ガス料金滞納・督促。真冬に3ヶ月お湯が使えなかった時の体験談

私は以前、生活苦からガス料金を滞納し、3ヶ月間ガスを止められたことがあります。

しかも時期は真冬...。
あったかいお風呂に入ることもできません。

しかし、そんなことでへこたれる私ではありませんでした。
ちょっとの工夫と我慢で3ヶ月のガスなし生活を乗り切りました!

これまで29年間生きてきて、あの時ほど熱いお湯につかりたいと思ったことはありません。お風呂の温かさが身に染みた体験談をお話したいと思います。

体験者の情報

名前:高木 武(仮名)
性別:男性
当時の年齢:29歳
当時の職業:なし
滞納したもの:ガス料金
滞納金額:14,200円

苦渋の選択?ガスなしで生活することを決意!

私は以前、料金を支払わなかったせいでガスを止められ、ガスなしの生活を3ヶ月送った経験があります。

大学を卒業したものの、当時は就職氷河期のまっただ中。働き口が見つからず、登録型の日雇いアルバイトでなんとか生活費をつないでいるような状況でした。

そのため、公共料金も滞納しがちで、2ヶ月に1回だけ払っているような状態。いつ電気やガスを止められるんじゃないかと、ヒヤヒヤものの生活を送っていました。

あるとき、2週間ほど日雇いのバイトが入らなくなり、1か月の収入が6万円ちょっとに。

当時、マンションの家賃は3万5,000円。
食費は削りに削っても1万円。

つまり、残り1万5,000円でその他の出費をやりくりしなければなりません。

先月はガスも電気も水道も払っておらず、予算的に3つの公共料金のうち2つしか払うことができないと判断した私は、優先順位を決めることにしました。

まず優先すべきは電気です。

なぜなら、当時は2月、真冬でした。
暖房がなければ乗りきれません。

キッチンのコンロも備え付けの電磁式ですし、お湯を沸かすのも電気ポット。だから電気は欠かせないと思ったのです。

次に水道。

水道がなければ水も飲めず、料理もできず、トイレも流せませんし、顔を洗うこともできません。ただし、その気になれば近くの公園から水を汲んでくることはできるので、電気よりは順位が下がりました。

そして、最後にガス。
ガスは湯沸しボイラーだけなので、最悪でもお湯が使えなくなるだけのこと。

といっても、ガスを止められる=温かいシャワーを使えないわけですから、これも苦渋の決断でした。しかし、電気、水道に比べると、どう考えても優先度は下がります。

「よし、ガスは諦めよう!」

私は優先度のいちばん低いガス料金を滞納することに決めました。

ガス料金の催促状が到着

ガス料金の滞納から1か月後。

普段の払込票とは違った、ピンク色のスーパーのレシートのような紙が郵便受けの中に入っていました。

そこには、「12月分のガス料金が未納です。2月14日までに支払ってください。お支払いいただけない場合にはガスの供給を停止します」と書かれていました。

そして、12月分と1月分の払込票が重ねて入っていました。

実は以前にも同じ紙を受け取ったことがあり、その時は最終支払期限がくる前に1ヶ月分だけ支払っていました。

そうすると直近の1ヶ月分だけが滞納となり、支払い猶予期間がまた1ヶ月延びたのです。

しかし、今回ばかりは1ヶ月分も払えません。
そのまま最終支払期限である2月14日が過ぎました。

真冬の冷水シャワー、これは乗り切れない!

ガスは容赦ないですね。

電気や水道は「滞納してるからこの日に止めますよ!」と書いてあっても、なんだかんだ10日間くらい止まらないのですが。

その点、東京ガスはキッチリしていました。

Xデーの2月15日、私は夜に帰宅しました。

シャワーでも浴びようと、コックをひねりましたが出てくるのは水だけです。いくら待ってもお湯には変わりません。

「シャワー浴びれねーじゃん!どーすんのよー」
夜にもかかわらず大声でシャウト。

もうどうしようもないので、真冬ですが冷水シャワーを浴びるしかありません。

キンキンに冷えた冷水シャワーを浴びて身体を洗うことにします。

「!!!」

季節のせいもありますが、これはもうとんでもなく冷たいです。指先の感覚がすぐになくなるんです。頭からかぶったとしても耐えられるのは2秒くらい。

「オー!さぶー!」と言いながら身体をくねらせて急いで身体を洗い、水が冷たすぎてシャンプーが落ちているんだか落ちていないんだか分からないまますすぎ完了。

たったの30秒ほど、まさに海の家の100円シャワーのようなスピードで入浴タイムが終わります。まさにカラスもびっくりの行水です。

さすがにこれじゃいかんと対策を考え、次の日。

まずは頭だけ洗い、シャンプーを流し終えた後、体にちょっとだけ水をつけ、ボディソープをうすーく引きのばして、汚れているところをピンポイントで入念にウォッシング。そして気合を入れて、一気にシャワーを浴びるという手法に変えました。

しかしこれでも寒すぎてダメ。

「このままではいかん!冬を乗り切れない!」

冷水シャワーをいかに快適に浴びるか...?
私のなかで大きな壁が立ちはだかりました。

冷水シャワーを快適に浴びる方法はないの?

お湯を使わないことにはシャンプーが落ちたかどうか分からず、さっぱりした気持ちになれないと思い、どうしたらお湯を確保できるか考えました。

電気はきているからお湯は沸かせる。
となると、水と熱湯を入れられる容器が必要になるのでは...?
そうだ!ペットボトルだ!

私が考え出した方法は、4分の3くらいまで水を入れたペットボトルを3本用意し、そこにやかんで沸かした水を入れお湯を作るという方法です。これが見事に当たりました(笑)

伊東家の食卓に出そうかと思うくらいのヒットです。
これなら冷たいシャワーを浴びた後、温かいお湯を頭からかぶって、さっぱりほっこりできます。

すばらしい方法を見つけたもので、2、3日もしたらガスが止まっていることはなんでもなくなりました。

ガスは止まっても生きていけるなと確信したのです。

温かいお風呂に入れる幸せ

ガスが止まったまま1ヶ月、2ヶ月と過ぎていき、滞納分の料金が支払えたのは3ヶ月後でした。

さっそく、東京ガスから届いていた払込票をもってコンビニへ。
トータル4ヶ月の滞納で延滞利息は2,000円ほどになっていました。

それから半日後、ようやくガスが開栓され、無事 我が家にガスのある生活が戻ってきたのです。

その頃にはすっかり春の陽気になっていましたが、久々の温かいシャワー、お風呂には感動しました。久しぶりだった分、大きな幸せを感じたのです。

ガスを止められた後も料金を滞納し続けると どうなる?(編集より)

ここまでは、実際にガス料金を滞納された方の体験談を紹介してきましたが、あくまで一時的な滞納であり、最終的には料金を支払われています。

もし、あのまま滞納を続けていくと どうなるのでしょうか?

この点に関して、編集から簡単に補足したいと思います(今回は、東京ガスの料金を滞納した場合を想定しています)。

まず延滞利息がかかる

滞納を続けると、利用料金に加えて延滞利息がかかります。

東京ガスを例にあげると、延滞利息は1日あたり0.0274%で、支払期限の翌日から発生します。

たとえば、利用料金が3,000円の場合、1ヶ月滞納すると延滞利息は約24円、50日滞納すると延滞利息は約41円という計算になります。

東京ガスホームページ「お支払い期限と延滞利息」
http://home.tokyo-gas.co.jp/ryokin/entai.html

滞納を続けると、そのぶん延滞利息が積み重なっていくのです。

最悪の場合、裁判沙汰になることも...

「延滞利息なんてたいした金額じゃなさそうだから、放置しておいてもいいんじゃない?」と思われる方もいるかもしれませんが、世の中そんなに甘くありません。

ガス会社によって差はあるようですが、おおむね3ヶ月以上滞納していると、ガス会社から委託された債権回収会社(「サービサー」ともいわれます)から督促がくるようになります。

債権回収会社は、読んで字のごとく債権回収専門の会社です。

今までの督促(ガス会社からの督促)よりも、かなり厳しくなることが予想されます。たとえば、督促状の送付頻度が上がったり、電話による督促が始まったり...。

そして、その債権回収会社からの督促も無視、あるいは曖昧な対応をしていると、「○月×日までに支払っていただけない場合は、裁判上の手続きを進めます」という通知が届きます。

それでも支払わなかったら、最終的に裁判所に訴えられるので、裁判所から支払督促状が届きます。

さらにそれも無視しつづけると、一方的に判決が確定してしまう(債権回収会社の訴えが全面的に認められる)ので、最終的に財産(銀行預金、給与、家財など)を差し押さえられてしまう可能性もあります。

どのように差し押さえられてしまうかについてはこちらで詳しく解説しています)

いずれにしても、滞納を続ければ踏み倒せるわけではありません。

今現在、ガス料金を滞納されている方は、できるだけはやめにガス会社あるいは債権回収会社に連絡してください。滞納分を一括で支払えない場合は、分割で支払えないか相談してみるという手もあります。

ただし、ガスを止められたあとは、滞納分を全額支払わないと開栓してもらえないので、その点は注意が必要です。

また、ガス料金の滞納について解説しているページもありますので、こちらもあわせて読んでみてください。

→ 税金滞納・料金滞納の事例と対処法

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報