急な出費がかさんだときの対処法。日払いやお金を借りるときの注意点

冠婚葬祭、急な引越し、突然の病気...

生きていれば、予期せぬところでまとまったお金が必要になることもありますよね。

十分な貯金がある場合はそれを崩せば良いですが、ない場合は「どうやってお金を工面しよう...」と思い悩む方も多いはず。

今回は、まとまったお金を捻出するための3つの方法――「アルバイト」「人に借りる」「ローンを組む」について詳しく紹介していきたいと思います。

ありきたりですが、それぞれの方法で気をつけたいポイントについてまとめました。

日払いアルバイト

急な出費を捻出するために、日払いのアルバイトをするのも一つの方法です。

日払いのアルバイトをするためには、まず派遣会社に登録して、お仕事を紹介してもらうのがベター。

したがって、まずは派遣会社に登録しなくてはいけないのですが、どこを選べばいいのかはきちんと見極める必要があります。

派遣会社を選ぶときは、何に気をつければいいのでしょうか?

派遣会社を選ぶときにチェックしたいポイント

  • 1給料の支払い方法、支払日
    アルバイトをした当日、もしくは翌日に給料が支払われる派遣会社が望ましいです。月末締め翌月末払いなどでは間に合わないですよね。
    また、派遣会社の事務所に給料を取りに行く形式のところより、振込で支払ってくれるところのほうが手間がかからないのでおすすめです。
  • 2扱っている職種
    当たり前ですが、自分ができそうなお仕事を扱っているところを選びましょう。
  • 3交通費
    ただえさえお金が必要なのですから、交通費全額支給のところのほうがいいですよね。
  • 4労災
    1日だけかもしれないとはいえ、もしものときの補償は大事です。労災にちゃんと入っているか確認しましょう。

複数の派遣会社にあらかじめ登録しておくと◎

派遣会社に登録してお仕事をする場合、基本的に『派遣会社の登録説明会に参加⇒スタッフとして登録⇒仕事を紹介してもらう⇒仕事をする⇒お給料をもらう』といった流れになりますが、登録説明会は毎日開催されているわけではありません。

急にお金が必要になって、アルバイトがしたくても、登録を済ませていないとすぐにお仕事に入ることは難しいので、あらかじめいくつかの派遣会社にスタッフとして登録を済ませておくことをおすすめします。

複数の業者に登録しておくことで、仕事をしたいときに案件がない!という事態も回避できますよ。

関連記事

日払いアルバイトの職種

日払いアルバイトで代表的な職種としては、

土木、建築系

工事現場や建築の現場で、現場の方のお手伝いをするお仕事。力仕事なので体力に自身がある方におすすめ。

詳しくは、『土木系アルバイトはどんなお仕事?』、『建築・解体現場のアルバイトはどんなお仕事?』をご覧ください。

倉庫、工場での軽作業

倉庫・工場内で荷物を運んだり仕分けたり梱包するお仕事。 人とあまりコミュニケーションせずに働くので、人と話すのが苦手な方におすすめです。

詳しくは、『軽作業アルバイト(検品、梱包、仕分け)はどんな仕事?をご覧ください。」

夜のお仕事(女性限定)

キャバクラ、クラブ、スナックなどでお客様のおもてなしをするお仕事。 時給も高めです。

詳しくは、『ホステスアルバイトの時給、勤務時間、通勤、良い点、大変なところをご覧ください。」

自分に合った仕事を探してみてくださいね。

家族・友人に借りる

急な出費を家族や友人からの借金で捻出するつもりなら、きちんと借用書や金銭消費賃貸借契約書を作成してから借りるようにしましょう。

これは、お金を貸してくれる人に対して、「どれくらいの期間にどのように返済するのか」を明示するためにも必要なものです。

借用書は借りる側が貸してくれる人に差し入れる形式文書で、金銭消費賃貸借契約書は借主と貸主の双方の署名・捺印がある契約文書のことをいいます。

借用書に必要な項目は、

  • 借用書を作成した日付
  • 最後に貸し付けをした日付
  • 貸した金額の合計額
  • 貸主の署名
  • 借主の署名

です。

一方の金銭消費賃貸借契約書に必要な項目は、

  • 契約年月日
  • 債権額
  • 返済する期間
  • 利息
  • 利息の支払い方法
  • 遅延損害金

になります。

しかし、ただの借用書や金銭消費賃貸借契約書には法的効力がないので、相手に誠意を見せるのであれば、公正証書を作成することをおすすめします。

※公正証書とは?

公正証書とは、当事者が(代理人でも可)公証人役場へ出向いて、公証人に作成してもらう書面をいいます。両当事者が書面を保管するだけでなく、公証人役場にも書面が保管されるので、証明力も強力なものとなります。

また、執行認諾約款を付けて作成しておけば、勝訴判決と同じく、強制執行力が与えられ強力な書面となります。

引用元:金銭消費貸借契約書、債務承認弁済契約書を作ろう! 『公正証書とは?

「金の切れ目は縁の切れ目」というように、親しい間柄でのお金の貸し借りは、その後のトラブルを招くことが多いのです。

大事な人間関係を壊すことのないように、借りる金額や返済条件、利息を払うかどうか、支払いが遅れた場合の延滞損害などについて、きちんと明記しておくようにしましょう。

消費者金融や銀行カードローンを利用する

もう一つ、急いでお金を調達する方法に、消費者金融や銀行カードローンを利用することがありますが、くの業者が乱立する中で、何を基準に業者を選べばいいのでしょうか?

比較のポイント

  • 金利
  • 申し込みから融資までに必要な時間
  • 無利息期間のサービスがあるか否か

このときに考えておきたいのが、「すぐにお金を返済できるかどうか」です。

いま手元にお金がないだけで、近いうちに全額返済が可能なら、「30日間無利息サービス」がある消費者金融をおすすめします。

「30日間無利息サービス」を提供していて即日融資可能、さらに人気の高い消費者金融といえば、「プロミス」「レイク」が挙げられます。

プロミス

借入限度額:1~500万円
金利:4.5~17.8%

プロミスは、無人契約機、もしくはインターネットからの申込みで、即日融資(ATMでの借り入れ、銀行口座への振込)共に可能です。

※ 振込による即日融資を希望の場合、平日14時までに申込⇒審査⇒契約まで完了させる必要があります。

初めて借入を行うときに、メールアドレスとWeb明細利用に登録すると、「30日間無利息」が適用されます。(初回限定)

→プロミス申込み前に知っておきたい悪いクチコミ、マイナス面、公平な評価

レイク

借入限度額:4.5~18.0%
金利:1~500万円

新生銀行カードローン レイクは、無人契約機、もしくはインターネットからの申し込みで、即日融資(ATMでの借り入れ、銀行口座への振込)共に可能です。

※ 振込による即日融資を希望の場合、平日の14時までに申込み⇒必要書類の確認までを完了させる必要があります。

レイクを初めて利用する人に限り、契約日の翌日から30日間の利息が無料となる「30日間無利息」のサービスを利用できます。

→新生銀行カードローン レイクを全8項目から調査してわかったこと

また、無利息期間サービスはありませんが、消費者金融より金利が低く、即日融資も可能な銀行カードローンとして「三菱東京UFJ銀行カードローン」がおすすめです。

なお、レイクは現在、消費者金融ではなく銀行のカードローンです。

三菱東京UFJ銀行カードローン

借入限度額:10~500万円
金利:1.8~14.6%

三菱東京UFJ銀行カードローンは、テレビ窓口で申し込み⇒審査⇒契約をすれば、その場でカードが発行されるので、即日キャッシングも可能です。

先に紹介したレイクやプロミスよりだいぶ金利が低めに設定されているので、数ヶ月以上かけて返済したいという場合は、この三菱東京UFJ銀行カードローンのような低金利のローンがおすすめです。

最後に、キャッシングやカードローンはあくまで借金です。

自分の支払い能力を考慮し、無理のない範囲で借り入れをするのが基本だということを、忘れないでくださいね!

→三菱東京UFJ銀行カードローン申込み前に知りたい利用者が思う問題点、マイナスのクチコミ

【この記事の筆者】
林 俊江(仮名)
1968年生まれ。20歳のときに自営業者だった父親の着金返済のために、初めてのキャッシングをする。そこから幾度と無く返済と借入れをくり返し、最高1,200万円の借金を背負うことになる。その後、任意整理を経て、結果的に自己破産により借金からは開放された。現在はその当時の経験を元に、個人的に借金返済で苦しむ人の相談に乗っている。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報