワークに行くことも、一度主人の扶養から外れる必要があるから面倒だと、許してもらえないんです。

夫は自分のことしか考えていないタイプで、赤ちゃんがいて身動きが取れないということも全然理解してくれません。

副業だって良い顔しないことが分かっているから、隠れてやっているくらいですよ。

最初は「借りても働いて返せばいいや」くらいに思っていたのですが、当てが外れたというか。

このままだと借金だけが膨らんでいくことになりそうで不安です。

インタビューを終えて

終始明るい口調で語ってくれた高橋さんですが、確実な収入もなく毎月返済をしなければならないという状況は、彼女が思うよりずっと厳しいのかもしれません。

返済のための副業も、常に安定した収入が得られる訳ではないので、今後 返済が滞ることも考えられます。そうなると「夫には内緒」などと言っていられません。

夫婦で話し合い、ご主人の理解を得ることが一番だと思います。

なお、専業主婦でも利用できるキャッシングサービスについては、『他じゃ公開してない主婦でもホントに借りれるキャッシング業者一覧』にて詳しく解説しております。

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報