保育料の延滞は容赦なし!大変な目に遭う前に役所に相談しよう【体験談】

突然の給料4万円カット!

もともと我が家の家計は毎月ギリギリでしたから、4万円減は大打撃。

それからしばらく、保育料の支払いを滞納することになります。

お恥ずかしい話ですが、
督促らしい督促がないのをいいことに、滞納を放置しておりました。

しかし、最終的に給料を差し押さえられてしまい、大変な目に遭ってしまったので、

今回は備忘録として当時のことをお話したいと思います。

また、記事の後半では、元自治体の職員3名の話をもとに、認可保育園の保育料について気になることを調査してみました。

  • いつ頃・どんな督促を受けるの?
  • 延滞金はいつから・どれくらいかかるの?
  • 差し押さえが行われるのはいつ?
  • 滞納のせいで退園させられることはある?
  • すぐに保育料を支払えない場合はどうすればいい?

保育料の支払いを滞納している方、気になる方はぜひ目をご覧になってみてくださいね!

この記事の編集者情報

  • 木村 澪子私が編集者です!

    テレビ・雑誌等の取材歴15年。ファイグーではお金の話をわかりやすく、よりリアルにお伝えするために、背景や当事者の気持ちに寄り添う取材を心がけています。銀行マン、証券マン、利用者などからぶっちゃけたお話を聞くにつけ、「消費者も賢くならなければ…」と痛感する日々です。家族は夫・娘・ザリガニ2匹。

給与減額で保育料が払えない!最終的に給与を差し押さえられた話(体験談)

予期せぬタイミングで、4万円もの給与減額!

いけないとわかっていながらも、子供たちの保育料を滞納することでなんとか乗り切る日々...。

まずは、最終的に給与を差し押さえられて大変な目に遭った当時のことを振り返ってみたいと思います。

体験者の情報

名前:有馬 雄一(仮名)
性別:男性
当時の職業:出版社(営業職)
当時の年齢:29歳
滞納したもの:保育料
滞納額:24万円
当時の貯金額:0円

突然、4万円の給与減

私は出版社に勤めている4児の父です。

普段は共働きですが、妻は4人目の子供が生まれたばかりだったので、休業して専業主婦に戻っていました。

そんなある日、予期せぬことが起こります。

営業数字を理由に給与が減額されたのです。

それも、月4万円のマイナス...!

うちの会社は半期年俸制で半年に一度 査定があるのですが、給与減額は初だったので驚きました。

これまでだってギリギリでやりくりしていたのに、これでは生活できません!

「来月からどうしよう...」

私は途方にくれました。

子供たちの保育料を滞納することに

うちは、2人の子を公立の認可保育園に預けており、その保育料がちょうど月4万円でした。

そう、減額された給与と同じ4万円だったのです。

「保育料ならちょっと滞納しても厳しく取り立てられることはないだろう...」

そう高をくくった私は、月4万円の保育園料を滞納することにします。

保育園にも滞納のことが知られてしまう?

保育料を滞納したら、市役所の「こども育成部保育課」から督促状が届くようになりましたが、それ以外の督促はなく、子供も普通に保育園に通っていました。

しかし、滞納が半年ほど続いた頃にこんな変化が。

妻が、保育園の園長から呼び出しを受け、保育料について個別で話をされたのだそうです。

園長から、

「月々少しずつでいいから、私に保育料を渡してもらえないか」

という提案をされたとのこと。

妻はとても恥ずかしい思いをしましたし、私もさすがに焦りました。

ちょうどこの頃、妻がパートへ行けるようになったこともあり、「月々1万円ずつ支払う」と園長先生に約束したのです。

給与から15万円を差し押さえられた!

しかし、結論からいうと、「保育料を月々1万円ずつ支払う」約束を果たすことはできませんでした。

ちょうど、子供の進学や車の故障などが重なり、保育園用の費用が足りなかったのです。

約束を果たせぬまま、いつの間にか保育料のことはすっかり忘れていました。

そんなある日。

私の勤め先から、

「市役所から給与差し押さえの連絡がきています。すぐに役所へ連絡してください」

という連絡がありました。

びっくりした私は、すぐに市役所に電話します。

すると、

「保育料の滞納分24万円を一括で支払っていただけない場合、勤務先の給与を差し押さえます」とのこと。

もちろん、一括で支払うメドはないので、分割払いを提案してみました。

「4ヶ月に一度振り込まれる子ども手当てから定期的に支払っていきたい」と話したところ、結果はNG。

結局、給与から15万円ほど差し押さえられ、足りない分は次月に持ち越しとなりました。

給与の差し押さえといっても、滞納分を全額引くわけではないんですね。

でも、15万円は家計に大打撃です。

家賃を1ヶ月遅らせるという手段でどうにか乗り切りましたが、かなりキツかったですね。

また、下記は保育料以外の滞納に関する対処法をまとめたものです。
もしよければ参考にしてください。

→ 税金滞納・料金滞納の事例と対処法

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報