プロミスはアルバイト・派遣社員でも借りられる?

正社員と比較して収入が不安定な派遣社員やアルバイト。しかし、収入が不安定だからこそ、急な出費が必要になった際にはピンチになりがちです。

そんな時、キャッシングで賢くやりくりできたらと思ったことはありませんか?

派遣社員やアルバイトでもお金を借りることができるプロミスを使えば、急な出費もばっちりカバーすることができます。

そうはいっても、『キャッシング』と聞くとあまり良いイメージを持たない方も多いかもしれませんね。

派遣社員やアルバイトではお金を借りることができないのでは?
借りられてもすごく金利が高かったり、少額しか借りる事ができないのでは?
などと不安に思う方も多いかもしれません。

もし、そのような悪いイメージや疑問を持たれているなら、ぜひ今回の記事を読んでみて下さい。

プロミスなら派遣社員、アルバイトでも借りることができる !

派遣社員やアルバイトの方がキャッシングを受けようとする時に考えること、それは「正社員じゃなくてもお金を借りられるの?」ということだと思います。

「収入が不安定な派遣社員・アルバイトではキャッシングを受けられないのではないか?」 そう疑問に思うのも当然だと思います。

しかし、そんな心配は無用です。
プロミスなら派遣社員やアルバイトの方でも審査に通過すればキャッシングをうけることができます。(プロミスに限らず、大手のキャッシング業者はほとんどそのようになっています。)

審査をうけるために必要な書類や条件

当然、無条件で誰でもお金を借りることができるわけではありません。キャッシングを利用するためには下記の提出書類を用意し、審査に通らなければなりません。

書類については、「プロミスの申し込みに必要な書類とは?」を参考にしてください。

なお、借入希望金額が50万円未満の場合、もしくは借入希望金額と他社の利用残高の合計が100万円未満の場合は収入証明書類は不要です。(プロミス申込時の必要書類については、『審査を早く通したい人のための必要書類のまとめ(プロミス編)』の記事で詳しくご紹介しています。)

また、キャッシングを利用するための条件として、『年齢20~69歳の安定した収入がある方』という条件があります。

この『安定した収入』というのはどの程度を指すのでしょうか?

この部分について明確な基準は公開されていませんが、プロミスのホームページにある『お借入診断』に必要な項目(生年月日、年収、現在の他社借入金額)を入力すると、借りたい金額が融資可能かどうか簡易的に確認することができます。

アルバイト・派遣社員がプロミスの審査に有利になるような条件

さて、キャッシングを利用する際の条件や提出書類については上記の通りですが、実際に申し込みをして、審査をされる際はどのような点が重要になるのかについて説明したいと思います。

まず、審査の際に重要となるポイントは3つあります。

・ 住居の状況
・ 借入の状況
・ 就業の状況

住居の状況とは住んでいる家が持ち家か、それとも賃貸かという点が判断されます。
もちろん、持ち家の方が賃貸よりも有利です。

この場合の持ち家とは、キャッシング利用者本人の持ち家である必要はありません。
配偶者(夫や妻)や親の持ち家であってもいいのです。

また、住居とは関係ありませんが、配偶者がいる場合や親と同居している場合も一人暮らしに比べて審査に有利になるようです。

次に借入状況について説明します。
借入状況とは他社からどれくらい借金をしているかどうかという点をチェックされます。

ポイントは『借入額』と『借入件数』です。
当然、借入額が小さく、借入件数が少ないほうが審査には有利になります。

特に借入件数については、複数社から少しづつ借りている人よりも、借入金額は大きくても借り入れ件数が少ない人の方が好ましいですね。

最後に就業状況について説明します。

就業状況とはキャッシングを受ける人がどのような仕事をしているかという点が審査されます。当然、正社員の方が有利にはなりますが、アルバイトや派遣社員でも就業状況によって、審査結果は変わってきます

審査のポイントは『勤続年数』と『年収』の2つです。

ある程度の金額(収入証明書類が必要になる50)万円以上)を借りたいのであれば、一年程度、勤続していることが望ましいでしょう。

また、収入については、月収10万円以上かどうかが一つの目安になると言われています。

他にも、専門職で働いている人は職を失う可能性が他の職業よりも低いと考えられるので、審査に通りやすくなるなどの傾向があるようです。(アルバイトや派遣社員で専門職に就いている人はあまりいないかもしれませんが・・・。)

派遣社員やアルバイトでも正社員と変わらず長期間勤務している場合は借入金額を大きく設定することもできるので、まずは審査を受けてみることをおすすめします。

そして、上記のポイント3つに加えて、意外に重視されるのが『見た目』です。服装や応対の仕方といった『見た目』も融資の審査に影響を与えることがあります。

当然、貸す側としては挙動不審で見た目が汚い人に好んで貸したいとは思わないでしょう。

お金を借りる際に多少の緊張が出てしまうことはあるかと思いますが、なるべく落ち着いて、不自然な仕草が出ないようにしましょう。

対応は親切。信頼面は問題なし

上記の通り、プロミスでキャッシングを利用する際のメリットを記載しましたが、やはりキャッシングと聞くとネガティブなイメージがつきまとうと思います。

個人情報の漏洩や万が一返済が滞った場合、怖い目にあうのではないかと心配になるのは当然です。

しかし、その点はほぼ心配がありません。『怪しいサラ金』のイメージとは全く異なります。

電話での問い合わせも夜9時まで専門のオペレーターが懇切丁寧に対応してくれますし、女性専用のダイヤルのレディースコールもあります。また、カードを紛失、盗難された場合は24時間対応可能なので万が一の場合も安心です。

他にも、プロミスにはキャッシングでは珍しい、ポイントサービスを行っております。ポイントはプロミスからのお知らせを確認したり収入証明書類を提出したりすることで増やすことができ、貯まったポイントを使う事で提携ATMの手数料無料サービスや無利息サービスを受けることができます。

二ポイントを上手に使えば費用を安く抑えることができるのです。是非、計画的な返済プランと同時にポイントも計画的に貯めて使って下さい。

→プロミス申込み前に知っておきたい悪いクチコミ、マイナス面、公平な評価

この記事の筆者情報は只今準備中です。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報