ポイントサイト初心者必読!無料で稼げる仕組みの解説と詐欺を見分ける8つのポイント

無料でお小遣い稼ぎができるといったら、ポイントサイトを思い浮かべる方が多いと思います。

あなたも一度は利用したことがあるんじゃないでしょうか?

こんにちは。
ファイグー編集部歴3年の松田です。

実は私もポイントサイト利用歴2年、これまでに5万円ほど稼いだ経験があります。

その経験から申し上げると、

ポイントサイトをよく知らずに利用するのは、やめておいたほうがいいです。

というのも、「簡単に稼ぎたい」「手軽に稼ぎたい」願望を逆手に取り、悪さをする輩(やから)がいるからです。

ポイントを貯めるにはそれなりの時間がかかります。目指す金額によっては、何日もかかってしまうでしょう。

そんななかで、悪質なポイントサイトを利用してしまったら、苦労して貯めたポイントがなくなったり、換金できない危険があります。

それだけじゃないですよ。

最悪の場合、個人情報が流出したり、クレジットカード情報を悪用されるケースもあるんです!

ちょっとしたお小遣い稼ぎのつもりだったのに、こんな犯罪に巻き込まれてしまったら元も子もないですよね。

そこで今回は、

基本的なポイントサイトの仕組みや、悪質ポイントサイトの手口・見分け方を解説していきたいと思います。

  • ポイントサイトとは?ポイントサイトの仕組み
  • 悪質ポイントサイトの手口
  • 悪質ポイントサイトの見分け方・チェックポイント

これらのことを中心にお伝えしていきますね。

さらに、「いちいち解説を読むのがめんどう・・・」という方のために、

信頼できるポイントサイト(日本インターネットポイント協議会加盟)も5つ紹介していますので、すぐにポイントサイトを利用したい場合はこちらからご覧ください。

この記事が少しでも多くのポイントサイト利用者に広まればと思って書きました!

それではまいりましょう!

この記事のアドバイザー情報

  • 松田 一郎 編集者

    松田 一郎編集者

    博多生まれ横浜育ち。アラフィフの3児の父。出版社に12年勤務後、フリーランスに。結婚後、住宅ローンに教育費、生命保険に国民年金などなど、否応なしにかさんでいく家計を少しでも節約すべく、お金の勉強をはじめました。自分の体験や節約術が、同じような悩みを抱えている方々のお役に立てばという思いを込めて、ファイグーの記事制作にいそしんでいます。フィナンシャルプランナー2級技能士。日本サッカー協会公認D級指導員。

ポイントサイトとはポイントを貯めてお小遣い稼ぎができるサイト

くまお

そもそもポイントサイトってなに?

ポイントを貯めてお小遣い稼ぎができるサイトだよ

にゃんきち
くまお

どうやったらポイントを貯められるの?

方法はいろいろあるよ!

提携しているショッピングサイトで商品を購入したり、有料サービスに入会したり、アンケートに答えたりするとポイントをもらえるんだ!

にゃんきち
くまお

ポイントを貯めたらメープルシロップと交換できる?

できないよ(笑)。

一定以上のポイントが貯まったら、現金・電子マネー・ギフト券・その他サービスのポイントと交換することができるんだ。

にゃんきち

意外なほどたくさんあるポイントの貯め方

ポイントの貯め方は、ポイントサイトによってさまざまです。

実在するポイントサイトを例に、具体的に「何をするといくらポイントが貯まるのか?」をみてみましょう。

下記は、株式会社オズビジョンが運営する『ハピタス』での例です(2018年6月現在)。

案件 もらえるポイント
楽天市場で商品を購入する 購入金額の1%分
ファミマTカード(クレジットカード)に申込みカードが発行される 3,500ポイント
じぶん銀行の口座を開設する 1,500ポイント
アンケートサイト『マクロミル』のアンケートに回答する 100ポイント
友達がハピタスで会員登録する 100ポイント

ポイントが付くタイミングも案件ごとにさまざまで、たとえば『楽天市場で商品を購入する』の場合、支払完了後75日以内にポイントが付与されます。

ポイントは現金以外にも交換できる

一定のポイントが貯まると、現金やギフト券などと交換可能です。

たとえばハピタスでは、原則1ポイント=1円として、下記のものと交換することができます(2018年6月現在)。

例)

  • ポレット(Pollet)
  • Amazonギフト券
  • 楽天スーパーポイント
  • App Store&iTunesコード
  • nanacoギフト
  • 楽天Edy
  • 現金(銀行振込)

ただし、それぞれ交換レート、最低交換ポイント、交換単位が決まっています。

たとえばAmazonギフト券の場合は、下記の設定です。

項目 内容
交換レート 490ポイント500円
最低交換ポイント 490ポイント
交換単位 490ポイント
交換手数料 0ポイント

また、ポイント交換は即時完了するわけではありません。

たとえば、ハピタスのポイントをAmazonギフト券に交換する場合、申請した翌日から3営業日以内に交換が完了します。

ポイントサイトは怪しくない!無料で稼げる理由を解説

くまお

無料で稼げるなんて宣伝してるから、ポイントサイトにあやしいイメージを持ってる人は多いよね。

たしかにそうかもしれないね。でも、そんなことはないんだ。

にゃんきち
くまお

ちゃんとしたポイントサイトもたくさんあるってこと?

もちろんだよ!きちんと運営されているポイントサイトはたくさんあるよ!

にゃんきち
くまお

なるほど~じゃあ本当に無料で利用できるの?

それはケースバイケースだね。

たとえば、アンケートに答えたり、友達を紹介したりするなら完全に無料だよね。

でも、提携ショッピングサイトでなにか購入したり、有料サービスに入会したりする場合は、お金を払うことになるからね。

もちろん、完全無料のものだけを選んでポイントを貯めることもできるよ!

にゃんきち
くまお

へえ~・・・でもどうしてポイントサイトはポイントをくれるの?こわい!もしかして・・・罠?

ちがうよ(笑)

そもそもポイントサイトは、たくさんの広告を紹介している巨大広告サイトなんだ。

利用者が、ポイントサイトを通じて商品を購入したり、アンケートに答えたりすると、会社(広告主)から広告料や報酬をもらえるんだよね。

ポイントサイトは、会社(広告主)からもらったお金の一部を、ポイントとして利用者に還元しているんだよ!

にゃんきち
くまお

へえ~

・・・本当にわかってる?

にゃんきち

ポイントサイトの仕組み、広告主や利用者との関係をわかりやすくまとめると、下図のようになります。

ポイントサイトの仕組み、広告主や利用者との関係

ネットにはびこる悪質なポイントサイトの特徴と手口

くまお

『ポイントサイト』って検索するとたくさんヒットするけど、どのサイトでもいいの?

いいや、なかには悪質なポイントサイトもあるから注意してね!

にゃんきち
くまお

へえ~・・・たとえばどんな?

たとえば・・・

  • 利用者に不利な情報を隠して勧誘する
  • 最低交換ポイントが異常に高い
  • ポイント交換に応じない
  • 悪質なアプリ・サイトの広告を載せている

こんなポイントサイトもあるから注意しよう!

にゃんきち
くまお

ほえ~・・・なるほなるほ。

ちゃんと聞いてる!?

にゃんきち

だまされないで!悪質ポイントサイトがよく使う手口

ここからは、悪質ポイントサイトの具体的な手口を紹介していきましょう。

利用者に不利な情報を隠して勧誘する

よくあるのが、利用者に不利な情報を隠して勧誘する手口です。

例)

  • 『ポイントサイトSAGISAGIマックス(※1)』で会員登録すれば、もれなく1万5,000ポイントプレゼント!
  • いまなら『ポイントサイトSAGISAGIマックス(※1)』にメアドを登録するだけで2,000ポイントプレゼント

このように、「だれでもポイントをもらえる」かのように宣伝しておきながら、実際は抽選に当選した人しかポイントをもらえないケースが横行しているのです。

申し訳程度に抽選に関する説明が書かれていることもありますが、ページの一番下に小さい文字で書かれていたり、別のページに書かれていたりするため、だいたいの利用者は気づきません。

重要な説明を意図的に隠すのは、じゅうぶん悪質といえますね。

また、このような勧誘・広告は、2ちゃんねるまとめサイト、NAVERまとめなどで口コミを装って掲載されていることもあります。

注意しましょう。

※1
『ポイントサイトSAGISAGIマックス』は架空のポイントサイトです。

ポイント交換をさせないよう徹底している

一部の悪質ポイントサイトは、ポイントを交換させないようにこんな手を使うケースがあります。

  • ポイントの有効期限が異様に短い
    例)3ヶ月(一般的な有効期限は1年間)
  • 交換レートが悪すぎる
    例)1,000ポイント1円(交換レートの相場は、1~10ポイント1円)
  • 最低交換ポイントが異常に高い
    例)5,000ポイント以上(最低交換ポイントの相場は、100~500ポイント)
  • なにかと理由をつけてポイントの交換に応じない

このようにあの手この手でポイント交換をあきらめさせようとします。

途中であきらめてくれれば、ポイントサイトは丸もうけですからね。

悪質なアプリ・サイトの広告を載せている

悪質なアプリやサイトの広告を載せているポイントサイトにも注意が必要です。

そうとは知らず、ポイントに惹かれて悪質アプリをインストールしたり、悪質サイトを利用してしまうと、以下の危険があります。

  • アドレス帳などの個人情報が外部に流出
  • 遠隔操作によってスマートフォンを乗っ取られる
  • 迷惑メールが大量に届く
  • クレジットカード情報を悪用される

これらはいずれも実際にあった被害事例です。

3人の被害者にインタビューしてわかった被害の実態

今回の記事作成にあたり、実際に悪質ポイントサイトの被害に遭った3人にお話をうかがいました。

「全員もらえると思っていたのに抽選でした」 水谷さんのケース

まずは、ポイントサイトPを9ヶ月利用した水谷さん(仮名・40代女性)に話を聞いてみました。

Q.ポイントサイトPを利用したきっかけは?

友人がFacebookでシェアした広告記事で、お小遣いサイトとして紹介されていました。

「会員登録するともれなく5,000ポイントプレゼント!さらに期間限定キャンペーン!無料で1万ポイントもらえる!」

と書かれていたと思います。

その宣伝に惹かれて会員登録しました。

Q.広告通りのポイントをもらうことができましたか?

いいえ。

そもそもポイントサイトPの会員になるためには、複数の有料サービスへの入会が必要でした。

私はポイントのために、Huluなど5つの有料サービスに入会してしまったのです。

それなのに、ポイントは5,000ポイントしかもらえませんでした・・・。

結局、残りのポイントは「抽選に当たればもらえる」という仕組みだったようです。

抽選のことは広告画面の下のほうに小さな文字で書かれていたみたいですが、普通そこまで読みませんよね。

誤解を生む悪質な広告だと思います。

Q.その後はどうなりましたか?

ポイントサイトPの最低交換ポイントが1万5,000だったので、残り1万ポイント貯めなければなりませんでしたが、はてしなく遠い道のりです・・・。

結局、ひさしぶりにログインしたら、勝手に退会したことになっていて、最初の5,000ポイントも地道に貯めたポイントも換金できませんでした!

「いつまで経ってもポイントをもらえない」 船橋さんのケース

次は、ポイントサイトMを50日ほど利用した船橋さん(仮名・40代男性)のお話です。

Q.ポイントサイトMを利用したきっかけは?

『ONE PIECEトレジャークルーズ(スマホゲーム)』で使える『虹の宝石』がもらえるところを探していて、その途中で見つけました。

「高額ポイントを即日獲得可能」という文句に惹かれて会員登録したんですよね。

Q.すぐに高額ポイントを貯めることはできましたか?

いいえ。

実際には即日で高いポイントがもらえる案件はほとんどありませんでした。

やむをえず「某クレジットカードを発行すると35日後に4,000ポイント加算」という広告に申込み、クレジットカードの入会申込み手続きをしましたね。

Q.規定通りにポイントが加算されましたか?

それが、規定の日にちを過ぎてもポイントが付いてなかったんです・・・。

サポートに、「ポイントが加算されません」と連絡しても、「ポイント加算の処理は完了しております。再度ご確認ください」の一点張り。

このやりとりが何回も続き、結局4,000ポイントをもらえないまま退会してしまいました。

Q.他に困ったことはありましたか?

ポイントサイトMを退会した頃から、出会い系サイトやあやしいお金関係の勧誘メールが1日に10件以上届くようになりましたね。

「いいがかりをつけられ振込みを拒否された」 澤田さんのケース

最後に、ポイントサイトMを1ヶ月ほど利用した澤田さん(仮名・40代男性)のお話を紹介します。

Q.ポイントサイトMを利用したきっかけは?

日頃からいくつかのポイントサイトを利用しつつ、新規のサイトを探していました。

とあるポイントサイトのランキングで、

「ポイント数が他サイトより高い」

「友達を紹介すると、友達が獲得したポイントの50%が還元される」

と紹介されていたので、興味をひかれて会員登録してみたんです。

Q.ちゃんとポイントをもらうことはできましたか?

はい。

広告に書いてあるとおりのポイントをもらうことができました。

ただ、ポイント交換から振込みまでが大変でしたね・・・。

貯まったポイントを現金に交換し、銀行口座へ振込むよう手続きをしたところ、なんと振込みを拒否されたんです!

Q.どうして拒否されたのですか?

理由は、同じくポイントサイトMを利用していた私の家族と『秘密の質問』の答えが同じだったから。

『同一ユーザーの複数アカウントの禁止行為に該当する』と一方的に決めつけられ、あやうくポイント没収および強制退会をさせられるところでした!

Q.サポートに相談しましたか?

もちろん!

でも、サポートに問い合わせても回答は1週間以上先。

しかも、短文で核心を突かない回答なので、何回も同じよう内容を送信することになりました。

正直、こちらがあきらめるのを待っているように感じましたね。

あきらめずにしつこく連絡していたら、ようやく承認され、振込みされました。

ここまで1ヶ月以上かかったんですよ・・・。

Q.その後ポイントサイトMを利用していますか?

それ以上利用する気になれず、即退会しました!

避けるべき悪質ポイントサイト8つの特徴

くまお

悪質ポイントサイトを使っちゃダメってことはわかったよ~!

でもどうやって見分けるの?サイト名に『悪』って入ってるの?

いや、入ってるわけないじゃん(笑)

にゃんきち
くまお

じゃあ、どうすればいいのだ?

そうだな~。

避けるべきポイントサイトの特徴を下の表にまとめたからチェックしてみて!

にゃんきち
くまお

ラジャー!キャプテン!

避けたほうがいいポイントサイトの特徴
「無条件で高額ポイントが付く」と宣伝している
  • もれなく1万ポイントもらえる
  • 無料で5,000ポイントプレゼント
極端に交換レートが悪い 1,000ポイント1円
最低交換ポイントが極端に高い
  • 最低5,000ポイント以上
  • 最低1万5,000ポイント以上
有効期限が短い、もしくは明記されていない 3ヶ月
ポイント付与条件などが途中で変わった 広告には「無料アプリをひとつダウンロードすればポイント付与」と書かれている

実際のところ「5つのアプリで有料会員になるとポイント付与」という条件だった
退会できない、退会方法が明記されていない
運営会社情報が明記されていない
できたばかりのポイントサイト サイトをオープンしてから1~2年以内

信頼できるポイントサイト5選(日本インターネットポイント協議会加盟)

くまお

ぶっちゃけ自分で見分けるのめんどいから、安全なポイントサイトがどこなのか教えてよ~。

まったくきみは・・・!

じゃあここで、日本インターネットポイント協議会(JIPC)に加盟している会社のポイントサイトを紹介するね。

にゃんきち
くまお

なんじゃそれ?

日本インターネットポイント協議会(JIPC)は、ポイントサイトの健全な運営を実現するために設立された非営利団体だよ!

ここに加盟している会社のポイントサイトは、独自のガイドラインにのっとっているし、基本的に『信頼できる』と思っていいよ!

にゃんきち
くまお

ラジャー!キャプテン!

・・・日本インターネットポイント協議会に加盟している代表的なポイントサイトの基本的なスペックを表にまとめたから、参考にしてみてね~。

にゃんきち

※下の表は右にスクロールすることができます。

ポイントサイト
ハピタス
ポイントタウン
ネットマイル
Get Money
ちょびリッチ
URL ポイントの有効期限 交換レート 最少交換額 交換手数料 運営会社 サイトオープン時期
http://hapitas.jp/ なし
(ただし1年間ログインしないと会員登録が失効)
1ポイント1円 300円 無料 株式会社オズビジョン 2007年
http://www.pointtown.com/ 最終ポイント獲得日から1年間 20ポイント1円 100円 無料 GMOメディア株式会社 1999年
http://www.netmile.co.jp/ 最終マイル獲得日から1年間、
一度もマイルの獲得がないと失効
2マイル1円 500円 無料~300マイル程度 株式会社ネットマイル 2001年
http://dietnavi.com/pc/ 最終ポイント獲得日から半年間 10ポイント1円 500円 無料 インフォニア株式会社 2008年
http://www.chobirich.com/ 最終ポイント獲得日から1年間、
一度もポイントの獲得がないと失効
2ポイント1円 500円 無料~150円程度 株式会社ちょびリッチ 2002年

ただ、ここで紹介しているのは、あくまでも『悪質ではない』『信頼できる』ポイントサイトです。

必ずしもオトクなサイトではないですよ。

「どのくらいポイントをもらえるのか」「本当に稼げるのか」はまた別問題なので、その点は注意してくださいね。

日本インターネットポイント協議会(JIPC)
http://www.jipc.jp/

まとめ

最後に、今回のポイントを整理しておきましょう。

ポイントサイトとは?

  • ポイントサイトとは、ポイントを貯めてお小遣い稼ぎができるサービス
  • ポイントの貯め方(例)
    • ショッピングサイトで商品を購入
    • 有料サービスに入会
    • クレジットカードの発行や銀行の口座開設
    • アンケートサイトでアンケートに回答
    • 紹介した友達がポイントサイトで会員登録
  • 一定以上ポイントが貯まったら、現金・電子マネー・ギフト券・他サービスのポイントなどと交換可能

悪質ポイントサイトの手口

  • 「だれでもポイントをもらえるかのようにうたっておきながら、実際は抽選で当選した人しかもらえない」など、利用者に不利な情報を隠して勧誘する
  • ポイントの有効期限が3ヶ月など、異様に短い
  • 1,000ポイント1円など、交換レートが悪すぎる
  • 最低交換ポイントが1万5000ポイント以上など、異常に高い
  • なにかと理由をつけてポイントの交換に応じない
  • 悪質なアプリや悪質サイトの広告を載せている

悪質ポイントサイトの特徴・見分け方

避けたほうがいいポイントサイトの特徴
「無条件で高額ポイントが付く」と宣伝している
  • もれなく1万ポイントもらえる
  • 無料で5,000ポイントプレゼント
極端に交換レートが悪い 1,000ポイント1円
最低交換ポイントが極端に高い
  • 最低5,000ポイント以上
  • 最低1万5,000ポイント以上
有効期限が短い、もしくは明記されていない 3ヶ月
ポイント付与条件などが途中で変わった 広告には「無料アプリをひとつダウンロードすればポイント付与」と書かれている

実際のところ「5つのアプリで有料会員になるとポイント付与」という条件だった
退会できない、退会方法が明記されていない
運営会社情報が明記されていない
できたばかりのポイントサイト サイトをオープンしてから1~2年以内

日本インターネットポイント協議会加盟のポイントサイト5選

  • ハピタス
  • ポイントタウン
  • ネットマイル
  • Get Money
  • ちょびリッチ

ほとんどのポイントサイトは健全に運営されています。

しかし、なかには悪質なポイントサイト、ほとんど詐欺のようなポイントサイトがまぎれこんでいるため、注意が必要なんです。

実際に会員登録して利用する際は、今回紹介した手口や見分け方を参考にしてくださいね!

カードローン申込数ランキング

今スグにお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報