キャッシングに手数料はかかる?手数料0円で賢く返済する方法

今回は、「手数料無料で賢くキャッシングを返済する方法」というテーマで返済テクニックを紹介していきます。

キャッシングは、ただでさえ高い利息がかかりますので、それ以上ムダなお金は払いたくないですよね。

1回あたり100円、200円の手数料でも、積み重ると、すぐに1,000円、場合によっては1万円を超えてしまいます。

非常にもったいないです。

ですから、キャッシングの利用前に「手数料が無料の返済方法」をきちんと知っておかなければなりません。

また、もし返済を延滞してしまったら、年20%の遅延損害金が発生します。

うっかり延滞してさらにムダなお金を払うことがないように「返済に遅れないためのポイント」も紹介していきますね。

そして、記事の後半では、「万が一、延滞してしまったときの対処法」も紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、この記事は、「キャッシングの返済時に注意すべき8つのポイント」の続きです。

前半では、主に、「キャッシングを賢く利用する方法(支払う利息を減らす方法)」をご紹介しました。

遅延損害金についても、前半部分で詳しく紹介しています。

ご興味がある場合は、ぜひはじめからお読みください。

この記事の編集者情報

  • ささき 英雄私が編集者です!

    七夕生まれ、編集・ライティング歴10年。前職ではグルメ雑誌の制作に携わっていましたが、30歳の誕生日をきっかけに独立しました。ファイグーでは「自分の仕事は書くことではなく伝えること」という意識で記事に取組んでいます。担当記事は、利息や審査などライバル記事だらけのテーマが多いです。そのため、「他のどの記事よりも正しい」のは当然として、さらに「どうすれば読みやすくなるか」を日々追求しています。

  • 田中 靖子私が編集者です!

    編集・ライター歴20年。読み手にわかりやすく、正確・誠実に情報を伝えることをモットーにしています。ファイグーでは読み手が求める情報をいかに適切に把握し、発信できるかを日々模索中。ささやかでも生活に役立つヒントをお届けできたら幸いです!現在は保育士とのダブルワーク中。高校球児の母。朝5時起きで白飯大盛弁当づくりが日課です。

6.手数料無料での返済は基本中の基本

毎月の返済時に、数百円程度の手数料がかかることがあります。

返済は毎月のことなので、基本的に手数料無料の方法を利用しましょう。

ここで大手キャッシング・カードローン18社の返済方法と、手数料の有無をまとめてみました。

種類 業者名 返済方法(約定返済)
手数料無料 手数料有料
メガバンク 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
  • 自社ATM
  • 提携ATM
  • 口座振替
  • インタ-ネットバンキング
  • 銀行振込
三井住友銀行カードローン
  • 自社ATM
  • 口座振替
  • 提携ATM
    (一部有料)
  • 銀行振込
みずほ銀行カードローン
  • 口座振替
りそなプレミアムカードローン
  • 口座振替
ネット銀行 住信SBIネット銀行MR.カードローン(プレミアムコース)
  • 口座振替
イオン銀行カードローン BIG
  • 口座振替
ソニー銀行のカードローン
  • 口座振替
楽天銀行スーパーローン
  • 口座振替
セブン銀行カードローン
  • 口座振替
ジャパンネット銀行ネットキャッシング
  • 口座振替
じぶん銀行じぶんローン
  • 口座振替
  • 提携ATM
その他銀行 オリックス銀行カードローン
  • 口座振替
  • 提携ATM
  • 銀行振込
新生銀行カードローン レイク
  • 自社ATM
  • 提携ATM
  • 口座振替
  • インタ-ネット返済
  • 銀行振込
消費者金融 アコム
  • 自社ATM
  • 店頭窓口
  • 口座振替
  • インターネット返済
  • 提携ATM
  • 銀行振込
プロミス
  • 自社ATM
  • 店頭窓口
  • 口座振替
  • インターネット返済
  • 提携ATM
    (一部無料)
  • 銀行振込
アイフル
  • 自社ATM
  • 店頭窓口
  • 口座振替
  • 提携ATM
  • 銀行振込
モビット
  • 口座振替
  • 提携ATM
    (一部無料)
  • 銀行振込
ノーローン
  • 口座振替
  • インターネット返済
  • 提携ATM
    (一部無料)
  • 銀行振込

各々の返済方法と、手数料について詳しく説明していきましょう。

自社ATM

銀行などの自社ATMで、最少返済額以上(任意の金額)を入金する方法です。

基本的に、自社ATMなら手数料無料で利用できます。

利用できる業者は?

下記の業者なら自社ATMで返済できます。

いずれも手数料無料です。

ATMの検索方法は?

各社のホームページで検索できます。

プロミスの場合

たとえばプロミスの場合は、ホームページから「店舗・ATM検索」のページに移動し、下記のような条件でATMを検索できます。

  • 駅名
  • 都道府県+市区町村
  • 住所

地図と一覧が出てきたら、「条件で絞り込む」の「入出金」にチェックを入れてください。

プロミスATMを併設した「自動契約コーナー」を絞込みできます。

提携ATM

業者が提携する金融機関のATMやコンビニATMで、最少返済額以上(任意の金額)を入金する方法です。

業者によって、手数料無料のところと、有料のところがあります。

提携ATMの利用手数料がかからないのは?

下記の業者なら、提携ATMで返済する際に手数料がかかりません。

業者名 利用可能な提携ATMの種類
(全国対応)
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • E-net
三井住友銀行カードローン
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • E-net
  • ゆうちょ銀行
    (ローンカード使用のみ)(※6)
じぶん銀行じぶんローン
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • E-net
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
新生銀行カードローン レイク
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソンATM
  • E-net
  • ゆうちょ銀行
オリックス銀行カードローン
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 西日本シティ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソンATM
  • E-net

※6
三井住友銀行カードローンの場合、上の表に載っていない提携ATMで返済する場合は手数料有料となります。

提携ATMの手数料が有料なのは?

提携ATMで返済する際に手数料がかかるのは、下記の業者です。

業者名 利用可能な提携ATMの種類
(全国対応)
手数料
アコム
  • 三菱東京UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソンATM
  • E-net
  • セゾンATM
108円~216円
プロミス
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • E-net
  • セゾンATM
  • Famiポート
  • ローソンLoppi
108円~216円
(※7)
アイフル
  • 三菱東京UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソンATM
  • E-net
  • Famiポート
  • ローソンLoppi
108円~216円
モビット
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソンATM
  • E-net
  • セゾンATM
  • Famiポート
  • ローソンLoppi
108円~216円
(※8)
ノーローン
  • レイクATM
  • 新生銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソンATM
  • E-net
  • セゾンATM
108円~216円
(※9)

基本的に、入金額が1万円以下の場合は108円、1万円超の場合は216円の手数料がかかります。

※7
三井住友銀行のATM、Famiポート、ローソンLoppiを利用する場合は手数料無料です。

※8
三井住友銀行のATMを利用する場合は手数料無料です。

※9
レイクのATMを利用する場合は手数料無料です。

口座振替

毎月の返済期日に、あなたの口座から最少返済額が引き落とされる方法です。

基本的に、手数料無料で利用できます。

ただし、返済方法を口座振替に変更したい場合は、手続きする必要があるので、まずコールセンターに連絡してみましょう。

利用できる業者は?

口座振替を利用できるのは、下記の業者です(いずれも手数料無料)。

業者名 引落し先として指定できる金融機関
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行カードローン 三井住友銀行
みずほ銀行カードローン みずほ銀行
りそなプレミアムカードローン りそな銀行
ジャパンネット銀行ネットキャッシング ジャパンネット銀行
セブン銀行カードローン セブン銀行
ソニー銀行のカードローン ソニー銀行
楽天銀行スーパーローン 基本的にどの銀行でもOK
住信SBIネット銀行MR.カードローン(プレミアムコース) 住信SBIネット銀行
じぶん銀行じぶんローン じぶん銀行
イオン銀行カードローン BIG イオン銀行
新生銀行カードローン レイク 基本的にどの銀行でもOK
オリックス銀行カードローン 基本的にどの銀行でもOK
アコム 基本的にどの銀行でもOK
プロミス 基本的にどの銀行でもOK
アイフル 基本的にどの銀行でもOK
モビット 三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行
ノーローン 基本的にどの銀行でもOK

業者によっては、特定の銀行しか指定できない場合もあるので注意してください。

たとえば、 三菱東京UFJ銀行カードローンの場合は、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座がないと口座振替を利用できません。

インターネットバンキング・インタ-ネット返済

インターネットバンキングは、その銀行のインターネットバンキング対応の口座から任意の金額を引き落として返済する方法です。

一方、インターネット返済は、Pay-easyなどのシステムを使って、インターネットバンキング対応の口座(候補は複数)から任意の金額を引き落として返済する方法です。

いずれにせよ、手数料はかかりません。

利用できる業者は?

インターネットバンキング・インターネット返済を利用できるのは、下記の業者です(いずれも手数料無料)。

業者名 必要な銀行口座
(インターネットバンキング対応)
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 三菱東京UFJ銀行
新生銀行カードローン レイク
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
    (※10)
アコム
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
    (※10)
プロミス
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
ノーローン
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
    (※10)

たとえば、レイクのインターネット返済を利用する場合は、下記のうちいずかの口座(インターネットバンキング対応)が必要になります。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行

※10
その他、一部の地方銀行、労働金庫、信用組合、信用金庫の口座(インターネットバンキング対応)にも対応しています。

銀行振込

業者指定の口座に振込みする方法です。

基本的に、振込手数料は利用者負担となります。

利用できる業者は?

銀行振込で返済可能なのは、下記の業者です。

業者名 振込先
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行カードローン 三井住友銀行
新生銀行カードローン レイク 新生銀行
オリックス銀行カードローン 三井住友銀行
アコム 三菱東京UFJ銀行
プロミス 三井住友銀行
アイフル 地域によって異なる
(東京であれば三井住友銀行)
モビット 三井住友銀行
ノーローン 不明

このように、業者によって振込先の銀行が決まっています(詳しい口座情報はコールセンターに問い合わせるか、会員ページでチェックしてください)。

振込手数料は、金融機関、振込先、振込方法によって異なります。

大手銀行の振込手数料一覧

では、振込手数料はいくらなのでしょう?

下に大手銀行の手数料をまとめました。

銀行名 ATMで振込
(※11)
インターネットバンキングで振込
同行他店宛 他行宛 同行他店宛 他行宛
三菱東京UFJ銀行 108~432円 270~648円 無料 216~324円
三井住友銀行 108~432円 108~648円 108円 108~432円
みずほ銀行 108~324円 216~648円 108~216円 216~432円
りそな銀行 108~324円 432~648円 無料 216円
住信SBIネット銀行 無料 154円
(月1回無料)
イオン銀行 0~432円 216~648円 無料 216円
ソニー銀行 108~432円
(※12)
108~648円
(※12)
無料 216円
(月1回無料)
楽天銀行 無料 103~258円
セブン銀行 54円 216円 54円 216円
ジャパンネット銀行 108~432円
(※13)
108~648円
(※13)
54円 172~270円
じぶん銀行 無料 174~278円
(※14)
オリックス銀行 324~432円 648~864円 無料 432円
(月2回無料)
新生銀行 無料 103~308円
(月1回無料)

たとえば、三菱東京UFJ銀行のATMから他行に振込む場合、270~648円の手数料が必要です。

※11
カード利用、現金利用いずれも含みます。

※12
別途ATM利用手数料がかかります(月4回無料、5回目以降は108円)。

※13
別途ATM利用手数料がかかります(月1回無料、2回目以降は、振込額3万円未満の場合は162円、3万円以上の場合は無料)。

※14
三菱東京UFJ銀行宛の振込みは無料です。

7.うっかり返済忘れを防ぐ!簡単な工夫

返済が遅れると、遅延損害金が発生するなどさまざまなペナルティが発生します(延滞したときのペナルティについては記事の前半部分で詳しく説明しています)。

そこでここからは、返済を遅らせないためのコツをいくつか紹介していきましょう。

返済期日は給料日直後に設定を

返済期日より前にお金を使い切ってしまった...なんてことにならないために、返済期日は、給料日の直後に設定しておきましょう。

また、途中で転職して給料日が変わった場合は、返済期日を変更してください(※15)

※15
業者によっては、途中で返済期日を変更できないことがありますし、そもそも返済期日を選択できないこともあります。

返済期日の変更方法

コールセンターに電話して、返済期日 変更希望と伝えましょう。

そのまま電話のみで手続きが完了することもありますが、業者によっては別途、変更手続きが必要です。

たとえばプロミスの場合は、自動契約機、店頭窓口、郵送、ホームページ(会員ページ)のうちいずれかの方法で変更手続きする必要があります。

また、返済期日変更の手続きをしたら、「いつから変更が適用されるのか」コールセンターなどで必ず確認しておくようにしましょう。

ちなみに、返済期日の変更にあたり、日割りで利息を支払わなければならないこともあるので、注意してください。

口座振替で返済する

口座振替の場合、毎月自動的に最少返済額が引き落とされるので、返済忘れの心配はありません。

手数料も無料なので、面倒くさがりの方にはおすすめですね。

ただし、口座振替には下記のような注意点があります。

  • 口座振替では最少返済額しか引き落とされないので、利息がかさんでしまう(別途繰上げ返済が必要)
  • 口座振替への変更手続きをしなければならない(切り替えまで数ヶ月かかることも)
  • 業者によっては、引き落とし先として指定できる銀行が限られる
  • 業者によっては、返済期日が決まっていて選べない
  • 口座の残高が足りなかった場合は引き落とし出来ず、延滞となる

「メール通知サービス」を利用する

口座振替以外の方法で返済する場合は、事前に返済期日を知らせてくれる「メール通知サービス」を設定しておきましょう。

ということで、大手キャッシング・カードローンのメール通知サービスを一覧にしてみまとめてみました。

業者名 メールサービスの内容
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 返済期日の3日前にメールで通知
三井住友銀行カードローン 返済期日の前日にメールで通知
住信SBIネット銀行MR.カードローン(プレミアムコース) 毎月1日にメールで通知
イオン銀行カードローン BIG 返済期日の3日前にメールで通知
セブン銀行カードローン 返済期日の3日前にメールで通知
じぶん銀行じぶんローン 返済期日の3日前と当日にメールで通知
新生銀行カードローン レイク 返済期日の3日前にメールで通知
アコム 返済期日の3日前と当日にメールで通知
プロミス 返済期日の7日前~前日までの間(指定可能)にメールで通知
アイフル 返済期日の3日前にメールで通知
モビット 返済期日の7日前~前日までの間(指定可能)にメールで通知
ノーローン 返済期日の3日前にメールで通知

多くの場合、ホームページ(会員ページ)にログインし、そこからメールサービスの設定ができます。

ただし、業者によってはメールサービスがないこともあるので、スマートフォンのカレンダーアプリの「通知機能」などを活用して、返済期日を忘れないようにしましょう。

8.返済が遅れてしまいそうな場合の対処法

どうしても返済期日に間に合わなさそうな場合、もしくは、すでに遅れてしまっている場合は、ただちに業者のコールセンターに連絡しましょう (※16)

そこで、「今後の返済予定(いつまでに返済できそうか)」を伝えてください。

大手の消費者金融や銀行であれば、責められたり注意されたりすることはないので、安心して連絡してくださいね。

※16
アコムやプロミスなど一部の業者は、オペレーターと会話せず、音声自動応答だけで返済日を延ばすことができます。

返済はいつまで待ってもらえる?

一概にはいえませんが、おおむね次の返済期日まで待ってもらえることが多いようです。

利息のみを支払うことはできる?

「最少返済額を返済するのは難しいが、利息だけなら支払える」という場合は、ダメ元で業者のコールセンターに相談してみましょう。

業者によっては、「今回に限り利息のみでOK」としてくれるケースがあります。

この場合、遅延損害金はかかりません。

ただし、利息だけ支払うというのは、元金が一切減らないということ。

そのぶん返済期間は長くなり、利息がふくらんでいきますので、あまりおすすめできません。

ちなみに、キャッシングの大手各社の金利比較表はこちらです。

連絡しなかったらどうなる?

こちらから連絡しないまま返済期日を過ぎると、翌日以降、遅くとも1週間以内に業者から電話連絡があります。

通常は携帯電話にかかってきますが、電話に出ないと自宅にかかってくる可能性もあるので、注意してください。

また、携帯や自宅に電話しても連絡が取れない場合は、自宅に督促状が送られてきます。

そうなると、家族や同居人に借金のことがばれてしまう危険もありますよね。

そのような事態を避けるためにも、できるだけ早く自分から業者に連絡するようにしてください。

なお、実際の取り立ての様子や手順をまとめたレポートはこちらを参考にしてください。

もちろん、返済できないからといって、違法な金融業者から借り入れるようなことは絶対にしてはいけませんよ。

まとめ

それでは最後に、今回の記事のポイントをおさらいしておきましょう。

1.借金の「見える化」をしよう!

  • まずは「支払う利息の総額」と「返済期間」を把握する必要がある
  • キャッシング業者のホームページの「返済シミュレーション機能」を使ってシミュレーションしよう
  • シミュレーション結果が出たら、ExcelやGoogleのスプレッドシートなどにまとめること

2.とにかく繰上げ返済していこう!

  • 利息を抑えるためには、繰上げ返済を行い、できるだけ早く完済すること
  • 毎月1,000円多く返すだけでも利息節約効果あり
  • まとまった金額を繰上げ返済する場合は、利息節約効果を高めるためにできるだけ早い段階で繰上げ返済するべき
  • 複数の借入れがあるときは、まず1社を完済、返済資金に余裕を作り、そのお金を全額残りの借入れへの繰り上げ返済にあてること
  • 複数の借入れがあるときは、「借入残高が高額」「金利が高い」「最少返済額が低額」のものから優先して繰上げ返済すること

3.最少返済額が下がっていくタイプのローンに注意!

  • 最少返済額通り返済していくと、利息がどんどん高くなっていくので、できるだけ多くの金額を返済していくことが大事
  • 口座振替で返済している場合は、自動的に最少返済額が引き落とされてしまうので、別の方法で繰上げ返済していく必要がある

4.知っておきたい延滞時のペナルティ

  • 遅延損害金を払わなければならない
    • 遅延損害金=借入残高×20%÷365日×延滞日数
  • 延滞しただけで信用情報に「延滞」の記録がつく可能性がある(最長5年間)
    • ローン、キャッシング、クレジットカード等の審査に落ちる可能性がある
  • 2~3ヶ月以上延滞した場合は、信用情報に「長期延滞」の記録がつく(最長5年間)
    • ローン、キャッシング、クレジットカード等の審査に落ちる可能性が高い

5.返済できない場合は専門機関に相談しよう

  • こんな人はすぐにでも相談しよう
    • 常に返済と借入れを繰り返している
    • キャッシングやカードローンの借入件数が多い(4件以上)
    • 利息しか支払えない月が多い
    • 頻繁に利用限度額の増枠を希望している

6.手数料無料での返済は基本中の基本

  • 手数料無料の返済方法は?
    • 自社ATM
    • 提携ATM(業者によっては有料)
    • 口座振替
    • インタ-ネット返済

7.うっかり返済忘れを防ぐ!簡単な工夫

  • 返済期日は給料日直後に設定する
    • 途中で転職して給料日が変わった場合は、返済期日を変更する
  • 口座振替で返済する
  • 「メール通知サービス」を利用する
  • スマートフォンのカレンダーアプリの「通知機能」などを活用する

8.返済が遅れてしまいそうな場合の対処法

  • ただちに業者のコールセンターに連絡すること
  • 次の返済期日まで待ってくれることが多い
  • 業者によっては、「今回に限り利息の支払いだけでOK」としてくれる場合もある(この場合遅延損害金は発生しない)
  • 連絡しないまま返済期日を過ぎると、遅くとも1週間以内に携帯電話か自宅に電話がある

いかがでしょうか?

基本的なことが多かったかもしれませんが、知らないと損することばかりだったと思います。

あなたの状況と照らし合わせながら、改めて1つ1つのポイントを確認してみてください。

最後になりましたが、利息の節約方法についてはこちらでも解説しています。

あわせてご覧ください!

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報