本当に即日融資可能な金融機関の一覧と選び方。急いでいる方向け

最近は、「即日融資可能!」
と宣伝する銀行カードローンや消費者金融のキャッシングがすごく増えましたよね?

「最短30分審査!」
「最短1時間融資!」

こんな広告がよく目につきます。

しかし、誰でもすぐにお金を借りられるのかというと、そんなことはないようです。

即日融資と宣伝している金融機関のクチコミをみてみると、審査に一週間以上かかったなんて声もみかけます。

そこで今回は、本当に即日融資可能な金融機関を一覧で紹介することにしました。

実は、即日融資と宣伝しているからといって、誰でもすぐにお金を借りられるわけではありません。

今日中にお金を借りるためには、いくつか条件があるんですね。

その条件は、各金融機関ごとに異なるので、それぞれポイントをおさえておく必要があります。

金融機関の一覧と一緒にそのポイントもお伝えしていますので、忘れずにチェックしておいてくださいね。

今回はそれだけでなく、

  • 即日融資可能でかつ、金利が低いカードローン
  • 即日融資可能でかつ、家にいながら借りられるカードローン
  • 即日融資可能でかつ、夜間・土日祝日も借りられるカードローン

このようなポイント別でも各カードローンを解説していますので、

今スグにお金を借りたい人にとって、役立つ内容になっていると思います!

この記事の編集者情報

  • 田中 靖子私が編集者です!

    編集・ライター歴20年。読み手にわかりやすく、正確・誠実に情報を伝えることをモットーにしています。ファイグーでは読み手が求める情報をいかに適切に把握し、発信できるかを日々模索中。ささやかでも生活に役立つヒントをお届けできたら幸いです!現在は保育士とのダブルワーク中。高校球児の母。朝5時起きで白飯大盛弁当づくりが日課です。

全国対応!最短即日融資可能なカードローン一覧

全国対応しているカードローンのうち、最短で申込み当日に融資を受けられる業者をピックアップしてみました。

※下の表は右にスクロールすることができます。


業者名




アコム
プロミス
アイフル
モビット
ノーローン
オリックスVIPローンカード

新生銀行カードローン レイク
じぶん銀行じぶんローン
(※1)
スルガ銀行カードローン リザーブド・プラン
愛媛銀行ひめぎんクイックカードローン
北海道銀行カードローン ラピッド
金利 限度額 契約方法 審査時間
(最短)
来店の要否 平日18時以降の
即日融資可否
土日祝日の
即日融資可否
3.0~18.0% 1~800万円
  • 自動契約機
  • ホームページ
最短30分 不要
4.5~17.8% 1~500万円
  • 自動契約機
  • ホームページ
最短30分 不要
4.5~18.0% 1,000円~500万円
  • 自動契約機
  • ホームページ
最短30分 不要
3.0~18.0% 1~800万円
  • 自動契約機
  • ホームページ
最短30分 不要
4.9~18.0% 1~300万円
  • 自動契約機
  • ホームページ
最短20分 不要
1.7~16.8% 30~800万円
  • ホームページ
最短60分 不要
4.5~18.0% 1~500万円
  • 自動契約機
  • ホームページ
即時 不要
2.2~17.5% 10~800万円
  • ホームページ
最短即日 不要
3.9~14.9% 10~800万円
  • ホームページ
最短即日 不要
4.4~14.6% 10~800万円
  • ホームページ
最短即日 不要
1.9~14.95% 1~800万円
  • ホームページ
最短即日 不要

※1
じぶん銀行の口座を持っている場合のみ即日融資を受けられます。

※申込みの時間帯や曜日によって当日中の借り入れが難しいことがあります。

何時までに何をすれば即日融資を受けられる?

ここからは、実際に即日融資を受けるときの流れや、即日融資を受けるための条件について詳しくみていきましょう。

来店する場合(自動契約機で契約する場合)

来店する場合(自動契約機で契約する場合)、下記の業者を利用できます。

  • アコム
  • プロミス
  • アイフル
  • モビット
  • ノーローン
  • 新生銀行カードローンレイク

手続きの流れ

申込みから融資までの手続きの流れを確認しましょう。

ホームページや電話で申込み、その後、自動契約機に来店するパターンと、はじめから自動契約機に来店して申込みをするパターンがあります。

ホームページや電話で申込む場合

  • 1ホームページや電話で申込み
    • ホームページ...ホームページにある申込みボタンをクリックし、申込みフォームに必要事項を入力して送信
    • 電話...コールセンターに電話し、オペレーターに必要な情報を伝える
  • 2(ホームページで申込みをした場合)業者から申込内容確認の電話がかかってくる
  • 3電話かメールで仮審査の結果が知らされる
  • 4自動契約機へ行って手続きを行う
    • 持参した本人確認書類、収入証明書などの必要書類を備付けのスキャナーで読み取って提出
  • 5自動契約機に備付けの電話で審査結果を知らされる
  • 6備え付けの機械から出てきた契約書を確認後、サインして備付けのスキャナーで読み取る
  • 7ローンカードが発行される
  • 8ローンカードを使ってATMで借入れ

自動契約機で申込む場合

  • 1自動契約機に行って申込みを行う
    • 持参した本人確認書類、収入証明書などの必要書類を備付けのスキャナーで読み取って提出
    • タッチパネルで申込みに必要な情報を入力
  • 2自動契約機に備付けの電話で審査結果が知らされる
  • 3備え付けの機械から出てきた契約書を確認後、サインをして備付けのスキャナーで読み取る
  • 4ローンカードが発行される
  • 5ローンカードを使ってATMで借入れ

いつまでに何をすればいいの?

一言で言うと、下記2つの条件をクリアすれば即日融資を受けられます。

  • 審査可能な時間内に審査が終わる
  • 自動契約機の営業時間内にカード発行までの手続きを終える

ここで各社の審査可能な時間帯や、自動契約機の営業時間を確認しておきましょう。

※下の表は右にスクロールすることができます。

申込方法 審査が可能な時間帯 自動契約機の営業時間
(※5)
  • ホームページ(「お申し込み」ボタン)
  • 電話(0120-07-1000
  • 自動契約機
9時~21時 【むじんくん】 8時~22時
【三菱東京UFJ銀行内カードローンコーナー】 8時~22時
  • ホームページ(「新規お申込み」ボタン)
  • 電話(0120-24-0365
  • 自動契約機
9時~21時 【自動契約機】 9時~22時
【三井住友銀行内 ローン契約機】 9時~21時
  • ホームページ(「今すぐお申し込み」ボタン)
  • 電話(0120-201-810
  • 自動契約機
9時~21時 【契約ルーム】 8時~22時
  • ホームページ(「カード申込」ボタン)
  • 電話(0120-03-5000
  • 自動契約機
9時~21時 【ローン申込機】 8時~21時
  • ホームページ(「いますぐお申込み」ボタン)
  • 電話(0120-394160
  • 自動契約機
9時~20時30分 【レイク自動契約コーナー】 8時45分~21時(第3日曜日は19時まで)
  • ホームページ(「お申込み開始」ボタン)
  • 電話(0120-09-09-24
  • 自動契約機
【インターネット申込み】 8時10分~21時50分(第3日曜日は19時まで)
【電話申込み】 9時~21時(第3日曜日は19時まで)
【自動契約機で申込み】 8~22時(第3日曜日は19時まで)
【レイク自動契約機】 平日・土曜日:8時45分~24時
日曜・祝日:8時45分~22時(第3日曜日は19時まで)

たとえば、アコムの場合、21時までに審査が終わり、22時までにカードが即日発行されれば、すぐ借入れできます。

※5
店舗によって一部営業時間が異なる場合もあります。

※6
アイフルに申込む場合は、ホームページで申込みをした後、コールセンター(0120-337-137)へ連絡して急いでいると伝えれば、優先して審査してもらえます。

※7
モビットに申込む場合は、ホームページで申込みをした後、コールセンター(0120-03-5000)に電話して急いでいると伝えれば、優先的に審査してもらえます。

来店しない場合(ホームページ上で契約する場合)

来店しない場合(ホームページ上で契約する場合)、下記の業者を利用できます。

  • アコム
  • プロミス
  • アイフル
  • モビット
  • ノーローン
  • オリックスVIPローンカード
  • 新生銀行カードローンレイク
  • じぶん銀行カードローン
  • スルガ銀行カードローン リザーブド・プラン
  • 愛媛銀行ひめぎんクイックカードローン
  • 北海道銀行カードローン ラピッド

手続きの流れ

申込みから融資までの手続きの流れを確認しましょう。

  • 1ホームページか電話で申込み
    • ホームページ...ホームページにある申込みボタンをクリックし、申込みフォームに必要事項を入力して送信
    • 電話...コールセンターに電話し、オペレーターに必要な情報を伝える
  • 2(ホームページで申込みをした場合)業者から申込内容確認の電話がかかってくる
  • 3本人確認書類、収入証明書などの必要書類を撮影したデータを、ホームページやアプリ上でアップロードする
  • 4電話かメールで審査結果の連絡がある
  • 5ホームページ上で契約内容を確認して同意する
  • 6電話かホームページ(会員ページ)から振込融資の依頼をする
  • 7指定の口座に振込みされる
  • 8その後郵送でカードが届く

いつまでに何をすればいいの?

一言で言うと、決められた時間内に振込融資依頼の手続きまで終わればOKです。

では、何時までに振込融資の依頼を終えればいいのでしょうか?

各社の情報を確認してみましょう。

※下の表は右にスクロールすることができます。

 
業者名
アコム
プロミス
アイフル
(※6)
モビット
(※7)
ノーローン
新生銀行カードローン レイク
オリックスVIPローンカード
じぶん銀行じぶんローン
(※1)
スルガ銀行カードローン リザーブド・プラン
愛媛銀行ひめぎんクイックカードローン
北海道銀行カードローン ラピッド
申込方法 振込融資依頼の方法 即日融資(振込融資)を受けるため
何時までに振込依頼すればいい?
電話で振込融資を依頼する場合 ホームページで振込融資を依頼する場合
  • ホームページ(「お申し込み」ボタン)
  • 電話(0120-07-1000
  • ホームページ(会員ページ)
  • 電話(0120-07-1000
【振込先が三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行の場合】 平日18時まで(※8)
【振込先がその他の銀行の場合】 平日14時まで
【振込先が楽天銀行の場合】 17時30分まで
【振込先がゆうちょ銀行の場合】 平日14時まで
【振込先がその他の銀行の場合】 平日14時30分まで
  • ホームページ(「新規お申込み」ボタン)
  • 電話(0120-24-0365
  • ホームページ(会員ページ)
  • 電話(0120-24-0365
平日14時50分まで 【振込先が三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合】 いつでも24時間即振込み対応
【振込先がその他の銀行の場合】 平日14時50分まで
  • ホームページ(「今すぐお申し込み」ボタン)
  • 電話(0120-201-810
  • ホームページ(会員ページ)
  • 電話(0570-000-417
平日14時まで 平日14時10分まで
  • ホームページ(「カード申込」ボタン)
  • 電話(0120-03-5000
  • ホームページ(会員ページ)
  • 電話(0120-24-7061
平日14時50分まで 平日14時50分まで
  • ホームページ(「いますぐお申込み」ボタン)
  • 電話(0120-394160
  • ホームページ
  • 電話(0120-170024
平日13時まで 【振込先が楽天銀行の場合】 いつでも24時間即振込み対応
【振込先がその他の銀行の場合】 平日13時まで
  • ホームページ(「お申込み開始」ボタン)
  • 電話(0120-09-09-24
ホームページ(会員ページ) 平日14時45分まで
  • ホームページ(「お申込みはこちら」ボタン)
  • 電話(0120-20-8480
ホームページ(会員ページ) 平日14時30分まで 平日14時30分まで
ホームページ(「新規お申込み」ボタン)
  • ホームページ(会員ページ)
  • 電話(0120-926-222
(※9)
平日9時~20時まで
土日祝9時~17時まで
平日9時~20時まで
土日祝9時~17時まで
ホームページ(「お申込みはこちら」ボタン)
  • ホームページ(会員ページ)
  • 電話(0120-89-3760
(※9)
平日12時まで 平日12時まで
ホームページ(「Web契約」ボタン) 電話 平日14時まで
  • ホームページ(「今すぐお申込み」ボタン)
  • 電話(0120-433‐919
  • ホームページ(会員ページ)
  • 電話(0120-433-919
(※9)
平日13時まで 平日13時まで

たとえば、プロミスの場合、平日14時50分までに電話で振込融資を依頼すれば、その日のうちに振込みしてもらえます。

ただし、一部の業者は他にもクリアすべき条件があるので、注意してください。

ノーローンの場合

平日12時30分までに審査結果が出ていないと、即日振込融資を受けられません。ただし、楽天銀行の口座を持っている場合(振込先に指定する場合)は、平日17時までに審査結果が出ればOKです。

新生銀行カードローン レイクの場合

ホームページから申込む場合は、平日14時までに「申込み審査必要書類の提出レイクによる必要書類の確認」が完了していればなりません。

オリックスVIPローンカードの場合

平日の14時30分までに契約手続きが完了していなければ、即日振込融資を受けられません。

※1
じぶん銀行の口座を持っている場合のみ即日融資を受けられます。

※6
アイフルに申込む場合は、ホームページで申込みをした後、コールセンター(0120-337-137)へ連絡して急いでいるとを伝えれば、優先して審査してもらえます。

※7
モビットに申込む場合は、ホームページで申込みをした後、コールセンター(0120-03-5000)に電話して急いでいるとを伝えれば、優先的に審査してもらえます。

※8
この場合、「0120-07-1000(担当者と直接話す)」に電話する必要があります。

※9
急いでいる場合は電話で振込融資を申込んだほうが速いです。

その他の即日融資を受けられない理由は、「即日融資・振込キャッシングなのに今日中に借りられない場合と対処法」を参考にしてください。

低金利×即日融資可能なカードローン

ではここから、即日融資可能かつ低金利なカードローンを紹介していきます。

カードローンの金利は、「3.0~18.0%」というように幅がありますが、必ず高いほうの金利(上限金利)に着目しましょう。

なぜなら、はじめは上限金利寄りの利率が適用されることが多いからです。

はじめから下限金利が適用されることは、まず考えにくいです。

ではここで、最短即日融資可能かつ、上限金利15%以下の業者を集めてみました。

種類 業者名 金利 限度額
銀行 スルガ銀行カードローン リザーブド・プラン 3.9~14.9% 10~800万円
愛媛銀行ひめぎんクイックカードローン 4.4~14.6% 10~800万円
北海道銀行カードローン ラピッド 1.9~14.95% 1~800万円

では、金利によって、支払う利息にいくらの差が出るのでしょうか。

たとえば、50万円を借入れ、月1万5,000円ずつ返済していく場合、金利が14.5%なら支払う利息の総額は14万3,730円で済みます。

一方、同じ条件で金利が18.0%の場合、支払う利息の総額は19万8,327円です。

あくまでも一例ですが、金利が3.5%違うことで、支払う利息に5万円以上の差が生まれました。

利息を節約したいなら、できるだけ金利の低いカードローンを選ぶのが鉄則です。

最短30分審査×即日融資可能なカードローン

カードローンでは、必ず審査が行われます。

審査に通過しないと融資を受けられません。

つまり、審査スピードが速いほど融資までの時間も短くなります。

下記に、審査時間が最短30分以下のカードローンをまとめてみました。

種類 業者名 審査時間(最短)
消費者金融 アコム 最短30分
プロミス 最短30分
アイフル 最短30分
モビット 最短30分
(平日19時までの申込みに限る)
ノーローン 最短20分
銀行 新生銀行カードローン レイク 即時

※申込みの時間帯や曜日によって当日中の借り入れが難しいことがあります。

ただし、上記はすべて最短の時間です。

実際には、混雑具合や審査の状況などによって異なるので、注意してください。

特に銀行カードローンの場合は、審査時間が長くなる傾向にあります。

また、「申込時に記入した情報に誤りがある」など、何らかの不備が見つかった場合、審査に余計な時間がかかってしまいます。

申込時の情報入力は、正確に行うようにしましょう。

家に居ながら×即日融資可能なカードローン

次は、家に居ながら即日融資を受けられるカードローンを紹介します。

種類 業者名 来店不要の申込方法
消費者金融 アコム
  • ホームページ(パソコン、携帯電話、スマートフォン)
  • 電話
プロミス
  • ホームページ(パソコン、携帯電話、スマートフォン)
  • 電話
アイフル
  • ホームページ(パソコン、携帯電話、スマートフォン)
  • 電話
モビット
  • ホームページ(パソコン、携帯電話、スマートフォン)
  • 電話
ノーローン
  • ホームページ(パソコン、携帯電話、スマートフォン)
  • 電話
オリックスVIPローンカード
  • ホームページ(パソコン、携帯電話、スマートフォン)
  • 電話
銀行 新生銀行カードローン レイク
  • ホームページ(パソコン、携帯電話、スマートフォン)
  • 電話
じぶん銀行じぶんローン(※1)
  • ホームページ(パソコン、スマートフォン)
スルガ銀行カードローン リザーブド・プラン
  • ホームページ(パソコン、スマートフォン)
愛媛銀行ひめぎんクイックカードローン
  • ホームページ(パソコン、スマートフォン)
北海道銀行カードローン ラピッド
  • ホームページ(パソコン、携帯電話、スマートフォン)
  • 電話

来店なしで手続きする場合は、大まかに下記のような流れで進んでいきます。

ホームページもしくは電話で申込み

必要書類を撮影したデータをホームページやアプリ上でアップロードする

電話かメールで審査結果の連絡がある

ホームページ上で契約内容を確認し・同意する

電話かホームページ(会員ページ)で振込融資の依頼をする

指定の口座に振込みされる

細かな手順は業者ごとに異なりますが、最近は来店なしで融資を受けられる業者が増えていますね。

※1
じぶん銀行の口座を持っている場合のみ即日融資を受けられます。

夜間・土日祝日でも×即日融資可能なカードローン

平日の18時以降、もしくは土日祝日に申込みを始めても即日融資可能なカードローンを下記にまとめてみました。

※下の表は右にスクロールすることができます。

平日18時以降の
即日融資可否
土日祝日の
即日融資可否
契約方法 自動契約機の営業時間
(※4)
  • 自動契約機
  • ホームページ(※2)
【むじんくん】 8時~22時
【三菱東京UFJ銀行内カードローンコーナー】 8時~22時
  • 自動契約機
  • ホームページ(※3)
【自動契約機】 9時~22時
【三井住友銀行内 ローン契約機】 9時~21時
自動契約機 【契約ルーム】 8時~22時
自動契約機 【ローン申込機】 8時~21時
自動契約機 【レイク自動契約コーナー】 8時45分~21時(第3日曜日は19時まで)
自動契約機 【レイク自動契約機】 平日・土曜日:8時45分~24時
日曜・祝日:8時45分~22時(第3日曜日は19時まで)

自動契約機で契約する場合、「申込み審査契約カード発行」までの行程を自動契約機の営業時間内に済ませれば、あとは併設されているATMで即日借入可能です。

一方、アコムとプロミスの場合、来店なしでも平日18時以降や土日祝日に融資を受けられます。

ただしアコムの場合、楽天銀行ユーザーであること(振込先に指定すること)が前提条件です。

曜日を問わず17時半までに、「申込み審査契約アコムの会員ページで振込融資を依頼」を済ませれば、当日中に振込まれます。

また、プロミスの場合、三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座を持っていること(振込先に指定すること)が前提条件です。

プロミスで審査可能な時間帯は9時~21時なので、時間内に審査が終わるように申込みましょう。

そして、ホームページ上で契約し、プロミスの会員ページから振込融資を依頼すれば、いつでも即時振込みが反映されます。

※2
楽天銀行の口座を所有している場合のみ可能です。

※3
三井住友銀行・ジャパンネット銀行口座を所有している場合のみ可能です。

※4
一部の店舗では営業時間が異なります。

まとめ

いかがでしたか?

最後に今回の記事のポイントをまとめます。

ポイント別!即日融資可能なカードローン一覧

種類 業者名 金利15%以下 審査時間最短30分以内 家にいながら即日融資可否 平日18時以降の即日融資可否 土日祝日の即日融資可否
消費者金融 アコム
プロミス
アイフル
モビット
ノーローン
オリックスVIPローンカード
銀行 新生銀行カードローン レイク
じぶん銀行じぶんローン(※1)
スルガ銀行カードローン リザーブド・プラン
愛媛銀行ひめぎんクイックカードローン
北海道銀行カードローン ラピッド

※1
じぶん銀行の口座を持っている場合のみ即日融資を受けられます。

※申込みの時間帯や曜日によって当日中の借り入れが難しいことがあります。

即日融資を受けるためのコツ

  • 自動契約機で契約する場合は、"審査可能な時間中に審査が終わり"かつ"自動契約機の営業時間内にカード発行までの手続きを終える"ことが必要です。
    • 審査可能な時間帯と自動契約機の営業時間を確認すること
  • ホームページで契約する場合、決められた時間内に振込融資依頼の手続きまで終わればOK
    • 「いつまでに振込融資の依頼を終えればいいか」を確認すること
    • 業者によっては、「O時までに振込融資依頼の手続きを終える」+α(例、O時までに契約手続きを終える)の条件を両方守らなければならないこともあるので要注意

いかがでしたか。

思いたったときに「今すぐ借りたい!」と思っても、条件が合わなければ即日融資を受けることはできないので、注意してくださいね。

最後になりましたが、 こちらでは10万円~50万円を即日融資で借りる方法をまとめて紹介していますので、あわせて読んでみてください。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報