他じゃ公開してない主婦でもホントに借りれるキャッシング業者一覧

2010年6月の「貸金業法」改正によって、主婦のキャッシング事情は激変しました。

もともとは借金に苦しむ人や破産者をこれ以上増やさないための法改正だったのですが、今まで利用していた機関(消費者金融など)から借りられなくなったために、違法業者に手を出してしまう人が以前より増えたというのが現状のようです。

特に収入のない専業主婦が借入先に困り、違法業者に走ってしまうケースも多いのだとか。収入がない主婦の方にとっては、とても痛い法改正になってしまいましたね。

「けっきょく、主婦が借りられるところ、借りられないところはどこなの?」

「収入がない主婦でも借りられるところが知りたい!」

今回は、そのような疑問を持つ方のために、

  • 主婦(パートなどの収入あり)が借りられるところ
  • 主婦(パートなどの収入なし)が借りられるところ

について調べて検証していきたいと思います。

主婦がキャッシングするための条件、注意点

「主婦がキャッシングできる業者」などについてご紹介する前に、主婦がキャッシングするための条件、注意点などについて確認しておくことをおすすめします。

詳しくは、『専業主婦がキャッシングするための条件・チェックリスト』こちらに詳しくまとめておりますので、先にこちらをご覧いただくと良いと思います。

主婦でもキャッシングできる業者一覧(大手消費者金融、他)

業者名 特徴 融資限度額 年率 備考
プロミス 三井住友フィナンシャルグループ 1~500万円 4.5~17.8% 20~69歳で、本人に安定した収入があれば申込み可能。
アコム 三菱東京UFJ銀行のグループ会社。レディースローンナビがあるため、キャッシングがはじめての女性でも安心。 1~800万円 3.0~18.0% 20~69歳で、本人に安定した収入があれば申込み可能。
モビット 三井住友銀行グループ会社。 1~800万円 3.0~18.0% 20~69歳で、本人に安定した収入があれば申込み可能。
ノーローン 新生銀行のグループ会社。
何度借りても一週間無利息。
1~300万円 4.9~18.0% 20~69歳で、本人に安定した収入があれば申込み可能。
レディースフタバ 老舗の女性専用のキャッシング会社。スタッフも女性ばかり。 10~50万円 14.959~17.950% 20歳以上の女性で、本人またはご主人に安定した収入があり、ご主人の収入の場合は同意が得られれば申込み可能。
ベルーナノーティス 東証一部上場企業、通販の大手ベルーナの提供する女性専用のキャッシング 1~100万円 8.0~18.0% 20歳以上の女性で、本人またはご主人に安定した収入があれば申込み可能。

消費者金融系は、本人に収入がないと申し込みができないところがほとんどですね。

そんな中、レディースフタバとベルーナノーティスだけ例外(本人または配偶者に安定した収入があれば申込み可能)になっています。

主婦でもキャッシングできる業者一覧(大手銀行)

銀行での借入れは総量規制の対象外なので、ご主人に安定した収入があれば専業主婦でも申し込み可能なところが多いようです。

銀行名 特徴 融資限度額 年率 備考
三菱東京UFJ銀行カードローン 三菱東京UFJ銀行の口座はなくてもカードが作れます。 10~500万円 1.8~14.6% 20~64歳で、本人またはご主人に安定した収入のあり、日本国内に住んでいる方なら、学生や専業主婦でも申込み可能。
三井住友銀行カードローン 三井住友銀行の口座がなくてもカードは作れます。審査は最短30分~。 10~800万円 4.0~14.5% 20~65歳で原則安定した収入のある方なら申込み可能。
オリックス銀行カードローン オリックス銀行に口座がなくてもカードは作れます。 800万円(最高) 3.0~17.8% 20~65歳で日本国内に住んでいる(外国籍の場合は永住者ないしは特別永住者に限る)、毎月安定した収入のある方なら申込み可能。
楽天銀行スーパーローン ネット専用銀行である楽天銀行のカードローン。
楽天銀行の口座がなくてもカードは作れます。
10~800万円 1.9~14.5% 20~60歳で原則安定した収入のある、日本国内に住んでいる方なら申込み可能。
りそなプレミアムカードローン あらかじめ、りそな銀行に口座を開設する必要があります。 50~800万円 3.5~12.475% 20~59歳で原則安定した収入のある方なら申込み可能。ただし、安定した収入があっても学生は不可。
じぶん銀行じぶんローン ネット専用の銀行で、じぶん銀行に口座がなくてもカードは作れます。 10~800万円 2.1~17.4% 20~69歳で、安定した収入があれば学生や主婦でも申込み可能。
イオン銀行カードローン BIG イオン系列の店舗の中にインストアブランチと呼ばれる店舗を持っていて、ネットのほか、そこでも契約可能。イオン銀行の口座を持っていないとカードは作れません。 30~800万円 3.8~13.8% 日本国内に住んでいる20~64歳で、イオン銀行に口座があり、ご本人またはご主人に安定した収入のある場合は専業主婦でも申し込み可能。ただし、本人に収入があっても学生は申込みできません。
みずほ銀行カードローン みずほ銀行に口座がなくてもカードを作ることができます。店舗でも、ネットでも申し込みできます。 10~1,000万円 3.5~14.0% 20~65歳の日本国内に住んでいる方で本人またはご主人に安定した収入のある方。ただし、専業主婦で収入のない場合は限度額30万円まで。
新生銀行カードローン レイク 新生銀行のグループ会社。
5万円まで180日間無利息か借入額全額30日間無利息のどちらかが選べる。
1~500万円 4.5~18.0% 20歳~70歳以下で、本人に安定した収入があれば申込み可能。

銀行での借入れは総量規制の対象外なので、ご主人に安定した収入があれば専業主婦でも申し込み可能なところが多いようです。

ただその場合、利用可能額は30~50万円以内が一般的なので、借りられる金額はかなり少なめになります。

また、キャッシングする前に銀行の口座を開設しなければならなかったり、住んでいる場所によっては取引できない銀行などもありますので、銀行から借りるときはその辺のところも注意しておく必要があります。

主婦にお勧めのキャッシング業者

私の独断と偏見によって、主婦の方にお勧めできるキャッシング業者を選んでみました。

安定した収入がある主婦向け 部門

プロミスレディースキャッシング

三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスが運営する女性専用キャッシングです。パートやアルバイトでも、本人に安定した収入があれば、主婦でもキャッシングできます。

銀行傘下の大手消費者金融ということで、一定の安心感があります。また、口コミでは「女性オペレーターの対応が丁寧で親切だった」「審査が早くて助かった」など高い評価を得ています。

プロミスレディースの大きな魅力は、「30日間無利息サービス」というサービスです。

初めて申込む人で、プロミスへメールアドレスの登録とWeb明細利用の登録をすれば、30日間いくら借りても利息がかかりません。通常は借りたその日から利息が日割りで加算されるものなので、すぐに返せる人には1ヶ月間無利息だとかなりおトクです。

ただし、初めて申し込む人が対象なので、2回目以降は適用されません。プロミスポイントはプロミス独自のポイント制度で、貯まったポイントは無利息サービスやATMの手数料に使えます。

→プロミス申込み前に知っておきたい悪いクチコミ、マイナス面、公平な評価

レディースレイク

新生銀行系のレイクの女性専用キャッシングです。安定した収入があれば、主婦やアルバイト、学生でも申込できます。

金利や限度額、審査や無利息キャンペーンなどは本家レイクと同じ基準ですが、レディースレイクは他社のレディースローンに比べて女性担当者の対応良さが評判です。また、2つの無利息キャンペーンを選べることが大きな特徴です。

女性専用をうたったキャッシングは通常女性担当者を配置していますが、特にレイクの対応は丁寧だったという意見が多くみられます。

お金が必要な人には悩みや不安があるものなので、親身になって相談に乗ってもらえると安心して借りられる人が多いというのも理解できます。

レディースレイクでは、「5万円まで180日間無利息」と「30日間無利息」のどちらかを選べるというユニークなサービスをおこなっています。

どちらが有利かは借入金額と返済回数によって違い、たとえば5万円の借り入れなら返済回数に関わらず30日間無利息がおトクですが、30万円なら180日無利息のほうがおトクです。

一定期間の無利息キャンペーンをおこなっている業者はたくさんありますが、2種類提供している他社は見当たりません。

→新生銀行カードローン レイクを全8項目から調査してわかったこと

ノーローン

シンキ株式会社が運営するノーローンの女性専用キャッシングです。シンキ株式会社は新生銀行と提携しており、ノーローンは銀行系に分類されています。

テレビCMを見たことがある人も多いと思います。ノーローンの大きなメリットは、1週間無利息サービスが「何度でも」受けられることと、楽天スーパーポイントなどのポイントが貯められることです。

他社の無利息サービスは初回のみというケースが多いので、無利息サービスが「何度でも」受けられることは大きいと思います。このサービスを使えば、給料日前のピンチの時に借りても、7日以内に返せば利息はかかりません。

7日以上借りた場合は、利用日数から7日間引いて利息を計算してくれます。同じことを翌月以降繰り返しても無利息サービスが適用されるので、極端に言うと1回も利息を払わないまま何年も利用することも可能です。

それには毎回1週間以内にきっちり返せる人であることが条件ですが。

さらに、返済のたびに楽天スーパーポイント、ネットマイル、Gポイントのいずれかのポイントが自動的に貯まるのも魅力です。

ポイントは支払利息の金額に応じて付与されます。たとえば楽天ポイントの場合、支払った利息が1万円~1万5000円の場合150ポイント、2万5000円以上の場合は700ポイント貯まります。

どうせ支払わなければならない利息なら、ポイントが付いているほうがわずかですがおトクですよね。

→ノーローン検証。全8項目を他社と徹底比較。良い点悪い点まとめ

収入がない主婦向け 部門

三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行のカードローンです。銀行カードローンは総量規制の対象外なので、収入のない主婦でも配偶者の同意書なしで借りられます

銀行によっては本人にも収入が必要な場合がありますが、三菱東京UFJ銀行カードローンの場合は大丈夫です。

日本最大のメガバンクが運営するカードローンとあって、安心感が違います。金利は1.8~14.6%なので、18%弱が相場な消費者金融やクレジットカードに比べるとかなり低金利です。

ただし、収入のない主婦の場合は限度額が30万円です。銀行は審査が厳しくて遅いというイメージがありますが、インターネットやATMにある「テレビ窓口」を使えば、最短その日から使えます。

また、三菱東京UFJ銀行カードローンは口座を持っていなくてもキャッシングできるので便利です。

りそな銀行やイオン銀行など、銀行系キャッシングはその銀行の口座がないと使えないことが少なくないのですが、わざわざ口座を開設しなくてもキャッシングできたほうが余計な手間がかかりません。

→三菱東京UFJ銀行カードローン申込み前に知りたい利用者が思う問題点、マイナスのクチコミ

ベルーナノーティス

カタログ通販会社のベルーナが運営する女性専用のキャッシング会社です。総量規制後に配偶者貸付をおこなっている数少ない業者のうちのひとつです。

収入のない主婦でも最大1~100万円まで借りることができます。ただし、金利は15%~18%とやや高めです。

総量規制によって本来は年収の3分の1までしか貸せないことになっていますが、配偶者貸付の制度を使えば収入のない専業主婦でも配偶者の年収を基準にして貸してもらえます。

しかし、手続きが煩雑になるので多くのキャッシング会社ではこのサービスをおこなっていません。

貸してくれるところがあるのは収入のない専業主婦にはうれしい話ですが、利用するには配偶者の同意が必要です。

配偶者貸付をおこなっているキャッシング業者では「レディースフタバ」が有名です。こちらも専業主婦を中心に女性から人気のある会社なのですが、担当者の対応に当たりはずれがあるようです。

一方、ベルーナノーティスの場合は対応の評価は良好で、プライバシーへの配慮もしっかりしているとのことです。2012年7月現在、初回限定で14日間無利息キャンペーンをやっています。

イオン銀行カードローン

大手スーパー「イオン」の傘下にあるイオン銀行のカードローンです。銀行カードローンなので三菱東京UFJ銀行と同様に総量規制の対象外で、収入のない専業主婦でも借りられます

配偶者の同意書も必要ありません。限度額は10万円、30万円、50万円から選べます。金利はすべて3.8~13.8%とかなり安い方だと思います。

このカードローンがおすすめである理由は、「主婦はイオンをよく使う」ためです。

イオンの店舗には必ずイオン銀行のATMがあり、大型商業施設には有人店舗も設置されています。よく行く場所にATMや店舗があると、急な借り入れや返済に便利です。

借入にはイオン銀行の口座が必要ですが、口座を持っているとポイント優遇などのさまざまな特典サービスが受けられるので持っていても損ではありません。

また、「自動融資」という機能を使えば、万が一口座の残高が不足して公共料金に引き落としができなかった場合、自動的に融資して公共料金の支払に当ててくれます。

ただ、カード発行に1カ月はかかりすぎです。

イオン銀行カードローンの検証記事はこちらから(現在準備中)

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報