実際に申し込んでわかったJAの自動車ローンの長所と短所【体験談】

今回は、高校を卒業してすぐに車を購入し、

JA(農協)バンクでマイカーローンを組んだ今野さん(仮名)の体験談をご紹介します。

今野さんは、「金利が安い」と聞いてJAバンクを選びました。

ところが、実際に利用してみると、

「JAバンクはそこまで低金利ではない...」
「ローンを組むために出資金が必要...」
「何回も店舗まで出向かなければならない...」

などなど、想像以上にマイナス面が多かったとのことです。

そこで、今回は今野さんの体験談にくわえ、

記事の後半では元JAバンク職員にJAローンの裏側(主にデメリット)をお話いただきました。

その他にも、

JAバンクのマイカーローンの申込資格・金利・審査基準についてJAバンクの公式ホームページには載っていない情報をお伝えしていきます。

マイカーローンを検討している方は、どうぞご覧になってみてくださいね。

この記事の編集者情報

  • 木村 澪子私が編集者です!

    テレビ・雑誌等の取材歴15年。ファイグーではお金の話をわかりやすく、よりリアルにお伝えするために、背景や当事者の気持ちに寄り添う取材を心がけています。銀行マン、証券マン、利用者などからぶっちゃけたお話を聞くにつけ、「消費者も賢くならなければ…」と痛感する日々です。家族は夫・娘・ザリガニ2匹。

利用してみてわかったJAバンクマイカーローンのデメリット(体験談)

地方に暮らす我が家では、自家用車は必需品。

専業主婦の母以外、大人は1人1台車を所有しています。

2003年春、高校卒業後就職した時に、私も車の購入を検討することになりました。

車は軽自動車のダイハツ・テリオスキット。

車両本体にオーディオも付けたので、それも含めて合計金額は150万円。

もちろん、就職したての私に貯金はないので、ローンで購入ということになりましたが、何をどうしていいのか全くわかりませんでした。

よく検討せずにJAバンクのマイカーローンを契約

そんなとき、よく家に来ていたJAバンクの担当者の方が、親身にローンの相談に乗ってくれました。

父親がJAで保険を掛けていたためです。

とても親身になって相談に乗ってくれていたので、私もつい気が緩んで、よく考えずにJAバンクのマイカーローンを利用することにしてしまったのです。

しかし、ローンを組んだ後すぐに、私は後悔することになります。

JAバンクマイカーローンは低金利じゃない?

マイカーローンを組むとき、一番に確認すべきは金利です。

一般的には、JAバンクのマイカーローンは金利が安いと言われています。

しかし、実際のところはどうなのでしょうか?

私の場合、当初JAバンクの担当者から「2.8%ほどの低金利で借りられる」と聞いていました。

ところが、実際にローンを組んだときに設定された金利は3.8%でした。

3.8%というと、他の金融機関のマイカーローンに比べて特に低金利というわけでもないので、正直がっかり...。

なぜ、私の場合、金利が上がってしまったのでしょうか?

考えられる理由としては、私が高校卒業後就職したばかりだったから。

まだ勤め始めたばかりなので信用が低く、金利が上がってしまったのかもしれません。

また、JAバンクの口座を給与振込口座や公共料金の払込口座に指定していると、金利が下がることがあるのですが、
私はいずれもJAバンクを指定していませんでした。

唯一、JAで利用していたのは、生命保険だけ。

もっと日頃からJAを利用していれば、金利が低くなったかもしれません。

出資金を支払わないとローンを組めない

JAバンクのマイカーローンへ申込む前に、JAの組合員になる必要があります。

私は組合員になっていなかったので、この機会に入会することになりました。

しかし、組合員になるには、出資金3万円を支払わなければなりません。

高校を卒業したばかりだったので、この支払いはかなり厳しかったです。

しかも、担当者から事前説明がなかったので、急な出費となりました。

この出資金は後で返金してもらえるようですが、最初に返金のタイミングや条件について確認すべきだと思いました。

何回も足を運ばないと手続きできない

私が申込みを行った当時は、書類を直接JAバンクの窓口まで持っていかなければなりませんでした。

もし書類に不備があった場合は出直さなければなりません。

私は、下記のような書類をすべて自分で用意し、手続きのため、何度もJAバンクへ足を運びました。

  • 年収を証明する書類(源泉徴収票、確定申告書、所得証明書、住民税決定通知書、納税証明書など)
  • 住民票
  • 本人確認書類(運転免許証、保険証、パスポートなど)
  • 自動車購入を証明出来るもの(注文書、車検証、見積書など)

未成年は保証人が必要

当時、私は未成年です。

担当者から「連帯保証人を付けるように」言われていたので、仕方なく、父親と叔父にお願いして、なんとか審査にこぎつけました。

審査結果がわかるまで約1週間

大変な思いをして書類を準備したのに、JAバンクの窓口の方に「ローンが組めない可能性もあります」と伝えられます。

結局、審査結果が出たのは1週間後でした。

月々の支払額が予算オーバーだった

なんとか審査には通ったものの、購入後すぐにJAバンクから支払通知表が郵送されてきました。

支払通知表とは、月々の支払額など、ローンの詳細が書かれている書類です。

すぐさま封を切ると、毎月の支払金額は2万7,489円で、支払期間は5年(ボーナス払いはなし)。

予想以上に高い金額でした。

以前、担当者から月々支払可能な金額を聞かれたとき、

「月収が約13万円なので月2万5,000円ぐらいであれば支払えます」

と答えていたのに、なぜなのでしょうね。

約2,500円オーバーといっても、私からしたら大金ですので、少しだけ支払いが苦しくなりました。

私が感じたJAバンクのメリット・デメリット

最後に、私が感じたJAバンクのマイカーローンのメリット・デメリットをまとめました。

  JAバンクのマイカーローン
メリット
  • 金利が比較的低い
  • 車体だけでなく付属品代もローンに組み込むことができた
デメリット
  • 審査に時間がかかる
  • 出資金がかかる
  • 自分で必要書類を準備し、JAバンクの窓口に何度も足を運ばなければならない

ちなみに、このとき組んだローンはすでに完済しています。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報