カードローン借入時の振込名義は何になる?明細書は郵送される?

今回は、はじめてカードローンの審査に通り、これからお金を借りようとする方にお読みいただきたい内容です。

審査に通ったら、すぐお金を借りたい人がほとんどだと思いますが、ちょっと待ってください。

こういうことって、気になりませんか?

  • いくらまで借入れできるの?
  • 融資まで一番スピードが早いのは?
  • 振込融資の場合、振込人名義は誰になるの?
  • 明細書は郵送される?
  • ATMから出てくる明細書には何が書かれている?
  • 振込融資の依頼方法は?
  • 振込先はどこの銀行でもいいの?

場合によっては、注意しなければいけないポイントも少なくないですよね。

たとえば、家族に内緒でお金を借りたいときに明細が送られてきたら困ると思います。

ということで、今回はキャッシングやカードローンを利用してお金を借りるときの注意点をまとめてみました。

はじめて利用する人はもちろん、すでに利用したことがあるという方も、確認のためにぜひ目を通してみてくださいね。

いくらまで借入れできるの?

まずは、借入れについて基本的な疑問にお答えしていきます。

いくらまで借入れできる?

キャッシングやカードローンの契約時、各々の利用者には利用限度額が設定されます。

利用者は、利用限度額の範囲内で好きな金額を借入れることができるのです。

例)
A社カードローンで契約し、50万円の利用限度額を設定されたBさんは、10月1日に20万円借入れ、11月1日に30万円を借入れました。

総量規制を超える金額を借りてしまったらどうなるの?

総量規制により、個人が貸金業者(主に消費者金融やクレジットカード会社)から借入できる金額は、年収の3分の1以下と定められています。

例)
年収が900万円の人は、最低でも300万円までしか借りられません。

しかし、このきまりをやぶって借入れた場合でも、利用者側に罰則はありません。

「超過分をすぐに返済しなければならない」などの決まりに存在しないので、安心してください。

自分の利用限度額・借入残高の確認方法は?

現在の利用限度額や借入残高を知りたい場合は、各社コールセンターに問い合わせるか、各社ホームページの会員ページにログインして確認してください。

借入方法は?

カードローンやキャッシングの借入方法は、主に「ATM」か「銀行振込」の二択です。

次章からそれぞれの方法についてくわしく解説していきます。

ATMでお金を借りる場合

まずはATMで借りる場合について解説していきます。

どこのATMを使えるの?

ATMは、大きく分けて二種類です。

金融業者の専用ATMと、提携金融機関のATM(提携ATM)があります。

たとえば、プロミスの場合、プロミスATMが専用ATMで、それ以外は提携ATMとなります。

ここで大手キャッシング6業者の「利用可能ATM」をまとめてみました。

金融機関 業者名 手数料無料のATM 手数料有料のATM 
種類 手数料
消費者金融 アコム
  • アコムATM
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • E-net
  • セブン銀行
  • ローソン
  • イオン銀行
取引金額1万円以下:108円
取引金額1万円以上:216円
プロミス
  • プロミスATM
  • 三井住友銀行
  • セブン銀行
  • ローソン
  • E-net
  • ゆうちょ銀行
取引金額1万円以下:108円
取引金額1万円以上:216円
モビット
  • モビットATM
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • プロミスATM
  • E-net
取引金額1万円以下:108円
取引金額1万円以上:216円
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
  • 三菱東京UFJ銀行
  • セブン銀行
  • E-net
  • ローソン
三井住友銀行カードローン
  • 三井住友銀行
  • E-net
  • ローソン
  • セブン銀行
その他提携ATM 提携ATM所定の利用手数料
楽天銀行スーパーローン
  • ローソン
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • りそな銀行
取引金額1万円以下:108円
取引金額1万円以上:216円

手数料有料の場合は、108~216円の手数料がかかります。

ATMを利用できない時間帯

どの業者でも、メンテナンス等によりATMを利用できない時間帯があります。

たとえばプロミスの場合、毎週月曜日の0時~7時はATMを利用できません(システムメンテナンスのため)。

プロミスの専用ATMだけでなく、提携ATMもすべて利用不可(借入不可)です。

なお、提携ATMの場合は、金融機関ごとにメンテナンスのタイミングが異なるので注意してください。

ATMで借りる場合の操作手順

専用ATMと提携ATMを分けて説明します。

専用ATMの場合

カードを入れる

操作開始を押す(ない場合もあります)

暗証番号を入力

お引き出しor借入ボタンを押す

借入金額を入力する

お金と明細書を受け取る

提携ATMの場合

カードを入れる

カードローンを選択する

暗証番号を入力する

借入金額を入力する

お金・明細書を受け取る

ATMで最高(最低)いくら借りられるの?

ATMで借入れる場合、最低いくらから引き出せるのでしょうか?

また、最高いくら引き出せるのでしょうか?

こちらも大手6業者を調査してみました。

金融機関 業者名 1回で引き出せる最低額 1回(1日)で引き出せる最高額
消費者金融 アコム 1,000円
  • アコム専用ATM:200万円(1回あたり)
  • 三菱東京UFJ銀行:50万円(1日あたり)
  • 三井住友銀行:50万円(1日あたり)
  • E-net:20万円(1回あたり)
  • セブン銀行:50万円(1回あたり)
  • ローソン:20万円(1回あたり)
  • イオン銀行:50万円(1日あたり)
プロミス 1,000円
  • プロミス専用ATM:50万円(1回あたり)
  • 三井住友銀行:50万円(1日あたり)
  • セブン銀行:50万円(1回あたり)
  • ローソン:20万円(1回あたり)
  • E-net:20万円(1回あたり)
  • ゆうちょ銀行:50万円(1日あたり)
モビット 1,000円
  • モビット専用ATM:50万円(1回あたり)
  • 三菱東京UFJ銀行:50万円(1日あたり)
  • イオン銀行:50万円(1日あたり)
  • プロミス専用ATM:50万円(1回あたり)
  • セブン銀行:50万円(1回あたり)
  • E-net:20万円(1回あたり)
  • 三井住友銀行:50万円(1日あたり)
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 1,000円
  • 三菱東京UFJ銀行ATM:50万円まで(1日あたり)
  • セブン銀行:50万円(1回あたり)
  • E-net:20万円(1回あたり)
  • ローソン:20万円(1回あたり)
三井住友銀行カードローン 1,000円
  • 三井住友銀行ATM:カードローン専用口座の場合300万円まで、預金口座と併用の場合50万円まで
  • E-net:20万円(1回あたり)
  • ローソン:20万円(1回あたり)
  • セブン銀行:50万円(1回あたり)
  • E-net:20万円(1回あたり)
  • ローソン:20万円(1回あたり)
  • セブン銀行:50万円(1回あたり)
楽天銀行スーパーローン 1,000円
  • 三菱東京UFJ銀行:50万円(1日あたり)
  • りそな銀行:50万円(1日あたり)
  • ローソン:20万円(1回あたり)
  • セブン銀行:50万円(1回あたり)
  • イオン銀行:50万円(1日あたり)
  • 三井住友銀行:50万円(1日あたり)
  • みずほ銀行:50万円(1日あたり)

最低1,000円から借入れ可能です。

1回(1日)で引き出せる最高額はATMの種類によって異なるので、注意してください。

ATMならキャッシングと気づかれない?

消費者金融の専用ATMを利用する場合は、おそらくキャッシングだと気づかれてしまうでしょう。

一方、コンビニや金融機関のATMを利用すれば、一見、キャッシングをしているようには見えません。

預金を引き出しているように見えるので、「専用ATMに入るのはちょっと...」という方にはこちらがおすすめです。

ATMから出てくる明細書には何が書かれている?

ATMで借入れを行うと、その場で利用明細書が発行されます。

そこには、下記のような内容が記載されています。

  • 取引内容
    融資なのか、返済なのかが記載されています。借入れの場合は「ご融資」などの記載があります。
  • 取引金額
    今回の取引金額、つまり借入金額が記載されます。
  • 残高
    現在の借入残高が記載されます。
  • 利用可能額
    現在の借入可能額が記載されます。
  • 次回返済日
    次回の返済期日が記載されます。
  • 次回返済額
    次回返済時の最少返済額(※1)が記載されます。
  • 貸付利息
    利用しているローンの金利(年率)が記載されます。
  • 遅延利息
    遅延損害金(※2)の金利(年率)が記載されます。

※1
返済しなければならない最低の金額です。

※2
返済が遅れた場合、遅延損害金が発生します。遅延損害金は、利息とは別に支払わなくてはなりません。

提携ATMを利用すると明細が郵送される?

通常、ATMを利用して借入れれば明細はその場で発行されますが、提携ATMを利用すると明細が郵送される場合もあります。

こちらも6業者について調べてみました。

金融機関の種類 業者名 明細書の郵送
消費者金融 アコム
プロミス
モビット
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
三井住友銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン

このように、明細が郵送される場合もあるので注意してください。

キャッシング用のカードについて

ATMを利用してお金を借りる場合、キャッシング専用カードが必要です。

ここからは、その「カード」について詳しく解説していきましょう。

どんなカード?

デザインは各社さまざまですが、大きさはクレジットカードやキャッシュカードと同じです。

カードはいつ受け取れるの?

カードを受け取るまでの時間は、「来店するかどうか」で大きく変わります。

大手6業者の、「カード受取りまでにかかる時間」をまとめてみました。

金融機関 業者名 店舗や自動契約機に行って受取る場合 郵送の場合
消費者金融 アコム その場で発行 1週間~10日
プロミス その場で発行 1週間前後
モビット その場で発行 2~3日
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック その場で発行 1週間
三井住友銀行カードローン その場で発行 2~3週間(必要書類の返送も含めて)
楽天銀行スーパーローン 1週間前後

店舗や自動契約機へ行けば場合は、その場で受け取れます。

一方、郵送の場合は、審査や契約手続きが完了してから1週間以上かかるところが多いですね。

カードは自宅に送られてくるの?

カードを郵送で受取る場合は、基本的に自宅宛に送られてきます。

職場や実家への転送は行っていません。

カードはどんな郵便物で送られてくるの? 差出人名は?

こちらも、大手6業者で調査してみました。

金融機関 業者名 郵便物の種類 差出人名
消費者金融 アコム 本人限定受取郵便(※3) ACサービスセンター
プロミス 書留 個人名
または
SMBCコンシューマーファイナンス
モビット 書留 MCセンター
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 簡易書留 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行カードローン 簡易書留 三井住友銀行
楽天銀行スーパーローン 簡易書留 楽天銀行(※4)

※3本人限定受取郵便は、その名の通り、本人しか受け取れない郵便です。受取りの際は、免許証・パスポートなどの本人確認書類を提示する必要があります。
※4 ただし、郵便物の表面に記載されたURLには、「roan」の文字があります。

本人限定受取郵便は必ず本人が受け取らなければなりませんが、書留もしくは簡易書留なら家族でも受取り可能です。

また、どこの業者も「カードローン」「キャッシング」とわかるような差出人名は使っていませんね。

カードを受け取ったらすぐにお金を借りないといけないの?

いいえ。そんなことはありません。
借入れはあなたの好きなタイミングで行ってください。

カードを発行すると手数料がかかる?

どの業者も基本的にカードの発行手数料はかかりません。
ただし、アコムだけは印紙代として200円必要です。

暗証番号を忘れてしまったら?

ATMで借入れを行う際、必ず暗証番号が必要となりますが、もし忘れてしまったらどうなるのでしょうか。

その場合は、カードを再発行しなければなりません。

大手6業者のカード再発行手続きについてまとめてみました。

金融機関 業者名 カード再発行の手順 必要なもの カードが届くまでの時間 カード再発行の手数料
消費者金融 アコム コールセンターに電話する

自動契約機に行く
写真付き本人確認書類 その場で 324円
プロミス 無料
モビット 無料
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック コールセンターに電話

公式ホームページで再発行申請書類をダウンロード

必要事項を記入の上、郵送またはFAX
写真付き本人確認書類 1~2週間ほど 1,080円
三井住友銀行カードローン コールセンターに電話

店舗の窓口に行く
  • 写真付き本人確認書類
  • 届印
2週間ほど 1,080円
楽天銀行スーパーローン 紛失・盗難専用ダイヤルに電話してカードの利用停止の申請

再発行デスクに電話
1週間以内 1,080円

再発行には手数料がかかるので注意してください。

また、暗証番号を変更したい場合も同様にカードの再発行手続きが必要となります。

カードを失くしたらどうすればいいの?

カードの紛失・盗難にあった場合は、すぐに各業者のコールセンターに電話しましょう。

即刻、カードの利用停止手続きが行われ、それ以降は不正利用される心配がなくなります。

また、失くしたカードが悪用されるケースに備え、最寄りの警察署にも必ず紛失届出をしておきましょう。

それからカードの再発行手続きを行ってください。

振込みでお金を借りる場合

続いて、銀行口座に振込みで融資してもらう方法について解説します。

振込融資の依頼方法は?

振込みでお金を借りる場合は、インターネットか電話で振込融資の依頼手続きを行います。

金融機関の種類 業者名 振込融資の依頼方法
消費者金融 アコム
  • インターネット(※5)
  • 電話
プロミス
  • インターネット(※5)
  • 電話
モビット
  • インターネット(※5)
  • 電話
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイック
  • インターネット(※5)
  • 電話
三井住友銀行カードローン
  • インターネット(※5)
  • 電話
楽天銀行スーパーローン
  • インターネット(※5)
  • 電話

※5 各社のホームページから会員ページにログインして手続きを行います。

振込先はどこの銀行でもいいの?

振込先に指定できる金融機関は、業者によって異なります。

金融機関 業者名 振込先に設定できる金融機関 
消費者金融 アコム 基本的にどこでもOK
プロミス 基本的にどこでもOK
モビット 基本的にどこでもOK
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイック
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行カードローン 三井住友銀行(※6)
楽天銀行スーパーローン 基本的にどこでもOK

※6 三井住友銀行の場合、インターネットバンキング・モバイルバンキング・テレホンバンキング(SMBCダイレクト)契約者のみ振込融資を依頼できます。

どこでも可の業者もあれば、特定の金融機関しか指定できない業者もありますので、注意が必要です。

振込みが実施されるのはいつ?

例として、プロミスのケースを紹介します。

プロミスの場合、振込先の金融機関によって、振込み完了時間が異なります。

振込先の金融機関 申込時間 振込完了時間
三井住友銀行

ジャパンネット銀行
24時間受付 10秒程度で振込み完了
その他の金融機関の場合 平日0時~9時 当日9時半頃振込み完了
平日9時~14時50分 10秒程度で振込み完了
平日14時50分~0時 翌営業日の9時半頃振込み完了
土日祝日 翌営業日の9時半頃振込み完了

他業者も、振込先の金融機関によって振込み完了時間が異なる場合が多いです。

振込融資の手数料は?

大手6業者はいずれも手数料無料でした。

振込融資の場合、振込人名義は何になるの?

こちらも大手6業者を調査してみました。

金融機関 業者名 振込人名義
消費者金融 アコム ACサービスセンター
プロミス プロミス
モビット モビット
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 本人名義
三井住友銀行カードローン なし
楽天銀行スーパーローン 楽天銀行

プロミス・モビットなどの消費者金融名だと、誰かに通帳を見られたときに「キャッシング」と気づかれてしまうかも知れませんね。

振込融資を利用できない時間帯はあるの?

ここでもプロミスのケースを紹介します。

プロミスの場合、下記の時間帯は振込融資を利用できません。

  • 毎週月曜日の0時~7時
  • 元旦
  • 毎週日曜日の21時~翌月曜日7時(振込み先が三井住友銀行の場合)

他社もこのような振込融資不可の時間帯が設定されているので、注意してください。

明細書は郵送されるの?

振込融資を受けた場合、明細書は郵送されるのでしょうか?

金融機関 業者名 明細書の郵送 備考
消費者金融 アコム アコムの会員ページにログインし、「電磁交付」を承諾すれば郵送されることはない(この場合はアコムの会員ページで明細も確認できる)
プロミス  
モビット  
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック バンクイックの会員ページにログインし、そこから明細の確認が可能
三井住友銀行カードローン  
楽天銀行スーパーローン 楽天銀行スーパーローンの会員ページにログインし、そこから明細の確認が可能

このように業者によっては必ず明細書が郵送されるので、注意しましょう。

申込みから融資まで一番スピードが早いのは?

はじめてカードローンやキャッシングを利用するときに気になるのが、申込みから融資までのスピードではないでしょうか。

これについても大手6業者を調査してみました。

金融機関 業者名 最短の方法 審査時間 融資までの時間
消費者金融 アコム インターネットで申込み

むじんくん(自動契約機)にて契約・カード発行

アコムATMで借入れ
最短30分 最短1時間
プロミス インターネットで申込み

自動契約機にて契約・カード発行

プロミスATMで借入れ
最短30分 最短1時間
モビット インターネットで申込み

ローン申込機(自動契約機)で契約・カード発行

モビットATMか提携ATMで借入れ
最短30分 最短即日
銀行 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 三菱東京UFJ銀行内のテレビ窓口(自動契約機)にて申込み・契約・カード発行

三菱東京UFJ銀行のATMで借入れ
最短30分 最短即日
三井住友銀行カードローン インターネットで申込み

ローン契約機(自動契約機)で契約・カード発行

三井住友銀行のATMでカード発行
最短30分 最短即日
楽天銀行スーパーローン インターネットで申込み、審査に通り次第 振込融資可能 最短即日 最短即日

いくつか注意点もあるので補足します。

まず、楽天銀行スーパーローン以外は、いずれも自動契約機を利用する方法です。

この場合、各契約機の営業時間内にカード発行までの手続きを済ませなければならないので注意してください。

業者名 自動契約機の名前 営業時間
アコム むじんくん 8:00~22:00
三菱東京UFJ銀行内カードローン契約機 平日:9:00~20:00
土曜:10:00~18:00
日曜:10:00~17:00
祝日:10:00~18:00
プロミス 自動契約機 9:00~22:00
三井住友銀行内ローン契約機 9:00~21:00
モビット ローン申込機 8:00~21:00
三菱東京UFJ銀行
カードローン
バンクイック
三菱東京UFJ銀行内テレビ窓口 平日:9:00~20:00
土曜・祝日:10:00~18:00
日曜:10:00~17:00
三井住友銀行
カードローン
三井住友銀行内ローン契約機
9:00~21:00

※ 一部営業時間が異なる契約機もあります。
※ さらに多くの即日融資可能な業者を知りたい場合は、即日融資可能なキャッシング・カードローン一覧(全国対応)をお読みください。また、即日融資・振込キャッシングなのに今日中に借りられない場合と対処法も知っておくといいかもしれません。

また、契約機に出向く際は、本人確認書類が必要です。

具体的に必要な種類については、業者ごとに異なります。

たとえば、三菱東京UFJ銀行カードローンの場合、必ず運転免許証が必要です。

増額はできるの?

利用限度額は契約時に決定しますが、場合によってはあとから金額を上げることもできます。

方法は2つです。

  • 1利用者自ら業者に増額の依頼をする
  • 2業者のほうから増額の案内がある

ただし、いくつかの注意点があるので紹介していきましょう。

再審査が必要

増額するにあたって、再度審査を受ける必要があります(これは1の方法でも2の方法でも同様です)。

審査は、最短30分で終わる場合もあれば、数日かかる場合もあります。

もちろん、審査に落ちる可能性もあります。

たとえば、増額するには一定の返済実績が必要です(一般的に「半年以上」と言われています)。

そのため、契約してすぐ増額を申込んでも審査に落ちてしまうでしょう。

また、1よりも2のほうが審査通過率が高いです。

2の場合、業者のほうで「増額しても大丈夫そうな人」を選定して案内していますので、ほぼ審査に通るでしょう。

新たに書類提出が必要な場合も

場合によっては、収入証明書(源泉徴収書・確定申告書・給与明細書など)の提示を求められることがあります。

たとえば、プロミスの場合、下記にあてはると収入証明書を求められます。

  • 希望する利用限度額が50万円超
  • 希望する利用限度額と他の貸金業者(主に消費者金融とクレジットカード)からの借入額の合計が100万円超

他にも勤務先や収入が変わった場合は、収入証明書を求められることがあります。

減額されるおそれも

契約時にくらべて、条件が悪くなった場合は、利用限度額を減額されるおそれもあります。

たとえば、下記のような場合です。

  • 勤務先が変わった
  • 雇用形態(正社員、アルバイトなど)が変わった
  • 年収が下がった
  • 返済を延滞した(他社も含め)

条件に不安がある場合は、増額の申込みを控えたほうがいいでしょう。

まとめ

最後に、今回のポイントをまとめておきましょう。

いくらまで借りられる?

  • 利用限度額の範囲内で好きな金額を借入れることができる
  • 現在の利用限度額や借入残高を知りたい場合は、各社コールセンターに問い合わせるか、各社ホームページの会員ページにログインして確認

ATMで借入れる場合

  • 金融業者の専用ATMと提携金融機関のATM(提携ATM)がある
  • 専用ATMは手数料無料だが、提携ATMは108~216円の手数料がかかるところがある
  • メンテナンス等によりATMを利用できない時間帯がある
  • 提携ATMを利用すれば、キャッシングだとは思われない
  • 提携ATMを利用すると利用明細書が郵送される場合がある

カードについて

  • 店舗や自動契約機へ行く場合は、その場でカードを受け取れるが、郵送の場合は1週間以上かかるところが多い
  • カード郵送の際、「カードローン」「キャッシング」とわかるような差出人名は使われない
  • カードの発行手数料は無料のところがほとんど
  • 暗証番号を忘れた、またはカードを紛失した場合はカードを再発行しなければならない(高いと1,000円程度の手数料がかかる)

振込みで借入れる場合

  • インターネットか電話で振込融資の依頼手続きを行う
  • 手数料は無料
  • 消費者金融の場合、振込先は基本的にどこでもOKだが、銀行の場合はその銀行の口座しか指定できない場合もある
  • 金融業者、または振込先の金融機関によって振込み完了時間が異なる
    例)プロミスの場合 平日14時50分までに振込依頼をすればその日のうちに振込まれる
  • 消費者金融の場合、振込人名義が消費者金融名になるところも
  • メンテナンス等により振込融資を利用できない時間帯がある
  • 振込融資を行った場合、業者によっては利用明細書が郵送される

融資まで一番速い方法は?

  • 自動契約機で契約し、カードを発行する方法が一番速い
  • 各契約機の営業時間内に、カード発行までの手続きを済ませなければならない
  • 自動契約機に行くときは本人確認書類が必要

増額は可能?

  • あとから利用限度額を増額することができる
  • 増額の依頼方法は、「利用者自ら業者に増額の依頼をする」「業者のほうから増額の案内がある」
  • 再審査が必要(審査に落ちる可能性もある)
  • 場合によっては、収入証明書の提示を求められる
  • 契約時にくらべて条件が悪くなった場合は、利用限度額を減額されるおそれもある

このように意外と見落としがちなポイントがたくさんあります。

いざお金が必要というときに受付時間外で借りられなかった、なんてことになったら困りますよね。

また、どこのATMでも手数料無料だと思い込んでいると、コンビニのATMで借りたら手数料が引かれていた、ということも少なくなさそうです。

必要なときに困らないように、借入方法やルールについてもしっかり勉強しておきましょう。

くまお、この前貸したお金のことなんだけどさ、

ちゃんとフリコミで返しておいたよ!

うん、でも明細みたら「わるきち」からの振込みになってたんだけど?

鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス

ごまかすんじゃない!

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報