5分で読める!クレジットカードの有効期限前に知っておきたいこと

クレジットカードで買い物をしようとしたら、「このカードは期限切れで使えません」と言われ、恥をかいた経験はありませんか?

普段はあまり意識しませんが、カードにはそれぞれ有効期限が設定されています。

しかし、なぜカードには有効期限が設定されているのでしょうか?

また、有効期限を過ぎたら、もうそのカードは使えなくなってしまうのでしょうか?

今回は、クレジットカードの有効期限についてわからないこと・気になることを徹底調査しています。

もうすぐ期限の切れるクレジットカードをお使いの方はぜひお読みになってみてください。

  • 目次
  • クレジットカードの有効期限はどこに載っている?
  • なぜクレジットカードには有効期限があるの?
  • カードの有効期限が切れる!なにか手続きが必要?
  • 新しいカードが届いたら必ず済ませておきたいこと
  • 公共料金のクレジットカード払いはどうなる?
  • 有効期限を過ぎてもカードが届かないときは?

クレジットカードの有効期限はどこに載っている?

クレジットカードの有効期限は、カードの表面に記載されています。

だいたい下記のような感じです。

例)

クレジットカードの有効期限1

クレジットカードの有効期限2

ここで確認すべきは、「MONTH/YEAR」の下、年と月の部分です。

たとえば、「10/15」「10/'15」「10-15」といったように書かれていれば、有効期限は2015年10月です。2015年の10月31日まで使うことができます。

ちなみに、「GOOD THRU」は、「Good through」の略で、意味は"カードの有効期限"。

また、「GOOD THRU」の部分が「VALID THRU」と表記されていることもあるようですが、意味は同じです。

なぜクレジットカードには有効期限があるの?

なぜクレジットカードには有効期限があるのでしょうか?

考えられる理由は3つです。

カードが老朽化するため

長期間、プラスチックのクレジットカードを使っていると、カードの磁気部分やICチップの部分が傷んだり、汚れてしまう可能性があります。

その影響で正常に使えなくなることがあるので、定期的にカードを新しくしているのです。

防犯上の理由

カードの防犯機能(例、スキミング防止)は年々進化しています。

定期的に新しいカードを発行することで、最新の防犯機能を取り入れたカードを利用できます。

定期的な再審査

カードの利用状況(金額、頻度、滞納の有無など)を定期的に審査するため、カードに有効期限が設けられているのです。

なお、このとき審査されるのは新発行されるカードの利用状況だけではありません。

信用情報を通して他社のクレジットカード、ローンの利用状況もチェックされます。

そして、この審査で「支払い能力がない」と判断された場合、契約が更新されない(新しいカードが送られてこない)こともあります。

また、カードの有効期限は一律ではなく、利用者によって2年~6年ほどの幅があります。これも審査によって決定します。

カードの有効期限が切れる!なにか手続きが必要?

カードの有効期限が近づいてきたら、何か手続きが必要なのでしょうか?

結論からいえば、手続きは一切不要です。

通常は、有効期限が切れる前(だいたい45日前~15日前)に新しいカードが送られてきます。

有効期限が迫っているのに新しいカードが送られてこない場合は、カード会社に問い合わせてみましょう。

新カードの発行にあたっては手数料等は不要です(ETC機能搭載のカードだと、税抜き1,000円程度の更新手数料がかかる場合もあります)。

ちなみに、古いカードと新しいカードで何か変わることはあるのでしょうか?

通常 カード番号はそのままですが、有効期限とセキュリティコードが新しいものになります。

新しいカードが届いたら必ず済ませておきたいこと

新しいカードが手元に届いたら、まず裏面にサインしてください。

次に、古いカードを破棄します。

不正利用を防ぐため、ハサミで切り刻みましょう。

切り刻むときのポイントですが、カードに記載されている文字や数字が判別できなくなるほど細かく切り刻んでください。

個人情報が保存されている磁気ストライプ(黒い帯状の部分)やICチップは特に念入りに。

そして、バラバラになったカードをゴミに出す際は、できるだけ別々の袋に分けて捨てるようにしましょう。

公共料金のクレジットカード払いはどうなる?

公共料金やネットショッピングなど、さまざまな支払いにクレジットカードを利用していると思います。

カードが新しくなったら、それらの支払いはどうなるのでしょうか。

カード情報は自動的に更新されるのか、それとも自分で更新しなければならないのか?

そのあたりを調べてみました。

固定料金

電気、ガス、水道、固定電話、携帯電話、プロバイダなどの支払いを、クレジットカードの自動支払いで済ませている方も多いでしょう。

カードが新しくなると、その情報がカード会社から電力会社、ガス会社など各サービス提供会社に通知されるので、手続きや申告は不要です。

このシステムを「洗い替え」といいます。

しかし、全てのカード会社とサービス提供会社の間で洗い替えが適用されるわけではありません。

気になる方は、各サービス提供会社に問い合わせてみてください。

洗い替えが適用されなかった場合は、カード無効のため支払い不可となります。

この場合、サービス提供会社から通知が届きますので、速やかに連絡し、カード情報を更新しましょう。

ネットショッピング

Amazon、楽天市場、アップルストアなど、ネットショッピングの支払いでクレジットカードを利用している場合、先の「洗い替え」のようなシステムは適用されません。

したがって、カードが新しくなったらカード情報を登録し直さなければならないのです。

ちなみに、Amazonなどの大手ショッピングサイトでは、登録されているカードの有効期限が近づくと、「カード情報の更新」を促すメッセージがトップ画面に現れます。

目についたら、なるべく早く更新手続きをしておきましょう。

有効期限を過ぎてもカードが届かないときは?

有効期限を過ぎているのに、新しいカードが届かなかったら困りますよね。

どのような原因が考えられるのでしょうか?

不在のため受け取れていない

新しいカードは、転送不要の簡易書留で送られてきます。

したがって、なかなか家にいない方は「受け取れていないだけ」ということが多いです。

郵便受けの不在票を確認するか、見当たらなければ郵便局に連絡してみましょう。

カード会社に登録されている住所が最新でない

カード会社に登録されている住所と現住所が異なると、あたりまえですが新しいカードは届きません。

カードは転送不要で送られてくるので、郵便局に転居届を出していたとしても、新しい住所に届かないのです。

速やかにカード会社に連絡し、現在の住所を申告しましょう。

審査で問題があった

さきほど、「なぜクレジットカードには有効期限があるの?」のところでお話したとおり、新カードの発行にあたっては再審査があります。

この審査で問題があると、契約が更新されません(新しいカードは送られてきません)。

つまり、「もうあなたにウチのクレジットカードを使わせることはできません」とカード会社から通告されたも同じ。

カード会社に連絡して「新しいカードを送ってください」と言っても、応じてもらえません。

では、「審査で問題があった」の「問題」とは具体的にどのような問題でしょうか?いくつか例をあげてみましょう。

  • 1一度も利用がなかった
  • 2複数回、支払いの滞納があった(支払日に引き落としできなかった)
  • 3長期間(2~3ヶ月以上)にわたる支払いの滞納があった
  • 4契約を強制解約された
  • 5債務整理をした
  • 6カードを現金化に使用した
  • 7契約者本人以外がカードを利用した

2~5に関しては、そのカードだけでなく、信用情報を通して他社のクレジットカード、ローンの状況もチェックされます。

たとえば、他社のクレジットカードで長期の滞納があった場合もダメです。

また、6,7はいずれもカード会社の規約に違反しています。違反が発覚した時点でアウトとなります。

ただし、実際の審査基準はカード会社によって異なります。

上記の条件にあてはまったからといって、必ずしも「問題がある」と判断されるわけではありません。

いかがでしたか?

以上をお読みいただければ、「クレジットカードの有効期限が切れそう!」なんて慌てる心配もないと思います。

また、「有効期限を過ぎても新しいカードが届かない」なんてことにならないよう、最低限のことは気をつけたいですね。

たとえば、住所、電話番号、勤務先、姓など、登録内容に変更があった場合は、速やかにカード会社に申告しましょう。

そして、クレジットカードやローンの支払いはくれぐれも遅れないように気をつけましょうね。

この記事の筆者

梧桐 弘
1968年生まれ。大学在学中に詩・小説を執筆。その後、教育関連、金融関連、その他、種々の職業を経験。現在Webにて執筆活動。執筆ジャンルは、健康、金融、教育など。

カードローン申込数ランキング

今日中にお金を借りたい人に、一番選ばれているカードローンは?

同じテーマのログ(記事)ランキング

人気のログ(記事)ランキング

同じテーマの記事の一覧

カテゴリ一覧

キャッシングの基礎
ローンの基礎知識
キャッシングの体験談
注目の特集
レビュアーによる検証
債務整理体験談
全国各地のむじんくん(自動契約機)の詳細情報