給料・預金・車はどう差押えられるのか?強制執行を事例で解説

差押えと聞くと、どんなイメージが浮かびますか?

預金や給料、車などの財産を取られてしまい、最後は一文無しになるといった感じでしょうか。

考えるだけでもおそろしいですよね。

しかし、いくら差し押さえといっても、すべての財産を急に一括で差し押さえられるわけではありません。

また、差押えは債権者にとってあくまでも最後の手段です。

支払いを少し滞納したからといって、それだけで差押えられることはありません。

何も知らないまま差押えを恐れるよりも、まずは「差押えがどういったものか」「どんな条件を満たすと差押えられてしまうのか」を知っておきましょう。

今回は、差押え対象財産の種類や執行時期、事例、差押えを避ける方法まで、これを読めば差し押さえのことがまるっとわかるように書きました。

筆者は元法律事務所スタッフです。

わかりやすく解説していますので、差押えについて詳しく知りたい、今にも差押えられそう!という人はぜひ目を通してみてください。

差押えってどんな仕組み?何のためにあるの?

差押えという言葉は知っているけれど、具体的にどんなものかわからない。

そこで、まずは「差押えがどんなものなのか」「どんなときに実施されるのか」説明していきます。

差押えってどんな仕組み?

差押えは、「お金を支払ってもらう権利のある人(債権者)」が「お金を支払う義務がある人(債務者)」から強制的に取立てる制度です(※1)

通常、債務者は税金や社会保険料(※2)、借金やローンなどの債務を法律や契約にのっとって返済します。

ところが、なかには支払いをしない債務者がいます。

支払ってもらえないと債権者は困ってしまいますよね。

取立てをしても支払いに応じてもらえなければ、債権者は裁判を起こすしかありません。

そして、裁判の結果、債務者に「○○万円の支払いをしなさい」という判決が出れば、債務者は従うほかないのです。

しかし、なかには裁判での判決すら無視する債務者がいます。

そういった債務者に対し、強制的に取立てを行える制度が差押えです。

※1
債務者、債権者が人間ではない場合もあります。たとえば、会社や国、自治体などです。

※2
社会保険とは、国や地方自治体が管理する 医療保険、年金保険、介護保険、雇用保険、労災保険の総称のことです。

差押えは、強制執行の一種

裁判の判決に従わない債務者を無理やり従わせる制度のことを、強制執行といいます。

差押えは、強制執行の手段のひとつです。

強制執行 差押え 金銭の支払いをしない債務者の財産から強制的に取立てるもの
差押え以外の強制処分 賃借不動産の明渡しや他人の土地に建てた建物の取り壊しなど、金銭の支払いではなく行為を強制的に行わせるもの

このように、不動産の明渡しなど、一定の行為を要求するものもあります。

差押えはいつ行われるの?

差押さえがどういうものかわかったところで気になるのは、差押さえの時期ですよね。

「少し滞納しただけで差押さえられてしまうの!?」

このように不安に思う人もいるでしょう。

結論からいうと、差押えの正確な時期は債務者に知らされません。

前もって知らせてしまったら、預金をおろす、車や家財を隠す、会社を退職するなどの対策を取られかねないからです。

これでは、せっかく準備した差押えが空振りになってしまいます。

「じゃあ、差押さえは突然行われるの?」

それも違います。

何の前兆もなしに差押さえられるわけではありません。

差押えを行う前に一定の手続きを踏まないとならないため、前兆は必ずあるのです。

ここでは、差押さえの前兆について説明していきます(「一般の債権」と「税金や保険料」ではルールが異なるので、それぞれの場合で説明していきます)。

一般の債権の場合

借金のような一般の債権の場合、差押えが行われるのは、裁判の判決後です。

まず、債権者は、債務者に支払いを求める裁判を起こします(裁判を起こす時期に決まりはありません。債権者の判断に任されています)。

そうすると、債務者のもとに裁判所から呼出し状が届き、裁判に出席するよう求められます(※3)

裁判になったら、債務者・債権者双方の言い分を聞いたうえで、裁判所の職員が判決を出します。

その結果、「債務を支払うように」との判決が出たら、債務者は期日までに支払いを済ませないとなりません。

もし判決に従わなかったら、債権者は裁判所に差押えの申立てをします。

ここで債務者の財産調査が行われ、債権者は「どの財産を差押えるのか」を決めて、裁判所に伝えます。

その後、裁判所から差押え命令が出たら、債務者の財産は差押えられます。

※3
債務者が裁判所からの呼び出しを無視した場合、債権者の訴えが全面的に認められます。つまり、債権者の主張がそのまま判決になってしまうのです。

しかし、なかには「判決が確定していなくても差押えとなる」場合があるので、下記で説明していきます。

仮執行宣言が出ている場合

裁判で出た判決の主文に、「この判決は仮に執行することができる」と書かれていた場合(これを仮執行宣言といいます)、まだ裁判が続いていても差押えられる可能性があります。

和解した場合・調書が作成された場合

裁判で和解できた場合、あるいは調停(※4)で話合いがまとまり、調書(※4)が作成された場合は、和解内容あるいは調書に書かれた内容を守っていれば、差押えられることはありません。

逆にいうと、和解内容や調書に書かれた約束を破ると、差押えられます。

※4
調停とは、争っている両者が話合いによって問題を解決することです。また、調書はそのときの合意内容をまとめた書面です。

前もって公正証書が作成されている場合

一般の債権でも、裁判なしで差押えられる場合があります。

代表的なのは、前もって公正証書が作成されていたケースです。

公正証書とは、法律の専門家である公証人が、法律に従って作った書面のこと。

公正証書は、債務者が公証人の前で、「支払うべき債務がある」と認めたうえで作成します(債務者の知らないうちに作られることはありません)。

この公正証書に書かれたことを守らなければ、裁判なしで即差押えに移行できます。

税金や社会保険料の場合

税金や社会保険料を滞納した場合は、裁判を経ずとも差押えられてしまいます。

ただし、差押え前に何度も支払いを求める書面が届きます。

その内容は、下記のように だんだん厳しくなっていきますが、それでも支払わないと最終的に差押えられてしまいます。

レベル1

督促状催告書などの名目で書面が届きます。

文面例(一部):○○税が未納になっているので至急納付してください

レベル2

督促状催告書などの名目で書面が届きます。

文面例(一部):○○税が滞納となっているので○年○月○日までに必ず納付してください

何度も同じような書面が届くこともありますが、しだいに厳しい言い回しになっていきます。

レベル3

最終催告書あるいは差押予告書などの名目で書面が届きます。

文面例(一部):未納になっている○○税について再三催告してきましたが、いまだに納付されていません。以下の最終指定期限までに必ず納入してください。期限までに納められない場合は、勤務先への給料の照会、預貯金、不動産、年金、生命保険等の財産の調査後、それらを差押えます(差押えではなく、法的手続という言い方をすることもあります)

最終催告書、あるいは差押予告書などの最後通告が来たら、いつ差押えられてもおかしくありません。

差押さえの対象となるのは預金や給料だけじゃない?

もっとも 差押えられやすいのは現金ですが、換金可能なものはすべて差押え対象です。

ここでは、差押えの対象になりやすい4種類の財産について説明していきましょう。

給料

給料は差押えの対象です。

しかし、給料を全額差押えられたら生活に困ってしまいますよね。

そのため、給料を差押える場合は、上限が決まっています。

「手取りの4分の1までしか差押えできない」と法律で決められているのです(残り4分の3は差押え禁止)。

ただし、33万円を超えた部分については、全額差押え可能。

手取りが33万円を超えていたら、「33万円を超えている部分」と「手取りの4分の1」を比べ、いずれか多いほうを差押えられます。

たとえば、手取り50万円の場合、下記の通り17万円を差し押さえられます。

33万円超の部分 17万円
手取りの4分の1 12万5000円

なお、一度の差押えでまかなえなかった場合は、翌月の給料も差押えられます。

それでも足りなければ、翌々月の給料も差押えられます。

たとえば、手取りが月20万円の場合、差押え可能なのは5万円です。

差押え金額が8万円だったら、一度にすべてを差押えることはできません。

この場合、不足分の3万円は、翌月の給料から差押えられます。

銀行預金

銀行預金も差押えの対象です。

差押えられた預金は銀行から直接 債権者に支払われるので、取り戻すことはできません。

また、預金の場合は差押え禁止部分がありません。

たとえば、差押えの金額が30万円だったら、全額一気に差押えられてしまいます。

これにより、債務者が生活できなくなるにしてもおかまいなしです。

自動車

自動車も財産的な価値があるので差押えの対象になりますが、給料や銀行預金より優先順位が低いです。

なぜなら、車は競売しないと換金できませんし、移動や保管に費用がかかるからです。

ただし、車は保管場所を見つけやすいので、勤務先や預金のありかがわからないときはターゲットにされます。

自宅にある財産(動産)

自宅にある財産も差押えの対象になりますが、車と同様、給料や銀行預金より優先順位が低くなります。

また、自宅にあるものは何でも差押えられるわけではありません。

冷蔵庫、洗濯機などの生活家電や、調理器具、ベッドやふとんといった生活用品は差押え禁止です。

一方、大画面テレビ、プロジェクター、ピアノ、高級家具、美術品、経営している店の商品(事業主の場合)など、競売して換金できるものは差押えられる可能性があります。

「どの財産を差押えるか」は、執行官の判断次第ですが、目につくところになければ持って行かれません。

引出しやクローゼットを開けて家探しされる心配はないのです。

もちろん、目につくところに現金が置いてあれば持っていかれます。

給料、預金、自動車はどのように差押さえられるのか?

ここでは、給料、銀行預金、自動車、自宅の財産がどのように差押さえられるのか、事例をあげて説明していきます。

給料の差押さえ

給料を差押さえられると、場合によっては会社に居づらくなることがあります。

事例で説明していきますね。

事例

渡辺さんは消費者金融からお金を借りていますが、返済を滞納したため、訴えを起こされてしまいました。

そして、裁判の結果、「滞納分である70万円を一括で支払うように」との判決を受けたのです。

しかし、渡辺さんの生活はいつもギリギリの状態。支払う余裕などなく、数ヶ月が経過しました。

そんなある日、渡辺さんは総務部に呼び出されます。

総務部の担当者に差し出された書面には、「差押え命令」の文字。

渡辺さんは、裁判所の判決に従わなかったため、給料を差押えられることになったのです。

総務担当者によると、「給料のうち毎月5万円を債権者に支払わなければならない」とのこと(渡辺さんの手取りは20万円です)。

債務は総額70万円なので、毎月5万円を14ヶ月にわたって差押えられることになりました。

会社に差押さえのことを知られてしまったことで、渡辺さんはいたたまれない気持ちに。

さらに、どこからか噂が広がり、「渡辺さんが給料を差押えられた」ことはあっという間に社内に広まってしまいました。

渡辺さんはお金の問題に苦しむだけでなく、会社にも居づらくなってしまったのです。

給料差押えのポイント

ここでポイントをまとめてみましょう。

  • 「債務者の給料から◯◯万円を差押えるように」との差押え命令が会社に届く
  • 会社から債務者に給料の差押えの通知がある(書面もしくは対面で通知される場合が多い)
  • 担当者のミスや配慮不足が原因で、同僚や家族に知られてしまう可能性がある
  • 債務者の手取りの4分1が差押えられ、直接、会社から債権者に支払われる
  • 一度の差押えで足りなかった場合、翌月以降の給料から差押えられる
  • 給料が減って生活費が不足し、他の支払いにも支障をきたす可能性がある
  • 経営者や他の従業員の理解を得られず、会社に居づらくなることがある

銀行預金を差押さえられた場合

銀行預金を差押えられると、ローンの一括返済を求められることがあります。

詳しく説明していきましょう。

事例

鈴木さんは自営業を営んでいます。

ある日、ローンを組んでいるモンドームヨー銀行の担当者から電話がかかってきました。

「鈴木さん、国民年金保険料の差押え通知が届いています。鈴木さんの預金残高は40万円ですが、差押えが38万円なので残りは2万円です。先週、ローンのご返済が5万円あったのですが、残高不足で支払えませんでした

鈴木さんは言葉を失いました。

そういえば、これまでいくつも国民年金保険料の督促状が届いていましたが、「もらえるかどうかわからない年金の保険料なんて支払いたくない」と思い、ずっと無視し続けていたのです。

さらに銀行の担当者は続けます。

「おそれいりますが、差押えを受けたお客さまにはローンの残高を一括でご返済いただくことになっております」

ローンはまだ200万円ほど残っているので、一括返済なんてとうてい無理な話。

鈴木さんは頭を抱えてしまいました。

補足

上記の事例について補足します。

銀行のローンの規約には、「お客さんの預金が差押えられたら、貸し出しているローンの残高を一括で返済してもらわなければならない」という項目があります。

しかし、鈴木さんの場合、200万円の一括返済は非常に困難とのこと。

そうなると、返済を滞納することになってしまいます。

もし2ヶ月以上滞納したら、鈴木さんの信用情報(※5)事故情報(※5)として記録されてしまいます。

事故情報が記録されているうちは、新たにローンを組めない、クレジットカードを作れないという弊害も予想されます。

※5
信用情報とは、クレジットカードやキャッシングの利用履歴のこと。信用情報のうち、滞納、債務整理といったマイナス情報を事故情報といいます。なお、信用情報についてはこちらでくわしく解説しています。

預金差押えのポイント

ポイントをまとめてみましょう。

  • 「債務者の預金から◯◯万円を差押えるように」との差押え命令が銀行に届く
  • 差押え通知があったと銀行から連絡を受ける(家族に知られてしまう可能性あり)
  • 差押え分は、直接、銀行から債権者に支払われる
  • 差押え後、残高不足でクレジットカードやローンの引落しができない場合がある
  • 銀行の規約により、差押えを受けたらローンの残高の一括返済を要求される

自動車を差押さえられた場合

自動車の差押さえは突然行われます。

ここも事例で解説していきますね。

事例

佐藤さんは、仕事で車を使っています。

ある朝、佐藤さんが出勤しようとすると、駐車場にある愛車のそばに、スーツ姿の男性の姿が。

愛車のまわりを歩きながら、何かの書類を作っているようでした。

「ちょっと!ここで何してるんですか?」

佐藤さんは、思わず声をあげました。

「佐藤一平さんですか?」

「はい、そうですが?」

「私は差押えなどの強制執行を担当している執行官です。」

その男性は、「執行官 今直差押郎」と書かれた身分証明書を出しました。

「佐藤さん、自動車税を滞納しておられますよね。すみませんが、車を差押えさせてもらいます」

執行官が話している間、もうひとりの執行官は、車のタイヤにおもりをつけ、ロックをかけていました。

また、車全体に黄色と黒の縞のテープを貼り、「差押え物件」と書かれた札を取りつけます。

「この車は差押えましたので、もう使うことはできません。しばらくここに置いておきますが、保管場所が見つかりしだい、引上げます。それまでに、車の中の私物は取り出しておいてください」

「私は仕事で車を使っています!そんなことをされたら困ります!」

佐藤さんは必死に訴えましたが、執行官は首を横にふりました。

「お使いになっていることは承知の上です。なお、テープやロック、差押えの札をはずしたり、車をこの場所から移動させたりすると、強制執行妨害罪(※6)で罰せられますので、ご注意ください」

数日後、車はレッカー車で引上げられてしまいました。

そして、差押えられた車は競売にかけられ、その売上げを滞納した税金にあてられます。

数ヶ月後、佐藤さんに売上げの残金10万円が返金されましたが、佐藤さんは車がないせいで仕事もままならず、困り果てています。

※6
強制執行妨害罪については後ほど詳しく説明しています。

自動車差押えのポイント

ポイントをまとめてみましょう。

  • 突然、執行官が車に差押えを示すテープや札を貼り、タイヤロックをかける
  • 車が使えなくなる
  • 後日、車はレッカー車で引上げられ、私物は返却される(保管場所が用意されている場合は、いきなり引上げられる場合もある)
  • 差押えられた車は競売にかけられ、その売上げは債務の返済にあてられる(残金があれば債務者に返金される)

自宅にある財産を差押さえられた場合

この場合、あなたにとってかけがえのないものを差押さえられる可能性もあります。

事例をあげて説明していきましょう。

事例

山口さんは、自宅のとなりで小さなケーキ屋さんを経営しています。

ある日、山口さんがケーキの仕込みを終えて自宅でうたた寝をしていると、玄関から大声で名前を呼ばれました。

玄関に目をやると、スーツ姿の男性2人が立っています。

「どなたですか?」

「失礼いたしました。玄関にカギがかかっていなかったのでおじゃまさせていただきました。私は、裁判所の職員、執行官です。こちらは私の補助の者です」

男性の1人が「執行官 今直差押郎」と書かれた身分証明書を出しました。

「山口さん、携帯電話料金を滞納されましたよね。裁判所で判決が出ていると思います。」

「はぁ、確かに...」

「携帯電話会社から差押えの申立てがありました。よって、お持ちの財産を差押えさせていただきます」

執行官は、こう言って家の中に入ります。

山口さんがオドオドしているうちに、家のなかを物色する執行官。

「このタンスは財産的な価値が高いと思われますので、差押えさせていただきます」

「エッ!それは母の形見のタンスなんです!」

執行官は聞く耳を持たず、タンスに「差押え」と書かれたシール貼りました。

「このシールをはがしたり、タンスを別の場所に移動させたりすると、強制執行妨害罪(※6)で罰せられますので、ご注意ください。後日、引き取りにうかがいます」

「そんな殺生な...」

山口さんは愕然としました。

「次はお店を見せていただけますか?」

執行官はとなりのケーキ屋にも足を向けました。

お店では、山口さんの妻が店番をしています。

「ちょっとレジを見せていただけますか?」

「レジのお金は渡せないよ!」

妻は思わず声をあげ、執行官の腕をつかみました。

「邪魔をすると犯罪になりますよ」

執行官は、問答無用でレジにある15万円を取り出し、持ち去っていったのです。

それから数日後、タンスは引き上げられ、さらに数ヶ月後には競売結果を知らせる書面が届きました。

結局タンスは20万円で売れたようです。

携帯電話料金の債務が33万円だったので、2万円は戻ってきましたが、大事な形見を失うことになりました。

※6
強制執行妨害罪については後ほど詳しく説明しています。

自宅の財産差押さえのポイント

ここでポイントをまとめてみましょう。

  • 執行官が自宅に入ってきて、換金できそうな財産を探す(カギをかけていなかった場合は留守でも家に上がることがあるが、タンスやクローゼット、引出し、金庫などを開けられることはない)
  • 差押え対象となる財産の代表例は、大画面テレビ、プロジェクター、ピアノ、高級家具、美術品など
  • 見えるところに現金が置いてあれば差押え対象となる
  • 差押えられた家財にはシールが貼られ、後日持ち出されて競売にかけられる
  • 競売の売上げが債務の返済にあてられる(残金があれば債務者に返金される)

家族の財産が差押えられることも?差押えに関するQ&A

ここまでで、差押さえについて大まかなにおわかりいただけたと思いますが、まだまだ説明しきれていない部分があります。

ここでは、「差押えについて気になること・よくある質問」に回答したいと思います。

自宅不動産も差押えられる?

- 自宅は私の所有する不動産ですが、これを差押えられることはありますか?

あります。

ただし、不動産を差押える場合は、印紙代や弁護士報酬などの費用が高額になります。

そのため、数万円~数十万円など少額の滞納で不動産を差押えられることは少ないでしょう。

不動産を差押えられるのは、債務が100万円以上など高額な場合に限られると思います。

家族名義の財産も差し押さえられる?

- 家族名義(妻や子)の財産が差押えられることはありますか?

差押えられるのは債務者名義の財産だけです。

家族の財産を差押えられることはありません。

ただし、債務者が自分の財産を他人名義にしていた場合は別です。

この場合、裁判で「債務者のもの」と確認されたら差押えられることもあります。

なお、年金保険料を滞納した場合は、世帯主や配偶者の財産も差押えの対象となるのでご注意ください(年金の滞納についても詳しく解説していますので、あわせてご確認ください)。

所有者不明の財産も差押えられる?

- 誰が購入したかわからないものを差押えられることはありますか?

自分のものなのに、「家族のもの」「誰のものかわからない」という債務者もいますから、差押えられる可能性はあります。

もし 債務者ではない、第三者の持ち物を差押えられてしまったら、「差押えを無効にしてください」という異議を出せます。

ただし、「債務者の持ち物ではない」と証明できなければ、異議は認められません。

自動車税以外の滞納でも車は差押えられる?

- 自動車税は納付していますが、年金を滞納しています。車を差押えられる可能性はありますか?

もちろんあります。

しかし、車を差押える場合、タイヤロックやテープ貼り、車の引上げ、保管、競売などの手間や費用がかかります。

まずは手間のかからない預金や給料が狙われると思っていいでしょう。

差押えを避けるためにすべきことを段階別にまとめた

では、差押えを避けるために具体的になにをすればいいのでしょうか?

ここで、「差押えを避けるためにすべきこと」を段階別に解説していきます。

督促を無視しない

これまでに説明したとおり、債権者が何の前触れもなく差押えを実行することはありえません。

滞納初期に電話や手紙で督促があるはずなので、この段階できちんと債権者に連絡することが大切です。

すぐに支払うのが難しいときは、債権者に事情を説明して「どうすればいいか」相談しましょう。

そうすれば、「支払期日を延ばす」「分割払いにする」などの相談に乗ってもらえる可能性があります。

債権者に相談するときは、支払いが難しいことを示す書類(給与明細や住民税非課税証明書など※7)を持参すると、話がスムーズに進みます。

※7
住民税非課税証明書とは、「前年度の所得額が一定以下のため、住民税を支払っていない」と証明する書類。役所で発行してもらえます。

約束した支払期日を守る

債権者と話し合った結果、新たに支払期日を決めた場合は必ず期日を守りましょう。

債権者との約束を守っている限り、差押えられることはありません。

万一、やむを得ず支払いが遅れる場合は事前に連絡しましょう。

とにかく、支払う意思を示すことが大切です。

預金を分散させておく

預金の全額差押さえを避けたいなら、一旦分散させておくという手があります。

メインで使っている口座とは別の銀行または支店に口座をつくっておくのです。

預金を一気に差押えられたら、生活もままならないですよね。

預金の一部を別の口座に移しておけば、生活費がまったくないという最悪の事態を防ぐことができます。

ただし、この方法はタイミングが非常に大切です。

以下のタイミングで預金の移動を行うと、強制執行妨害罪(※6)に問われる可能性があります。

  • 最終催告書、あるいは差押予告書などの最後通告が届いた後
  • 裁判に訴えられた後

今の時点で預金を移していいかわからない場合は、できるだけ早く弁護士に相談してください。

※6
強制執行妨害罪については後ほど詳しく説明しています。

裁判を起こされたら話合いで和解へ

債権者が裁判を起こすと、裁判所から自宅に訴状答弁書といった書類が届きます。

訴状には、「○○万円の支払いが滞っているので一括返済を求めます」というような、債権者の訴えが書かれています。

訴状の内容を確認したら、答弁書に「債権者の訴えを認めるか否か」「債権者の要求にどういう方法で対応するか」などを記します。

たとえば、「一括返済は無理なので、月々1万円の分割払いにしてください」といった要望を記し、期限までに返送します(決して無視はいけません。訴状を無視すると債権者の主張が全面的に認められた判決が下されます)。

そして、訴状に記された日時に指定の裁判所に行き、口頭弁論に出席します。

口頭弁論では、債権者と債務者が話合いをし、今後の支払計画を立てます。

双方が納得できたら、和解内容をまとめた調書が作成されるので、その後はその和解内容に沿って支払いをしていくことになります。

時効になったら支払い義務はなくなる?

債権にも時効があるので、時効になったら支払い義務はなくなります。

債権の時効は、税金が7年、社会保険料が2年、一般債権は10年です。

つまり、税金の場合、滞納して7年以上に経つと、支払い義務はなくなります。

ただし、時効は債務者側が主張しないと認められません。

時効になっているのに差押さえられそうになったら、「時効だから支払わない」とはっきり主張しましょう。

強制執行妨害に注意

差押えや不動産の明渡しなどの強制執行が間近にせまっているとき、または強制執行の手続き中に妨害をしてしまうと、強制執行妨害となります。

では、「いつ」「何」をするとアウトなのでしょう?

ポイントを説明しましょう。

いつ?

  • 裁判を起こされたばかりだが、負けることが確実
  • 裁判で争ってきたが、このまま進むと負ける確率が高い
  • 税金や社会保険料の督促状に「差押え」「法的手続」と書かれている
  • 勤務先や銀行から、「差押え命令が届いた」との連絡があった
  • 執行官が訪問してきた

何をすると?

  • 預金を別の口座に移動する(他人名義の口座を含む)
  • 勤務先に差押え命令が届いたとき、「在籍していない」「退職した」などウソの回答をさせる
  • 自動車や自宅にある財産を他人に譲渡する、隠す、壊すなどして使えなくする
  • 差押えのシールをはがす、執行官が車などにかけたロックを解除する
  • 不動産の名義を他人名義に書き換える、不動産を他人に貸す

たとえば、裁判を起こされた後、預金を別の口座に移動すると、強制執行妨害にあたる可能性があります。

弁護士に相談するなら早めに!

差押えに関して相談したいなら、できるだけ早く弁護士のところへ行きましょう。

普通の裁判よりも手続きがはやく進むので、手遅れにならないように注意してください。

はじめて弁護士に相談する人や不安がある人は、まず市役所や法テラスの相談窓口(無料)の利用してみてはいかがでしょうか。

法テラス
http://www.houterasu.or.jp/

法テラスでは弁護士費用の立て替えてもらえることもあります。

いかがでしたか?

「預金を差押えられて生活費がゼロ!明日からどうやって暮らしていけばいいのかわからない!」

こんな切迫した状況に陥るのはごめんですよね。

それなら、危なくなる前に対処すべきです。

とにかく督促を無視せず、きちんと連絡・相談してみましょう。

→ 税金滞納・料金滞納の事例と対処法

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報